--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/09/21.Thu

使い放題のメモ帳

ホントに、日々脳が萎縮しているせいか、物忘れがヒドヒドしくなってきています。
人の名前なんて、出てくるもんじゃ~ありません。
先週テレビで「『木』へんに『冬』と書く漢字は?」という問題が出ていたので・・・
「アレアレ、何だっけ・・・アレ~なんだか先生っていたじゃん!アレ~手を合わせてから手術する先生さぁ~!いたしょ~!」と数年前、一緒にドラマを見ていたはずの夫に向かってゼスチャー混りで必死に説明しましたが・・・テレビで答えが出てしまいました。
『ヒイラギ』でした。
「そうそう、ヒイラギ先生さぁ~!(とても好きなドラマでした♪)」と、思い出せない自分のことはおいといて、ドラマのことを思い出せない夫のことを呆れていた自分に・・・呆れました。
もう常に『アレアレ星人』になっています。
真面目に若年性アルツハイマーではないかと、渡辺 謙さんの映画を観ながら、真剣にテストを受けてた私・・・。
その時は、ちゃんと頭の中で答えられたので、少し安心しましたが・・・。
と、こんな状態なので、買わなくちゃ!やらなくちゃ!ってことも、覚えておくことが難し~。
以前まで、その辺にあるメモ用紙に書いては、そのメモ用紙自体もどこへ行ったやら~♪
フセンに書いていたこともありましたが、余計なところにくっついてしまって行方不明になり、忘れた頃に出てきてホラねぇ~あったでしょ~ってな状態でした。
書かなきゃ書かないで、何だっけ・・・?何か買わなきゃダメだと思ったはず・・・と、思い出そうとしてストレスになってしまいます。
小さなメモ帳を買おうかな~と思ったこともありますが、買い物が終わったり、スケジュール帳に書いた後は捨ててしまうメモなのに、お金をかけるのも何だかちょっと抵抗がありました。
そこで、日頃から会社で大量に出るミスプリントA4用紙を使うことにしました。
A4用紙を8等分にカットして、何枚かをホッチキスでまとめてメモ用紙として利用しています。
CIMG2979.jpg
このメモ用紙を常に持ち歩く小物入れ(中には、薄っぺらいボールペン・毎日飲むクスリ・リップクリーム・ハンドクリーム・爪切り・ヤスリ・ゴム通し兼小さな耳掻き・サビオ・免許証が入っています)に入れておくと、あら便利♪
会社で仕事をしている最中や、家にいるときも、常にテーブル付近にその小物入れがあるので、あぁっと思いたったらすぐ書くようにしています。
ホームセンターや100均ショップに行った際、商品の寸法等をメモしたい場合も、ささっと出してメモすることができてとっても便利~♪
何でもいいんですよね・・・。
要は、ペラペラしている1枚物に書いてしまうから、紛失しやすい訳ですかから、ペラペラしていなければいいのかも~?とも思います。
そして、いつも手元に置いておけて、ちょいと行った買い物でも、何だっけ・・・と悩まずにメモを取り出して見ることができる状態を作ってあげれば快適です。
私がこのメモに書き込む際は、買い物をする先別に書くようにしています。
〈スーパー〉〈100均〉〈ドラッグストア〉〈ホームセンター〉〈安ければどこでもいい〉という具合に軽く分類しておくと楽ちんです。
何といっても、このメモ用紙・・・使い放題でタダ!ってところが気に入ってます♪

今日の夜、梨を食べながらゆーとが「おかぁ~さぁ~ん、あれ、さいころみたいなやつない?」と聞いてきました。
ナンデスカ?さいころみたいなヤツって・・・???
「あれ~(息子もあれあれ星人だな・・・)さいころみたいな形で、汁が入っているやつさぁぁぁ~!(わかってもらえず、少々ご立腹な様子)」
そこで、たっくんに、ゆーとがこんなことを言っているんだけど、何だと思う~?と聞いてみたところ・・・さすが兄です
「ナタデココじゃない?」
「そうっ♪」と、たちまち笑顔になったゆーと。
「でも、今日はないわ~明日買ってあげる」と言うと、またムッカリされちゃいました・・・。
それにしても、こんなヒントでわかってあげられるなんて・・・たっくんってば、やるなっ♪と、ちょっと感心しちゃいました。


