--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/09/05.Fri

カーテンレールに気をつけろ!(笑)

サッカーで、たっくんの参加している学年が、またまた全道大会に行くことが決まるわ、急きょ・・・ゆーとの学年の練習試合が入るわ、町内の相撲・みこしだと、いろいろな人と打合せがあり、毎日が目まぐるしく、息をするのを忘れないようにするのが精一杯です。セクレタリーをつけて欲しいです(笑)
あまりにも疲れ、家事もこなせない内に、倒れるように寝てしまい・・・目覚めては、日々自己嫌悪。
今日の朝は、まだ家にいた夫に「一生のお願いがあるんだけど・・・」と、脱水が終わった洗濯物干しを頼みました。

私「いってきます・・・」

夫「(洗濯物をパンパンッと干しながら)いってらっしゃい・・・」と言った後「普通、反対だべ・・・」と呟いていました(笑)

洗濯物たたみは、夫の仕事に定着したので、干すのも夫の仕事に自然な形でスイッチしてくれればいいな~(爆)

さて、お手ごろ価格な商品を扱っているニトリを良く利用しています。
結婚当初(今から10年以上前・・・)リビングの窓には、天井から(窓枠にJUSTサイズの)ロールカーテンが取り付けてありましたが、窓とロールカーテンとの間に隙間があり、寒い時期になると横からスカ~スカ~と冷たい風が入ってくるような気がしていました。
そこで5年ほど前、ロールカーテンも色あせてきたことだし、明るい色の普通のカーテン(窓枠より長めのサイズ)に変えることにしました。
うちの場合、天井と窓枠との間があまりにも狭いため、取り付けることができるカーテンレールにも制限があります。
そこで、地元のお店を何件かハシゴして探してみましたが、とりあえず一番細いタイプにしようと、ニトリでシンプルな伸縮式の安いカーテンレールを購入しました。

こんなヤツです・・・
伸縮カーテンレール

これが伸縮式のため、2本のカーテンレールが重なっていて、スライドしながら伸縮する仕組みになっているのですが、いざ使ってみとカーテンの開け閉めをする際、この段差のところが常に引っかかることがわかりました。かなりイライラします・・・。
毎日、朝に晩に家族の誰かがイライラすることになります。
あまりにも引っかかるので、オゥリャァ~!と力づくでカーテンを動かそうものなら、ランナーの部分が外れてしまったり、カーテン地に付けているフックが折れてしまったり・・・。
何度脚立を運んでは、ランナーをはめ直したり、フックを交換したかわからないほどです。
スルッスルッと動くカーテンレールに取り換えたいと思いながらも、このカーテンレールを取り付けたときも、狭い場所にビスを打つのがかなり大変だったことを思い出すと、なかなか実行できずにいました。
そこで、昨年末にリビングのクロス張り替えをする際、カーテンレールごと外したので、これを機に木製のカーテンレールに変える決心をしました。
寝室の木製カーテンレールも数年前にニトリで購入し、ストレスフリーで使っていたことから、同じタイプのレールを付けようと思いましたが、問題は、リビングの窓枠にブラケットの部分(レールを支えているところ)が取り付けられるかが微妙でした。
どうしよう・・・と悩んでいる内に、クロスの張り替えも完了してしまったので、とりあえず買ってこなくちゃ・・・とニトリに行ってみると、寝室で使用しているのと全く同じモデルの商品は既になくなっていましたが、同じようなモデルがあったので、2m木製カーテンポール(1本1990円)を2本購入しました。

↓このモデルのナチュラル色
ニトリカーテンポール

案の定、ブラケットの取り付けには、かなり苦労しましたが、快適になるのだから何のこれしき!と自分を励ましながら、夫にも手伝わせて二人汗だくで取り付けが完了。
ところが・・・ところがです。
カーテンを取り付けて開け閉めしてみると、ギスギスしていてレール全体の滑りが悪いのです。
ヘタすると、前の伸縮カーテンレールの方がマシだったかも・・・。
しかも、ブラケット部分が長めなので、窓とカーテンとの間に隙間ができてしまいました。
もしかして失敗だったかも・・・と思いながらも、木が馴染んだら、もう少し滑りがよくなるかも~と前向きに考え(笑)数ヶ月・・・。
もう少し滑りがよくなるどころか、ますます滑りが悪くなっていきました。
伸縮式のカーテンレールの時は、ある一部のみが引っかかりましたが、今回は全体が引っかかるのです。最悪です・・・。
いよいよストレス全開になったときには既に購入してから半年以上が経過していました。
そこで、ニトリのお客様相談室に、一通り今までの経過を書き、問い合わせてみたところ、このような返信がきました。

