--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/03/31.Mon

保育園とお別れ・・・

今日で8年間お世話になった保育園と、いよいよお別れになりました。
明日に控えた入園式の準備があるので、今日は給食を食べてお昼で保育終了です。
そこで、お迎えは夫に頼むことになったので、朝、私がゆーとを保育園まで送ってきました。
ゆーとには「帰るとき、ちゃんと先生一人ずつお礼を言ってくるんだよ!」と言ってきましたが・・・
やらないだろうな・・・きっと。
現在の教室から赤ちゃんの頃にいた教室まで、4つの教室を一つ一つ見ているうに胸がいっぱいになってきました。
そして、先生一人ひとりに頭を下げてお礼を言っていると、「お母さんも、8年間頑張りましたね・・・」と言って下さったベテランの先生の言葉で、もうガマンしきれずポロポロ泣いてしまいました。
玄関先で先生2人がアーチを作り、私をくぐらせ見送ってくれました。
会社へ行きたくないな~と思いながら保育園へ行くと、先生に元気よく「いってらっしゃい!」と見送られ、何度励まされたことかわかりません。
足元にしがみつき泣いているたっくんの手をほどき、自分も泣きながら会社へ向かった日のこと。
たっくんとゆーとを車に乗せて保育園へ向かいながら「おか~さんに頑張ってって言って!」と無理矢理2人から「頑張って!」と言わせていた日のこと。
夕方迎えに行くと、人一倍デカイ身体をしているゆーとが「おか~さん!」と言いながら飛びついてきていたこと・・・。
いろいろなシーンが蘇り、もうこの日々は二度と戻ってこないんだな~と思うと、会社へ向かう車の中でも涙が止まりませんでした。
考えてみると、子どもができる前までは、人に対してここまで深々と頭を下げたことがなかったかもしれません。
今では、(特にゆーとの事で・・・)頭を下げっぱなしです(笑)
こういうことも、子どものお陰で経験させてもらっていることなんだな~と改めて感じています。


あ・・・


ランドセルまだ買ってません・・・(爆)
来週までに買わなくちゃっ
スポンサーサイト
家族・子育て | Comments(4) | Trackback(0)
2008/03/29.Sat

ボイルエビのヒミツ♪

冷蔵庫がスッカラカンだったので、いよいよ買い物に行ってきました。
スーパーも、遅い時間に行くと、○%引きになっているモノが多く、嬉しくなってついつい大量に買い物をしてしまいます・・・。
夕食前に買い物へ行くときは、飴をなめていくのがいいと言いますよね。
私は低血糖になったのか、ヘンな汗が出てきました。以後気をつけたいと思います。
そんな中、ついつい買ってしまったのが、私もゆーとも大好きなボイルエビ。
20%引きでゲットしました♪

かれこれ1年以上前から、ボイルエビにまつわるヒミツ~♪をUPしようと思っていたのですが、なかなかタイミングを逃していたので、今晩こそ発表しちゃいます!
ボイルエビ1

(この写真も、実は去年の2月に撮ったものです)

実は・・・このボイルエビ、普通は生ゴミへ捨てられてしまう部分が密かにウマかったりします。
数年前まで、夫にもナイショにして一人で楽しんでいたのですが、あるときバレてしまいました(笑)
それ以来、夫も身の部分ではなく、この部分を食べたがるようになり、しまいには・・・ゆーとにもバレて狙われています。
その場所とは・・・頭部のオレンジ色になっている部分。
ボイルエビ2

カラを剥くと、そのウマい部分が登場します。
食感は、カニの内子に似てるかな~。
この部分がウマいことに気づくまで、ず~と捨ててきたかと思うとホントにもったいない・・・。
あれ?こういうボイルエビって、本州にもあるのかな~?北海道だけなのかな~?
とりあえず、こんな小ぶりなボイルエビを見つけたら、是非是非チャレンジしてみて下さいね~!
おすすめ情報・お知らせ | Comments(6) | Trackback(0)
2008/03/27.Thu

キッチン収納大作戦!Part.7

東京から戻ってすぐに卒園式・・・そして先週末に叔父が亡くなり、町内会の打ち合わせは延期して通夜・告別式とバタバタしておりました。
さすがに、ゆーとも疲れが出たのか、夕方より発熱してしまいました。(看病がてら夜更かし中です)
前々から、熱さましの座薬を異常にイヤがる子なので、錠剤の鎮痛剤を・・・と思いましたが、たっくんが歯痛のときに飲んでしまい1錠もありませんでした。
そこで、粉薬の鎮痛剤があったので、スプーンの上に飲むゼリー(なければゼリーを細かくする)を少しのせてから粉薬をのせ、更に上からゼリーをのせて飲ませました。
薬局で売っているお薬用のゼリーじゃなくてもOKですわ~。
この程度の熱だと、明日になるとすっかり元気になっていそうですが、一応小児科に連れて行って薬をガッパリもらってこようと思います。
無料で病院にかかれるのも、あと数日・・・というタイミングで熱を出すなんて、地味に親孝行な子なのかもしれません(笑)

さて、ブログを利用して、気持ちをキッチン収納大作戦へ引き戻す作戦に入りたいと思います!
東京へ行く前に、要・不要の最終段階⑤密閉容器のチェックまで済ませていました。
①食品、②調理器具、③食器を収納し、余ったスペースをストック可能な部分と考えて④生活雑貨や⑤密閉容器を持ちすぎないようにするのがリバウンドしないポイントになるようです。
近藤先生より数年前から「使わない密閉容器は引き出しの仕切りとして利用しましょう!」と指令が出ていたので、そうしましょ~♪そうしましょ~♪その内に、引出しを整理したときに使いましょ~♪と、不要な容器もよく使う容器も一緒に保存していました。
『その内に・・・』というところが、私の弱点です・・・。
そこで今回は、よく使う密閉容器のみを厳選し、仕切り等に利用しようと思っている容器は、別の場所へ移動させました。
その中にあった容器の1つ・・・丸みがあるので仕切りに利用するには、ちょっと不向きな感じ。
以前、これにバターを入れてみるとピッタリだったので、バター専用の容器として使うことにしました。
密閉容器1

