--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/03/27.Thu

キッチン収納大作戦!Part.7

東京から戻ってすぐに卒園式・・・そして先週末に叔父が亡くなり、町内会の打ち合わせは延期して通夜・告別式とバタバタしておりました。
さすがに、ゆーとも疲れが出たのか、夕方より発熱してしまいました。(看病がてら夜更かし中です)
前々から、熱さましの座薬を異常にイヤがる子なので、錠剤の鎮痛剤を・・・と思いましたが、たっくんが歯痛のときに飲んでしまい1錠もありませんでした。
そこで、粉薬の鎮痛剤があったので、スプーンの上に飲むゼリー(なければゼリーを細かくする)を少しのせてから粉薬をのせ、更に上からゼリーをのせて飲ませました。
薬局で売っているお薬用のゼリーじゃなくてもOKですわ~。
この程度の熱だと、明日になるとすっかり元気になっていそうですが、一応小児科に連れて行って薬をガッパリもらってこようと思います。
無料で病院にかかれるのも、あと数日・・・というタイミングで熱を出すなんて、地味に親孝行な子なのかもしれません(笑)

さて、ブログを利用して、気持ちをキッチン収納大作戦へ引き戻す作戦に入りたいと思います!
東京へ行く前に、要・不要の最終段階⑤密閉容器のチェックまで済ませていました。
①食品、②調理器具、③食器を収納し、余ったスペースをストック可能な部分と考えて④生活雑貨や⑤密閉容器を持ちすぎないようにするのがリバウンドしないポイントになるようです。
近藤先生より数年前から「使わない密閉容器は引き出しの仕切りとして利用しましょう!」と指令が出ていたので、そうしましょ~♪そうしましょ~♪その内に、引出しを整理したときに使いましょ~♪と、不要な容器もよく使う容器も一緒に保存していました。
『その内に・・・』というところが、私の弱点です・・・。
そこで今回は、よく使う密閉容器のみを厳選し、仕切り等に利用しようと思っている容器は、別の場所へ移動させました。
その中にあった容器の1つ・・・丸みがあるので仕切りに利用するには、ちょっと不向きな感じ。
以前、これにバターを入れてみるとピッタリだったので、バター専用の容器として使うことにしました。
密閉容器1

へんてこりんなシールが貼ってあったので、剥そうと思いましたが、相変わらずシール剥がしを購入していません。(2007.12.20記事参照)
さすがに、これをライターであぶる訳にはいかないので、洗剤をつけてからラップをする方法を試してみました。
密閉容器2

しばらくしてから、ラップを利用してそのままゴシゴシこすると、んっんっん♪スルリと取れました~!
密閉容器3

今回は、すんなり取れましたが、あまりにもしつこく残ってしまうときは、メラミンスポンジでゴシゴシやるのも有効です。
密閉容器4

体力と気力に余裕があり、気が向いたときには(笑)予めバターをカットしてから容器に入れるようにしています。
横着選手権で、常に上位にランクインしている私は、ギラギラしている紙のまま入れて使っています。
密閉容器5

こうしておくと、全部なくなっても容器を洗わずに済むので・・・。
密閉容器6

でも、カットしていない方が空気に触れず、いい状態で保存できるのかもしれませんね~。

『その内に』キッチンの整理をしたら、調味料を入れて使お~と思っていた、100均の調味料入れがありました。
パッキンがついていないので、密閉度もあまり期待できそうにありません・・・。
そこで、食洗機の洗剤を入れて使うことにしました。
洗剤ケース

今までは、デカイ牛乳瓶の中に食洗機の洗剤を入れて使っていました。
牛乳瓶

片手で持ってパッと洗剤を入れられるし、残量が確認できて、補充の際も口が大きくて入れやすいし・・・更に安定性があるという点から何年も牛乳瓶を愛用していました。
でも、シンク周りを拭きやすくする為に、なるべくモノを置きたくないな~と思っていたところだったので、牛乳瓶から調味料入れへの変更は、ビンゴ~!でした。
分量も一定の量を入れることができるし、片手でフタが開けられるので、さほど面倒ではありません。
洗剤ケース2

ずっと眠っていた調味料入れも、やっと活用されました。

更にこちらも・・・100均で購入した密閉容器。
はしいれ1

当初はコーヒーを入れる予定で購入したのですが、容器自体が軽すぎて頭の方が重いので、フタを開けると倒れます・・・恐ろしくて、粉モノなんぞ入れられません。
捨てようかな~とも思いましたが、箸立てに使ってみることにしました。
はしいれ2

ちょっとデカすぎる気もしますが(笑)気に入る箸立てが見つかるまで当面使ってみます。

さて、この段階でやっとキッチン内に必要なモノだけになったことになります。
ここからは、自分が料理をしたり、後片付けをする際の手順を想定し、よく使うものを使いやすい場所に指定席を作ってあげればいいことになります。
と、簡単に書きましたが、ここからが大変なところかもしれません。
私は、キッチンの調理台に立ったとき、手の届きやすい範囲に、必要なモノを集中させる・・・ということと、食品のストックをわかりやすくする!という2点をポイントにして考えていきたいと思っています。
そのためには、システムキッチンの上扉も有効に使うと便利になるな~と考えています。
こうして記事にすると、確かにやる気が出てきたような気がします(笑)
またまたPart.8へ続きます・・・
関連記事
整理・収納・DIY | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ちゃこさん、ゆーとくんのご卒園おめでとうございます~♪
保護者代表のスピーチも、ハラも座って無事終わったようで(笑)
さすがちゃこさん^^
キッチン大作戦も、引き続き頑張ってるのね~、私もそろそろ
重くなり過ぎた腰をあげないと…^^;
ゆーとくんの具合はどうですか?
うちの娘も座薬がすごく苦手で、いまだに激しく拒否します。
どうぞお大事にね、そしてちゃこさんもお疲れが出ないようにねー。
◆TAEKOさん◆
コメント・お祝いメッセージありがとうございます~!
何とか無事に終了して、スッキリしました!
キッチンの方は、腰が重くなってきたので、モチベーションUPの為に、記事にしてみました。

ゆーとは案の定・・・スッカリ元気になりました。
ホントに彼の回復力はスゴイものがあります。
明日から保育園に行かせるつもりです(笑)
一応小児科には連れて行き、ガッパリ薬をもらってきました!
(4/1から、病院にかかると医療費がかかるようになるのでギリギリでした・・・笑)
私は何とか大丈夫です。ご心配ありがとうございます~♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。