平素より弊社をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
この度はせっかく弊社で商品をお買い求め頂いたのに
ご使用に満足していただく事が出来ず 大変申し訳ございませんでした
お電話をさせて頂いたのですが
ご不在でしたのでメールで失礼させて頂きます
レシートをお持ちでしたら
商品の御交換もちろんさせて頂きたいと思っております
購入店舗へ伺うことが可能でしたら
即 交換は可能でございます
ご来店が難しい場合は
購入店舗の
ニトリ●●店
宛てにご連絡を頂ければ対応させて頂きます
お手数をお掛けしますが
どうぞ宜しくお願い致します

と、何とも丁寧な回答ですが、レシート?レシートね・・・。
たまたまカード払いでカーテンレールを購入していたので、カード明細と一緒にニトリのレシートも保存してありました。良かったです・・・。
このお客様相談室からのメルを一応プリントアウトして、ニトリに行ってみました。
もしかして、きちんとお客様相談室から連絡が行っているかも・・・と淡い期待を抱いておりましたが、特に連絡が入っておらず・・・またお客様相談室に問合せた内容と同じことを一通りサービスカウンターで話しました。これを二度手間というのでしょうか・・・。
お客様相談室さん、↑まで書いているのなら、地元のニトリに話しを通しておいてくれよ・・・。
結局は、後日カーテンレールを持ってきてくれれば、返金しますということになりました。
さて、今度はどんなカーテンレールにすればいいのか・・・もう木製のカーテンレールはごめんです。
アイアンも考えましたが、何だかこれも部屋が冷たい雰囲気になってしまうような気がして、あまり気が進みませんでした。そんなスタイリッシュなリビングでもないし・・・(笑)
そこで、サンプルで展示されていた、YOKOTAのカーテンレールを触ってみると、何ともスルッスルとカーテンが動くではありませんか~♪

コレです↓
ヨコタカーテンレール

見た目は木製でも、中にレールが組み込まれています。
しかも、レールは伸縮式ではなく、1本モノですから、間違いないでしょう♪
別注になるのですが、価格表を見ると、2mシングルで5,500円前後の表示だったと思います。
2本で11,000円程度か・・・。3,980円は返金してもえるし、イケるかも・・・と思いながらも即決はせず、納品には1週間程度時間がかかるということを確認してからニトリを出ました。
他のお店も見て歩いたり、ネットで同じモノを探してみたところ、やはりニトリ経由で注文した方が送料等を考えると安いことがわかりました。(ニトリまでは取りに行くことになりますが・・・)
今までの経緯を考えても、毎日使うところの使い勝手が悪いと、かなりストレスになります。
多少お金をかけてでも快適にしなければダメだな~と反省。
数日後・・・リビングからカーテンポールを外して再びニトリに行きました。
(てか、今思うと、新しいカーテンレールが届いてから返品すれば良かったです・・・)
外したカーテンレールを良く見ると、カーテンを取り付けていない状態でも滑りが悪いし・・・特にランナーが当っていた部分は黒く変色してギスギスしていました。
やはりポール全体の木の材質が良くないのでしょうね・・・。
お金を戻してもらい、YOKOTAのカーテンレールを注文してきました。
さて、カーテンレールがなくなってしまい、何をカーテンレール代わりにしたのかって・・・以前使っていたISDN回線の時のコードが残っていたので代用しました(笑)
2日後・・・ニトリから電話がありました。
今度はナニ?と思うと、なんとYOKOTAのカーテンレールの値段が上がっていたので、1本6,305円だというのです。
なぁにぃぃ~!それなら、ネットで注文した方が安いところもあったのに・・・。
店舗では、表示が5,000円台だったのに・・・表示ミスですか?と突っ込んだのですが「メーカーの方が値上げしていたので・・・それでも割引した金額なんですぅ~」とのことだったので、そのまま注文しました。
何とも後味が悪いです・・・。しっかりしてくれ!ニトリ!
同じ商品がネットでもありました。ココが安かったです。(6,000円以上は、送料無料だし・・・家まで届けてくれるし・・・)
1週間後、商品が届いたとの連絡を受け、ニトリまで取りに行ってきました。
箱からモノを出してみると、今度はブラケットが見つからず・・・長~い箱を開いてよく見てみると、中央部分の天井に貼り付いていました。
もっとわかりやすく梱包してよ~!YOKOTAさん・・・箱まま捨てちゃうところでした。
ブラケットの取り付けは、今までより大変ではありませんでしたが、レールをブラケットにはめ込むのが大変でした。
かなり壁に無理がかかるので、下地がちゃんと入っているところにブラケットを取り付けないと、ブラケットが取れてきちゃいます。(説明書にも、下地が入っているところにつけるよう書いてありますが・・・)
いろいろありましたが、今はめちゃめちゃ快適です!
かねてから切望していたとおり、スルッスルとカーテンが開け閉めできてます~!(小指1本でもOKって感じ~♪)さすがメーカー品ですね(笑)
カーテンレールでは、何だか色々なことがありましたが、一連の騒動で・・・
教訓1、毎日リビングで使うモノは、間に合わせで購入してはいけない
教訓2、伸縮式のカーテンレールは引っかかりがある(ニトリ製品に限らず)
教訓3、木製のカーテンポールは、材質によってアタリハズレがある
教訓3、返品・交換の可能性がある商品のレシートは、最低1年間は保管した方がいい
教訓4、梱包していた箱は、良く見てから捨てること