へんてこりんなシールが貼ってあったので、剥そうと思いましたが、相変わらずシール剥がしを購入していません。(2007.12.20記事参照)
さすがに、これをライターであぶる訳にはいかないので、洗剤をつけてからラップをする方法を試してみました。
密閉容器2

しばらくしてから、ラップを利用してそのままゴシゴシこすると、んっんっん♪スルリと取れました~!
密閉容器3

今回は、すんなり取れましたが、あまりにもしつこく残ってしまうときは、メラミンスポンジでゴシゴシやるのも有効です。
密閉容器4

体力と気力に余裕があり、気が向いたときには(笑)予めバターをカットしてから容器に入れるようにしています。
横着選手権で、常に上位にランクインしている私は、ギラギラしている紙のまま入れて使っています。
密閉容器5

こうしておくと、全部なくなっても容器を洗わずに済むので・・・。
密閉容器6

でも、カットしていない方が空気に触れず、いい状態で保存できるのかもしれませんね~。

『その内に』キッチンの整理をしたら、調味料を入れて使お~と思っていた、100均の調味料入れがありました。
パッキンがついていないので、密閉度もあまり期待できそうにありません・・・。
そこで、食洗機の洗剤を入れて使うことにしました。
洗剤ケース

今までは、デカイ牛乳瓶の中に食洗機の洗剤を入れて使っていました。
牛乳瓶

片手で持ってパッと洗剤を入れられるし、残量が確認できて、補充の際も口が大きくて入れやすいし・・・更に安定性があるという点から何年も牛乳瓶を愛用していました。
でも、シンク周りを拭きやすくする為に、なるべくモノを置きたくないな~と思っていたところだったので、牛乳瓶から調味料入れへの変更は、ビンゴ~!でした。
分量も一定の量を入れることができるし、片手でフタが開けられるので、さほど面倒ではありません。
洗剤ケース2

ずっと眠っていた調味料入れも、やっと活用されました。

更にこちらも・・・100均で購入した密閉容器。
はしいれ1

当初はコーヒーを入れる予定で購入したのですが、容器自体が軽すぎて頭の方が重いので、フタを開けると倒れます・・・恐ろしくて、粉モノなんぞ入れられません。
捨てようかな~とも思いましたが、箸立てに使ってみることにしました。
はしいれ2

ちょっとデカすぎる気もしますが(笑)気に入る箸立てが見つかるまで当面使ってみます。

さて、この段階でやっとキッチン内に必要なモノだけになったことになります。
ここからは、自分が料理をしたり、後片付けをする際の手順を想定し、よく使うものを使いやすい場所に指定席を作ってあげればいいことになります。
と、簡単に書きましたが、ここからが大変なところかもしれません。
私は、キッチンの調理台に立ったとき、手の届きやすい範囲に、必要なモノを集中させる・・・ということと、食品のストックをわかりやすくする!という2点をポイントにして考えていきたいと思っています。
そのためには、システムキッチンの上扉も有効に使うと便利になるな~と考えています。
こうして記事にすると、確かにやる気が出てきたような気がします(笑)
またまたPart.8へ続きます・・・
整理・収納・DIY | Comments(2) | Trackback(0)
2008/03/24.Mon

卒園式が終わりました

土曜日は、ゆーとの卒園式でした。
卒園児から担任の先生へ、一人ずつ花束を贈ることになっていたので、前夜の内に花屋さんから水の入ったケースごと持ち帰っていました。
卒園式の朝は、花束の根元にアルミを巻いたり、久々にファンデーションを塗ったくったりと大忙し。
花

保育園に到着するまでは、緊張しているヒマもありませんでした(笑)
車の中で、たっくんに「おか~さん!口紅濃すぎじゃない?」なんて指摘され、「そぉ~?」とティッシュでおさえたりして・・・。

案の定、卒園式の間は、ひたすら泣いてはハナをかみ・・・の繰り返し。
生後6ヶ月から入園したゆーとが、卒園するなんて・・・という涙と、8年間お世話になった保育園とホントにお別れなんだな~という寂しい涙・・・でした。
ゆーと

いつもはチョロチョロしているゆーとも、しっかりと卒園証書を受け取りました。
そして、いよいよ卒園児保護者代表のスピーチ。
卓上にスタンドマイクが設置されているかと思いきや、手にマイクを持って話すことになっており・・・マイクのスイッチを入れながら、カラオケでもあるまいし・・・と思わずつっこみたくなりました(笑)
とにかく、号泣して話せなくならないようにしようと意識していたので、思ったよりも緊張しなかったな~。
途中声がつまってしまったシーンもありましたが、何とか無事に終えることができました。
原稿は手に持ち、なるべく頭に入っているところは前を見ながら話しました。
文章の区切りごとに行を改め、空白行を入れておいたので、話のスタートが確認しやすかったと思います。

夜の謝恩会でも、先生やお母さん方から、「感動しました~」とか「私も同じ気持ちでした~」とか「泣けましたぁ~」と、たくさんの方から声を掛けていただき、一生懸命考えた甲斐があったなぁ~と思いました♪
謝恩会での終わりに、司会の方から「それでは最後に・・・」と、いきなり夫の名前が呼ばれ、夫は真面目にビックリしていましたが、無事に1本締めで終えました。

あと1週間、保育園に行くことになりますが、あっという間だろうなぁ・・・。
教室

たくさんの思い出を作ってくれた保育園・・・。
寝ている時間を除くと、親の私たちといるよりも長い時間を先生方と過ごしたことになります。
本当にお世話になりました・・・。
家族・子育て | Comments(5) | Trackback(0)
2008/03/21.Fri

東京ディズニーリゾートより戻りました!