【2010.5月追記】
買い物に行く際、このメモ用紙を持つのを忘れてしまうということが何度かありました。
そこで、いつも持ち歩き、すぐにメモができて、紛失しづらい方法を考えました。
ケイタイのメモ機能がいいのでは・・・と実験してみたところ快適♪
購入したものは、すぐにその場で修正機能を使って消去しています。
関連記事
おすすめ情報・お知らせ | Comments(6) | Trackback(1)
Comment
おひさしぶりぶりブロッコりーでございます、ちゃこさま。
ここは敬意を表して「ちゃこさま」とお呼びいたしますわ。
うんと~えっとぉ~お元気そうで何よりでございます。
こういうブログを見つけました。
ちゃこさまのおうちと同じ家族構成のおたくなのです。
共感いっぱいできると思います。
おひまなときにどうぞ!
(って、こんなことしてよかったのかしら?
不適当だったら・・・削除してねん)

http://tomo-yoshi.cocolog-nifty.com/blog/

さてぇ~。
ちゃこさまのお母様は「先生」をしていらしたとか・・・
「新人教師」って、どうやって「ベテラン教師」に成長して
いくんでしょう。
うちの子どもの担任の先生、まさしくその「一年生先生」
でございます。大学出たての。
しかも男子。
ワタシの人生の中で「新人教師」にあたったことなくて
(子どもの幼稚園の先生は何度か新人だったけど、
幼稚園の体制がきちんとしてて教育されていたし、
女性だったので、それなりに仕事はこなしていたふうに
思えた)どういうふうに接していいものやら・・・

クラスのお母さんたちは、「あれじゃ困る!」って苦情バンバン。
教頭先生に直訴?というところまできています。
頭・・・痛い・・・


◆ミセスXさん◆
コメントありがとうございます。
お元気でしたか~。
ブロッコリーにならない程度に、元気だわよ~!コメント入れて下さるとありがたいです。
ちょっと心配しちゃいました・・・。

そして、楽しいブログのご紹介もありがとうです~!
しっかりリンクさせていただきました。
これまた、すごい偶然でびっくらたまげたんですけど、ちょうど昨日、別な4コマ漫画のブログを読みふけっていたところだったんですよ~。こんな漫画書ける才能がある方ってスゴイわ~と。
昨日の書き込みの件といい・・・リアルタイムなことが続いております。
何だかミセスXさんには、私のことが全てお見通し・・・って感じさえしてきました(笑)

さてさて、例の『新人教師』の件ですが、この件につきましては、私に代わって、あーちゃんにコメント返しをしてもらいたいところです・・・。
私が耳にするところでは、やはり問題の多い教師の方もいる!というのが現実のようです。所詮、教師も人間ですものね・・・。
でも、新人教師なんですよね?
どのようにベテランになるのか・・・単純に考えますと、経験を重ねるしかないんでしょうけどね~。
でも、私ならまず担任の先生と直接話してみると思います。
どういう内容かわかりませんが、先生の言い分もあるかもしれませんしね・・・。
それでも改善されなければ、教頭へ・・・と考えるでしょうけど・・・。
具体的に、あーちゃんへ相談!ということでしたら(笑)秘密のコメントに書いていただく方法もございますデスよ~♪メルアド入れて下さればそちらに返信いたします。
ちゃこさん、ありがとうございます。
楽しい4コママンガでしょ?

詳しいお話は、またゆっくりしますね。
運動会前で先生とゆっくりお話する時間がなさそう
なので、運動会が終わるのを待っています。

こんにちは☆
パソコンのこと、色々教えてくださってありがとうございました☆
もうホントに私は機会物に弱くて・・おすブロもパソコンがつぶれたらやめないといけないのでいつもはらはらです(笑)

で、私があんまりぐずぐず言うもんだから娘がデジカメをくれました。情報研究室にいるのでパソコン関係の備品は一杯あるそうなんです。(よくわかりませんが・・)とにかく儲かりました。へっへっへ~~持つべきもんは子供ですよ~~
コメントありがとうございます♪
◆ミセスXさん◆
運動会シーズンなんですものねぇ。
私の地元は、5~6月に運動会は終わっています。
そうですね・・・よく先生とお話してくださいませ~!
いい方向に向かわれるよう、陰ながら応援させていただきます。

◆三毛猫さん◆
おおぉぉ~良かったですねぇ~!騒いでみるもんですね(笑)
いい娘さんをお持ちです。
私にも、まわして下さい!
(一応)以前、パソコンのインストラクターをやっていたからか、(性格からなのか?)説明したい・・・という血が騒ぎ出すのかも・・・プププ~♪
パソコンのインストラクターですか?
すごい!すごいです!もう雲の上の人です!!そういう人から見ると私のような勉強不熱心なヤツは抹殺したくなりますよね~~ごめんなさい!!
娘からもいつも叱られてるんです。「わからんかったらするな」って言うんです。本当に怖い。

以前も書いたと思うのですが、娘は情報系の大学院で感性情報学を勉強しています。研究室の近くに友達と住んでいて滅多に家に帰って来ません。バイトでパソコン修理をやってるのですが私のようなおばさんが時々いるらしいんです。心底むかつくと言っています。

以前電源を300回押さないと起動しないパソコンを作って、今の私のパソコンと交換しようとしました。部屋が汚いので怒った仕返しです。

ちゃこさん、子供は本当に恐ろしいです。子育てはテキトウでいいですよ。身が持ちません。

管理者のみに表示
Trackback
※毎日見に来ている人がたくさんいるようですので再度掲載します。 ルーマニアの学生さんが運用しているlifehack系のブログRirian Projectで記載されている脳の回転を加速させる22の方法です。 22 Ways To Overclock Your Brain - Ririan Project 全部理論武装されて

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。