--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/02/28.Thu

キッチン収納大作戦!Part.2

キッチンの収納を見直しています。
って、去年から地味に着手しているのですが、なかなか進みません・・・なぜって寝てばかりいるから~♪
平日は、ほぼ毎日のように子供たちと一緒に10時頃にはベッドに入り、朝5時にセットしたアラーム+スヌーズをも余裕でぶっちぎり、7時頃・・・先に起きている夫の「起きろぉ~!」という遠吠えで子供たちと一緒に起床しています。
それでも、まだ眠い・・・冬だからです。きっと・・・イヤ、夏もそうだな・・・。
お陰で1分たりとも1人になる時間がありません。1人になれるのは、トイレの中くらいです(爆)
と、言い訳はこの辺にして・・・今年の目標にも掲げてしまったので、頑張りたいと思います~!
モチベーションUPのために、ステキなお部屋を見る事ができるインテリア関係のHPや、DIY関係のブログやHPをリンクさせていただきました~!
そして、我が師匠でありまする、近藤先生のブログ『近藤典子のLifeスマイル』『近藤典子の暮らしの知恵ブログ』と、スタッフの方のブログ『Staff Diary』もリンクを貼らせていただきました~♪(ちゃんと了解を得ました)
いつも右側から、近藤先生に見張られて見守られているような気分になり・・・真面目に取り組めそうです!

さて、キッチン内にあるモノのリストUPをして、あれこれ収納場所を紙面上やパソコン上で考えていました。(2007.11.22記事参照)
近藤先生の信者になってからというもの、家の中の必要な箇所の寸法やモノのサイズを数年前に測りまくり、処分したり買い換えたモノは、削除したり変更したりしながらリスト化しています。
そのデータを元に(会社で)あれこれと検討してはみるものの、やはり実際にやってみなけゃ~わからねぇ~!ということで、起きていられる日は、夜な夜なキッチンにこもっています。
近藤先生は、リバウンドせず、無理なくできる片付け方法として、次にあげるモノ別順に要・不要の分別をすることを提案されています。
①食品(賞味期限があるので、要・不要の判断がしやすい。分別のウォーミングアップになる。なぜ賞味期限を切らせてしまったのかをきちんと考える)
②調理器具(自分が毎日のように使っているモノなので、よく使うモノ・使っていないモノの判断がしやすい。また、それはナゼ使っていないのか・・・を考え、同じモノが必要以上にある場合は処分する)
③食器(割れているモノや欠けているモノは処分・いただきモノの食器で使っていないモノは、リサイクル・バザー等に)
④生活雑貨(ラップ類・ゴミ袋・ふきん等を各グループ別にまとめ、ストックもわかり易くして買い過ぎないようにする)
⑤密閉容器(必要以上にストックしない。余っているモノは、引き出しの仕切り等にうまく利用して数を減らす)

このような順番で、モノ別に要・不要に分別し、必要なモノのみを必要な場所に収納することが、リバウンドしないポイントになるようです。
そして、モノ別に1箇所にまとめたものを見てみると、そのボリュームも一目で確認でき、自分のモノの持ち方や買い方のクセが判るというオマケもついてきます。
もし、場所別に取り組んでしまった場合・・・後から同じようなものが出てきたときに、またやり直さなくてはいけなくなってしまい、堂々巡りになってしまいますね・・・。
ということで、もし先生がスタッフの方と一緒に私の家に来てくださるならば、どど~っと一気にキッチン内のモノ全てを出して分別し、素晴しい収納にしていただけると思うのですが、そうもいきません。
そこで、1人でぼちぼちと、しかも空いている時間を利用しながら数日間かけて進めていける方法を考えてみました。
まずは、キッチン内の食品や調味料をターゲットに、片っ端に出しながらチェックしてみました。
私は、一度調理台に立ったら、ほとんど動かなくても何でも手に取れるという状態を理想としているので、ストック以外のほとんどの乾物・粉モノ・調味料等を、システムキッチンの2段目と3段目に収納していました。
ある程度グループ別にはなっているものの、ちょっと油断するとこんなことに・・・

2段目【Before】↓
引出し2段目

3段目【Before】↓
引出し3段目

決して人様にお見せできるような状態ではありませんな~。
収納方法・収納量に問題アリです。
そして、要・不要を改めてチェックし直してみると・・・ありました、ありました・・・賞味期限がキレているモノたちがっ!
食品不要