3/17(月)~3/19(水)まで、2泊3日のオニのような強化合宿楽しい東京ディズニーリゾートの旅より無事に戻ってまいりました。
春休みに入る前に・・・と思い、たっくんは学校を休ませて平日の日程を組みましたが、いざ行ってみると「も~!どんだけ~!」と言いたいくらい、ひっどい混みようでした。
よくよく考えると世の中の学生は、小中学生だけではないんですよね・・・。
高校生や大学生、専門学生なんかも存在しているということを、現地についてから気づきました・・・遅っ
まぁ~これで小中学生が春休みに入ると、もっと混むのだろうし・・・と、何とか自分を納得させようと必死でした(笑)
今の時期に、子供連れでリゾート行きを検討されている方は、辞めた方が無難ですな~。
人気アトラクションは、軽く2~3時間待ちで、ファストパスを取るためにも気の遠くなるような列ができていました。
暖かいと思いきや、結構風があり、夕方からはかなり寒かったです。防寒用の衣類を持っていって正解でした。
私なりのリゾート情報やホテル情報、今となっては失敗したな~と思ったことや、是非持って行った方がいいモノのリストも含めて、近々改めてUPしたいと思っています。

そして今回、本州で暮らしている私の父と14年ぶりに再会してきました。
孫の顔を一度も見せずに・・・ということでは、心残りになるなぁ~と思っていたので、会うことができて良かったと思っています。
ずっとモヤモヤしていたものが、少しはれた気がします。

さて、明日はいよいよ卒園式。
保護者代表のスピーチうまくいくかな~?と、今からドキドキです☆
最終仕上げをしたスピーチが何分程度でおさまるのか、ストップウォッチで計りたいな~と思い、ネット検索してみると、便利なフリーソフトが見つかりました。フリーソフトのストップウォッチ
スピーチも、とっとと終わらせて、早くスッキリしたいなぁ~!
明日の夜、ホテルの会場を借りて、謝恩会を行う予定です。
先日、幹事の方から、最後の乾杯or万歳を夫に頼みたいと電話がありましたが、卒園式でも私がスピーチをするし、我が家は辞退したいと何度も断りましたが、声もデカイし、場が締まるから(笑)・・・と説得され、断りきることができませんでした。
でも夫にこのことを言うと、絶対に断るように言われるので、私も引き受けたことはナイショにしてあります(笑)
その場で、いきなり司会の方に名前を呼ばれてしまった方がスムーズに事が運びそうなので・・・。
最後の最後で夫をハメるようで、少々心苦しいですが(笑)カンベンしてもらいます。
翌日の日曜日は、町内会の婦人・育成部の集まりがあり、その資料もまだ完成していません・・・。
も~ホントに忙しいです~!
来週になると、少し落ち着くかな~?
あまり間をあけずに、キッチン収納大作戦に戻らなければ、やる気が失せてしまうので、とっとと再開させたいと思っていま~す♪
おすすめ情報・お知らせ | Comments(2) | Trackback(0)
2008/03/14.Fri

私の時間を返して!

昨日の夜、「よし!今晩こそは、気合を入れてネットでディズニー情報リサーチするぞ~!」と鼻息を荒くしていたら・・・なんとルーターのアラームがバッカバッカと点滅し、電話もネットも不通になりました。
こんなことってあり得ますか?調べるな!というお告げでしょうか?
アンバサダーホテルでの朝食に、1万円かかることと同じレベルであんぐりしてしまった私です。
といっても急にこうなったわけではありません。
夕食を食べようとしていたら、夫が取引相手にFAXを送ってもエラーになるっ!と大騒ぎしていました。
そこで、試しにファームウェアのバージョンアップとやらをやってみたところ、おかしくなってしまいました。
何度か電源を入れ直しましたが、状態は変わらず・・・。
取説を見るとNTTに連絡するように書いてあったので連絡しましたが、夜間は留守電対応となっており、約1時間後にやっと電話がかかってきました。
一通りどうしてこうなってしまったのかという説明をし、ルーターのランプ状態(点滅してるとか、点灯してるとか・・・)を伝えると「確認して折り返します」とのことで、一旦電話を切ってしばらく待ちました。
その後、電話がきては少し話して、また「折り返します・・・」と電話を切って・・・というやりとりを3~4回繰り返し、最終的に指示があったのは『電源を入れなおす』ということだけ。
そんなのとっくのとぉ~に何度もやったと言いましたけどっ!(←キレ気味)って感じです。
挙句の果てに「明日サービスの者に行かせます」という結果にゲンナリしてしまいました。
ここまでのやり取りで、1時間近く拘束されました・・・疲れる。
それにしても、この対応もケイタイ電話があったからできたようなものの・・・ケイタイがない人は故障の連絡すらつけられないことになりますよね。(今どきケイタイがない人もいないかな・・・)
その後、ムッとしながら、1人でお風呂に入り出てくると、洗面台でヒゲの手入れをしていた夫が(夫はヒゲをはやしています)いきなり「相性バッチリだっ!」と言いだしました。
なんのこっちゃ・・・と思い(バスタオルでワッサワッサと身体を拭きながら)「何が?」と低いトーンで聞くと「トランプ占いで、オレとオマエの名前でテンをきってやってみたら、最初はバラバラだったのに、最後はちゃんとあがった!バッチリだっ!」と・・・。
ありがとうございます。私たち夫婦の相性ははバッチリだそうです・・・大変ありがたい結果でございます(笑)
40代半ばの夫が、自分の名前と私の名前の数だけテンを切り、トランプ占い(ちょうど子供たちとトランプで遊んでいたので、その延長でやったと思われます)・・・もうスッポンポンのまま、大爆笑してしまいました。
さっぱり儲からない建築関係の経営はこの辺で辞めて、占い師でもやったらどうかしら~♪
かなりウサンクサイ占い師になりそうですが(爆)

