--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/04/16.Wed

東京ディズニーレポートPart.1

久々の更新です~!
会社の空き時間を利用してブログ更新することが多い私ですが、いよいよ仕事が忙しい時期に突入してしまい(毎年この時期です)・・・更新や訪問が滞っております。
とりあえず元気です(笑)
ゆーとも無事に入学式を終え、毎日学校に行っています。
高学年になったたっくんは、サッカーの朝練が始まり、7時半には家を出発することになりました。
(私に似て)朝が弱いゆーとは、ついこの前までダラダラしていて怒られることが多かったのに、今ではシャキッと起きて、たっくんより先にランドセルを背負ってスタンバイするようになりました。(結局たっくんのせいでギリギリになり、ダッシュするはめに・・・)
たっくんの後を追いかけるように走って登校していく姿は、ちょっと微笑ましいです~♪

さて、専門学校時代からの友人T(2006.11.21記事参照)が、いよいよ結婚することになり(Iライン脱毛も役に立ちそうです・・・爆)、4月末に東京で結婚パーティを開くことになりました。
卒業後は、東京で生活しているので年に1度会えるか会えないか・・・でしたが、ナンダカンダと言っても20年来のつき合い・・・。
やはり門出を見届けよう♪ということで、友人Aも一緒に、結婚パーティに出席することにしました。
そこで、少しでも旅費・宿泊費を安くしようと、数日間ネット上をウロついた結果、千歳-羽田間の往復航空券24,500円、宿泊6,300円の合計30,800円で予約できました~!
これでも安くゲットできたな~♪と感動していたら、出発日の28日以上前に予約できていたら、もっと安かったそうな・・・勉強になりました。
・・・以後気をつけます。って、もうなかなか飛行機に乗ることもないですけどね・・・。

東京ディズニーリゾートのレポートも忘れないうちにUPしようと思いながら、あっという間に1ヶ月経過しようとしています。
これ以上記憶が失われない内に、ささっとレポートを書いておこうと思います。

【プランの段階】
2泊3日の予定だったので、日○旅行のツアーを利用することにしました。
どこの旅行会社でも良かったのですが(笑)、たまたま以前より日○旅行のスタッフの方とちょっとしたやりとりがあったので、その方に義理だてるつもりで日○旅行にしました。
ディズニー計画の段階で、今回のように東京行きの格安航空券を真剣に検索していたら、ツアーでの申し込みはしていなかったかもしれません・・・(笑)
とりあえずパンフレットを取り寄せてみると、ディズニーリゾートと書いてありました。
何?ディズニーリゾートって・・・?って感じでしたが、ディズニーランドとディズニーシーを総称してディズニーリゾートと呼ぶようです・・・知りませんでした(笑)
往復の航空券+空港から手荷物をホテルまで配送料金(手ぶらでディズニーに行けるように)+羽田⇔ディズニーリゾート間のリムジンバス代金+(希望の)ホテル宿泊代+ディズニーリゾートチケットがセットになっているプランでした。
予定では、1日目の午後よりディズニーランド、2日目はディズニーシー、そして3日目の午前中はディズニーランドへと考えていたので、3デーチケットを申し込みました。
2泊の内の1泊は、アンバサダーホテル(ディズニーホテル)に宿泊しようと思っていたので、日○旅行へはアンバサダーホテル1泊分のみ申込み、あとの1泊はネットのじゃ○んから東京ベイ舞浜ホテル(オフィシャルホテル)1泊朝食+スパ付(7500円×3名)を申し込みました。ゆーとは入学前だったので幼児扱いでOKでした。
ディズニーリゾートでヘトヘトになるな~と思っていたので、大きなお風呂でゆっくり疲れを取りたいと思い、スパのあるホテルにしぼって検討しました。
これが同じオフィシャルホテルでも、日○旅行から申込むと約2倍の料金がかかるところでした・・・。
航空券のことを考えるとツアー扱いの方が安い場合もありますが、2泊以上する場合は1泊分のみツアーとして予約し、残りの宿泊分はネット経由で格安ホテルを検索した方がお得だと思います。
また、ディズニーリゾートのオフィシャルページで、中止しているアトラクション、パレードやイベントの日時等が確認できるようになっているので事前にチェック。
そして、一目でスケジュールをチェックできるよう、こんな表を作っておきました。
(↓クリックしていただくと、別画面で拡大して見る事ができます)
プラン


