--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/08.Fri

激痛に苦しみました・・・

ご無沙汰しておりました~♪
まだまだ仕事の方がバタついていますが近況報告を・・・。
プライベートでは、覚悟はしていたものの、4月中旬から5月中の土日祝日は、ほぼ全てサッカー試合観戦が入っているので、疲労感が抜けない状態です・・・。
子供達のサッカーを観るのは、とっても楽しいのですが、やはり休みがないと身体がついていけなくなってきたな~と感じています。
GW中も前半3日間は、朝から弁当持ちでサッカー観戦があり、やっと休めるぅ~♪と思っていた5日の日中、陣痛にも匹敵するほどの強烈な腹痛に2時間以上苦しみました。
痛み止めをのんでも効かず、痛みで身体が震え、悪寒がするのに額から汗が流れ、吐き気もあり、座っても横になっても、四つんばいになったり正座したり、どんな格好をしても、一瞬たりとも痛みが和らぐことが無く、気を失いそうになりました。
以前にも何度か似たような痛みを経験していましたが、ガスや便が通るとき子宮内膜症の絡みで痛みがあるのだと思ってきました。
これほどまで痛みが強く長く続いたことはなく、この痛みが子宮内膜症のせいならば、いよいよ子宮摘出する手術を受けよう!と決心するほど耐えられない痛みでした。
夫と子供達は、近場の川へ釣りに行っていたので、いよいよとなったら救急車を呼べるよう電話は傍に置いておきましたが、名前すら言えない状態だし、玄関は鍵をかけているし・・・救急隊の方は窓を割って入ってきてくれるかな~と最悪の状態も頭によぎりました。
午前11時頃から痛み出し、13時過ぎまで時計を見ましたが、半分気を失うような感じで眠ったようで、目が覚めると16時を過ぎていました。
重苦しい痛みがまだ残っていましたが、激痛からは開放されていました・・・。
その後、弟がパソコンを使わせてほしいと家にきたので、もがき苦しんだ話をしたところ、婦人科の関係だとばかり思っていて、実は違う病気なんじゃないの?もしかして、母さんもオレも結石をやっているから、姉ちゃんも石じゃないのか?と言われ、ハッとしました。
かつて弟も、腹痛でもがき苦しみ、自ら救急車を呼んで病院に運ばれ、その場でレントゲンを撮って結石があることがわかりました。
母もちょうど今の私の年齢の頃に結石を摘出する手術を受けているので、症状を確認したところ、これまたよく似た症状でした。
早速、昨日会社を抜けて総合病院の泌尿器科を受診し、採尿とエコーの検査を受けましたが、異常はないとのことでした。
そしてドクターからは、痛いときに病院に来れば、結石が原因かどうか判断できますが、尿と一緒に出てしまうことがあるので、結石があったかもしれないけれど、今となっては断定はできないと言われました。
やはり救急車呼べば良かったかな?(笑)
結局は一応来週中にCTを受けることにしました。
意識してみると、何となく左の腰の上あたりに鈍痛があるような・・・やっぱり腎臓とかかな~?
いずれにしても、出来る限り検査を受けて、何が原因の痛みなのかをちゃんと調べようと思っています。
また、報告記事を書きます。

これを機に、親や弟の病歴もきちんと把握しておかなければダメだな~と思いました。

↓片付け・収納ランキングに登録しています。
久々にランキングを見たら、存在していました(笑)
なかなか更新できなかったので、とっくに見えなくなっているかと思っていたのですが・・・地味にクリックして下さっている方ありがとうございます~!感謝しています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
スポンサーサイト
ダイエット・健康・スキンケア | Comments(11) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。