日々勉強ですな・・・。
関連記事
リフォーム | Comments(7) | Trackback(0)
Comment
あぁっ><
もっと早くにこの記事を知っていれば、同じ経験から商品を変えずに脱出する方法をお伝えでき…o(TヘTo) クゥ

木製のカーテンのぎしぎしは、オレンジグローの木製磨きか、木製家具用の艶出しクリームなどを満遍なく塗ってあげると、
1~2年近くは滑りよくカーテンを快適に使用できるんです。
ポイントは滑りの残るクリームやワックスを使うのがポイントです。
これを縫っておくと艶も出ますが、乾燥や日当たりの軋みからくるひび割れなども軽減して一石二鳥なんですよ。
もしまだちゃこさんのお家に木製レールが残っていたら、試してみてください!
カーテンレール1つ取ってもおろそかにできないですね~。
我が家はぼろぼろの職場の社宅なので
そりゃもう不快だらけですが
安く住まわせてもらってるから贅沢は言えません~。
最近ではほとんどのふすまが開閉不自由となりました!(笑)
コメントありがとうございます~!
◆片付けたいさん◆
はじめまして~♪
夫は、何か塗ったらどうだ?と言っていたのですが、正解だったんですね(笑)
寝室にはまだ木製カーテンレールが残っているので、大掃除の際に、ホコリをちゃんと取ってから塗りたいと思います。情報ありがとうございます~助かります。
また、いい情報があったら教えて下さいね~!

◆なほさん◆
たかがカーテンレール、されどカーテンレールですよね。
今のカーテンレールとは、やっと出会えた♪という感じです。
随分時間と手間がかかりました(笑)
社宅は、いろいろな面で大変でしょうけれど(あら?リフォームされたんでしたっけ?)、少しでも快適になるように、いろいろ工夫してみて下さいね~!
うお~ほんとたかがカーテンレールさてど・・ですね。
うちも家具や小物類はニトリさん率が高いです。
けっこうお気に入りで
品質は今のとこどれも気に行ってますが
モノによりけりなのかな。
カーテンって毎朝毎晩のはじまりと終わりなので
その使い勝手は重要ですよね。
いろいろお疲れ様どした~

◆おそうじぺこさん◆
コメントありがとうございます~!
そうそう、うちの家具もニトリが多いです~!よく見渡すと、ニトリだらけっ(笑)
ホントにお手頃価格で、いいんですけど、さすがにカーテンレールには参りました・・・。
でも、カーテンレールと一緒に、しっかりグラスも18コお買い上げしてきました。
今までグラスも50コ以上は買ってるな~(割れちゃってるけど・・・)
いよいよ9月になっちゃった~!残り3ヶ月・・・頑張らなくっちゃ!
∩・∀・)こんにちは~
おいそがしいようですね。
仕事の上に家事、学校、近所のお付き合いはたいへんでしょう。
それにしてもちゃこさんご夫婦は仲がよろしいんですね。
羨ましいです。

毎日使う道具って大事ですよね。
私も使いやすさが第一だと思います。
◆筋肉料理人さん◆
コメントありがとうございます~!
何だかね~バタバタしています。
町内会でも役員で、たっくんのクラスの役員、ゆーとのサッカーでも役員代わり・・・と、去年に引き続き、常に忙しい感が抜けません。
んふふ♪夫婦仲が良い感じがしますか~?
1日に何回かは、とび蹴りしたくなっていますが・・・お互い様でしょうか?(爆)
酒癖は悪いけど、家事には協力してくれる夫だ・・・と、その点についてだけは感謝しています~(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。