この1枚があると、やらなくちゃ・・・と思ったことも、時間を考慮しながらすぐに記入できたので、旅行中も大いに活用しました~。

【持ち物について】
何が大変って、3月の中旬は気温がビミョウです・・・。
ネットではダウンを着ててもOKという書き方をしているところもあったり、軽いジャケットでOKという書き方をしているところもあって、どんな防寒着を持とうか・・・かなり悩みました。
出発前夜、宿泊予定のホテルに電話をかけて確認したところ、暖かいです!とのこと。
でも、夜のパレードや花火の時間となると・・・寒かったら楽しくないしな~と思い、荷物になることを覚悟で、暖かいインナーやウィンドブレーカーの上下、貼るカイロなど、ディズニーランドやシーまで持ち込んでロッカーに預けておいてもいいように、トートバッグに入れてから旅行バッグに入れました。
結果としては・・・日中もめちゃめちゃ寒かったです~!ホントにダウンを着ている人もいました。
3月にディズニーを予定される場合は、完全防備をオススメします。
一応持ち物リストをUPしておきます。

【(3月段階)持ち物リスト】■マーク:手荷物へ ◆マーク:ディズニーリゾートへ持込みロッカー預ける(予め別のバッグに入れておくと便利) □マーク:旅行バッグへ
■チケット一式 ■保険証 ■カード(JCB) ■カメラ(大容量のメモリカードを購入しました) ■薬(マキロン・サビオ・傷薬・酔い止め・花粉症対策に鼻炎用も)■日焼け止め ■ぬれティッシュorおしりふき(軽食時使いました)■厚手のストッキング(私は寒くて途中から履きました・・・) ■ハンカチ・ティッシュ
□着替え一式 □洗面用具 □ヒゲソリ □薬(湿布・カゼ薬・熱さまし・吐き気止めの座薬等・体温計) □カメラ充電器(ホテルで充電しました) □ケイタイ充電器 □小さいカップ麺(夜、小腹が減ったとき食べました~) □わりばし □ゴミ袋
◆敷物(パレードの場所とりの為に持ちましたが、寒くてじっと待つことは不可能でした・・・笑)
◆貼るカイロ(寒いときに腰に貼ると暖かいです~)
◆防寒着(子供はウィンドブレーカー上下・大人はジャンパー)
◆暖かいインナー(2日目からは出発の段階で着せて出ました)
◆天候に応じて雨具(100均のカッパ上下orポンチョ)
◆タオル(身体の雨を拭く用)

※持っていけば良かった・・・と思っているもの
□ゴルフボール(相当足が疲れます。ホテルで足裏をコロコロするとグ~!)
□シップ多めに(塗るタイプでも・・・)一応何枚か持って行きましたが、腰やふくらはぎ等に貼るには足りませんでした・・・
■色違いのマーカーor油性ペン(マップに書込みする際、色別にした方が便利です)
■セロテープ(強風の中、マップを開いたり閉じたりしているうちにボロボロになりました)

【飛行機について】
チケットレスだったので、何も考えず自動チェックイン機で搭乗手続をしましたが・・・ナント思いっきり中央の座席でした。
ゆーとは飛行機に乗るのが初めてにもかかわらず、窓から外を見ることができませんでした・・・。
そこで帰りの便は、搭乗手続をする前にスタッフの方に言って、窓際に座れるよう搭乗手続をしてもらいました。
覚悟はしていたものの、かなり耳を痛がり・・・たっくんの隣に座っていた女性が親切に耳抜きの方法を教えてくれたのでやってみましたが・・・なかなか子供には難しいようです。
鼻がつまっていると、特に耳が痛くなるような気がします・・・。鼻を通してから飛行機に乗った方が無難ですね。
今後のために、ネットで耳抜きの方法を検索してみました。
①まず、鼻をかみます。←やっぱり・・・と思いました
②鼻をつまみ、息を軽く吸い込み、口を閉じて吸い込んだ息を耳の方へ送り込むようにします。(あまり強くやらないようにしてください)
③最後に唾を飲みこみます。
だそうです・・・。

【羽田空港にて】
リムジンバス内で昼食をとろうと思い、羽田空港内の売店でお弁当を買いました。
いろいろなお店のカツサンドが販売されていたので、たっくんと私はそれぞれ違うお店のカツサンドを買いましたが、『まい泉』のカツサンドが一番おいしい!という意見になりました。
帰りも空港で買おうと思いましたが、既に売り切れていました・・・人気なんですね~♪
ディズニーリゾート内に持ち込むバッグのみを残し、他の荷物は旅行代金に含まれているサービスを利用して、空港からホテルまで発送する手続きをしました。
これはとっても楽チンす~。

【リムジンバス】
今回は旅行会社経由で予約を入れていましたが、リムジンバスチケットカウンターというところでチケットの購入や時間変更も可能です。
いろいろな方面に行くバスがあるようなので、北海道人の私的には、モノレール等を利用するよりも、乗り場も近いし乗り換えもないし、ゆったり座って移動できるバスは快適だな~と思いました。
(4月末に東京へ行く際も、羽田からはリムジンバスを利用しようと思っています)

バスを待つ間・・・ゆーとは前を通るバスを、気合いで止めようとしていました(爆)
リムジン1

リムジン2

リムジン3


かる~くレポートするつもりでしたが・・・長くなってきたので(笑)次回に続きます。
関連記事
おすすめ情報・お知らせ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。