--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/10/16.Mon

ピアノ♪

朝目覚めて、ウッソッ!!!
はい、そ~なんです・・・またもや寝ブタでした。
こんな朝は、何とも言えない脱力感に襲われます。(って、最近襲われっぱなし・・・)
やろうと思っていたことができずに朝を迎えてしまい、まさに最悪な気分です。
しかも金曜日より、今度はたっくんが発熱。
体力がついたお陰か、すでに回復して学校へ行っていますが、私もしっかりカゼをもらって、鼻がづま゛っでぐる゛じい゛し、喉も痛い・・・。
そんな状態で朝から、夫が着ていくシャツにスチームアイロンをかけたり、夫の会社が支払い日なので、請求書を見ながら業者別に支払金額を出したり・・・と、かなりバタつきました。
って、昨日の日中にやればいいものを、何をしていたかというと・・・
ぴ・あ・の♪
私は、何故かこの季節になるとピアノを弾きたくなるという習性の持ち主のようです。
そして、聞きたくなる音楽の中にクラシックも仲間入り・・・にわか文化人になります♪
そんなキャラじゃないのに、何故かこうなるのも、前世に関係していたりしてぇ~と思っている今日この頃です。
ピアノは、買って欲しいと言った覚えもないのに、幼稚園児だった頃、ある日突然!でぇ~んとピアノが届き、「ピアノ習う?」と聞かれて、イヤと言えずに始めることになってしまいました。
こんなピアノまで買っちゃって、断ったら悪いかも・・・と、子供心にも親に気を使ったのでしょう。
以来、小5ぐらいまで週1回のレッスンを受けていましたが、ホントにイヤでたまりませんでした・・・。
どちらかというと、昔から男の子と泥んこ遊びをしたり、虫を捕まえたりしている方が楽しかったタイプの女でしたからっ(笑)
結局は辞めてしまいましたが、その当時はホントにスッキリした~という感じでした。
呪縛が解けた・・・という感じに近いものがありました。
その後、部活やバイトや遊ぶことに忙しく、ピアノはいつもホコリをかぶっていましたが、突然弾きたくなることが・・・。
結婚後もしばらくは実家に放置したままでしたが、いよいよ誰かに譲ろうか・・・という話が出たので、慌てて自宅の和室にピアノを引越しさせた次第です。
狭い和室に、家族全員の衣類と、ピアノ・・・ど~すんの!って状態ですが、ねぇ~やっぱり弾きたくなるでしょ~?と自分に言いきかせていたりして。
ピアノがあれほどイヤだったはずなのに・・・不思議なものです。
たっくんがお腹にいるとき、1ヶ月程度産休がとれたので、どうしても弾きたかった坂本龍一の『戦メリ』の楽譜を購入し、出産準備もそこそこに練習しまくり~。
リゲインのCM曲も弾いたなぁ~。
その後も、どうしても弾きたいときは、おんぶしながら弾いていた時も・・・(笑)
そのせいか?!たっくんはピアノに興味があるようです。
今は、発表会の時にけん盤ハーモニカで弾くことになっている曲をピアノで練習しています。
ゆーとは・・・去年おもちゃの刀でピアノのけん盤を叩き割りました・・・。
さすがにマジ泣きした私~。
ゆーとも、私がマジで泣いているのを見てアセってましたけど・・・。
今も、けん盤の端が欠けたままです・・・ホント彼にかかると何でも破壊されてしまいます。
先日、たっくんに「なんか弾いて!」と言われましたが、練習していた当時は弾けていた曲も、数年経った今は、また1から練習しなおさないと弾けないのです・・・泣。
やっぱりマメに弾かないと難しいもんですね・・・。
音符も、パッと見てもすぐに指が反応してくれません。
そんなことも手伝ってか、ピアノ弾きたいスイッチがONになりました。
こうなると、時間の使い方を上手にしないと、やりたいことだらけで、いくら時間があっても足りませんね。
関連記事
私のこと | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
ピアノでございますか。
幼い頃は習いたいとも思っておりませんでしたが、今になってみると
ピアノが弾けたらよかったとたそがれてしまうことがございます。
それにしても鍵盤破壊は悲しいものがございますね。
小さな子というのはそういうものなのでございましょうか。
◆花矢さん◆
コメントありがとうございます。
ピアノをやっていたお陰か、ブラインドタッチも楽に覚えられたような気がします。
逆を考えると、花矢さんのキーボード技を生かせばピアノも難なくこなせるようになるのも早いかも・・・(単純すぎ?)
意外に意外に関係あるような気がしています。
ゆーとは、鍵盤破壊どころか、家ごと破壊してしまいそうな勢いです。
誰か止めて~!って感じです・・・態度も声もデカイ!
私も夫もヘトヘトです(爆)
ちゃこさん、私もおじゃましました~!
ピアノって弾きたいと思いだすと、全部放って弾いてしまい
ますよね…(^ ^;)
それにしても、おもちゃの刀で鍵盤を破壊しちゃうんですねー、
やっぱり男の子のパワーはスゴイ!
でもお母さんにとっては、スゴーイ!なんて悠長に言っては
いられないでしょうけど…(- -;)
おはようございます☆
YAMAHAピアノ講師、三毛猫です。よろしくお願いします(爆)

