--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/05/30.Tue

やらかしちゃいました・・・

今日の朝、会社に到着してしばらくするとケイタイに着信が・・・
たっくんの小学校からでした。
何事?!ケガでもしたのかとドキドキ!

たっくん「おかぁ~さぁ~ん、お弁当忘れてるから届けて~」

∑(゚◇゚;) ゲッ ←普段はあまり使わないのですが、今回は使わずにはいられません・・・

運動会予備日のために、今日は給食がお休みでお弁当がいる日だったのです。
昨日の夕方までは「明日お弁当だねぇ~何がいい~?パン?おにぎりぃ~?」なんて聞いていたのにぃ~!
たっくんは「おかあさんが作ってくれるなら、何でもいいよ~♪」なんて可愛い事言っちゃってぇ~
私「もぉ~そう言われると、はりきりたくなるもんねぇ~!おいしいの作るからねぇ~♪」なんて言ってたのにぃぃぃ~!

ベロスケ忘れておりました・・・。

実は昨日、あーちゃんの誕生日。
お祝いに・・・と、皆で焼肉を食べに行って、あーちゃん宅でお風呂も入り歯も磨いて~♪
寝るばっかりの状態で帰宅・・・そして、とっとと子供たちと一緒に寝てしまいました。
朝は、普通に「いってらっしゃ~い!」と元気に見送ったのでした。
信じられません・・・今までもいろいろやらかしてきましたが、今回はさすがの私も参りました。
社長に事情を話し、速攻で自宅に戻り速攻でお弁当作って・・・いざ学校へ!
たっくんの教室は1Fで、道路付近なことをいいことに・・・
弁当片手に(  ̄_ ̄) こういう顔で窓辺に立つと、すぐに教室内のちびっ子軍団が気づいてくれました。
「お弁当忘れたのぉ~?」と窓辺に群がるちびっ子たち・・・。
先生に平謝りの私・・・。
先生(女の先生で私より2つ年上)は「わかります~私も今日の朝、忘れるところでした~」なんて、やさしい事を言って下さいましたが、全くもって信じられない失態でした。
あ~たっくんの教室が1Fで良かった~♪
検尿コップをトイレのドアに貼りつけるように、今度お弁当が必要な前夜は・・・冷蔵庫に弁当箱を貼り付けておかないとダメですね。
関連記事
家族・子育て | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
ありゃりゃ~(笑)
うはは(笑)確かにお弁当箱くっつけとかないと~ですね~(笑)
でも、たっくん、ちゃんとお弁当ありつけてよかったね~。

私子供頃、母親が学校に来てくれるのって好きだったなぁ。

当時私の母は、なかなかの美人さんだったので、
「うわー小柳ルミ子みたいー!」(←ふるっ!)と言われるのが嬉しくて、
母親が学校に来るのが楽しみだったんです~
(ちなみに今はぷくぷくとふくよかな、肝っ玉かあちゃんですが・・・(笑))
◆ぜんぶままさん◆
コメントありがとうございます♪
うはは~を通り越して、どひゃひゃ~ですよ~もぉっ!
ちょうど今、たっくんから電話が入り、これからばーちゃんちへ行くからと・・・。
「ごめんねぇ~恥ずかしかったしょ?」と聞くと、「ん~大丈夫だよ。おいしかったよ♪」と言ってもらえました。
まずまず無事にお弁当が食べられたようで、ホッとしてます。
いいことで学校へ行くならいいのですけど・・・こんなことで窓辺に立たれると、たっくんもたまったもんじゃ~ないですよね。
ぜんぶままの母は、小柳ルミ子風なのですね~。
ということは、ぜんぶままも美人さんなのねっ♪
一度お会いしたいわ~!
北海道へお越しの際は是非声をかけて下さいね。
たかちゃんママ家で集合しますか!(勝手に決めて怒られるかな・・・)
ご訪問と書き込み、ありがとうございました。
冷蔵庫にお弁当箱でございますか。
それは忘れなさそうでございますね。

でも、きちんと届いてよろしゅうございました。
私はあまりお弁当の思い出がなく、給食のことばかり覚えております。
大好きだったメニューが学級閉鎖のために食べられなくなったことなど、
今でも忘れることができないでおります。

それはそうと、リンクして頂きありがとうございました。
こちらからもリンクさせて頂いてもよろしゅうございましょうか?
◆花矢さん◆
コメントありがとうございます。
リンクでございますか?!
それは、それは大変うれしゅうございます~♪
よろしくお願いするでござるっ。
(アレ?急に忍者ハットリくんになってしまった・・・)

私も給食は大好きでした。
食べ物の恨みは・・・って言いますもんね~。
花矢さんも北海道にお住まいなんですよねっ。
きっと似たようなメニューだったかしら・・・。
でも年代が違うので、私のときよりはバージョンUPしていたでしょうねぇ~。
私が低学年の頃は、クジラの串カツなんてのが大好物だったりしました。
とある居酒屋でこのクジラの串カツをメニューで発見して、思わず注文してみたのですが・・・私の思い出の味とはちょっと違ってがっくしきちゃいました。

これからは・・・コソコソではなく、堂々とお邪魔させていただきます。
何とも、くすぐったい感じの笑いを・・・よろしくお願いします。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。