--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/11/18.Thu

汚れ落ちのいいふきん♪

以前勤務していた会社では、インスタントコーヒーを飲んでいました。
気をつけてはいるものの、調理台に誤ってこぼしてしまったコーヒーの粉を気軽にふきんで拭いてしまうと、水だけではなかなか汚れが洗い落とせず…よく漂白剤を使っていました。
自宅でも、調理台が汚れそうな作業は、基本的にシンクの上で行うように心がけていますが、気をつけているつもりでもやはり汚れます。
特に、焼き海苔を使った後は、海苔が粉状になって残ってしまいます。
ふきん1

これを、ふきんで拭いてしまうと…
ふきん3

ふきん4

しかも、そのふきんを水で洗うと、まるで本来の自分の姿を思い出したかのように半透明な海苔になり、ふきんに絡まって離れなくなってしまいます。
ふきん5

ウエスを使うまでもないけど、もっと気軽に使えて汚れ落ちがいいものはないかな~と考えた結果、最近はコレを使っています。

コレ↓
ふきん2

かなり優秀です(笑)
すぐに洗い流せて、汚れ落ちもいいです。
魚からしたたってしまった血液も、まずは手でササッと拭うと、ふきんに血がついて汚れることもなくなります。(血液も、なかなか落ちないですよね…)

↓片付け・収納ランキングに登録しています。
1日1回クリックしていただけると、ポイントが入ることになっています。
更新の励みになりますので、ご協力おねがいします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 岩見沢情報へ

現在予定している【整理収納セミナー】は、こちらです♪
関連記事
おすすめ楽ちん家事 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ほほーぅ、それは大正解ですよねー!
一番身近なものなのに、意外と使ってなかったなぁ~
勉強になります!
◆ぜんぶままさん◆
コメントありがと~!
結構ね、意識すると意外に使えるシーンがあるのよ…
特にコーヒーの粉とかね、気軽に拭いたら汚れが染みつく的なモノは、まずは手で!を実践してみてるの。
ホコリの絡まったぞうきんを洗うのがイヤ…ということから、最近は、ホコリを取るのも、手でやってみたりね(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。