こんなに出てきちゃいましたね~!
しかも、強力粉が2袋も・・・。
子供たちとパンやうどん作りにチャレンジしていた頃に買ったモノです。
かんてんは、グミやゼリー作りをしたときに買ったモノだし、白玉粉も、フルーツの缶詰に入れてフルーツポンチでも作ろうと思っていたのに・・・。
昨年は、サッカーで忙しくなってしまい、土・日にゆっくりパンやお菓子作りはできなくなってしまったしなぁ~。
ヤキビーフンは、もっとわかり易い場所に収納しないと、買ったことすら忘れていました。
花むすびは、Gさんママがくれたはず・・・ごはんに混ぜるモノシリーズの場所に収納していなかったから使いそびれていました。
こうして、賞味期限のキレてしまったモノを観察すると、自分の生活や収納場所の問題も顧みることができるんですね~。
賞味期限ギレ以外のモノは、改めてグループ別にして、とりあえず使いやすいと思われる場所へ移動させました。(収納方法は、後々考えます)
今までインスタントラーメンを中心に入れていたシステムキッチンの上扉に、粉モノを取りやすく収納して行こうと思います。
インスタントラーメンの行き先は、食器棚のラーメン丼の周辺に移動させました。
ラーメン丼を一緒に取り出すことができるし、目線より低い位置に移動したので、ストックの量もわかりやすくなりました。
Part.3へ続きます・・・。

【2008.3.7追記】
今年の1月末で賞味期限がキレていたヤキビーフン。
乾物だしタレも密封されているものだしと、昨日の夜作って食べちゃいました。
今のところ身体に異常はありません(爆)
花むすびも乾物だったので、ごはんに混ぜておにぎりにしたところ、子供たちから「おかわり~!」のリクエストが・・・早く使えばよかった。まだ残っているので、毎日使いたいと思います。
(オススメできませんが)とりあえず捨てずに済みました。以後気をつけます・・・。
スポンサーサイト
整理・収納・DIY | Comments(4) | Trackback(0)
2008/02/26.Tue

簡単!洗濯物のたたみ方【Tシャツ編】

洗濯物をたたむこと・・・できることなら一生やりたくない作業ですが、最近は夫がたたんでくれています。
今日の朝も、慌ててたたもうとしていると「いいからオレがやっておくからっ!」と言ってくれました(笑)
いい夫です・・・。
「こんなときばかり・・・」という夫の声が聞こえてきそうですが、とにかく助かっています。
以前からUPしようと思っていた、簡単にキレイにたたむ方法をご紹介したいと思います。
写真で・・・とも思いましたが、この機会に動画にチャレンジしてみました~!
私の場合は、座ってテレビを観ながらできる方法でやっています。
でも、たたんだ後に片付けるのが面倒になるので、今後は立ったままでたためる環境を作っていこうかな~と検討中です。

まずは、Tシャツ編からどうぞ~♪

おわかりのように、まずは座ったままでたたみやすいように、長さを半分にしてから、左右をパタパタと中心に・・・。
夫に撮影してもらいましたが、私がたたんだシャツを開いてウンウンと頷いて、オレのやり方のマネしたな・・・と言ってました。
いいえ、ちゃんとブログに証拠が残っていますから・・・(2008.1.29記事参照)
ちょっと画像が荒いですが・・・これから動画もいろいろ試してみたいと思います。

【今日のお宝画像~♪】
雛人形2

私が1歳になる前に、両親が買ってくれた雛人形・・・。
結婚してから1回飾ったことがあったのか、なかったのか・・・考えてみると10年近く箱から出していませんでした。
昨年、TAEKOさんのブログで雛人形の記事があり、「来年こそ出そう!」とコメントに書いたところ、先日TAEKOさんがお知らせして下さいました。
危うく、また今年も出しそびれるところでした・・・TAEKOさんありがとう~!
リビングでもサッカーボールや野球ボールが飛び交う我が家ですが・・・思い切って昨日の夜、ゆーとと一緒に飾りました。
雛人形1

