--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/01/29.Thu

お風呂のフタ

今までお風呂のフタは、シャッター式(クルクル丸めて開けるタイプ)のモノを使っていました。
たくさんの溝に汚れがつき、更に黒カビが発生するのがイヤで、3年半ほど前より汚れにくい!とうたっているモノを購入して使っていましたが、表面にカビは発生しないものの、裏の滑り止めになっている部分や、側面の細かい凹凸部分に入り込んだ汚れやカビは、カビキラー1本丸ごと使わなければダメな状態になります。(マメに掃除すればここまでならないのでしょうけど・・・)
↓確かコレ・・・
シャッター風呂ふた

一度試しに・・・とホームセンターで、折りたたみ式タイプを購入してみました。
↓こんな感じの
折りたたみ風呂ふた

もしかして返品するかも~と思っていたので、静かにパッケージを開け、お風呂にセットしてシュミレーションしてみたところ・・・今までクルクルっと丸めればOKだったものを、地味に1ヶ所ずつパタパタと折りたたんでいくことが想像以上に面倒だということがわかり即返品しました。
パネル状になっているフタのことも頭をよぎりましたが、かつて(30年ほど前)私の実家では2枚のパネル状の風呂フタを使っていた時期があり、当時フタが重く開け閉めが面倒だな~と思った記憶があります。やはりフタの縁部分(ゴムパッキンのような部分)が少々カビていた記憶も・・・。
現在はパネル状のフタも多少軽く扱い易くなっているかな~?と思いながらも、結局は子供も大人も開閉しやすいシャッター式を使い続け、多少の汚れやカビには目をつぶってきました(笑)
昨年末の大掃除の際、ヌメヌメ+黒カビ汚れをブラシで30分以上狂ったように擦りながら吠えそうになり、もう二度とこんな面倒な掃除はしないぞっ!と(自分が掃除をサボっていたことを棚にあげて)心に誓いました。
そして、このフタには引退を宣告しておきました。
・・・とにかく掃除を楽にするには、パネル状になっているにこしたことはありません。
早速ホームセンターで見てみると「高っっ!」と1人で呟いてしまうほど高く、家のサイズだと3枚合わせるフタで14,000円近い金額・・・。
実際にパッケージごと持ってみましたが、3枚入っていると結構重いな~子ども達には厳しいかな・・・という印象を受けました。
そこで今度はネットで探してみると、軽くてカビにくそうなフタを発見!
うちのサイズだと、一番安いショップでも11,000円・・・数日悩みました。
楽天カードを作ると2,000ポイントが付き利用できるとのことだったので、カードを作成して2,000円引きで、この合わせ風呂ふたを購入しました。


初めは、やはりクルクル巻くより面倒だな・・・と思いましたが、慣れると大したことはありません。
1枚がとても軽いし、掃除が楽になることを考えると、このくらい『へ』です(笑)
子ども達に、前のフタとどっちがいい?と聞くと、今のフタの方がいい!と答えました。(いい子達です・・・)
前のフタはクルクル巻いたあと、邪魔にならない場所まで持ち上げなければなりませんでしたが、今のフタは開けてそのまま浴槽のサイドに立てかけています。
合わせ風呂ふた1

合わせ風呂ふた2

フタの外側が滑りにくい材質になっているので滑り落ちてきたことはありませんが、小さいお子さんがいる場合は気をつけなければダメですね。
銀のチカラがナンボノモンなのか実験です・・・また数ヵ月後、報告します。
9,000円もかけたんだから・・・カビてみなさいよぉぉぉ~!と、フロふたを見るたびに念を送っています(笑)

こんなきっかけで作った楽天カードでしたが、ポイントの還元率が今使っているカードよりも良かったので、早速光熱費等の支払も楽天カードに変更する手続を取りました。

リビングのカップボード内に何年も入ったまま、ホコリをかぶっていたウイスキー類が何本もありましたが、一生ここに置いておくよりも飲んでもらった方がいいと思い、飲める方に譲りました。
お陰でスッキリしました~♪
頂きモノの麦・芋焼酎類も何本か入っているのですが、夫は米・麦・芋焼酎のニオイがニガテらしく安い焼酎しか飲まないのでなかなか減りません。
仕方がない・・・私が地味に飲んで減らしていくしかないな~。これも整理の一環です(笑)

↓飲んでないで片付けろ~!の応援クリックお願いします~♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

【2010.10月追記】
まだ使っています!
多少ヌメリが出てしまうこともありますが、平らなので洗いやすいです。
フチのみ多少カビやすい感じもしますが、許せる範囲です。
買って良かった商品の一つです!
関連記事
おすすめ楽ちん家事 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。