今日の朝、修理の方から連絡が来て、午後1時には自宅にいて下さい!と言われていました。
そこで会社を抜けて自宅待機していましたが、修理の方が来られたのは2時。
結局は交換(レンタル品なので無償)という結果になりました。
交換後、いろいろ設定をし直して終わったのが2時半過ぎでした。
てっきりバージョンアップが終わったと思って、電源を入れ直したのがよくなかったようです・・・。
ルーター内の情報が壊れてしまって起動できなくなるらしく、こうなったら交換するしかないそうです。
バージョンアップの操作後は、少なくとも10分は触らないで下さいと言われました。
以後気をつけます。(皆さんもお気をつけ下さい)
ていうか、ファームウェアのバージョンアップ自体も、しなければしないで特に問題ないらしいです。
ゲッ・・・そうだったんだ~。余計なことしなければ良かった・・・と思っていたところ、ちょうど帰宅した夫の口から更に信じられないことが発表されました。
昨日FAXを送ろうとしてエラーになった相手先、会社のFAXが故障してたんだってぇ♪
何だか、意味のないことに時間を費やしてしまったようです。
私の時間を返して下さい・・・
教訓! | Comments(5) | Trackback(0)
2008/03/13.Thu

キッチン収納大作戦!Part.6

いよいよ来週、ディズニーリゾートに行ってきます~!
ホテルや飛行機の予約は、約1ヶ月前に済ませていたので、準備の時間はたっぷりあるな・・・と、かなり余裕をぶっこいていたら時間がなくなりました。(私らしいと言えば私らしい・・・)
サッカーの役員の引継ぎリスト作成・修正をしたり、町内会の役員の方では昨年度からの引き継ぎがうまくいかず、週に2回3回も役員会やら臨時総会やらでかり出され、保育園の卒園式での贈答品やお花の準備でもバタバタしていました。
保護者代表のスピーチは、仕上げの段階に入っています。
更に次の日曜日は、たっくんの誕生日・・・もう、ディズニーどころではなくなっています。
とりあえず週末までに、ディズニーがらみの口コミ情報や個人ブログからリサーチする予定です。
ホテル代は仕方がないとして・・・食事にお金がかかりそう~。
2泊の内、1泊はアンバサダーに宿泊予定ですが、な・な・なんと、ホテル内のレストラン『シェフ・ミッキー』で朝食をとる場合、家族4人で10,400円もかかるんですよ・・・朝飯にっ!あり得ませんから~!花輪くんちでもあるまいしっ!←かなり鼻の穴が全開になってマス。
ディナーだと13,900円だそうです。
子供たちがどうしてもここで食事をしたいというのなら、ディナーの方がいいかな・・・と、恐る恐るたっくんに聞いてみたところ「別に興味ないからっ!」とあっさり言われました。
ホッと胸をなでおろしたい気持ちでしたが、問題はゆーとです。
プリントしたものを見せると「ここで食べたい♪」と言うし・・・。
とりあえず、まだ席が空いているか一応確認してみます。
パッキングの準備をしようにも、近くならないと天候もわからないし・・・ところで、何を着ていくわけ?って感じです。
卒園式(ディズニーより帰宅して3日後)に着ていくスーツも決まってないし・・・てか、スーツなんて着る機会がほとんどなくなったので、昔のスーツは処分済みです。
たくさんスーツを持っている方から土曜日にレンタルしてくる予定。
提出期限が3月17日までの確定申告書の作成(夫と私の2人分)は、先ほどやっと終わりました・・・。
明日の昼休みにでも提出してきます。
こうもやることが多いと、やはりスケジュール帳が威力を発揮しています。
今や、スケジュール帳に所狭しとやることが書き込まれている状態です。
もっと早い段階で段取りをつけてスケジュール帳に書き込みをしていたら、こんなにバタつかなかったのに・・・と反省してます。
やっぱり私って、何でもギリギリにならないと腰が上がらないタイプ・・・

さてさて、キッチンの方は③食器のチェックから。
食器は食器棚をキッチン内に置いているので、この中に全て収納しています。

食器棚【Before】↓
食器棚全体

ジャーを置いている作業台付近に、毎日使う食器を置くことを検討したこともありますが、2~3歩しか違わないので、やはり食器は食器棚の中に入れることにしました。
以前、何年も使っていなかった食器をゴッサリ処分したので、結構余裕があります。
①の食品の要・不要をチェックした際、インスタントラーメンや乾麺・レトルト食品については、丼付近に移動させたので、そのままゴサッと入れてあります。
左下には、アイスペールやドリンクボトル等を、右下にはアウトドア用の紙皿やコップやカキ氷機・・・。
不要なモノがないかチェックしたところ・・・
食器不要

欠けているモノや、フタ付の保存容器(これは⑤の密閉容器になるのかな)、ベビー用のお皿を発見・・・。
使っていないので処分することにしました。
樹脂製の保存容器は、洗ったときにヌルヌル感が残りやすいのであまり使っていませんでした。
でも↑のように、中身が見えない保存容器だと、何が入っているのかわからないことから、冷蔵庫の中にいつまでも鎮座していて・・・ところでコレってナニ?とビクビクしながらフタを開けることも少なくありませんでした。
結局は、中身が見えてスタッキングできる半透明の保存容器を利用しています。
ホントは、耐熱ガラス製のパイレックスの保存容器が欲しいな~♪
深い食器は、食洗機にセットしても場所ばかりとってキレイに洗えないことが多いので、あまり使わなくなりました。
ベビー用のお皿は、もっとたくさんありましたが、以前ほとんど処分しました。(処分する前に、アルバム用の写真は撮ってあります)
何故かこれだけは処分しきれなかったのかな・・・今回はバッサリいかせてもらいます(笑)
使っていないし処分したいけど思い出が・・・という場合、写真に撮るとふんぎりがつき易くなります。
また、すぐに処分する気持ちになれない場合は、邪魔にならない場所にしばらく保存しておき、ある程度時間が経ってから再び検討すると、処分しやすくなりますね・・・。
年に数回10名以上で食事をする機会があるので、逆に食器は買い足さないとダメなくらいです。
でも、なければないなりに、何とかなるもの・・・。
○○パーティーというときは、以前にもUPしましたが(2007.3.21記事参照)コレを使っています。
20070321004741.jpg

紙でできているプレート(4枚で105円)
これと同じタイプで、樹脂製のモノを100均で(3枚入りだったかな・・・)発見してからは、それを利用しています。(洗い物はなるべく少ない方がいいし・・・)
100均やニトリの食器でOKだと思っていましたが、気にして見てみるとほとんどが中国製・・・。
食洗機でセットしやすい形で、日本製の(お手軽価格の)食器を気長に探していきたいと思っています。

