--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/13.Wed

大腸憩室

先日の激痛騒動の原因を探るべく、昨日の午前中、市立病院でCTを受けてきました。
結局のところ、結石の陰も形も見つかりませんでした。
泌尿器科のドクターからは、確かに子宮が大きくなっていて、膀胱を圧迫しているようです・・・でも痛みに関しては、泌尿器が原因ではないと思います・・・とのことでした。
となると、内科・婦人科のどちらを先に受診しようか・・・と迷い、病院の玄関先から元ナースのGさんママに電話で相談したところ、通院している婦人科のドクターに電話で相談してみたら?と言われ、さっそく婦人科に電話したところ、いい機会だから大腸の内視鏡を受けるよう勧められました。子宮内膜症の細胞が大腸内にも出てきていることがあるから、その辺もよく診てもらって!左の卵巣が腫れていること、癒着があると言われていることもちゃんと言うのよ!と・・・。
そのまま院内の内科を受診しようかな・・・と思いましたが、なんせ市立病院の内科は恐ろしく混んでいたので、もともとはここの市立病院に勤務していた内科ドクターが開業した評判のいい消化器内科を受診することにしました。
泌尿器科のナースに外部の内科に行く旨を話すと、快くCT画像を貸してもらうことができました。
午後からCT画像を持ち込んで消化器内科を受診し、5日の症状と通院している札幌の婦人科で子宮内膜症と診断されていて癒着があると言われていること、左の卵巣が腫れているということ、市立病院の泌尿器科では結石ではないと言われたこと等を話しました。
ドクターは、私の話を聞きながらCT画像を見ていましたが、すぐに「便秘しますか?」と聞いてきたので「小さい頃から便秘と下痢を繰り返すことが多いです・・・」と答えると「憩室(大腸にできるくぼみ)がありますね」と言われました。
思わず「やっぱり・・・」と言ってしまったのですが、実は私の母も数年前に酷い腹痛に襲われ婦人科と内科を受診し、大腸の内視鏡検査を受けたところ憩室があると診断されています。しかも、母を診察・検査したのは、今私の目の前にいるドクターでした(笑)親子揃って同じドクターから憩室宣告を受けたわけです。
母と結石かもね・・・と話したときに、もしかしたら憩室かもよ~とも言われていたのでした。
さらにドクターはCT画像を見ながら、確かに癒着しているようで、引っ張られているように見えますねぇ~とも・・・。
でも恐らく5日の激痛は、憩室の痛みに癒着の痛みも絡んでいたんじゃないかな~かなり辛かったと思います・・・という内容のことを言われました。
大腸の内視鏡検査を受けたいということを申し出て、来週の月曜日に検査を受けることにしてきました。
痛みが出た場合は、休日でも対応するので電話下さいとのことでしたが、サッカーの関係で市外に出ている場合もあるので・・・と話すと、痛み止めのクスリも処方してくれました。
いや~ホントにDNAって恐ろしいですね・・・。
ネットで調べてみましたが、憩室が炎症を起こした場合は、大出血する場合もあるようです。
思い起こすと激痛で苦しんだ翌日、タール便が出たのでネットで検索したことを思い出しました。
一昨日の夜、赤ワインを飲んだので、そのせいかな~とこじつけていたのですが、今思うと憩室が炎症を起こして出血していたのかな~?
今までも、婦人科のせいだとばかり思ってきた激痛も、実は憩室の関係もあったのかもしれません・・・。
今のところ特に痛みはないのですが、いい機会なので大腸内をしっかりと調べてもらうことにします!