同じような箱に、いろいろなお道具が入っていたので、中身がわかるように箱にメモしたり、写真を撮ったりしながら出していきました。
雛人形3

たっくんは、作文の宿題があったので、ほとんど、ゆーとが飾りました。
ゆーとは、めちゃめちゃ張り切っていたな~!
私は作文を見たり、ゆーとに人形を渡したり・・・目が回りそうでした(笑)
並べ方が、ちょっと違うかもしれないので、今晩もう一度ちゃんとチェックしてみます。
雛あられとかも買わないとな~。
雛人形も、TAEKOさんに感謝していることでしょうね~(笑)

お腹の中では双子だったゆーと・・・。
ゆーとが吸収してしまった方は、女の子だったのかもね~と今日の朝、夫と話しました。
昨日もさやいんげんのヘタをとるのを手伝ってくれたり、雛人形を飾ったり・・・女の子だったら良かったかも~と思えることがしばしば。
でも、男でも女でも・・・何でもできた方がいいし!いずれ、洗濯物もたたんでもらいます(爆)
おすすめ楽ちん家事 | Comments(7) | Trackback(0)
2008/02/25.Mon

初バトン!

私のお気に入りブログにリンクさせていただいているHome Sweet HomeのTAEKOさん。
バタバタと無我夢中で?!生活している私と違って、暮らしを楽しみながら日々の生活を送っていらっしゃいます。
子供たちが成長したら、私もこんな生活がしたいな~と憧れています♪
時には、そっと優しく心にしみいるコメントを、時にはパシッと私のお尻を叩いてくれるコメントを下さる(笑)お姉さん的存在の方です。
そのTAEKOさんから、初めてバトンを受け取りました~!
バトンを受けるのは、2年近くブログを続けてきて、初めてのこと・・・。
運動会のリレーのバトンなら受け取るのは得意なんだけどな~。しかも俄然燃えるタイプでした(笑)
何事も経験・・・ということで、さっそく初バトンにチャレンジしてみたいと思います。

【ヲタ系@指定バトン】
※ルール:回してくれた人から貰った『お題』を『』の中に入れて答えること。
さてさて私がいただいたお題は、『音楽』

◆最近思う『音楽』
幼稚園の頃からピアノを習っていたり、日曜日の朝は母がクラシックのレコードをかけていたりと、幼少の頃からクラシック音楽は私にとって身近な存在でした。
初めて自分で買ったレコードは『トルコ行進曲』だったような記憶が・・・。
お友達の影響で、小学校低学年の頃、近くの教会で行われていた日曜学校へ行っていたことがあり、賛美歌が何とも心地よく大好きでした。
小・中学生時代は、聖子ちゃんや明菜ちゃんといったアイドルの歌を歌いまくり、オフコースやYMOも聴いていたな~。
高校時代は、当時放送されていたMTVの影響で洋楽ヲタクに・・・。
そして、専門学生時代は、ユーロビート系にもハマり・・・当時乗っていた車からは、常にガチャガチャとヤカマシイ音が漏れていたな~(笑)←あの頃は、若かったぁ~
思い返すと、時代によって聴いていたジャンルは違えども、音楽は、私にとってなくてはならない存在でした。
特に秋~冬の期間は、クラシック音楽が無性に聴きたくなったり、ピアノが弾きたくなったりします。
そんな音楽も、結婚してからというもの、ゆっくり聴く時間もなくなり、子供が産まれてからは、更に遠ざかっていたように思えます。
唯一好きな音楽が聴けたのは、会社まで往復する車の中(15分弱)だけでした。
でも、ここ数年前からは、1人になれる時間があれば、テレビを消して音楽を楽しむようにしています。
テレビをつけていると、どうでもいい番組も観てしまうし・・・その点音楽だと、家事がはかどったりします。
でも、夫がテレビっ子テレビオヤジなので、自宅で好きな音楽を聴けるのは、ホントに1人になれる時間だけかな~。
最近思うのは、歌詞がわかる曲を聴くと、どうしても曲を聴くことに集中してしまうので、何か考えながら作業をしたい場合は、クラシック系や洋楽(英語だと意味がわからないから・・・笑)や坂本龍一のアルバムなんかを自然と選んでいるかも・・・。

◆こんな『音楽』に感動
昔聴いていた曲を聴くと、当時のことが走馬灯のように思い出されたり・・・その頃に好きだった人のことを思い出して胸がキュンとしたり♪
ちょっとテンションを上げたいときは、元気のでそうな曲をセレクトすると、ちゃんと気持ちも反応してくれますよね・・・。
特にコンサートは、全身鳥肌もんになります~(何年も行ってないなぁ~)
映画でも、音楽があることで、感動に拍車がかかることが多いですよね~!時には曲だけで泣けたりします・・・(笑)
やっぱり音楽ってスゴイ!

