--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/10/12.Wed

家計簿は…

セミナーやコンサルティングでは、オススメしたいことや、オススメできないこと等…できるだけ自分が経験してきたことをベースにお話できるよう心がけているので、必然的に自分の家や家族が実験台となっています。
アドバイザーとして活動しようと決める前から始めていたこのブログが、実験結果レポの一部となり、私の財産になっているとも感じています。
サボり気味ではありますが(笑)続けてきて良かったな~♪
最近、パソコン内のデータ整理もボチボチしていますが、ブログ記事にしようと写真を撮っておきながら、お蔵入りしている画像データも多く…歴史を感じずにはいられませんでした。
機会があれば、何らかの形で我が家の変化をご紹介できればと思っています。

さて今回、書類整理セミナーを企画したこともあり、改めて書類を整理してみたところ…45リットルのゴミ袋1つ分、不要な書類が出ました。

書類整理

自分では、そこそこマメに整理してきたつもりでしたが、これだけの不要な書類がリビングの棚に収まっていたということです…。
実は、結婚前から真面目につけ続けてきた家計簿を、2年近く前からやめてみました。
このブログの過去記事でもパソコンでつけてきた家計簿データが消えてしまった!と、データを復活させようとしたり、買ったモノと金額を懸命に思い出そうとしたり…と、何日も引きずっている様子が記録されています。
あるいは「幾ら合わない…何に使ったのだろう」と、わかるまで悩み続けることも頻繁にありました。
今思うと、何て無駄な時間と労力を費やしてきたのだろう(笑)と思っています。
家計簿をつけても、反省しなければ全く意味がないことで…私の場合は、『家計簿をつける』ということに意義を感じていたのだと気づきました。
食費や衛生品を購入するためのカードと、光熱費やその他のモノを購入するためのカードの2枚を使い分けているので、カード明細を見ると家計の状態が把握できるようになっています。
また、特別に購入したり支払ったりした金額については、スケジュール帳に記入し、保証が絡むモノについては、取説に領収書やレシートをつけて保管。
今のところ、特に困ったことはありません。
むしろ、家計簿をつけなくちゃ…というプレッシャーから解放され、すがすがしい気分です♪
ただし、子供のお小遣いや立替えた金額は、きちんと管理しなければ、後々親が損をする羽目になるので注意が必要です(笑)

ず~っと習慣になっていることも、本当に必要なことなのかを今一度見直してみると、気づくことがあるかもしれませんね…。
視点や価値観の変化と共に見えてくることがあるはずです!

↓片付け・収納ランキングに登録しています。
更新をサボり気味の中、ポチポチ押して下さっている方…ありがとうございます。
1日1回クリックしていただけると、ポイントが入ることになっています。
更新の励みになりますので、ご協力おねがいします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 岩見沢情報へ

現在予定している【整理収納セミナー】は、こちらです♪
関連記事
おすすめ楽ちん家事 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。