--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/09/20.Wed

自宅で簡単!手作りピザ♪

以前まで、我が家は宅配ピザ屋さんの常連でした。
が、やはり時間がかかること(お金もかかる・・・)、そして何よりも焼きたてを食べたい!と思うようになり、今度は焼くだけの状態で市販されているピザを購入するようになりました。
あるとき、雑誌の切抜きを整理していると・・・
『魚焼きグリルであっという間に本格的ピザができる。ピザ生地を5分間で発酵』という見出しを発見!いつかやってみようと思い、切り抜いていたものでした。(切り抜いたことすら忘れていました・・・そんなもんですよね)
よく読むと、たっくんとパンを作ったときに使用した材料で出来そうだったので、やってみることにしました。
これが、ホントにパパッとできちゃうわりに、結構イケる~!ってことで、私のレパートリーの仲間入りとなった訳です。
夫の母が庭にミニトマトの苗を2本も植えてくれちゃったお陰で、売るほどトマトがなっています。
にもかかわらず、更に他の方からトマトを頂いちゃったりなんかすると・・・たちまち野菜室はトマト王国♪
そこで、ちょっと弱ってきたトマトの皮を取り除き、トマトの水煮を作ってありました。
先日は、バクスイしていたせいで買い物に行けずじまい・・・あ、そうそう冷蔵庫のトマトの水煮も使わなくっちゃと思い、手作りピザを作ることにしたのです。

それでは、手作りピザの作り方をご紹介します。
この材料でできるのは、大人2人前ぐらいです。
①強力粉(75g)+薄力粉(75g)、ベーキングパウダー(小さじ1)、ドライイースト(小さじ1/2)、塩・砂糖(適宜)をボウルに入れ混ぜ合わせこねる。
②この時38℃のお湯(90cc)を少しずつ使うのがポイント。ある程度まとまってきたら、オリーブオイル(大さじ1)を加え再びこねる。
③生地をジップロックに入れ38℃のお湯につけて5分間で発酵させる。(エアをちゃんと抜いてジッパーをした方がいいですね)
CIMG2997.jpg
私は、材料を混ぜたボウルをそのまま使っちゃいます。
④この間にピザの上にのせたい具を用意する。
・ホイールトマト(つぶしたもの+塩少々)
・玉ねぎやピーマンのスライス
・ベーコンやウインナー、またはツナや、から揚げなんかもいい♪
・とろけるチーズ(四角いタイプのものは、小さくしておいた方が扱いやすいですね)
⑤魚焼きグリルを温めておく。その間に調理台の上にアルミホイルを広げてオリーブオイルを塗り、ジップロックから出して2~3等分に分けた生地をアルミホイルの上で薄くのばす。(これがポイント!厚いと下が焼けない内に、上がコゲます・・・)
CIMG3000.jpg
ちょうど魚焼きグリルの大きさ程度にのばすといいと思います。
え~こんなに薄く~?と思うくらい薄くてOKです。
端がコゲやすいので、余っている部分のアルミを上にかぶせ気味にするといいかも・・・。
⑥生地を魚焼きグリルに入れ、強火で片面を焼く。
すぐ焼けます!絶対に側を離れたり、別なことをしないで下さい!
ちょっと目を離したスキに丸コゲになり火がつきます!(爆)←経験者の私・・・
⑦焦げ目がついたら生地をいったん取り出し具をのせる。
私は取り出さず、火を止めてその場でのせちゃいますケド・・・

【2008.8.8追記・修正】
片面を焼いた後、いったんひっくり返して裏面も軽く焼いてから具をのせて再び焼いた方が、カリカリ感が増します。↑のままだと、ちょっと下の面が焼き足りないかもしれません。
何枚か焼いてみて、ご家庭に合った焼き具合をさぐってみて下さい♪

⑧再びグリルに戻し2分程度焼くと出来上がり~!
CIMG3003.jpg
冷蔵庫にあった、四角いチーズを使ったので、チーズがまばらになっちゃいました(笑)
どうですか?簡単でしょ~?
手軽に自宅でピザが楽しめますよん♪

余談ですが、今日の朝は目覚めると7時50分!
たっくんが学校へ出発する時間です。
一家全員で寝坊しました。
そっこうでパンを食べさせて学校まで送っていきました(汗)
昨日は9時半に子供達と寝て、目覚ましを3つもかけていたのに・・・。
とりあえず、何とか遅刻せずにすみました。
8時50分じゃなくて良かった~!