続いて④生活雑貨へ・・・
食器棚の引き出しに、フキンやおしぼり等を収納しています。

食器棚引出し【Before】↓
食器棚引出しB1

チェックしてみると、かなり黄ばんだ(笑)おしぼり、子供用のキャラクターハンカチ等が出てきました。
これはお掃除の際に使うウエスとして利用することにしました。
同時に使うものは近くに収納すべし!という考えから、来客用のおしぼり置き(右端のこげ茶色のヤツ)も、ここに収納しています。
桜の木でできている高価なモノらしい(夫の母のお土産らしい)ですが、私は地味過ぎて好きじゃないので見るたびに憂鬱になります。すぐには処分できないので、もう少しガマンしたいと思います(笑)

スポンジやお掃除用品等は、システムキッチンの左下扉内に収納しています。

シンク下扉内【Before】↓
シンク左下B

ちょうど排水パイプが通っているところになります。
要・不要のチェックをしましたが処分するものはなく、ここには掃除用品と決めているので、ちょっと手を加えて使いやすくしました。

シンク下扉内【After】↓
シンク左下A1

シンク左下A2

100均のタオルハンガーを少しカットしてビスで取り付けちゃいました。(強力両面テープという方法もあります)
そこにスプレーボトルをひっかけ収納。かなり取りやすくなりました。
スポンジ類は、上の開いている部分を有効利用するために、100均のコの字棚を逆向きに吊りました。
コの字1

でかいまま収納していたメラミンスポンジも、使いやすい大きさにカットして、このカゴの中に。
コの字2

こんな感じになってます~!
コの字3

直接システムキッチンの壁に・・・
コの字4

金具をネジ止めして、コの字棚の足をひっかけました。
ひっかけてあるだけなので、棚をお掃除する際は簡単に外せます。
いずれも、いつかやろう!と思っていたことだったので、気持ち的にもスッキリしました。
排水パイプがあるので湿気が多く、除湿材を入れておくと、けっこう水がたまります。
排水パイプと同じ扉内には、くれぐれも食料品や紙製のモノは収納してはいけないと、近藤先生より指令が出ていましたが(笑)、酢や味ポンやタレを入れていた時期がありました。
現在は、安全な場所に救出済みです。
④までチェック終了~!
またまたPart.7へ続きます・・・
整理・収納・DIY | Comments(6) | Trackback(0)
2008/03/10.Mon

キッチン収納大作戦!Part.5【DIY編】

土曜日は午前中から、うちの子2人+たっくんの友達+その子の弟を連れて、ROUND1に行ってきました。
私たちは2回目でしたが、たっくんのお友達は初めて♪
もう、ちびっ子軍団はハリキリまくり・・・スポッチャ3時間コースで入場しましたが、結局45分延長!
いや~夫も私もいい運動になりました。
子供たちに混じってサッカーやバスケ、バッティングも数回・・・昨日から筋肉痛です。
時間内はゲームもやり放題なので、相変わらず私は、各種シューティングゲームにもハマってました。
女ゴルゴ13になりきりスコープを覗いて撃ちまくり(爆)
中でも今回初挑戦した機関銃タイプのシューティングゲームは、かなりスカッとしますな~♪
銃を所持していると警察はうるさいし、色々面倒だし、射撃に行く暇もないし・・・いっそのこと銃を手放して、ストレス解消したくなったらここに来ればいいかもっ♪なんて、思ったりもしました。
その夜は、Gさんママが来ました。いつまでも出しっぱなしになっている雛人形を見て、いい加減にしたら?と、仕舞うのを手伝ってくれました(笑)助かりました・・・。

さてさて、うちのキッチンは・・・こんな風に対面式になっています。
キッチンカウンター【Before】↓
キッチンカウンターB

キッチンとダイニングとの間は150㎜幅しかなく、お皿をのせようにもスペースが足りません。
一段低くなっているカウンター部分は350㎜ありますが、キッチン側からは当然届きません。
結婚当初は配膳や後片付けに、木製(白木)の大きいトレーを使っていましたが、その内に面倒くさくなってトレーを放置していたら、いつのまにか白カビが・・・ギョッとして処分した覚えがあります。
何年も、キッチンとダイニングテーブルを何往復もしながら生活していました。
いい運動になるけれど、あまりにも面倒だな・・・ということで、数年前よりこのスペースを広げるプランを立てました。
モノは試しとホームセンターでパイン材と、ウッドポールを購入し、カットしてスタンバイ。
以前、作業台兼家電置き場をDIYした際、天板に使ったパイン材に、つや消しのニスを塗りました。
塗りムラは目立たないものの、ツルツルした表面に仕上がらなかったので、汚れが落ちにくい・・・そこで、今回はパイン材にラッカーを塗ってみることにしました。
今回と言っても、実際に塗ったのは2006.7月のこと・・・。(2006.7.21記事参照)
・・・一昨年?
いや~随分と長い間パイン材も放置していたことになりますな~ハッハッハッ←笑ってごまかす
その内にUPしようと、一応撮った写真があるのでUPしとこうかな~ハッハッハッ←更に笑ってごまかす
これを使ってみました。
ラッカー1

パイン材に紙やすりをかけてから塗ります。
ラッカー2

この時、かまぼこ板程度の木に、紙やすりを巻きつけてかけるとやりやすいです。
やすりをかけた際にでる粉を、キレイにしてから塗らないと、仕上がりがボコボコになるので注意が必要です。
ラッカー3

薄めに塗って乾かして、また塗って・・・を繰り返しました。
何回繰り返したのかは、既に記憶から消し去られています(少なくとも、2~3回は繰り返したはず)。
塗った直後はニオイがするので、しばらくの間、使っていない2Fの部屋に放置しました。
しばらくのつもりが、2年近くも放置してしまいました。これは明らかに放置し過ぎです(笑)
片面しか塗っていないせいか、放置し過ぎたせいか、少し歪みが出てしまったような・・・ま、気にしない気にしない♪
昨年、何度か取り付けてみようと、2Fから下ろしてきてチャレンジしかけたものの、ポールの取り付け位置をどうしようか迷っては、また和室に放置していました。
数週間前より、この大きさ(1260㎜×490㎜)だと、どんな感じなのかなぁ~と、試しにしばらく使ってみることにしました。
こんな感じ・・・(一応角はヤスリで丸めました)
カウンター1

