--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/07/28.Fri

保育園の引出しの中

保育園では、小さな引出しが1人ずつ与えられていて、その中に着替えを入れておけるようになっています。
何組かの着替えを入れておくようにしているのですが、こまめにチェックして補充しなければなりません。
が、こまめではない私…
ちょっと油断すると、中がぐちゃぐちゃに・・・。
しかも最近、ゆーとの保育園へのお迎えは、夫の母がすすんで行ってくれてマス。ありがたいことです。
となると、朝バタバタと(バタバタしないようにすればいいんですけどね・・・笑)送っていった段階で、引き出しの中を一瞬でチェックしなければならないということになります。
そこで、ぐちゃぐちゃになりづらく、更に楽ちんにチェックできる方法はないものかと考えたところ・・・
引出しの中を、いらない箱なんかを使って仕切ってみました。
SN290048.jpg
(ケイタイで取ったので、見づらいですね・・・)
ちょっとイラストも入れてみました。
こうしておくと、ぐちゃぐちゃにならないし、引出しを開けた瞬間で、何が不足しているのか一目瞭然♪
左側半分は、1つの箱をカットして重ねて入れています。
なんちゃってスライド式になるので、中のボリュームによって移動することができます。
右側半分は、よくシャツやストッキングの間に挟まっている白い厚紙を利用して、可動式の仕切りを入れています。
SN290095.jpg
こんな形にすると、パタパタ倒れずに仕切ることができます。
これも近藤マジックの一つです♪
これで、とっとと足りないものを補充すればいいのですけど・・・忘れる私~!
んふふ~♪意味ないとも言う・・・。
あーちゃんや、Gさんママからは「アンタ、長生きするわ~」といつも呆れられてます・・・。
ちっくしょ~!長生きしてやる~!!
自宅の引き出しでも、こういう仕切りを利用していますが、湿気の多いところでは、カビが喜ぶので紙の仕切りはNGです。
100均のブックエンドや、アクリル板なんかを利用するといいですね。

↓片付け・収納ランキングに登録しています。
クリックしていただけると、更新の励みになります♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
関連記事
整理・収納・DIY | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。