--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/11/28.Fri

出勤前にやっつけました!

昨日の夜、子供達を寝かせたら扇風機をキレイにするぞ~!と意気込んでいたのに・・・目覚めると朝でした(泣)
(風のガーデンを観ながら寝ちゃいました。帰ったら録画したのを観ます)
そこで、今日は子供達を学校に送り出した後、出勤前の時間を利用して扇風機をやっつけてきました。
時計を見ながらスタート!
本体の外せる部分は全て外して・・・いつもはお風呂で洗いますが、今回は洗面台を利用してみました。
扇風機0

扇風機1

扇風機2
あらら・・・かなり汚れています。
正直に発表しますと、実は・・・去年は見て見ぬフリをして(←私の超・超得意技)汚れたままで納戸に入れていたので、この汚れは2夏分の汚れということになります。
今年は『ゆるゆる大掃除』に参加している以上、サボる訳にはいきません(笑)
じゃんじゃんスプレーをかけて、100均ブラシで軽く縦横にゴシゴシ。
扇風機3

扇風機4
ものの数分でピカピカになりました。
が、排水溝を見ると・・・ほこりが溜まっています。
扇風機5
不要になったハブラシを排水溝専用に常備しているので、ゴミをこうしてサクッとすくいます。
扇風機6

扇風機7
ティッシュ1枚でハブラシの先端をつまむと、ハブラシからすんなりとゴミや髪の毛もろとも外れます。
扇風機8
そうだ・・・お風呂の排水溝に溜まる髪の毛を、いつもは手で取っていましたが(その様子を子供達が見て、キモチワリィ~と言っています)ハブラシで取ればいいかも~!と、今思いつきました。
早速、今晩やってみます!
やはり洗面台を使うと、まわりの壁にブラシで擦ったときの汚れや水が飛び散るので、お風呂で洗った方が懸命かと思います・・・。
分解→洗い→排水溝掃除→扇風機本体を拭く時間を含めても、ものの15分程度で終わりました。(拭いて片付ける時間までなかったので、現在自然乾燥中です)
面倒だな~と思っても、時間を意識してやると「なんだ・・・この程度で終わる作業なんだ~」て感じです。
来年からは、少し気持ち的に楽に着手できるかもしれません。
あくまでも『かも』です・・・(笑)

明日は、お昼近くから夕方まで、ゆーとの試合、その後場所を変えて、たっくんの試合とサッカーのハシゴです。
日曜日は今のところフリーなので、お片づけ・掃除ができるかな~?
何とか、この土日で和室を終わらせたいと思っています。
↓応援クリックお願いしま~す♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
関連記事
お掃除レポート | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
はじめまして。
三毛猫さんの掲示板に出入りしているボケネコです。
今日は占い師mechaさんのところからきました。
扇風機の羽目をみて思いました。
我が家の台所の筒状のシロッコファン掃除が大変なんです。
油とホコリでごてごて。
なにか良い方法ご存知ありませんか?
いきなりきて質問ですみません。
◆ボケネコさん◆
はじめまして~♪コメントありがとうございます。
三毛さんのところで、お名前は拝見していました!よろしくです!