簡単レシピ♪ | Comments(4) | Trackback(0)
2006/08/05.Sat

手作りアイス♪

この時期、よく雑誌等で見かける手作りアイス。
簡単そうだし、ウマそう♪
以前より、一度チャレンジしてみたいと思っていました。
たっくんは、結構お菓子作りやパン作りに興味があるようで、今までも何度か一緒にチャレンジ!
20060805101220.jpg
たっくん作:カメ

20060805101319.jpg
たっくん作:家族の顔(かなり破壊されている顔のファミリーねっ)
後片付けのことを考えると、少々頭が痛くなったりしますが、それは目をつぶることにして・・・私も一緒に楽しんでます。
もう、パンやケーキを焼いてるときって・・・何とも言えずいい匂い♪
この時ばかりは?!幸せを感じます(笑)
先日の日曜日、まさか翌日より高熱が出るとは思ってもいなかった、たっくんとアイスクリーム作りをしてみました。
といっても、材料をまぜて、後は氷で冷やすだけ!
作ったと言えないかも~?ってくらい、簡単に手作りアイスができちゃいました。
いろいろな情報をMIXして、結局自宅にあるものを利用して作ってみました。
〈材料〉
・牛乳200cc
・卵黄1コ
・砂糖50g(コンデンスミルクを使うときはもう少し減らしてもいいかも・・・)
・バニラエッセンス 少々(でも、家にはなかったのでコンデンスミルクをにょろっと入れました)

〈作り方〉
①材料をボールに入れてよく混ぜる。
(この段階で味見をして、砂糖の量やコンデンスミルクの量を調整)
②これをジップロックに入れる
③大き目のボール(又はナベ)に氷をたっぷり入れて、塩をブァッとかける
この塩がポイント!氷が解けるときに周りの熱を奪ってマイナス10度くらいまで下がるそうな・・・
④そこに、しっかり口を閉じたジップロックを入れて冷やす
氷が解けてきたら多少追加する。
中のアイスが固まってきたら、食べ頃よ~ん♪
ね?簡単でしょ~?
20060805205728.jpg

20060805205756.jpg
器に入れたところも写真を撮りたいところでしたが、解けやすいため断念。
器も冷やしておくといいかも・・・。
これだとアウトドアでも、氷と塩さえあればデザートができちゃうのね。
中には、ビンに入れてコロコロ転がすとか、缶に入れて冷やすとか書いてあるものもあるけれど、ジップロックでも十分でした。
ゆーとが水枕を使っていたので、かなり氷不足の状態にもかかわらず、無謀にも始めてしまったアイス作り・・・。
でも始めてしまっちゃ~しょうがねぇ!と、片手ナベに氷と材料を入れた後、たっくんにナベごと少し動かしているようにさせました。
薄いビニールの方がいいとのことなので、普通のビニールでも可。
但し破けないように気をつけないと、塩味のアイスクリームになっちゃいマス。
味は・・・リーベンデールやハーゲンダッツにも負けないくらい、めちゃウマ~!でしたよん。
カキ氷に飽きたらどうぞっ♪
氷+塩ではなく、冷凍庫に入れて、マメに混ぜてもいいかもしれません。
ただ、冷凍庫に放置しすぎると、一旦解けたアイスクリームを再び冷凍庫に入れたような感じに固まってしまいますのでご注意を。

いずれ子供達にも、お料理や家事もやらせるつもりでいる私♪
今の時代、男も女も関係ないし、何でも出来るにこしたこたぁ~ないと思っています。
まずは興味のあることからやらせて、いずれお料理にもチャレンジしてもらおうというのが、私の密かな計画です!
簡単レシピ♪ | Comments(2) | Trackback(0)
2006/06/09.Fri

女子高生の味?!

週末に向けて『幸せな気分になるおやつ』をご紹介しちゃいます。
知り合いの高校生の女の子から教えてもらったので、食べると女子高生の味かも~♪んな訳ないかっ・・・
特に子供たちには大人気です。
では、発表いたします。