使ってみて不具合があれば、木材をカットすれば調整可能だし・・・と、とりあえず天板の下にポールを置いて(ビス止めはせずに)生活すること数週間・・・。
10年近く身についてしまったクセはなかなか抜けないもので、初めはついついお皿を持ってダイニングテーブルまで往復してしまうこともありましたが、使い慣れるとこの上なく快適です。
家族4人分のお皿を置くことができるし、後片付けもこのカウンター上にどんどん置いて、キッチン側から引き上げることができるようになったので、以前より多少後片付けの腰が上がりやすくなりました。
ビス止めしていないポールがグラグラして、かなりデンジャラス~♪
心臓に悪いので、とっととビス止めすることにしました。
ナットが埋め込まれているウッドポール(←割高なんです)だと、専用のボルトや座金で天板に取り付けることができますが、私はバーゲンの長いウッドポールを購入してカットしただけなので、どうにかしてこれを天板に固定しなければなりません。
天板の表面になるべく穴を開けたくなかったので、こんな方法でポールを取り付けました。
カウンター2

カウンター3

予め、ポールに一文字金具を取り付けます。
カウンター4

天板に合わせて、ビス穴の位置に目印をつけます。
カウンター5

6年近く前、DIYにチャレンジする際、初めて購入したのが白い方の電動ドリルです。
クラッチ機能(締め過ぎてネジ頭をつぶさないようにする機能)が、ついていない安いタイプだったので、いくつもネジ頭をつぶしてしまいエライ目にあいました。
そこで、改めて夫から赤い方のクラッチ機能付電動ドリルを(誕生日かクリスマス)プレゼントしてもらいました。
カウンター6

ビス穴の目印部分にドリルで穴を開けてから、ビス止めするとうまくいきます。
ドリル径も100均でいろいろなタイプが販売されているので、何種類か用意しています。
カウンター7

いちいちドリルとドライバーを取り替えるのが面倒なので、2個あると結構便利です。
天板裏とポールにダボ穴をあけて、木ダボ+木工用ボンドを使う方法もあるな~と思いましたが、面倒だったのでやめました・・・。
カウンター8

以前、別の金具を取り付けた際、ドリル径が小さかったせいなのか、穴が浅すぎたのか、材料がこんな風に割れてしまったことがありました。
そこで今回は、ドリル径を大きくし、慎重に深く穴を開けました。
何事も経験ですな~♪

キッチンカウンター【After】↓(天板の下にはいずれカゴ等を置く予定です)
キッチンカウンターA

こんな感じで、とっても広くなりました~♪
ただ、ダイニング側の手前にモノを置くと、キッチン側から取りづらいので、もう少し奥行きが狭くてもいいかな~と思っています。
調味料を置くスペース等を考慮して、後々手を加えていく予定なので、しばらくはこのまま使いたいと思います。(再来年にならないように気をつけます・・・笑)
またまたPart.6へ続きます・・・
整理・収納・DIY | Comments(4) | Trackback(0)
2008/03/07.Fri

キッチン収納大作戦!Part.4

①食品関係については、要・不要の分別を終えて、私がわかりやすいキーワードでのグループ分けをしておきました。(①~⑤までについては、2008.2.28記事を参照して下さい)
今のところ・・・
・『よく使う調味料(醤油・味塩・味の素など)・ケース入り(砂糖・天然塩・だしの素)』
・『主にガスレンジ台で使う調味料(塩コショウ・酒・みりん・めんつゆ・コンソメ・鶏がらスープ等)』
・『シロップ類(はちみつ・チョコ・ホットケーキ用など)』
・『ご飯の時によく使うもの(お吸い物・パック味噌汁・乾燥わかめ・かつおぶし・わかめごはんの素・お茶漬け・白ゴマ・きな粉等)』
・『粉モノ類』
・『ルー(カレーやシチュー)』
・『ケース入り調味料(砂糖・天然塩・だしの素・味塩・味の素)の使いかけ』
・『~の素(麻婆豆腐の素・中華春雨の素とか・・・)』
・『お菓子作りに使うモノ(ゼラチン・ベーキングパウダー・ドライイースト)』
・『レトルト・インスタント・乾麺』
・『ストック品』
・・・等に分けました。
といっても、今の段階ではグループごとに、まとめてシンク引出しの2・3段目やシンク上扉内、ガスレンジ台の下扉内、ストック品については床下収納やダンボール箱にゴサッと一式入れてあるだけです。
バタバタと食事の準備をすることが多い私にとって、これらのものは、システムキッチンの作業台に立った際に、あまり動かず取り易い位置に収納したいものばかり・・・。
これから残り②~⑤の要・不要の分別終了後に、使用頻度を考慮して改めて収納場所や方法を再検討したいと思っています。
近藤先生は、よく「収納は十人十色、正解はない」と仰います。
確かに、食品のグループ分けの作業一つをとっても、その家庭によってキッチン内にある食品や調味料もさまざまですし、使用頻度も違います。
自分がわかり易いキーワードでグループ分けをして、そのグループ毎に使用頻度を考えて収納すれば、少なくとも何処に何があるかわからない・・・とか、新たに購入したものをどこに収納すればいいかわからない・・・ということは避けられると思います。
ストック品も、大まかにグループ別にしておくと、ダブって購入したり・・・ということもなくなりますね。
私も今までは、このグループ分けが曖昧だったので、ストックがあるのに新たに購入してしまったり、使いかけの調味料(味塩とか)があるのに、新たに開封してしまったり・・・ということがありました。
また、ジッパー付の袋に入れていたものも、密閉できるプラケースに入れたり、逆にプラケースに入れていたものを袋のまま、大きめの取っ手付ケースに入れたりと、自分が料理をするときの状況をシュミレーションしながら再検討していくつもりです。
ちょっと面倒な作業ですが、一度キッチン内にあるものと、じっくり相談しながら自分なりのルールを決めてあげると、料理もスムーズにできるし、イラッとすることも少なくなるはず(笑)

