--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/10/27.Wed

ちゃこちゃんの焼き鯖寿司

今年に入ってから、何度か飛行機に乗る機会があり、羽田空港で売っている『焼き鯖寿司』をお土産に買って食べました。(2種類食べ比べました)
両方とも、うまっ♪と思わずつぶやいてしまうほど、旨かった~!
夫もとても気に入り、また食べたいから取り寄せをして欲しいと言われたほど…。
それじゃ~私が作ってしまえ!ということで、何度かチャレンジしてみたところ、おいしく出来るようになったので、ご紹介しま~す。

【酢飯の作り方】
いつも適当に作っていましたが、おいしい焼き鯖寿司のため…と、いろいろと検索してみました。
そこで、札幌すすきののお寿司屋さんのおかみさんが書いているブログを発見し、そのレシピを参考に作ってみたところ…うまうま。
酢飯の作り方を画像入りで詳しく解説してあり、動画まで見られます。
めちゃめちゃ参考になりました~!おかみさん、どうもありがとうございます♪(鮨処いちい HP)
酢飯は、地域やお店によって、配合が違うらしく…やはり北海道だから、尚更しっくりくるお味なのかしら~?
3合のご飯を基準にしているので、余った酢飯は、子供たち用の納豆巻きにしています。
たっくんは、この酢飯がえらく気に入り、酢飯だけで食べたりもします。
海苔+酢飯だけでも旨いです(笑)

◆用意するもの(ご飯3合に対しての配分です)
・白砂糖:55g
・塩:18g
・酢:82ml

我が家は、三温糖で代用しました。
55gって、結構な量でビックリしました~!
焼き鯖寿司02

ちゃんと500ccの計量カップもありますが、少ない量のときは、100ccの哺乳瓶を使っています。
これだけは、どうしても思い入れがあって処分できなかったので、計量カップがわりに使っています…スリムなので、食洗機にも入ります(笑)
焼き鯖寿司03

ご飯3合分を用意する(おひつがないので、大きい器で代用しました)
焼き鯖寿司01

始めは、じゃぶじゃぶした感じになりますが、ご飯をひっくり返しながら混ぜていくと…
焼き鯖寿司04

こんな感じに、ちゃんと馴染みます(三温糖を使っているので、多少ご飯が色つきになりました)
焼き鯖寿司05

【焼き鯖を準備する】
スーパーで、398円程度の真鯖です。(298円だったかな?)
お店の方に3枚におろして欲しいと頼むとやってくれるところもありますよね。
ごま鯖で作ったこともありますが、どちらも大した変わらないような…
夫は真鯖の方が旨かったと言っています。
3枚におろして、骨を取ってから、両面焼きます。(皮の部分にこんがり焼き目がつく程度まで)
骨を取り忘れたまま焼いてしまい、後々骨を発掘したことがありますが、身がボロボロに崩れてしまいますのでご注意を…。
焼いた後は結構油が出るので、キッチンペーパー等の上でしばらく放置。(私は途中で裏返して、ペーパーも取り換えます)
鯖に、油があまりにもたくさん残っていると、ご飯に油がしみてしまい、カットするとき崩れやすくなります…。
焼き鯖寿司06

鯖の大きさと同じくらいのタッパーに、ラップを敷いてから、酢飯をヘラで押しつける要領で入れる。
焼き鯖寿司07

後々形を整える際に厚みが出るので、酢飯はほどほどに…
焼き鯖寿司08

お好みで市販のガリをのせたり、干しシイタケを甘辛く煮たものをのせてもOKです。
焼き鯖寿司09

酢飯はこの程度の厚みで十分です。
焼き鯖寿司10

酢飯の上に、焼き鯖をのせて、ラップの両端をしぼるようにして形を整える。
焼き鯖寿司11

形を整えると、こんな風にいい感じで厚みがでます…。
焼き鯖寿司12

この要領で、次々と作ると、ツチノコの行列みたいになりました(笑)
焼き鯖寿司13

作ってから半日以上経過してからの方が、酢飯がしまっていて切りやすいです。
お醤油をつけて召し上がれ~♪(上からお醤油を少々かけてもOK)
簡単でおいしいので、ぜひぜひ作ってみて下さいね~!
焼き鯖寿司14

↓片付け・収納ランキングに登録しています。
1日1回クリックしていただけると、ポイントが入ることになっています。
更新の励みになりますので、ご協力おねがいします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

現在予定している【整理収納セミナー】は、こちらです♪

この鯖寿司に凝ったお陰で、鯖を3枚におろせるようになりました。主婦歴13年ですが…(笑)
仕事から帰宅した夫に…
私「いや~鯖を上手に3枚におろせるようになったさ~!いつでも嫁に行けるわっ!」
夫「頑張れ!応援はするぞ!」

頑張りたいと思います(笑)

関連記事
簡単レシピ♪ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。