--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/11/12.Sun

保育園発表会♪

土曜日は、ゆーとの保育園で発表会がありました。
6ヶ月から保育園に預けられているゆーとにとっては5回目、親にとっては・・・たっくんの時代からカウントすると7回目の発表会でした。
毎年8時に保育園の玄関がOPENするのですが、朝の7時前からあーちゃんが完全防備のイデタチで並び、場所とりをしてくれています。
それでも8番目だったらしく、早い人だと朝の5時頃から並んでいるそうな・・・スゲ~!
中には3時に来てみたけど、さすがに暗くて一旦帰ったという人も・・・気合入り過ぎ~(笑)

去年のゆーとは、客席を意識しすぎてモジモジ君状態でした。
「今年もそんなことなら行かないかなぁ~!」と地味にプレッシャーをかけていた私。
そのせいか、前日から「明日お母さんも来るぅ?」と何度も聞いてきていました(笑)
「皆で行くよ~ハルちゃん(夫の母)もあーちゃんも行くよ~!」と言うと・・・嬉しいような、ちょっと照れているような感じ・・・。
さてさて、今年のゆーとくんは頑張りましたよ~!
ちびまるこちゃんのエンディングテーマ『アララの呪文』という曲を踊りましたが、とっても元気にできてましたぁ~。
20061112231058.jpg

とっても楽しそう♪
20061112231553.jpg

その他に、歌や体育あそび(ステージ上に用意されたマットで前転)もバッチリでした!

たっくんも、ゆーとも初めのうちの数年は、「来賓者でもあるまいし~!」と思わず客席でつっこみながら爆笑してしまうほど、ステージ上で動かず、ただじっと前を向いて座っているだけ・・・という状態でしたが、年を追うごとに動きがでてきて・・・。
そんなことを思いながら観ていると、知らず知らずのうちに熱いものがこみ上げてきて、写真を撮りながらポロポロ涙が溢れてきてしまいました。
運動会の行進のときも、毎年こうなります。
あーちゃんと2人でポロポロ泣くので、夫からは「よく泣くやっこ(親子の意味デス)だなぁ~!」と呆れられています(笑)
『感受性豊かなやっこ』とでも呼んでもらいたいものです。

たっくんが年中さんの頃から、運動会や発表会の後には、アンケートをとるようになりました。(いいことですよね♪)
毎年、年長さんは予め用意されているセリフ入りのCDに合わせながら、口パクで身振り手振りの劇を発表していました。
これが、結構長くて・・・観ている方も正直言って飽きてしまうという感じ・・・でした。
そこで私は、短くてもいいので、ちゃんと自分の口でセリフを言う劇にしてはどうかと書いたところ、たっくんが年長さんの発表会からは、口パクではないセリフの劇に変わりました。
書いてみるもんですね~。劇はとっても好評でした。
やっぱり口パクよりも、一言でもいいから我が子の口からセリフが発せられる劇の方がいいですもんねっ♪
去年は、小学校のプールサイドのベンチが酷く傷んでいて危険だったので、それも担任を通して改善してほしい!と要望を出したところ、今年から新しいベンチに変わりました。
やはり、夫に向かってごちゃごちゃ言っていても仕方がないので(笑)しかるべきところに意見してみるもんですよね。

保育園の運動会・発表会も来年で最後になります。
誤って、また0歳児が保育園にお世話になることだけは避けたいと思います・・・爆!

関連記事
家族・子育て | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
わかります!この気持ち~~
私も幼稚園の運動会でビデオを回しながら泣いた一人です~。
うんうん!自分の子が頑張ってる姿って、無条件に感動するんですよね。うちの息子は幼稚園の学芸会でやかんをかぶって出てきたんですが、それでも感動しました。(やかんなのに・・)
今から考えるとなんでやかんだったのかよくわかりません・・
◆三毛猫さん◆
コメントありがとうございます。
(やかんなのに・・)には、ウケました!
会社でこっそり見てたのに、思わずンフ~と鼻から息がもれましたわ・・・。
そうなんです。何だかすっかり大きくなっちゃって・・・とこの時ばかりは母親らしく泣いていましたが、帰宅すると・・・相変わらずのやかましさに、「ゴルゥラァ~!」と吠える鬼母に戻りました♪

お久しぶりっす。
発表会、お疲れ様でした。
いや~涙は出るもんです。ハイ。
あれは、何でしょうなぁ~。出産すると涙もろくなって
しまったような気がします。
子どもの成長って、どうしてこんなにああいう場面でウルウル
来るもんなんでしょ~。

職場で「主婦の友」か「すてきな奥さん」正月号、どっちか
買わなくてはいけませんと言われ・・・(ノルマかよ!)
私の選んだのは、どっちでしょ~?
◆ミセスXさん◆
お久しぶりです~コメントありがとうございます!
私も気になっていたんですよ・・・この2冊ともっ。
両方買ってしまうのではないかと思われますが、強いて言うなら時間の使い方の方では?
臨時増刊号 『新春すてきな奥さん』!
ファイナルアンサー!
みのさんの、黒い顔が目に浮かびます・・・。

やっぱりウルウルきますよね?そうですよねぇ~!
来年の運動会の鼓笛の時が特にコワイ・・・きっと号泣です。
答えは・・・
「主婦の友」でした。
紹介チラシに「近藤典子さん」という文字を
発見して、ニコって笑う先生の顔見たら・・・
「買わせていただきます」になりました。
「すてきな奥さん」は「リラックマ」のカレンダー
つきだったのですが・・・
先生にニコってされたらね~ちゃこさん・・・
◆ミセスXさん◆
いや~ん♪残念~ってやつですか?!
そうでしたか、そうでしたか~先生のスマイルでやられましたか・・・まさにそれも近藤マジックです!
(山田君、私に座布団くれ~!)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。