--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/10/02.Mon

育て方の問題?

土曜日は、たっくんがサッカーの交流試合に出場するということで、朝からゆーとも連れて行ってまいりました。
夫は仕事の為、欠席・・・。
予定通り・・・たっくんのことより、「ゆぅ~とぉぉぉ!!!」とデカイ声で呼んでは怒っていることが多く・・・疲れました。
4年生がメインの大会でしたが、メインコートとは別に小さめのコートが用意され、市内の8チームの2年生同士でトーナメント形式の交流試合が同時に行われました。
ま、試合慣れをしましょう♪ということなんでしょうね・・・。
たっくんのチームは、2年生が7人。
その内の3人は、高学年にサッカーをやっているお兄ちゃんがいて、1年生からサッカーを始めていたようです。
やはり2年生から始めた子と比べると雲泥の差です。
この『スーパー2年生トリオ』は、よほど素質があるのか、日々目に見えぬ努力をしているのか・・・3年生のメンバーを差し置いて、4年生試合の選抜メンバーに選ばれるほど上手かったりします。
ホントに、お父さんや、お母さん達も熱心なんですよ~。
試合のない5年生のお兄ちゃんも応援に来ていて、試合中は的確な指示をしていました。
感心して口が開いてしまうほどでした・・・。
私は、未だにサッカーのルールはイマイチ把握していなくて・・・ホントは何人で試合をするものなのかということすら???(爆)
たっくんの為にも、少し勉強しないとダメですね。

2年生の交流試合は、1チーム5人ずつで、前半10分・後半10分というものでした。
当然!『スーパー2年生トリオ』がメインのチーム構成となります。
たっくんは、3回戦とも前半のみ出場しましたが、残念なことに今回は『ゴォール!』を見ることはできませんでした。
でもチーム自体は、3回戦とも勝利し、2年生グループ内では1位という成績で無事終了しました!
朝8時に出発して、は~やれやれ・・・と14時過ぎに帰宅となりました。
こんな感じで4年生以降はどんどん試合数が増え、週末は毎週のように試合だそうです。
家族でどこかにお出掛けってことも、なかなかできなくなりそう・・・。
スーパー2年生トリオのお母さんから、まだ試合が比較的少ない3年生の内に役員をやった方がいいよ・・・と言われました。確かに・・・。
来年の内に、役員やってしまおうかなぁ~。

以前にも(2006.7.14記事参照)書いたことがありますが、相変わらずたっくんが学校から持って帰ってくる漢字のプリントには、いささか問題があるようです。今回は・・・
『岩』のつくことばを書きましょう。という問題に、たっくんは・・・
えんこ岩』と書いています。
先生は赤ペンで「ほかをかんがえて」と書いてありました。
更に、『切』のつくことばを書きましょうというところでは・・・
くそ切』(爆!←笑っている場合ではありません・・・)
ここは、先生よほど呆れたのか、×をしてありました。(×ではなくて、△でもいいのでは?)
金曜日の夕方、たまたま家に来たあーちゃんがこのプリントを見て、留守中のたっくん宛てに手紙を書いていました。
20061002124521.jpg
かなりマジで怒っているようです。ビックリマークが2つずつついています・・・。
しかも怒りのせいなのか、全体的に斜めになっております。
たっくんの解答に爆笑している私の方をギロッと見て「母親がこんなことで、爆笑しているから・・・」と怒られちゃいました。
やはり、これは私の育て方が悪いのでしょうか・・・?
関連記事
家族・子育て | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ちゃこさんのまわりの方、ステキすぎです。

お子さんも感性豊か。

えんこっていうのは縁故のこと?
◆ジュディーさん◆
コメントありがとうございます。
これを感受性豊かと表現してよろしいのでしょうか?・・・爆!
しかも、ジュディーさん、真面目に縁故のこと?なんて聞かないで下さいよ~!思わず噴出してしまいました。
ウ○コのことです・・・って、私も真面目に答えてる・・・ブハハ~!
このまま育っていいものか、不安になっています。
明日は参観日。
先生にどんな顔をして会えばいいのか・・・お面でもつけて行こうかな~♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。