--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/02/13.Fri

リピート買いしているモノ

会社の近くのドラッグストアで買いだめをしてきたのがコレ!
買いだめ
ウタマロ(2008.11.13記事参照)も、釜出し一番(2008.12.12記事参照)もリピートすることになりました。
釜出し一番は、お風呂でボディや洗顔用に使っていますが、石けん自体がやわらかいので、ボディタオルにもなじみやすいし、洗顔ネットを使うと泡立ちもいいです。
洗いあがりもスッキリしっとり感があります。
同時期に『茶のしずく』を(1,500円弱で)購入しましたが、200円弱の釜出し一番石けんと使用感は大した変わらない気もします。むしろすぐ泡立つのは、釜出し一番の方だったりします。

赤いゴム手は、1年以上前より自宅でも会社でも愛用している(オカモト株式会社)マリーゴールド。
赤って珍しい~♪と手に取り目についたのは『世界中で愛用されているロングセラー手袋』というキャッチフレーズ。
使ってみよ~と試しに購入しましたが、ホントに初めて手にはめたときはふっくらしっとり感があり密かに感動した覚えがあります。夫用にとLサイズも購入したことがありますが、夫も感動していました。
手荒な作業をしても、なかなか破れない(さすがオカモトさん!)ので買い換えたことがありませんが、バーゲンだったので購入しておきました。私のお気に入りのゴム手です。

祝日だった11日は、特に予定がなかったのでリビングの整理に奮闘しました。
カラボ棚の上に乗せているカゴや、カウンター上部の飾り棚などもチェック。
たっくんが、4歳のときに作ったと思われる紙粘土の人形?!(お母さんが赤ちゃんを抱いている像だそうです)を飾っていましたが、何だか汚れてきたしホコリもかぶるしで、いよいよ写真を撮って現物は処分しようとカメラで撮ってみると・・・
たっくん作品1

たっくん作品2
↑現物を見てもそうは思わないのに、写真で見ると何だかビミョウに顔に見えてしまい、処分するのがマズイような気持ちになりました。
勘違い勘違いと自分に言い聞かせ、今までありがとうね~♪と心で呟きながら荒塩をかけて処分しました。
・・・が、何だか無性に気になります。
考えないようにしようと思い、またお片づけの続きをしていたら、しばらくは気になっていましたが、そのうちに忘れていました。
ところが夜、また別の写真を撮ろうとカメラの電源をONにすると、この画像が表示され・・・やっぱりとても気になってしまい、捨ててはいけないということなのかも・・・とゴミ箱から救出してキレイに洗いました。
洗ったときに、紙粘土が少しとけて流れると同時に表面の汚れもキレイになりました。
飾っている段階から上半身と下半身がバラバラに(紙粘土が乾燥してしまった為)なっていたところも、水で濡れたことでまたくっついてくれました。
たっくんの念が飛んできたのかな・・・(笑)汚れにくい方法を考えて飾ろうと思います。

ゴミ箱からの救出に一役かったのが、この写真・・・
万能用ハケ1

万能用ハケ2
年末に、とろとろ石けんを塗るために使おうと、100均で購入した万能用ハケです。
・・・が、1度使っただけで、こんなんなっちゃいました~!
かなりいたぶったからな~(笑)
セサミストリートに出てくるキャラクターの髪の毛が頭をよぎりました・・・。
とろとろ石けんで使うには、もう少し弾力のある毛の方がいいと思われます。

昨日は、調子にのってキシリトールガム作戦なしに寝室へ行ったところ、目覚めると朝でした。
朝からブルーです。
リビングの不要物撤去作業がほぼ終了しているので、週末は、物リストを作成して収納位置を再検討したいと思います。
モチベーションが維持できているうちに、このまま一気に進めたいな・・・。
↓片付け・収納ランキングに登録しています。下降気味です・・・(泣)クリックで応援して下さいね~!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
関連記事
おすすめ情報・お知らせ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
あっ…これは確かに
捨てちゃいけないものの気がします。
ちゃこさん、無事に帰ってきてくれて
よかったですね。

私も今、捨てることに夢中ですが
自分のものや夫のものは
ポイポイ捨てているけど
案外子供のものは
時間がかかってしまって…

茶のしずくに勝つ、窯だし石鹸!私も気になる~
◆なほさん◆
コメントありがとうございます♪
でしょ~?ホントに無事に救出して良かったと思っています・・・。
そうなのよね~子供のモノって、思い出が蘇ってなかなか処分しきれないモノが多いですよね。
ある程度は写真に撮って処分するとか、この箱に入るだけと限定するとかね・・・。
これから先も保存しておきたい【思い出のモノ】と、今は処分できないけどもう少し時間が経ったら処分できるかも~な【○年○月頃再検討】等、グループ別に分けた箱にラベルを貼っておくといいかもしれませんね。
引越し先の間取りがわかっているならば、箱にどの部屋行きのモノなのかを大きく書いておくのもいいそうですよん♪
最近、なほさんの引越しネタの記事を読んでは鼻かんでいます・・・。

釜出し一番は、あの顔に惹かれて購入しましたが、いい感じです~♪
機会があれば、ドラッグストアのキッチン用洗剤コーナーを覗いてみて下さいね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。