--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/08/24.Wed

家を設計をする前に…

数年前より、機会があればモデルルームを見学しています。
玄関ドアを開けた瞬間、新しい匂いがしてワクワクしますよね~♪
その後は、やはりアドバイザーとしての血が騒いでしまい(笑)こんな造りになっていて、お掃除どうするんだろう…とか、これは使いにくいだろうな~ここがこうなっていればいいのに…という具合にいろいろ目についてしまいます。
特に最近思うのは、無駄に収納スペースが多いと感じています。
男性が設計しているからなのでしょうか?
収納は、たくさんあれば暮らしやすくなるという訳ではありません。
収納するスペースがあると、何か入れなくちゃ…という心理が働いてしまい、モノを貯め込むことに繋がりやすいのです。
やはり必要な場所に必要な収納スペースがあることが暮らしやすさを左右します。
要は『かゆいところに手が届く収納を』です。
ちょっと遠回りに思えても、家を建てる(設計する)前に、価値観やモノを整理し家族構成も考慮して収納を検討する必要がありますね。

さて先日も、とあるモデルルームに行ったとき、このキッチン…ステキだけどゴミ箱はどこに置くのだろう?と心配になりました。
モデルルーム1

モデルルーム2

片側は洗面所へ繋がるドア、片側はリビングダイニングへ繋がっているので、ゴミ箱を置くスペースが全くありませんでした。
せめてカウンター下がオープンになっていればいいのですが…造りつけのカウンターなので、簡単に変更できそうにありません。
岩見沢市もゴミの分別が厳しくなることが予想されます。
ゴミ箱スペースは、暮らしやすさに大きく関わってきますので、予めよく検討しておく必要があります。
また、モデルルームには、ダイニングテーブルさえ置かれていない場合も多いですよね。
一見広く見えても、テレビやソファ、ダイニングテーブル等を置いた場合、どんな感じになるのかも想像しながら見なければ、こんなはずではなかった~ということになりかねません。

モデルルーム同行サービスも行っておりますので、詳しくは、こちらまでお問い合わせ下さいませ♪

↓片付け・収納ランキングに登録しています。
更新をサボり気味の中、ポチポチ押して下さっている方…ありがとうございます。
1日1回クリックしていただけると、ポイントが入ることになっています。
更新の励みになりますので、ご協力おねがいします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 岩見沢情報へ
関連記事
整理・収納・DIY | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。