--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/11/22.Wed

ソーイングケース(裁縫箱)の整理

10月末に和室をお片づけしてからというもの、スケジュール帳(2006.11.8記事参照)の【今日やることリスト】の中に、ずーっと消されずに存在している項目『ジャンパーや帽子に(フックにかけるための)ヒモをつける』というのがありました。
いつも横目で見ながらスルーし続けてきましたが(笑)、入院前にやってしまおう!と思い立ち、とある日の深夜、15点ほど平ゴムを取り付けました。
やってしまえば、何てことないんですけどね~。
取り掛かるまでが面倒だったりします。
ついでにソーイングケースの中身も整理しました。
【いつかやることリスト】の中には『ソーイングケースを整理・収納道具を見直す』というものが入っていたので、まさに一石二鳥。
中に収納されているものを全て出してみると・・・何故か底のフェルト部分に、ラー様の毛がへばりついていました(笑)
(思い出に)そのままにしておこうかな~♪なんて、衝動にもかられましたが、コロコロを使ってお掃除。
取れにくいところはコロコロの粘着テープを1枚切り取り、手でペタペタと毛やゴミを取り除いてスッキリしました。
今までは、色とりどりのミシン糸やボビン、刺繍糸も全て同じソーイングケース内に収納していました。結構ボリュームがあります・・・。
ソーイング関係だから~と、全て一緒に収納していたせいで、ケースが一杯になり、フタが半開きになっていることも・・・。
良く考えると、ソーイングケースの出番で一番多いのが、こうしたヒモをつけたりボタン付けをしたりするとき。
ミシン糸やボビンは、ミシンの近くに収納しておいてもいいのよねぇ~。
結局、ミシン糸とボビン・刺繍糸は、比較的丈夫そうなフタ付の空き箱に簡単なラベルをつけて収まってもらいました。
その他、既にこの世に存在しないスーツの共布(ともぬの)やボタンもご丁寧に保存してあったので、使えそうなものを残して後は処分。
ボタンは、(購入時)中の見えない小さい封筒に入っているものも・・・一体どの服のボタンなのか?わからないものも中にはありました。
これも、購入後すぐに、どんな服についてきたものなのか袋に書いておいた方が間違いなさそうです。
近藤典子先生はポケットアルバムを利用して、共布等を整理する方法を紹介してたはず・・・この方法だと一目瞭然ですよね。
デジカメで洋服の写真を撮って、共布と一緒に入れておくと、どの洋服なのか、よりわかり易いかもしれませんね♪
私の場合は、共布の数もさほどありませんでしたので、ジッパー付の袋に入れて1つにまとめました。
これでかなりスッキリです。
よく使いそうなものも、取りやすくなりました。

今使っている木製のソーイングケースは、まだ私が10代の頃から使ってきたもの。
取っ手がついていないので、持ち運ぶときはどうしても両手を使わなければなりません。
以前から思っていたのですが、別にソーイングケースという名前がついている物を使わなくてもいいんですよね。
釣具用のケースや工具用のケースのように取っ手がついていて、自分で好きなように仕切れるタイプが使いやすいかも~と思っています。
今回は中身を整理して減らしたので、しばらくこの状態で使ってみて、やはり使いづらいようであれば、収納道具も検討しなおすことにします。
【いつかやることリスト】内の『ソーイングケースを整理・収納道具を見直す』部分については、整理という部分を消すことができました。(収納道具を見直すという部分は保留です)
今後また収納道具の購入を検討することになるかもしれないので、収納する際一番ネックになりそうな裁ちバサミの長さを測り、備考欄に記入しておきました。
こうしておくと、購入を検討する際どのくらいの大きさが必要なのかがわかりやすいです。
やることリストから1つでも項目が消されると、また次も頑張ろう!と思えちゃう♪
といっても、まだまだリストの中はてんこ盛りですが・・・年内はあといくつクリアできるかなぁ?
関連記事
整理・収納・DIY | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
うわ・・信じられませんわっヽ(`Д´*)ノ
ちゃこさんったらまた無理してお片づけなんかして・・な~んて思いながら記事を拝見してたら下に「カニ」が!!
「え~~~!なんでこんな上等のカニが580円なん?」と思わず大阪弁が出ました。で、もう全然可愛そうに思えなくなりましたよヽ(`Д´*)ノ

私はカニを食べるために生まれてきたようなもんです。
カニ、大好き!!カニカニカニ!でも高いから食えん。
北海道の底ちからを見せ付けられた思いです。
ぷんぷん~~!!
◆三毛猫さん◆
コメントありがとうございます。
うわっっ!相当お怒りのご様子で・・・(笑)
私の弾く『愛の夢』が、人様に聞かせられるようなレベルになったら、是非北海道へ来て下さいなぁ~♪
もう、カニは見たくない!と言うまで召し上がって頂きますよ~!
三毛猫さんのアドバイスに従って、練習してます。が、なかなか進みません(泣)
あの細かい音符を見ながら弾いているうちに、うたた寝しそうになることも・・・自分のピアノの音で催眠術にかかっています(爆)
お忙しいのにすごいですね。
私だったら
「いつかやること」が
「いつまでもやらないこと」になりそう・・・汗
◆なほさん◆
コメントありがとうございます。
ぜんぜんすごくないんです。
なほさんの記事を見て、私もヒモつけなくっちゃ~と腰を上げたんですよ~(感謝してます♪)
昨日、実家でDSをやってみたら、脳年齢80歳でした・・・笑えません・・・。
と、こんな脳の状態なので、何でも書かないとすぐ忘れるわけです・・・ホント、ヤバすぎ~!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。