--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/12/15.Thu

『整理収納レッスン・キッチン編』モニター様報告 Part.2

新たなスキルを身につけるために、1日約8時間の講座を6日間みっちり受けてきました。
ちょうど雪がごっそり降り始めたあたりからスタートでしたので、札幌までの移動も大変でしたが、何とか無事終了いたしました。
体力的にはギリギリ(笑)、でも昨年より学習したいと思っていたことなので、とても楽しく充実した毎日でした。
これから更に自分の中に落とし込めるよう復習し、来年にはお客様に提供できるようにしたいと思っています。


さてさて、前回の続きです。
モニター様宅のBefore→After写真で改善されたところをご覧いただきたいと思います。

まずはキッチン入口からの風景のBefore→Afterです
【Before】
キッチン入口B
いろいろなモノがぶら下がっていると、どうしても雑多な雰囲気になってしまいがちですね。
収納場所がきちんと決まっていないため、買ったり貰ったりしたものを収納するのがいまいち億劫…。
ゴミ箱があるがために、シンク横の引き出し2箇所が開かずの間になっています。

【After】
キッチン入口A
ゴミ箱が収納しやすいよう、ご自身で判断しスチールラックの棚の位置も変更したそうです。素晴らしい!
全て中身を整理し、何のグループなのかがわかるように仮ラベルをつけてあります。
整理しているときは、何のグループなのかがわかっていますが、一晩寝ると何だったっけ?ということになりかねません。
仮収納の状態でも必ずラベルは必要です。剥がし残りがないマスキングテープを使うと便利ですよ♪

シンク周り【Before】
シンク周りB
あまり使用頻度の高くない調理器具まで何となくぶらさげていたため乱雑に見えがちでした。
見た目もスッキリさせたい!というご要望でしたので、フック類に関しては、まずは一旦全て取り外し検討していただきました。

シンク周り【After】
シンク周りA
再びフックが取りつけられることはありませんでした…(笑)
シンク付近に洗剤を入れるコーナーが確保できたことから、表に出している洗剤が少なくなりました。
やはり色の氾濫があると、どうしてもごちゃついて見えるということがこの画像からもおわかりいただけると思います。

シンク左下【Before】
シンク左下B
ゴミ箱をずらさなければ開けられない引き出しだった為に、使用頻度の低いアロマ用品やドリンクボトルが収められていました。

シンク左下【After】
シンク左下A
キッチンのお掃除用品をまとめておくコーナーになりました。
シンクに立ったままで手にとることができる位置なので、シンク周りに出しっぱなしになっていた洗剤類もここに収納できるようになりました。

シンク左上【Before】
シンク左上B
製氷グッズのコーナーでしたが…

シンク左上【After】
シンク左上A
ゴミ箱に近いことから、ゴミ袋やビニール袋やジップロックなど、いつも使う袋類を一式収納。
ここに袋類を入れようと決めたのもモニター様自身で考えたことです~。

ダイニングボード【Before】
ダイニングボードオープンB
ダイニングボードには、主に密閉容器や子供用おやつ・飲み物一部や粉モノの調味料が収納されていました。
ティファールの3点セットもナゼかここに丁寧に収納されていました。

密閉容器【Before】
密閉容器B
使っていない、使う気持ちにならないという密閉容器も数多く収められていたことに気づいたようです。

密閉容器【After】
密閉容器A
ホントに使う容器のみに厳選しました。スッキリ!

ダイニングボード【After】
ダイニングボードオープンA
密閉容器を整理したことで、収納スペースに余裕ができ、他のモノも収納しやすくなりました。
飲み物のグループとドリンクボトルグループを関連づけて収納しました。
ティファールは、お鍋のコーナーへ移動したことで、出番が増えました。

ダイニングボード引き出し【Before】
ダイニングボード引き出しB
何となく入れていたモノが多かったようですが…

ダイニングボード引き出し【After】
ダイニングボード引き出しA
毎日子供達が持って行く給食用のグッズや、来年から幼稚園に入る子のお弁当用グッズを収納。
私が提案しなくても、毎日の生活を思いだしたり、想像したりしながら、ここのスペースは何のグループを収納すると家族が使いやすいのかを考えていらっしゃいました。
ここの収納を見たときは、家族への愛情が感じられ…本当に感動しました!

カトラリー【Before】
カトラリーB
カトラリー用のグッズを重ねて使っていました。
特に意識しない限り、どこのご家庭でも何となく持ち続けているモノが多いスペースですね。

カトラリー整理
お子さんがそれなりに大きくなっていても、キャラクターのカトラリーを使っていました。
子供は少しずつ成長しているので、ご家族にとっては見慣れていて、何の疑問もわかないことが多いですし、丁度いい大きさなので地味に使いやすかったりもします。
でも、少々傷みも目立ってきていたので、これを機に整理しました。

カトラリー【中間】
カトラリー中間
牛乳パック等を利用して、家族が使いやすいように、何度も試行錯誤を繰り返して…

カトラリー【After】
カトラリーA
この配置がいいと決まった段階で、100均からケースを購入したようです。
カトラリー専用ケースは、丸みがあり無駄なスペースをとってしまったり、区切り方が自分に合っていない場合もあります。無理に使わず、他のケースを代用した方が収まりがいい場合もありますよ。

調理台下引き出し【Before】
調理台下なべB
お鍋用のコーナーだったようですが、(何となく)お茶や調理器具も収納されていました。

調理台下引き出し【After】
調理台下なべA
整理したことで、壁に吊り下げていたフライパンも収納でき、見た目もスッキリしました!