ということで、続いて②調理器具に進みます~。
使用頻度の高い、菜箸やフライ返しやお玉類は、システムキッチン引出しの1段目に収納しています。
ここの場所は、私にとって不動の場所(笑)
詳しくは(2006.4.12記事を参照して下さい)

シンク引出し1段目↓
CIMG4380.jpg

数年たった今も、このまま放り込み収納しています。
要らんモノはないか、じっくりチェック・・・。

鍋類は、シンク下扉と上扉内に収納しています。
私は軽くて洗い易くて取っ手が熱くならない雪平鍋が扱い易くて大好き。

シンク下扉内【Before】↓
CIMG4341.jpg

100均で購入したテフロン加工してありそうな?ミルクパンがありましたが、みそおでんのタレ作りに使った際に、かなり焦げ付きました。
しかも、小さすぎて五徳に置くとグラグラしてキケン。
ほぼ使っていないので、(たぶん中国製)処分しました。
その代わりに、麺類を大量に茹でる際に使っている両手鍋をシンク上扉内から下に移動させました。
排水パイプが同じ扉内に存在している為湿気が多く、ここに食品類を入れることはタブー。
鍋類や、ボールやザル、お掃除用品、花瓶等を収納しています。
ガマンしきれずに(笑)ちょこっとだけ収納に手をかけてしまいました。
アルミシートを敷いていましたが、鍋用のラックを移動させると、シートも破けてしまうので、シートを外しました。
そして、予めついていた棚を180度回転させて取付け直し、棚上が不安定だったので、使わなくなった水切りカゴの水受け部分をトレーに。
鍋用のラックの高さもちょっと変更しました。

シンク下扉内【After】↓
CIMG4346.jpg

これで、ザルやボールも安定し、奥にある深鍋も取り出し易くなりました。
左下には、よく使う重曹等を大きめのボールに入れて引き出し代わりにして収納してあります。
また今後、変更になるかもしれませんが(笑)一応ここは終了。

あまり使っていない調理器具は、食器棚の引き出しに入れていましたが、ゴソゴソ探すと要らないモノが出てきました。
最終的に、ミルクパン+曲がった菜箸+コレ↓
調理器具不要

ヘラは、開運と書いてあるので、なかなか処分できずにいました。
ギフト品の中に入っていた、ワインオープナーとオシャレチックな計量スプーン。
計量スプーンは平らすぎて量りづらいし、オープナーは既に1個あります。
ということで、全て代わりのモノがあるので処分しました。
ヘラは、天然塩をかけて「ありがとう」と言ってからゴミ箱へ。
処分するときに、気になるものは、「ありがとう」とか「ごめんなさい」と言って、天然塩をかけてから処分するようにしています。
またまたPart.5へ続きます・・・
整理・収納・DIY | Comments(5) | Trackback(0)
2008/03/05.Wed

手ブラの時代♪

日曜日、1週間分の食料品を買いに行った際、やっと雛あられ等を購入してきました。
「ちょっとぉ~、10年近く箱に入れられっぱなしで、やっと出してもらえたのはいいけど、食うモンなんもねぇなぁ~!サービス悪いな、この家・・・」とお雛様同士で話しているかもね~(笑)と、子供たちと話していました。
ちゃんと年間スケジュール帳の2月ページに『雛人形を出す』と『雛あられ等を買う』を追加しておきました。
これで、来年からは大丈夫だと思います。
数日前に、(娘がいる)Gさんママから「3日はパパの両親も来て、ひな祭りをやるから、おいでよ~」と声がかかりました。ありがたいことです。
何で?と、たっくんに聞かれたので、おひな祭りの説明をすると・・・
(目をキラキラさせて)「あっ!そうかぁ~!うちって、女いないもね!」
私「・・・・・」(絶句、泣く)
息子にも、女だと認めてもらえていないようです。
今日から家の中でも、ひらひらのスカートをはいた方がいいでしょうか?
ということで、ひな祭り当日は、家族でGさん宅のマンションへ。
おいしい食事に、ケーキまで用意してあるママ・・・さすがです!んまかった~♪
同じマンション内に、Gさんの親戚も入居しているので、そのお宅へGさんパパの両親が行くことになり、私の夫とゆーとも一緒にお邪魔することになりました。
親戚宅では猫を2匹飼っています。
ひどい猫アレルギー持ちの夫のことを心配していましたが、1時間ほどして戻ってきたゆーとを見てビックリ!
目・目の周り・おでこの方まで赤く腫れてボコボコになっていました。
しっかり夫の体質を遺伝しているようです。
あまり人になつかない猫らしいのですが、珍しくゆーとに甘えてきたらしく・・・ゆーとも嬉しくなっちゃって、かなり撫でまくったそうです。
元ナースのGさんママ曰く、アレルギーで息ができなくなる人もいるとか・・・。
これからは、気をつけないとね・・・と、ゆーとに話しました。
目薬をさしましたが、それでも痒がるので、冷えピタで冷やそうか?と聞くと、ビニールに入れた氷で冷やしたいとのこと。
前髪が邪魔になるからとピンで留め、氷入りのビニールを手に持って冷やしていました。
が、ふと気づくとこんなことに・・・
冷やす

今は、何でも手ブラの時代よね~♪

Gさん宅では、パパの仏壇を置くためにパソコンを撤去し、ネット回線も外していましたが、最近ようやく光回線の工事を行いネットが再度開通しました。
Gさんパパの病気のことがあったので、私はママにこのブログのことを、ず~っと知らせていませんでした。
今回のネット再開とともに、このブログも読み始めてくれているとのこと・・・。
パパの記事を読んで泣いたり、マオのブラジャー付の写真(2006.12.22記事参照)を見て笑ったりと忙しいそうです。
私は特にロバの写真(2007.2.22記事参照)が気に入っているんだけどな~(笑)
ある日の出来事♪ | Comments(2) | Trackback(0)
2008/03/04.Tue