鍵盤の端っこが欠けてても音が鳴ればOK~☆
で、まず弾きたい曲から弾いてください。
よく「基本からやらないと・・」って言いますけど、主婦や社会人の方は忙しくてそんなことをやってたら間に合いません(爆)
ショパンでもリストでも、やりたい曲からやってください☆

1、全曲を一気に弾くのではなく、小さな小節に分けてください

1小節、または2小節単位で、そこが自分の満足いく程度に弾けるまで何度も練習します。特に大人の場合は耳で曲を覚えてる場合が多いので、それを一旦は忘れて楽譜に忠実に。

一日何回って決めるのではなく、「できるまで」です。これは家事の合間を縫ってうまく時間を作ってください。

2、こうやってとりあえずは1ページ目を細かく切って、1Pが最後まで出来たら最初からそのページを弾きます。つっかかるところがあればそこは取り出して練習します。

3、2P、3P・・と同じことをします。ただ、3Pぐらいになると1Pのことを忘れていますので、3Pぐらになったら練習の終わりに必ず最初から今やってるところまで通して弾くことを忘れずに。

4、これの繰り返しで曲を組み立てていくと必ず弾けるようになりますよ。どんな曲でも必ず弾けます☆頑張ってくださいね~~☆

PS・・使う楽譜はオリジナルにしてくださいね。よく「ハ長調で
弾けるショパン」とか簡単にアレンジしたものとかがありますけど
達成感が違います。仕事と家事の合間の貴重な時間を使って
練習するんですから、原曲をやらないともったいないです。
がんば~~~

コメントありがとうございます
◆TAEKOさん◆
ホント、ネットに向かっていても、気づけばあっという間に時間が経ってしまいますが、ピアノも同様ですね・・・。
うちのハカイダーは特別仕様のようです。
今の内にどんどん手を焼かせて、将来は親孝行な息子になってくれることを願わずにはいられません・・・泣

◆三毛猫先生◆
時間外労働をさせてしまいました(笑)
ご丁寧なご指導ありがとうございます。
三毛猫先生のアドバイス通りに、少しずつやってみます。
しっかり手順を頭に叩き込みましたっ!
それにしても、私は幸せだわぁ~。
こうしてネット上で指導していただけるんですもの~♪ムフフ~♪
弾きたい曲がたくさんあるんです~。でも、時間がないんです~。
でも、何とか時間を作って、トライしてみます!
ホントにありがとうございましたっ!
あ゛、このお礼は・・・身体で返しますか?トバの方がいいですか?(爆)

管理者のみに表示
« 時間の管理 | HOME | 気合? »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。