◆直観的な『音楽』
専門学生時代にアルバイトをしていたのが、ビデオ・CDのレンタルショップ。
好きなCDを借り放題というスバラシイ環境にありました。
ジャケットを見て、ビビッときたアルバムも数知れず・・・未だに好きなマライアキャリーやエンヤも、この当時にジャケットからの直感で聴いてみて好きになったアーティストです。
昨年解散してしまった、Def techは、某タイヤメーカーでのCMで耳にして、直観的に好きになりました。
ジャケットやCMによって、ビビっとくることも少なくないですね~。

◆好きな『音楽』
クラシック音楽全般・パイプオルガンの音も好き!雅楽の東儀秀樹さんの演奏にも惹かれます♪
ちなみに、結婚式は教会で挙げましたが、素晴しいパイプオルガンの設備と指輪の交換の際に『アヴェ・マリア』を独唱してくれるというサービスに惹かれて決めちゃいました(笑)
R&Bも好きなジャンル♪携帯の目覚まし用アラームには、DOUBLEのSpring Loveを設定しています。
起きるときは、地獄のような気分ですが、曲だけは爽やかです・・・(爆)

◆こんな『音楽』はイヤダ
あ~誰もがわかり易い曲で言うと、ブルーハーツのリンダリンダという曲のように、一定のフレーズを呪文のように吠えながら繰り返す曲かな・・・カンベン願いたいです。この手の曲は、昔からニガテでした・・・。

◆この世に『音楽』がなかったら
一体全体どうなっちゃうんでしょ~?

本来は、バトンを回さなくっちゃいけないと思いますが、私がアンカーということで・・・いいでしょうか~TAEKOさん?
私のこと | Comments(2) | Trackback(0)
2008/02/21.Thu

東京ディズニーリゾート計画

何年も前から、いつか東京ディズニーランドに連れて行ってあげる!と、あーちゃんが子供達と約束をしていました。
そこでゆーとの入学祝にと、家族4人でディズニーランドに行くための(あーちゃんは以前行ったから、もう行きたくないらしい)資金を昨年の暮れに渡されていました。
4月に入ると、既にサッカーの大会等で忙しくなるので、春休み中に・・・と思い、パンフレットとにらめっこしたり、ネットで検索したり・・・(それで、尚更パイナップルが逆さまで放置されたままになっていたんです~←軽くいい訳)
やはり春休み中は、ホテル料金も高いし、混み方もハンパじゃないらしく・・・そこで思い切って、3月中の平日に行ってくることにしました。
2泊3日の予定で、その内1泊はアンバサダーに宿泊します。
ネットで検索しても、オフィシャルホテルの安いプランと比べると2倍も高いうえに、食事もついていないし・・・ど~しよぉ~と、かなり悩みましたが、やはり子供達が喜びそうな内に一度は泊っておかないと~!と思い決意しました。てか、私も泊ってみたいし♪
まだ3月だと寒い日もあるようで・・・ちょっと不安ですが、せっかくの機会なので楽しんできたいと思います。
実は私がまだ中学2年生のころ、地元の商店街で企画されたくじ引きで、ディズニーランド1泊2日のツアーに当選したことがあります。
今でこそ、最低でも2名様ご招待というのがお約束の時代になりましたが、その頃はまだ1名様ご招待が当たり前の時代・・・結局、当時小学4年生だった弟と2人きりでツアーに参加しました。(弟は別料金でしたが・・・)
今思うと、随分チャレンジャーだったな~親も私も♪
当時の私は、ミッキーが大好きな女子だったので?!ディズニーランドに到着したときは、なんてステキなとこなんだろ~!とウルウルするほど感動した覚えがあります。
池袋のサンシャインホテルに1泊しましたが、ホテル内での夕食(確か中華だったような・・・)の後、姉弟2人建物内で迷ってしまい、泣きそうになった思い出があります(笑)
弟は、東京で暮らしていた頃、サンシャインの前を通るたびに、そのことを思い出していたようです。
こういう経験も、忘れられない思い出になりますよね・・・。
その後、私は専門学校の研修旅行でも行っているので、今回で3回目になります。(もう、随分昔の事ですわ~)
ディズニーシーは初体験だな~♪
口コミ等の情報を読むと、とても参考になりますよねっ。
限られた時間の中で、悔いが残らないように、しっかり研究してプランを立ててから出発したいと思っています!
おすすめ情報・お知らせ | Comments(10) | Trackback(0)
2008/02/19.Tue