キッチン収納大作戦!Part.3

土曜日の午前中、いきなり「パンを作りたいんだけど~」と、たっくんが言いだしました。
ゲッ・・・まるで前回私が書いた強力粉ネタを読んだ?と聞きたくなるようなタイミング・・・。
強力粉は、2袋ともゴメンナサイと言いながら、処分してしまいました。
その行為が心苦しかったせいか不覚にも「クッキーは?」と口をすべらせると「クッキーでもいい~!クッキー作りたぁ~い!」ということで、あれよあれよという間に・・・クッキーを作ることに決定してしまいました。
キッチンの収納大作戦に突入する予定でいたのに・・・やはり予定は未定、思わぬ展開になってしまいました。
たっくんの友達も遊びに来ることになっていたので、ゆーとも含めて、男の子3人と私でクッキー作り。
子供たちは「オレがやる!」「今度はオレの番だぁ~!」と、それぞれが何でもやりたがるので、ケンカにならないように、作業を割り振りするのが大変でした(笑)
しかも、これだけの人数がキッチン内で作業をするとなると、システムキッチンの作業台だけではスペースが足りないな~と改めて実感。
システムキッチンの向かい側には、5年前にDIY作成した作業台兼家電置きスペースがありますが、当時は子供がキッチンで作業することなど考えてもいませんでした。
何よりも、食欲旺盛なラー様にいたずらされない高さにしよう・・・と思っていたので、高さは90センチ程度確保して作りました。
この高さだと、子供にとっては少々高すぎ・・・シンクスペース組からはみ出たゆーとには、踏み台を使って作業をさせました。
以前にも書きましたが、今回のキッチン収納大作戦は、子供たちでも作業しやすいキッチンに近づけたいということがポイントになっています。
収納位置や方法も、子供達にも使いやすいよう(自分でできることは自分でできるように!)変更させる予定です。
でも、作業台の高さについては、子供もその内に背も高くなるし・・・踏み台で対応できるなら、そのままでいいかな~とも・・・。
そんなことを考えながらの、クッキー作りでした。
バレンタインで頂いたチョコレートをクッキーのトッピングにしようと提案し、たっくんにチョコレートを小さくカットさせていたら、いつの間にかみじん切りも通り越し、ふと見ると粉に近い状態になっていました(爆)
チョコ味にする~!と、生地にチョコの粉を混ぜまくり~♪
粘土感覚で、好きな形に作って楽しんでいました。
↓焼く前の状態
CIMG4416.jpg

で、焼き上がり~の写真を撮るのをペロっと忘れてました・・・こんな感じ(笑)
CIMG4417.jpg

いい匂いがする~♪おいしいね~!と言いながら、焼きたてのクッキーを子供たちと食べました。
細いウエストとは縁遠くなっている夫のために(笑)、私が作った『細いウエスト付のお尻クッキー』
写真を撮ったときは、既にウエスト部分は食べてしまった後でした・・・。
CIMG4449.jpg


クッキーネタはこの辺にして、ここから食品の要・不要の分別作業の続きです・・・。
全て食品を出すことができるスペースや時間がない場合、とにかくターゲットを食品・調味料等にしぼり、各々の引出しや扉内をチェックしながら、不要なモノを処分し、できる限りグループ別にまとめていくといいと思います。
粉モノは、粉モノコーナーへ・・・、調味料は調味料コーナーへ、乾物は乾物コーナーへ・・・という具合に・・・。
あまりにも分散している場合や、そのコーナーに入りきらない場合は、グループ名を明記した紙袋やダンボール等に一時避難させておくという方法もあります。
この段階で収納方法を考え始めてしまうと、要・不要の作業が進まなくなってしまうし、後から同じようなモノが出てくる可能性もあるので、あくまでも不要物を処分する!ということに集中してやりました。
グループにまとまったモノと、そのボリュームを見て、後からどこに収納するのが一番使いやすいのかを検討するといいと思います。
ビンモノの調味料は、システムキッチンのガスレンジ台の下と、作業台兼家電置きスペースの下一部に収納しています。
ガスレンジ台下【Before】↓
CIMG4343.jpg

奥行きをフルに使うために、プランターを利用していましたが・・・これも今回の改善ターゲットになっています。
作業台兼家電置きスペース下【Before】↓
CIMG4421.jpg

ここには、比較的重いストックモノ(塩や砂糖・ビンもの・レトルトカレー等)を収納していましたが、奥行きが85センチもある作業台の下なので、ストックのモノを置くのも遠っ!面倒!ってことで、ついつい床に直置きしてしまうことも・・・。
かなり使いづらいので、ここも改善ターゲットです。
大きいビンもの(めんつゆ・しょうゆ・油等)のストックは、今までほとんど使っていなかった、床下収納に移動させました。その他のストック品は、ダンボールに入れてひとまとめにしておきました。
頂き物のフルーツ缶を冷やしておこうと、冷蔵庫を開けると・・・ここもチェックすべきモノがありました。
食品だしな~ということで、冷蔵庫中もチェック。
CIMG4450.jpg

よし牛の牛丼をお持ち帰りした際についてくる、パックの紅しょうが・・・(これでも随分処分しました)売るほどありました。
一応透明なケースにまとめて入れていたものの、このままでは一生使わずに期限ギレになりそうな予感・・・。
そこで、パックから全て出し、もともと紅しょうがを入れていたフタ付のケース中に入れてしまいました。
ギフト品の調味料詰め合わせに入っていた天然塩の小さいパックも2つほど出てきましたが、これも袋から出して天然塩用ケースの中へ。
市販の餃子についてくるパックのタレも、わっさわさと出てきました~。これは、餃子のタレのビンに輪ゴムでくくりつけちゃいました。(タバスコのパックも同様にしました・・・)これだと、次回イヤでも使うことになりそうです。
小さいパックモノも、ただケース等にまとめるだけではなく、半ば強引に使えるようにしないことには、なかなか消費する機会がないものだな~と反省・・・。
①の食品関係まで要・不要の分別作業は終了~♪
またまたPart.4へ続きます・・・
整理・収納・DIY | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。