--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/07.Tue

脱・給食ナプキン

もう5年生になるというのに、たっくんは給食ナプキンを持ち忘れることがよくあります。
時には、ゆーとが自分の分と一緒にたっくんの分も準備して、「兄ちゃん、入れておいたからなっ!」と、どっちが兄なのか弟なのかわからないということもしばしば・・・。
帰宅後もランドセルから出すのを忘れていて催促したり、ナプキンが入っている袋ごと調理台の上に置いてあったりと(うちのルールでは、箸のみ調理台にナプキンと袋は洗濯物に入れることになっている)、私にとってもストレスになっています。
なぜ給食ナプキンが必要なのかを考えると、机が汚れないようにするためと、衛生面でということなのでしょうか・・・。
私の会社では、ミスプリントしたA3用紙が売るほどあります。
できることなら、このA3用紙を給食ナプキン代わりに使ってもらえないかと子供達に交渉したことがありますが、さすがに断られました。
それならランチョンマットならどう?汚れたらティッシュでふけばいいし、机の中に入れっぱなしにしておけば、毎日お箸だけ持てばいいことになるけど~♪と交渉すると、子供達もそれならいいかも・・・と興味を示しました。
早速100均へ行って探してみると、柔らかい下敷きって感じのランチョンマットが見つかりました。
ちょっと机に入れるには大きいかな?大きかったらカッターで切るから持って帰るよう伝えましたが、どうやら机の下にちゃんと入るそうです。
これで給食ナプキンと袋の分の洗濯物が減りました~!
ズボラな母なので、ナプキンにアイロンをかけたことも数えるくらいしかありませんでしたが、乾いた洗濯物の山からナプキンをほじくり出すという手間もなくなりました(笑)
できることなら、お箸のケースも、もっとシンプルで洗いやすいタイプにしたいと企んでいます・・・。
それこそミスプリントした紙を再利用して、お箸の先端にかぶせる袋でも作りたいのですが、子供達からは断られています。
意地でも食洗機にセットしやすいお箸ケースを探し出そうと思っています~!

↓片付け・収納ランキングに登録しています。
地味にクリックして下さっている方ありがとうです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
関連記事
おすすめ楽ちん家事 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。