モニター様に、感想を伺ってみましたのでご紹介します。

Q1.整理収納レッスンを受ける前、キッチンではどのような不満がありましたか?
シンク周りがごちゃごちゃしていて、食器洗いなどが終わってもいつもスッキリしない。
ストック類の把握がいまいちできない。

Q2.実際にレッスンを受けながら整理や収納を行ってみて、キッチンでの不満は解消されましたか?また、家事効率に変化はありましたか?
シンク周りにかけていた調理器具などを全て撤去した結果 、見た目もスッキリした。
麺類など縦収納にした結果残量などが一目でわかるようになった。
使っていないカトラリー・食器を整理したことで収納スペースに余裕ができ、片付けしやすくなった。
下の子が届く場所にスプーンなどを収納し、自分で取れるようになった。

Q3.毎回、次回までの宿題がありましたが、一人で作業しながら困ったことはありましたか?
次回までの宿題は多くもなく、おおまかに分類する程度だったので難しくはなかったです。

Q4.キッチン以外のところも自分で取り組むことができそうですか?
今回キッチンで習った整理収納の基本は他の所でも共通点が多いと思うので、私は次に洗面所、文房具類をやりたいと思っています。

Q5.1時間いくら位なら支払ってもいいな~と思えるレッスン内容でしたか?
一般的な主婦の立場からだと、1時間1,000円位なら嬉しいです。
でも、内容的には1時間1,500円位でも充分価値はあると思います。

Q6.その他、気づいたことや、感想があれば教えて下さい
今回やっていて、使っていない物がたくさんあることに気がつきました。
使える物じゃなく、使う物を選んで行かないと、私の理想のスッキリしたキッチンにはたどり着けないと実感しました(他の場所にも共通することですが)
例えば、乾燥ワカメやふりかけなど袋から違う容器に詰め替えるなど、最初のちょっとした手間で、その後かなり使いやすくなることに気がつきました。
ごみ袋やポリ袋など入っていた袋から出すことにより、片手で取り出せることがわかりました。
今回キッチンの整理収納に没頭する余り、気が付くとリビングなど他の場所が大変なことになっていました。
やり出すとなかなか切りをつけることが難しいので、今日はここまでと計画を立ててやった方がいいと思います。
フックやカゴを置いておくと、そこに掛けたり入れたりしてまたごちゃごちゃになると言われたのは実感。
全てフック類は撤去しました。

Q7.このレッスンを受けようか迷っている方にメッセージがあればお願いします
今は雑誌などでも整理収納のことは沢山取り上げられています。
私もそのような記事を読んで多少はわかっていつもりでいました。
でも、今回実際にレッスンを受けてみてビフォー、アフターの違いに驚いています。
自分だけでは何からやり出したらいいのかわからず、ここまでは達成できなかったと思います。
自分への投資と思い、やってみる価値はあると思いますよ。



今回のモニターさんは、本当にがんばり屋さんで、目を見張るほどぐんぐんと急成長されました。
実際にお宅にお邪魔したのは4回ほど。
一緒に作業をしたり、宿題結果にアドバイスをしたり…私が直接関わった時間は、1回につき2時間程度です。
ただ、小さい子がいたため作業のみに集中できない環境にあったということと、どうしてもサッカーの話に花が咲いてしまい手がとまってしまったことも(笑)
訪問回数や所要時間につきましては、所有しているモノの量や、収納スペースにもよりますので、あくまでも参考程度にとらえていただければと思います。
やはりキッチンが整っていると、家事効率が非常に良くなりますし、食材や調味料の在庫管理が楽にできるようになることから経済的効果も望めます。
パパッと家事をこなすことができるとストレスも軽減されますよね。
毎日何度も立つことになっているキッチンですので、整理前と後の快適さの変化は歴然です。
この快適さを多くの方に体感していただきたいと思います。
モニター様の意見を参考に『習い事』感覚でスタートでき、主婦の方でも払うことができる料金設定にしたいと思っています。
デザート付のランチを何回かガマンしていただければ、快適なキッチンを手に入れることができますよ~♪

お問い合わせは、こちらからお願いします!→

↓片付け・収納ランキングに登録しています。
更新をサボり気味の中、ポチポチ押して下さっている方…ありがとうございます。
1日1回クリックしていただけると、ポイントが入ることになっています。
更新の励みになりますので、ご協力おねがいします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 岩見沢情報へ

途中、記事が消えてしまったり…ずい分更新に時間がかかってしまいました~。
UPできて良かった。
親愛なるモニターA様、ご協力ありがとうございました。
スポンサーサイト
整理収納アドバイザー活動報告☆ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。