サッカー三昧

パイナップルを逆さまにしたまま、すっかりブログを放置してしまいました(笑)
起きていられる夜は、ぼちぼちキッチンのちょこっとDIYや、整理収納を進めています。
写真を撮ったら記事にしたいな~と思っています。
そして、今日こそ簡単な洗濯物のたたみ方を写真に撮ろうと思っているものの・・・例の如く帰宅すると、ほとんど夫がたたんでくれちゃってます・・・(笑)
最近は、何分でたためるかっ!と、自分で時間を決めてチャレンジしているとか・・・
そうそう!ゲーム感覚でやるといいかもね~♪と心の中で思いながら(口に出して言うと、怒られそうなので黙ってます・・・)
もちろん、ありがとうねぇ~!とハデ目なリアクションをしています。
夜な夜な1人で写真に撮ってみようとチャレンジしてみましたが、たたみ方がわかりやすい写真にするには1人じゃ~難しく・・・夫にモデルになってもらおうかな~。
会社では相変わらずヒマ気味なので、文具の入っている棚を整理したり(てか、いらないモノをバンバン捨ててます)、取り出しやすく収納し直したり・・・そしてメインは、サッカー役員を引継ぐにあたって、次の役員さんが要領よく仕事が進められるように仕事内容や手順のリスト(自分が失敗したことをふまえて注意事項も入れながら)や、監督に確認すべき項目のフォーム、備品の貸し出しリストなどを作成しています。
やはり、自分がやってみなければ、わからないことってあるもんだな~と感じています。
4年生からは、試合数もグッと増えて役員さんも大変です・・・できる限り協力していきたいと思っています。

さて日曜日は、朝からフットサルの地区大会決勝トーナメントがありました。
2月の上旬に16チームで予選リーグを行い、無事今回の決勝トーナメントに参加することになりました。
ところが数日前、キーパーの子が捻挫をしてしまい、試合に出られなくなってしまいました。
たっくんと、どうする~?と話していると、オレやるかな~なんて本気のような、冗談のような言い方をしていたのですが、な・な・なんと!当日たっくんがキーパーに立候補し、監督からもGOサインが出てしまいました。
いや~フィールドで参加しているときも地味にドキドキしますが、キーパーとなると・・・いつもと違う汗が出るものです~。
もう、力が入りまくり・・・私が妊婦なら、ここで産んじゃってるわっ!ってくらい、いきんでしまいました(爆)
結果、見事に優勝することができました~♪
即席キーパーのわりには、いい活躍ができてホッとしています。
何かとサッカー絡みで忙しさも倍増しますが、その分試合ではエキサイトして楽しめたりするもんですな~!
終了したのがちょうどお昼過ぎだったので、優勝のお祝いに・・・と、監督や保護者も含めて総勢20名でレストランへ行くことになりました。子供達は大喜び♪
ちょうど私が高校時代にアルバイトをしていたことのあるファミレスをちょこっと改装したハンバーグがメインのレストラン。
(役員なので)私が、20名分の注文を聞いてまとめましたが・・・何だか懐かし~♪またウエイトレスに復活できるかも~なんて思ったり。
ここでアルバイトしていたのが、ついこの前だったような気がしていましたが、よく考えると20年近くも前の話・・・でした(笑)大きな勘違いってヤツです・・・。
お父さん連中も、調子にのって昼からジョッキーをクイッと。
やな予感はしていたものの、案の定・・・私の夫が家で続きを飲む!と言い出し、子連れのお父さんが3名来ました。
結局、子供は総勢6名、お父さんは総勢4名。
ほどほどにね・・・と言う私の声もむなしく、最終的には夜の9時に解散となりました。
いや~優勝できてホントに良かったな~♪と、感動を味わうヒマもないくらい忙しい日曜日でした・・・日給+残業代が欲しいところです。
ある日の出来事♪ | Comments(3) | Trackback(0)
2008/02/06.Wed

