--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/03/24.Tue

そんなもんですか?

たっくんが2年生から入団し、3年間お世話になっているサッカー少年団の監督(子供達が通っている小学校教諭)が転勤することになりました。
異動のお知らせは、ギリギリにならなければ発表されなかったので、ここ数日は送別会の手配や贈り物の件などでバタバタしています。
監督は7年間もの間、休日も家族サービスをする間もなく、サッカー少年団の子供達の指導に当って下さった方です。
きっと奥様やお子さんからもガタガタ言われていたに違いありません。てか、実際に言われていたようです(笑)
たっくんとゆーとに「もしお父さんが何かの監督をしていて、お休みの日はいつも家にいなかったらどう?」と聞くと「やだ~!どこも行けないしょ!」と・・・。
確かに・・・自分の子供が関わっているならまだしも、他人の子供のために年中週末は家を開けるとなると、ガタガタどころか私ならガッタガタ言っているに違いありません(笑)
そんな思いを監督やコーチの家族にもさせているかと思うと、申し訳ない気持ちと感謝の気持ちで一杯になります。
先日、監督への送別会や贈り物の件で役員会が開かれましたが、結局はいろいろな送別会が多く監督も大変だろうから・・・みたいな理由から、団としては特に送別会を開かず、PTAで開かれる送別会に参加して下さいということに決まってしまいました。
また退任式のときに花束をあげるのもやめようということに(私が席を外している間に)決まっていたようですが、さすがに花束は渡そうよ~と帰り際に数人でゴネて花束は何とか用意してもらうことができました。
7年間も団に貢献して下さった監督のために、送別会どころか、花束の一つも用意できないなんて・・・と思うと何とも情けない気持ちにさえなりました。
そんなもんですか?
役員会から帰宅後、夫にそのことを話すと、「家でやるか~!花ぐらい家で買って持って行けっ!」と・・・。
出たよ~!出たよ~!以前、私の会社の同僚が辞めることになったときも、送別会をやらないことを知り、結局うちに呼んで送別会をやったことがありました。
さすがに監督の送別会は、軽く飲みますか・・・的な形で監督を誘い、4年生の親と5年生の親に声をかけて居酒屋で行うことにしました。
過去の役員会でも、今まで団ではこうだったから・・・という過去の経緯を持ち出されることが多いのですが、時と場合によるのではないかと思うのです。
残していかなければならない部分と、改善していかなければならない部分、そして省略できることと、省略してはいけないことってありますよね・・・。
こんなオトコ(夫)と結婚するんじゃなかった・・・と思うことも少なくありませんが(笑)、少なくともこういうときに私と同じ考えでいてくれることに救われます。
ゆーとが卒団するまであと5年・・・私もできる限り協力していきたいな~と思っています。
関連記事
家族・子育て | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
∩・∀・)こんにちは~
転勤ですか~
急に決まるんですね、家族は大変でしょう。
少年野球やサッカーの世話は本当に大変だと思いますよ。
休みがなくなりますからね。
時間が無くて大変でしょうが、お別れ回位はやりたいです。
ちゃこさんちに遊びに行ったら、ご主人さんと楽しく飲めそうですね!!
◆筋肉料理人さん◆
コメントありがとうございます~!
公務員の転勤って、ホントにギリギリにならないと発表にならないようです。
ただ学校の先生の場合は、その地区ごとの採用試験てのがあるらしく、引越ししなくても済む範囲での転勤です。言い換えると、別の地区の教員をやりたければ、改めてその地区の採用試験を受けなければダメらしいです~。

結局は、平日に居酒屋で送別会をやることにしました。飲み過ぎないようにしないと・・・(笑)
筋肉料理人さんが北海道入りした際は、是非!居酒屋ちゃこで一杯やりましょ~ね~!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。