--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/08/10.Thu

正しいお箸の持ち方

正しいお箸の持ち方を子供に教えるのって、思った以上に大変。
まだ幼い頃は、とりあえずお箸を持てればいい・・・その内に、自分で食べられるようになればいい・・・という思いが先行してしまい、持ち方うんぬんなんて言っている場合ではありませんでした。
ふと、お箸の持ち方を見ると・・・2人とも、ちょっとヤバイ。
今の内に直さなくては・・・と焦りました。
かといって、ハラ減った~と世の中がひっくり返るほど吠えている中、お箸を正しく持って食べなさい!というのも酷な話しになってしまいます。
ネット上でもいろいろ見てみましたが、やはり食事以外のときに練習させましょうと書いてありました。
更に、3~4歳からはじめましょうと・・・。
え゛・・・やっぱり、気づくのが遅かった?!
食後はテレビをみたいし、ゲームもしたい・・・と鼻息を荒くしているちびっ子ギャングに、さぁ♪お箸の練習をしましょ~!なんて言っても・・・ハァ?ってなことになってしまう訳です。
そこで、100均で売っていた、練習用のお箸を購入して、付属の小さな消しゴムをつまむ・・・という練習をさせてみることにしました。
ゲーム感覚にするといいかも~と、兄弟で競争ねぇ~なんつって、やらせてみましたが・・・いまいち。
それでも、無理矢理練習させていると、子供達自身も自分の指が思うように動かず、イライラしてきちゃう訳です。はぁ~
そこで、何かいいアイテムはないかしら~とネット検索してみたところ・・・ありました!

しつけ箸『はしはじめ』という商品。
CIMG2789.jpg
お箸自体に、補助突起がついているので、正しい持ち方に矯正した状態で、お箸を持てる仕組みになっています。
これなら、食事をしながら体で覚えることができちゃいます。
何よりも、キーキー言いながら、お箸の練習をさせなくても済む!ので、私にとっても子供にとっても幸せなこと~♪
3段階のステップで進んでいけるよう、3本セットで販売されています。(木製のお箸もあります)
送料等を考えると、普通のお箸よりは、お高くなってしまいますが、『時は金なり・・・』と自分に言いきかせて購入しました。
数ヶ月使用していますが、いい感じで矯正されています。
大人用もあるようなので、正しい持ち方に矯正したいという方・・・今からでも遅くはありませんよ~!
これはオススメです♪

【2010.10月追記】
その後についてはコチラ(2009.2.6記事参照)をご覧くださ~い。
関連記事
家族・子育て | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
苦い思い出・・
自ら師範としてお稽古事に熱意を燃やしていたうちの祖父は、
礼儀作法にとっても厳しい人で、
もちろんお箸の持ち方なぞ、そりゃあ厳しくしつけられたものでした。
だので、私も子供には強く言いたくないかな。
だからつい最近まで長男恵太はめちゃくちゃだったかなー。
夏花は、食べることには常に必死ですから(笑)
教えなくても勝手に覚えたわ。
きっと興味がある、ない、なんだろうねっ。
食事中くらいガミガミいいたくないもんね!ふふふ
お箸の持ち方、気になりますね~。
うちの子たちも変なので時々注意しますが、もともと食が細く、時間も掛かるので食事時にごちゃごちゃ言うと食べなくなりそうで…あまりうるさくは言えません(^_^;)
楽しく食事をしながら自然に矯正できるのが理想ですよね。

どんなにステキな人でも、お茶碗やお箸の持ち方がおかしいと魅力も半減しちゃいますし…。
やっぱり早い時期に正しい持ち方を覚えて欲しいですね。
コメントありがとうございます
◆たかちゃんさん◆
そうかぁ~、おじい様厳しい方だったのねぇ~。
その甲斐あって、たかちゃんママも、こ~んなステキなレディに・・・って、これ以上書くのは指が拒絶しているようで、動きません(爆)
冗談はさておき、その当時は、うるせ~なぁ~と思っていたけれど、やっぱり躾って大事なことだよね。
おじい様に感謝しないとねん♪
解っているのといないのでは大違い。
時期がきたら、少しずつ教えを伝授していってくださいな。
私も、自分が言われてきたことと、同じことを子供にも言ってることに驚いたりもするわ~。
確かに、食事中くらいは言いたくないもんね。
それを思うと、いいお箸と巡り合っちゃった♪と思っています。

◆shioriさん◆
そうなんですよね~うちも食事に時間がかかったりします。
全部食べさせることに一生懸命で、気づけばお箸の持ち方が・・・ってなことでした。
たっくんは、お友達の家で食事をご馳走になることもあるので、早いうちに直さないと・・・と結構焦りましたねぇ。
お箸を挟んで中指を持ち上げる・・・ってのが、どうやら子供にとっては難しいようです。
このお箸は、無理なく改善していけるのでいいですよ~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。