パイナップルを甘くする方法♪

カットしていないパイナップルを、逆さまに置くと甘みが全体に行き渡るらしいよ~!と夫の母から聞いたので、モノは試し・・・と、早速やってみました。
さすがに、フサフサした葉の部分を下にして置くのは難しいだろ~!どうやって置こうかな?と思いながら、キッチンを見渡したところ、適当なカゴが見つかったので、逆さまになるように適当に置いて、適当に数日間放置してみました。(所詮、適当な嫁です・・・笑)
冷やしておいたものを昨日、どれどれ~?とカットして食べてみると・・・確かに全体が甘いッス!
いや~やってみるもんですな~♪
ちなみに、Gさんママに伝えると、葉っぱを途中までをカットすると、逆さまにしても置けるよ・・・と、教えてくれました。
たまたま手にしたパイナップルが、そのようにカットしてあったらしく、これ幸いと逆さまに置いていみたら置けたそうです。
なるほど!次回からは適当なカゴを使わなくても、ちゃんと置けそうです(笑)
パイナップルって食べ過ぎると、舌がピリピリしますが、あれって、酵素でたんぱく質を溶かすからだと弟から教えられたことがあります。
てことは・・・よく考えると舌が溶かされているってこと?
コワイな~でも、甘くておいしいパイナップルだと、ついつい食べ過ぎちゃうんですよね・・・。
おすすめ情報・お知らせ | Comments(8) | Trackback(0)
2008/02/05.Tue

ラップで恵方巻

先週の金曜日、保育園でも豆まきが予定されていました。
毎年、保育園の先生が、とてもリアルな赤オニと青オニに変身するので、ゆーとは地味にビビっていて、数日前から「豆まきやだな~」と口にしていました。
ちなみに、毎月行われている避難訓練もビビっています。
急にサイレンが鳴り響くことがイヤらしく・・・態度はデカいが、かなり小心者の、ゆーとです。
豆まき前日の夜は、寝ている間に2回もムクッと起き、その内の1回はベッドに座って「大丈夫だっ大丈夫だっ」と呟いて、また寝たそうな・・・。
眠りの浅い夫が目撃していたようです。(私はバクスイしているので、ゆーとの隣に寝ていても、さっぱり気づきません・・・)
金曜日の夕方、仕事から帰宅すると「豆まき、泣かなかった~!」と、嬉しそうに言っていました。
無性に落花生が食べたくなり、ゆーとが持ち帰った豆を全部食べてしまい、後で怒られました・・・。
さて、その夜、熟年離婚をテーマにした2時間ドラマ(日頃から、妻への感謝の気持ちを忘れてはいけない・男も家事に協力するべし・・・という内容)を観ていると・・・
01.jpg

いつしか、子供達2人も真剣・・・
しかも、話しかけると「今、真剣なのっっ!」とゆーとに怒られる始末。
ま、将来の為に、よく勉強したまえ君達♪

ここで一句・・・
『いつまでも、あると思うな金と妻の愛情・・・』字余り

日曜日の日中は、たっくんのサッカーの試合があったので、夜、豆まきをしました。
ていうか、雪合戦ならぬ、豆+チョコ玉合戦状態・・・。
家族全員がオニのお面をつけて、お互いに投げては、すばやく豆やチョコ玉を拾い集めて、また投げる・・・の繰り返し。
いつになったら終わるのでしょうか?という感じの豆合戦でした。
恵方巻は、毎年あーちゃんが作って届けてくれるので、のん気に構えていたところ、恵方巻ではなく、なぜか『かきあげ』が届きました。
「お金がかかるから・・・」という理由で、恵方巻はなし!だそうです。なんだそりゃ?
ゲッ・・・それじゃ~自分で作るか・・・と、買い物ついでにお惣菜コーナーでとんかつを1枚買って、子供でも食べやすいサイズの、のり巻きを作りました。
私は、すだれ(まきす)を洗うのが面倒なので、ラップを使ってのり巻きを作っています(笑)
すだれ自体も家には存在しません・・・。ラップでも意外にうまく巻けますよ~♪
恵方巻の作り方は、筋肉料理人さんのブログを参考にさせていただきました。
子供達に『勝つ(カツ)恵方巻』を食べさせて間もなく、Gさんママから電話が・・・。
Gさんパパの母が、ちゃこ宅の分も恵方巻を作って持たせてくれたから、これから届けるわ~と。
いや~たくさん母がいてくれると、助かるな~♪
夫と私は、Gさんパパ母作の恵方巻をいただきました。

最近・・・疲れがたまっているのか、早寝・遅起き・・・さっぱり家事が進みません。
例の如く、昨日も夫が洗濯物をたたんでおいてくれていました・・・。
簡単なたたみ方を写真に撮ろうと思っているのですが、なかなか機会がありません(笑)
おすすめ楽ちん家事 | Comments(3) | Trackback(0)
2008/02/01.Fri

保護者代表のスピーチ?!