さてさて、シロッコファンですが、私も年に1度しか手をかけていませんので、ごてごてです(笑)
ポイントとしては・・・取外し後、水分をつける前に、ある程度ごてごて汚れをこそげ落としておくといいと思います~!
過去の記事にありますが(http://chakoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-226.html)去年は、コーキングヘラを使ってガシガシやっちゃっいました。(ファンにはキレイになりますが、多少キズがつきます)
キズをつけたくない場合は、割り箸を斜めにカットして使うといいと思います。
ボケネコさんは、マメにお掃除していらっしゃる方ですか?
程度にもよると思いますが、予め汚れをこそげ落としてから、重曹を大量にかけてからこすると、サラサラした重曹が油汚れをさらってくれるので、にゅるにゅるせずにキレイになります。
ガッチガチになってしまっている場合は、重曹をとかしたお湯を大きい容器又は厚手のゴミ袋(米袋がオススメです)に溜めた中に暫く漬け込んでおくと、汚れが緩みます。
その後、不要になったハブラシの毛を少しカットして短くしたものを使ってこするといいと思います。
いずれも、ファンで手をケガしないように、ゴム手をはいて(その上から軍手をはめてもOKです)汚れと闘って下さいね~!
ありがとうございます。
換気扇の大掃除拝見しました。凄いの一言です。ピカピカ!!
私の掃除では、新品のように綺麗にはなりません。
コーキングヘラ便利そうです。知らないものなのでネットで調べたのですが、ちゃこさんのコーキーングへらのようなシロッコファンにピッタリの形状のものがみあたりません。
コーキングへら探します。
重曹が使えないのです。鋳物なので、アルカリはダメだそうです。毎日食洗器で洗おうと思い、念のためメーカーに聞いたら、洗うなら、洗剤入れないでくださいって。食洗器の洗剤アルカリだからって。つけおきしないので、かえって時間がかかるのかな。
今週、私のブログにこちらの換気扇の大掃除紹介させてください。
つでに私の要領の悪い掃除のお話と。(記事書くのに少し時間がかかりますけれど・・・)
えらいことになりました☆
記事に関係ないコメントすみません・・あ、ボケネコさん、こんばんは☆

ちゃこさんから送ってもらった生キャラメルですが、保育園の主任調理師にもあげたところ、気に入ってくれて「是非自分でも作りたい」と手紙がありました。それでレシピをお借りしようとここにきたのですが、ごめんなさい!筋肉ブログのほうがわかりやすいのでそっちをお借りすることにしました(ちゃこさん、本当にごめんね・・筋肉さんはレシピ専門ブログの管理人様なので記事の書き方が上手なのです。。気を悪くなさらないでくださいね。。)

それで、主任調理師ですが、彼女は勤続20年のベテランで栄養士の資格もあるんです。彼女がもし保育園のおやつに生キャラメルを作って出したとしたら、大阪の某市の福祉法人全域でそれを利用することになります。凄いことなのです。。

私はパート保育士なので調理に参加できないのですが、保育園でおやつになったら写真をもらってきます。ちゃこさん、本当にありがとう~~~
コメントありがとうございます~!
◆ボケネコさん◆
鋳物なので痛めては困る・・・と重曹使用も控えていらっしゃるのでしたら、コーキングヘラの使用は避けた方がいいですよね・・・金属でガシガシやっちゃうと、重曹を使用するより痛めることになってしまいますので・・・(笑)
ちょっとネットで調べましたが、中性洗剤に漬け込み、金属以外のモノで擦るようにするといいようですね。
汚れをこそげ落とす場合、割り箸の先端をカッター等で斜めにカットして、予め少しお湯につけておき、水を含んで少し軟らかくなったモノを使用するのはいかがでしょうか?これなら、金属ではないので大丈夫ではないかと・・・。アイスクリームのヘラなんかも使えるかもしれませんね。(できれば長めのヘラを・・・)
もう少し強度が欲しい場合は、カトラリーのナイフやマイナスドライバーにウエスを被せて保護した状態のモノを代用するという方法もありますが・・・。
かなり危険行為になりますので(笑)くれぐれもケガのないように、必ずゴム手+軍手を履くのをお忘れなく・・・。手がふやけていると大怪我に繋がりますから~!
ちなみに、コーキング用のヘラは、ホームセンターに行くと、いろいろなサイズが売っています。
汚れをこそげてから、しばらく中性洗剤につけこんで、汚れを緩めてから、割り箸やアイスヘラ・竹串やハブラシで細かいところをほじるとよろしいかと思います。

換気扇大掃除記事の紹介ですか~?嬉しいです♪
でも、くれぐれも、ここまで汚れないうちに、マメにやりましょう!と付け加えて下さいね(爆)

◆三毛猫さん◆
わざわざ、お知らせありがとうございます。
大丈夫です♪気を悪くするなんてとんでもございません・・・『餅屋は餅屋』ですから~!
断りを入れるなんて、三毛さんのお人柄が出てますよね(笑)
保育園の子供達も喜んで食べてくれる日が来るといいな~♪と思っています。
もし、おやつになったら、教えて下さいね~!食べてもらえるといいな~!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。