帰宅してから、CT画像でお腹の脂肪の厚みがわかるなら、教えてもらえばよかった・・・と後悔しています(笑)
関連記事
ダイエット・健康・スキンケア | Comments(10) | Trackback(1)
Comment
うわ~色々大変だったんだね。
一人の時に陣痛並の激痛って・・・無事で何よりでした。
検査大変かもしれないけれど、
しっかり治療できますように。
お見舞い申し上げます。
◆ぺこさん◆
コメントありがとうございます~!
今となっては、憩室の炎症が原因だったのかな~と思っているんだけど、大出血してたらショック状態になるらしくて・・・ガマンせずに病院に行くべきだったんだなと思っています。
今までも何度か似たような痛みがあったので、憩室があることがわかって妙に納得しているの。もがき苦しみながら子宮内膜症のせいだとばかり思っていて、すぐにでも子宮摘出手術を受けようと考えていたから、ちゃんと検査を受けてよかったな。
大腸カメラで、更に悪い病気が発見されないかとドキドキしているんだけど・・・。
まずはちゃんと検査を受けてきます~!
ちゃこさん、こんばんは。
大変でしたね、でも、なんとなく原因がわかってきたようで良かったです。憩室だなんて、、、、。
実はうちの旦那、「帯状疱疹」で、2,3日前から急に入院生活にはいっとります。1週間、8時間ごとに点滴が必要なのですって、、、。絶句。
って、いうてるばやいやないのですけど、、、。
ほんとに、普段の平和(ん?)な日常に感謝です。

ちゃこさん、また、月曜の検査大変でしょうけど、ファイトです。(古いなあ)大丈夫。大丈夫。

お大事に。
◆はなはなさん◆
コメントありがとうございます~。
あらら・・・旦那様、大変ですね・・・。
眠れない程痛いと聞きます。免疫力が落ちちゃったのかしら・・・。
大事にしてあげてください。
ホントに、こういう状況になると、普通に生活できるていることがありがたいな~と感じますよね・・・。

大腸カメラは、胃カメラより痛くて辛かったと私の母は言っています。
私も初体験なのでドキドキです~!
∩・∀・)こんにちは~
原因がわかってきて良かったですね!!
来週はっきりしたらすっきりしますよ。

私の方は今月、弁護士と話す事になりそうです。
もう、どーにもなりません。
著作権料が入っても駄目です。
はあああ~~って感じです。
◆筋肉料理人さん◆
コメントありがとうございます!
今まではずっと子宮のせいにしてきたので、子宮がふてくされているかもしれません(笑)子宮に謝っとこ~。
あとはカメラで悪いものが見つからないことを願っています。

そうですか~。筋肉料理人さんは自分の出来る限りのことを頑張ってきたんですから、どうか自分を責めないで下さいね。
あとは成るようにしかなりませんからっ!
頑張っても何とかなることとならない事がありますしね・・・。
今家族が健康で生きていられることを思うと、何も怖いものはないんですよっ。(・・・と自分に言い聞かせています。うちもヒトゴトではないですから~)
気持ちが落ちると免疫力も落ちますから、こうなったら開き直ってドンと構えて下さい。
でも意外にいい方法が見つかって、な~んだっ・・・もっと早く相談すれば良かった~と思うかもしれませんよっ。
まずは、元気だして下さいね~♪
∩・∀・)こんにちは~
ありがとうございます~
開き直るしかなさそうですね。
幸い、収入の道は割りとある方だと思うんですよ。
元気出していきます。
◆筋肉料理人さん◆
そうそう!元気出してくださいね~!
私も今、夫の会社の決算処理をやってます。
相変わらず会計事務所に催促されまくりです(笑)
お互いに頑張りましょうね~!
(;^_^Aモバイラーしていました
憩室・・なんですか?
婦人科系でも大変ですが、
(-Q-)きっとDNAの成せるワザ?
なのかもしれないですね。
Gさんママさんが看護師さんで良かったですよ~。
医療の現場にいた方がお知り合いだとラッキーです☆
痛みは何ですが原因が分かって少し安心ですね。

筋肉料理人さんだけぢゃないですよ~、
ワタクシも今年中で考える事が派生しそうです。
( ̄~ ̄)でもお互い頑張りましょう!
◆占い師mechaさん◆
コメントありがとうございます~!
また改めて大腸カメラの報告記事を書こうと思っていますが、やはり私の大腸は、かなり婦人科系からの悪影響を受けているようです。
せっかく子宮に謝ったのに・・・(笑)
6月の婦人科診察時、今後のことを相談してこようと思っています。

私も今月末に税金を納めなければならないというのに、今日やっと3月の決算処理が終わりました(笑)
うちもヤバいです~!明日会計士の先生に会う約束をしました・・・。
いよいよハラくくらないとダメかもっ!です・・・。

管理者のみに表示
Trackback
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。