いよいよ3月には、ゆーとも保育園を卒園することになります。
ゆーとがまだ6ヶ月の頃から入園し、6年間通い続けた保育園・・・たっくんの時代を合わせると、私たち家族にとっては8年間もお世話になった保育園です。
卒園か~、ホントに保育園とお別れなんだなぁ・・・その日のことを思っただけでウルウルしてしまうなぁ・・・なんて感傷にひたっておりました。
が、先日の朝、夫が(夫の方が時間的に余裕があるので)ゆーとを保育園まで送っていったところ、担任の先生から、卒園式の保護者代表のスピーチを頼まれたらしく、二つ返事で引き受けてきました。
年長の中でも、ゆーとが一番保育園歴が長いから!とのこと。
一瞬「オレがやるかな~♪」と言いかけたのですが、「やっぱりやめた・・・長くなったら困るから・・・」と。
(オレ=結婚披露宴の乾杯の挨拶等を頼まれては、長々と、とめどなく話す人)

保護者代表のぉ~スピーチをやるのはぁ~どこのどいつだぁ~い?・・・あたしだよっ!

え?私ですか?私のようです・・・。
3月いっぱいまでは、サッカーの役員の仕事もあるし、今年に入ってから町内会の役員もやらされてバタバタしてるし、その上今度は卒園式のスピーチですか?
も~会社がヒマヒマしい時期で良かったぁ~(結局やるんかい?)と思いながら、当然会社で(笑)難しい顔をして、仕事をしているフリをしながらパソコンに向かってスピーチ原稿を考えています。
入力しながら、いろいろ思い出してはウルウル・・・給湯室へ行ってハナをかんで、またパソコンに向かってウルウル・・・ダメだこりゃ。
なんてったって、8年もの間お世話になった保育園ですから・・・いろいろな事が思い出されて涙もハナミズも出ますがなぁ~。
一度、ハラいっぱい号泣してからじゃないと、書けそうにありません。
近い内に1人っきりで、写真や保育園の連絡ノートを読み返して、吠えるように号泣したいと思います(爆)
たっくんが卒園するときは、謝恩会の幹事をやりましたが、これまた結構大変だった覚えがあるので、今回は、さすがに幹事は別のご夫婦にお願いすることにしました。
善は急げと、幹事ターゲットのお宅に電話をして事情を話したところ・・・「泣かせるようなスピーチっ頼むよ~!」なんてヘンなプレッシャーをかけられちゃいました。
あ~卒園式当日は、目が腫れて重たくなるほど、ただひたすら泣いて、ティッシュでハナをかんでいればいいと思っていのに・・・大役が回ってきてしまいました。
保育園では、既に卒園式の歌の練習をしているそうで、ゆーとも「練習してても、泣きそうになる・・・」と言っています。
おか~さんも、泣きそう・・・どころか、既に泣いてるしっ。
これで、夫がやるとなっても、うかうか泣いてもいられなくなるしな・・・ビミョウです。


2月22日追記
参考までに、現段階での骨組みを書いておきたいと思います。
①卒園式を催していただいたお礼・来賓者へのお礼
②入場シーンを見ての感想・保護者の皆さんもさまざまな思いが蘇っているのでは?
③はじめのころの不安な思い・朝の別れ際、子供にしがみつかれて辛かった思い
④先生のお陰で、いつしか安心して仕事ができるようになっていたこと
⑤運動会や発表会でも年々成長を感じていたこと、先生のご尽力に感謝していたこと
⑥こうして安心して働くことができたのは、先生や職員(給食担当やお掃除担当の方)の皆様のお陰だということ
⑦これから小学校へ行き、いろいろな経験をしながら成長していく姿を見守っていくつもりだということ
⑧ありがとうございました

【関連記事】
2008.3.24 卒園式が終わりました
2008.3.31 保育園とお別れ・・・
家族・子育て | Comments(7) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。