ジャジャ~ン

マシュマロ焼き~♪

マシュマロを竹串(なければ、ちょっと引っかかりますが割り箸でも可)に突き刺して、ガスレンジ台で焼くのみ!
そうです、またまた私の得意な方法・・・焼くのみなんです。
ただ、注意が必要なのは結構ファイヤーしちゃうんですよ~。青っぽい炎が出ます。
で、いいところでマシュマロの火を消してやらないと、丸コゲですわ・・・。
でも、このコゲてるところがまたウマイ!
焼き鳥のように、あまりたくさんマシュマロをつけるとヤケドしますので、初心者の方は竹串につける量は少なめからスタートしてくださいね。
騙された・・・と思って是非是非食べてみてください。
食べると・・・100円そこそこで売っているマシュマロが、こんなにまろやかで、幸せな気持ちにさせてくれるなんて~♪と感動しちゃいますよ。
実は私、あまりマシュマロって好きじゃなかったんですよ・・・でも、このマシュマロ焼きは大好物です!
子供たちと競って食べてます。
もっと手軽な方法は・・・つまようじに1つマシュマロをつけてライターで焼く・・・。
最初はこの方法でやってたんですけど、子供に見せるのはマズイな・・・と思ってやめました。
しかも、次から次へとリクエストがくるので・・・忙しい・・・。
いずれにしても、ウマウマです♪
一度お試しくださいね~!
簡単レシピ♪ | Comments(8) | Trackback(0)
2006/06/04.Sun

めちゃウマでっせ~!

昨日は何とか夜中の3時過ぎまで起きていて、不思議な光がないか確認したかったのですが・・・

バクスイしてました!

非常に残念です。
金曜日は、会社で目が回るほど忙しくヘロヘロ~で帰宅。
更に以前から約束していた、たっくんのお友達がお泊り・・・。
も~ちびっ子軍団のテンションが高くて・・・手の施しようがないという状態でした。
でも思い返すと、私も子供の頃はお泊りに行くのも、誰かにお泊りしてもらうのも楽しみだったよなぁ~♪
そんなこんなで、昨日の夕方にお友達を送り届けて無事にお泊り会も終了しました。
子供達も疲れたとみえて、早めに寝てくれたので大助かり・・・でしたが、夜中の1時過ぎに寝ていたはずのゆーとに呼ばれ・・・ほぼ家政婦と化していた私もそのままイッてしまいました。

さて、今日は是非是非試して頂きたい簡単レシピをご紹介♪
これからお買い物に行かれる方はまだ間に合うかしら~?
食材は『あさり』のみ!
あさりは、貧血に効果のある鉄やビタミンB1・B2を含んでいます。
よくお味噌汁や酒蒸し、スパゲティやスープなんかで使われる方もいらっしゃると思いますが、今回ご紹介する方法は・・・焼くのみ!
でも、めちゃウマ~です。
あさりと言えば、砂出しが上手くいかないと、食べている最中にジャリ・・・とヤナ感じがしますよね。
2~3%の食塩水をひたひたに入れて4~5時間おくとといいようです。暗くしておくといいとか・・・。
フライパンにちょっぴりだけ水を入れて、砂出し後のあさりを並べてフライパンのフタを閉めて焼くのです。
あさりの口が開いたらOK!
そのまま食べてみて下さいなぁ~♪
夫に酒のつまみに・・・と出しても、ゆーとにやられてあっという間になくなってしまいます。
この方法は、カキにも使えます。
以前まで、魚焼きのところでカキを焼いていましたが、カラがパンパンはねて、非常に汚れるのです。
何かいい方法がないかなぁ~と思っていたところ、ある日たまたま知り合いの居酒屋のママより米袋1つ分の大量のカキを頂きました。(身内にもかなりおすそわけしましたよっ)
ママからは、フライパンで焼いても十分!やってごらんと言われ、やってみたところ・・・大成功~!
一生分のカキを食べた!という感じでした。
新鮮なカキの場合は、少し口が開いてきたら食べごろです。
焼きすぎると・・・アレ?どこいっちゃったの~?てくらい小さくなってしまいますのでご注意下さいね。
へぇ~やってみよ~♪と思われたた方~

【2010.9月追記】
ここ数年は、フライパン方式ではなく、大皿にアサリを並べて、軽くラップをしてからレンジでチン方式にしています。
チンしすぎると、アサリがちっちゃくなってしまいますので注意して下さい。
砂出しも、試行錯誤した結果、アサリが重ならないように並べ、塩水はスレスレの高さまでに。
アルミホイルをかぶせてしばらく放置すると、はりきって砂を出してくれます。
(暗くした方がいいと聞いたことがあるような・・・)
アサリが飛ばした水で、辺りが汚れるのも防げて一石二鳥ですよ~!

簡単レシピ♪ | Comments(10) | Trackback(0)
« Prev | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。