--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/03/05.Thu

換気扇パネルを交換しました!

古いカタログを処分しようとチェックしていると、ピカイチ事典の2007年度版が出てきました。
表紙

裏

2006年の1年間、私の母が通販生活を年間購読していたことがあり、見終わった段階でカタログを譲り受けていました。
ナゼ、こんな古いカタログをずっと保存してあったかというと・・・
↓コレですコレ!
親水塗装フィルター
親水塗装フィルター

親水塗装フィルター説明

『水洗いするだけでベタベタの油汚れがスルッと落ちていく』

というフレーズに目が釘づけになりました。ホントかな~?
うちでは月に何回か揚げ物料理をするので、1ヶ月ぐらいパネル掃除をサボるとこんなことになります。
交換前2
クリームクレンザーや、洗濯洗剤を薄めたもの、洗剤革命も使ってみました。
あるいは水に濡らさず重曹をふりかけて擦ってみたり、とろとろ石けんでやってみたり・・・と、いろいろ工夫はしてみたものの、斜めに角度がついた網目の掃除がやはり面倒でした。
この面倒なパネル洗いからホントに開放されるのであれば、1万円近く(本体9,240円+送料600円)出しても欲しい!と思い続けて数年・・・カタログを捨てきれずにいたというわけです。
どうやら、親水塗装加工「ベラスコート」というのがポイントのようなので、他にも同じ塗装を施した(お手ごろ価格な)商品があるのではないかと検索してみると・・・送料込みで6,300円を発見しました!(笑)

【ポイント5倍】 ベラスコート塗装即納OK!魔法のレンジフード用伸縮式フィルター(2枚入り)...

レビューを見ると、伸縮させた部分に少し隙間があくと書かれていました。
そして私がもう一つ気になったのは、伸縮後に固定するためのネジが汚れるのもイヤだな~ということでした。
やはり通販生活で販売している1枚ものになっている方にしようか・・・と、かなり迷いましたが、ホントに汚れが落ちるのかどうかが定かではないので、結局は安い方にしました(笑)

届きました・・・
パッケージ
力強いパッケージです(笑)
パッケージ中
もともとのパネルを立てておき、それに合わせて伸縮させてサイズを合わせネジで固定しました。
フィルター伸縮後

↓【Before】掃除のときに、随分いたぶったので塗装が剥げてきていました・・・
交換前

↓【After】見た目もなんだかスッキリした感じです♪
交換後

どれどれ・・・あ~やはり上の方に隙間が開いていますな~!
フィルター隙間
約4,000円をケチると、もれなくこの隙間とネジが付いてくるということです(笑)
まだ取り付けて1週間も経っていないので、さほど汚れていません。
もう少し使ってギトギトしてきたら、水で流して油汚れが取れるのかどうかを試してみます。
結果は、改めて記事にしたいと思います。

↓片付け・収納ランキングに登録しています。応援して下さいね~♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

実は、もう一つカタログの中で気になっていた商品がありました・・・。次回に続きます(笑)

【関連記事】
2009.3.31 親水塗装加工(ベラスコート塗装)は・・・(水洗いした結果)

【2010.10月追記】
以前ついていたパネルと比較すると、ホントに換えて良かったと思っています。
でもやはりネジの部分や、重なっている部分が気になります。
私のように家事がキライな方は、1枚モノのパネルをオススメします!
関連記事
おすすめ楽ちん家事 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。