--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/06/16.Fri

オッパイ騒動♪

実は、昨日会社を少々抜けて、病院へ行ってまいりました。
先週よりオッパイに違和感があり、手を上げると痛みや変なつっぱり感がありました。
おかしぃ~と思っていたのですが少し様子をみることに(生理も近かったので・・・)
ところが、お風呂に入りながら、よくよく触って鏡で観察してみると・・・ひきつれがあるし、しこりもどんどん大きくなってきているのです。
すぐにデカい声で夫を呼ぶと、子供たちも『どしたっ!どしたっ!』と言わんばかりに全員集合~♪
「どう思う?」と聞くと、真剣な顔で触りながら「ああぁっ!ここに変なしこりがあるっ明日病院に行けっ!」と・・・。
子供達は、少々ニヤつきながら見てましたが・・・(今、そういう問題じゃないんだってばっ!)
ネットでも調べましたが、乳ガンの症状と合致している部分も・・・。
しかも1週間そこそこで、ここまでしこりやひきつれがひどくなってきて、更に肋骨の下の方まで痛みが広がってきたなんて、病巣が進行しているって事?
これは尋常じゃないのでは・・・とドキドキしていたのも束の間・・・そのうちにバクスイしてました。(よく寝るなぁ~最近寝すぎ~です・・・疲れているんです)

という訳で、会社を抜けて市立病院へ行ってきました。
一応、数年前より毎年乳がん検査は受けています。(30代になったら皆さんも毎年受けましょう!)
今年も2月にあの世にも恐ろしいマンモの検査もここの病院で受けたばかり・・・異常はなかったのに。
なるべく同じDrがいいなぁ~と思っていましたが、前回診てもらったDrが担当の曜日ではなかったので、外科部長のDrを指名することにしました。
まずはお約束で、またもや恐怖のマンモ!
体験された方はおわかりでしょうけど、最高にエグイ検査です。
思いっきり乳鷲づかみにしてから機械に挟んで、更にペッタンコになるだけつぶれる状態にしてからレントゲンを撮るんですから・・・痛いのなんのって・・・。
私か受診した市立病院、このマンモの検査については全て女性の技師が専門で行っています。
それじゃなくても想像以上に痛いわ、男の技師にオッパイ鷲づかみにされるわ・・・となるとクレームの一つもつけたくなるかも・・・。
レントゲン写真を受け取り、いよいよ診察室へ・・・
で、Drがちょこちょこっと触診。
しかも、異常を感じている方と反対側のオッパイの方を気にしている様子・・・肝心のオッパイは触るか触らないかで「ハイ結構です」なんて言われて拍子抜けしてしまった私。
もっと触らなくていいんですかっ?って聞きたくなるくらいでした・・・
Drは「リンパ節の炎症ですねっ。病名は『モンドール病』悪いものではないから心配ないですよ。薬出しておきますから塗ってみて下さい」
私「モンドール病ですか?」と聞き返すと、「そうです」と・・・。
初めて聞く病名だったので、後からゆっくり調べるために、頭の中でモンドールしモンドールし・・・と呪文のようにとなえながら診察室を出ました。
アレ?病名を忘れないようにすることばかりに気をとられていて、原因とか聞いてくるのをぺろすけ忘れてしまいました。
しかも、病名の中の『』が不明???どう書くのでしょう?
処方箋をみても、ゆーとの肌が乾燥してカサカサするときに塗って下さいと小児科より出された薬と同じ名前・・・気休め?
料金の支払もごっさり待っている人がいるし、クスリをもらうのも時間がかかりそうだったので、夕方もう一度来ることにして、そのまま会社へ戻りました。
ネットで検索してみると『モンドール病』はヒットします・・・でも『』が気になります。
あっ!もしかして、モンドールさんという人が発見した病気かも~と『モンドール氏病』で検索したら、ありました~!スッキリしました!
ま、モンドール病と同じなんですけどね・・・自己満足の世界です(笑)
これといった治療方法もないようで、時間が経てば治る・・・らしいです。
先ほど、元ナースのGさんママより(私より8歳年上の姉のような存在なのです・・・何かと面倒みてくれます)電話がきて、クスリ塗ってるかい?と・・・
∑(゚◇゚;) ゲッ ・・・クスリ塗ってるどころか、結局もらってきてない・・・当然お金も払ってきていません。
大した病気ではないことを知って、すっかり安心してしまっていたのと、会社でも昨日・今日と狂ったように忙しく・・・(と言い訳。ホントに忙しかったんデス)
やな予感したんだよねぇ~と言われてしまいました。
Gさんママが月曜日に同じ病院へ行くついでがあるので払ってきてくれるそうです・・・頭があがりません。

先日もたっくんより(優しい口調で)「おかぁ~さぁ~ん、今日お箸箱にお箸入ってなかったよ~。お陰でみんなに笑われちゃったよぉ~」と・・・。
すると便乗したように、今度はゆーとが「おかぁさんっ!!!ビタミンシール出してっ!!!」とかなり強い口調で言うのです。
ビ・ビ・ビタミンシール~?そんなシールあったっけ?
「ナニソレ?」と聞くと、「あれ~せんせん市場(生鮮市場のこと)で買ったヤツさぁぁぁ~!」とかなりご立腹・・・

ああ~オロナミンCのことねぇ~

【後日追記】
モンドール氏病は・・・
結局、オッパイにクスリは一度も塗らず、ほったらかしにしていたら自然に治りました。
でも、異変を感じたときは自己判断はせずに必ず病院で診察を受けて下さいませ~!
関連記事
ダイエット・健康・スキンケア | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
どきどきしました~~
途中までドキドキして読んでいました。
「モンドール死」かと(笑)

でもたいしたことなくて本当に良かったですね。
私はずっとちゃこさんより年上ですからお迎えが怖いですよ・・
◆三毛猫さん◆
コメントありがとうございます。
ドキドキさせてしまいましたか?
私も、さすがに病院に行く前日はドキドキしてたんですけどねぇ~。
ちょうど数年分たまった写真の整理なんかも始めたばかりのタイミングだったので、ま・まさか・・・と・・・お騒がせいたしました。
モンドール死じゃなくて、良かったです(笑)
お迎えは・・・年齢に関係なく、来るときはきちゃうものなのでしょうね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。