--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/12/17.Mon

凹凸部分の掃除には♪

金曜日の夕方、会社から帰宅すると・・・クロスが足りなくてはり残していた部分に、新たなクロスがはってありました。
あ~!はってくれたんだ~♪とうとう完成したのね~!と思ったのも束の間・・・え?!このブタ小屋状態の部屋にクロス業者さんが入ったって事デスカ?
結構アセりましたが、もう見られてしまったのだから仕方がない・・・と開き直りました。
夫に確認すると、日中電話がきてやってもいいかと聞かれたからやってもらったとのこと。
人間、時には開き直りが大切です!

クロスの業者さんが、スイッチやコンセントのパネルをつけておいてくれたのですが、これが一旦外したものをランダムに付け直してくれたので、キッチンのスイッチパネルがこんなことになっていました。
スイッチ1

きっと、目立たない場所で使っていたコンセントパネルをここにつけたのだと思います。(さすがの私も、目に触れている部分はここまで汚くしてません・・・ホントかな?)
それにしても、キレイなクロスになると、やたらとこの汚れが目についてしまったので拭くことに。
表面は拭けばいいのですが、側面の細い部分を拭くと、せっかくキレイになったクロスにも汚れが広がってしまいそうだったので、結局は外して洗うことにしました。(簡単に外すことができます)
外したパネルを洗面所に持って行き洗濯洗剤を薄めたスプレーをシュッシュッと。
スイッチ2
スプレーしている段階で、汚れが流れていきます。
その後、さっとすすいで軽くふいた後は、ストーブ付近で乾燥させました。
厄介なのが、スイッチの上下にある300Vとか刻印してある部分・・・
スイッチ拡大
こんな細かく陥没していると、汚れがどうしてもはまってしまいます。
できる事ならカベから外して洗いたい気分ですが、こういう外すことのできない部分の汚れは、ハブラシに活躍してもらうことにします。
ハブラシに洗剤をつけて擦っても、ちょっとコシが足りません。
そこで、ハブラシの先端をカットして短くしちゃいました。
ザクザクカットしちゃってOK!なんちゃって山ギリカット程度が逆に良かったりするかも・・・。
ハブラシ

このぐらい短くしてからガシガシ擦ると、汚れが取れやすかったです。
仕上げには、ハブラシに布を被せて更にガシガシやりました。
スイッチ拡大2

スイッチ3

スッキリきれいになりました~♪
この週末は、クロスはり替えのために、天井やカベからひっぱがした配線モールを再びつけるために、モール裏につけていた両面テープ剥がしに没頭しておりました。(このモヨオは改めてUPします)
キッチン収納大作戦はどこへやら・・・予定していなかったクロスはり替えを決行してしまったので、そのしわ寄せがきています(泣)
今年も残り2週間になっちゃいました。
今週末は、21日から定山渓一泊で会社の忘年会が予定されており、23日・24日とクリスマスだというのにサッカーの試合が入ってしまいました。
さっぱり時間が足りないです・・・。
関連記事
おすすめ楽ちん家事 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。