--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/01/31.Thu

Gさんパパの1周忌

オーラ・ソーマの結果(2008.1.22記事参照)が手元に届きました。
選んだボトルについて、それぞれ解説してありましたが、確かに・・・今の私にはピッタリとハマるメッセージが書かれていました。
たくさんあるボトルの中から、直感で4本選びましたが、それぞれ選ぶ順番にも意味があったようです。
な~るほど~と頷きながら解説を読みました。
特に私の本質を示すボトルの解説には・・・
『何かあっても、それを乗り越え明るく元気で朗らかでいることを選ぶ方ですね。(中略)苦しいことを経験しても、その事を恨んだりはしない方で、痛みや苦味の中から新しい気づきをオリーブの新芽のごとく胸に持つことができる方ではないでしょうか』と書いてありました。
ほっほ~♪まさに、江原さんのお陰で、スピリチュアル的な物事の捉え方をするようになってからは、きっついな~これ!と思う出来事があっても、何事も必然・・・どんなことに気づけというメッセージなのだろうか・・・と考えるようになったのは確かです。
エハラーになっていなければ、また違うボトルを選んでいたのかな~。

先日、Gさんパパの1周忌が執り行われました。
1年って、早いですよね・・・。
Gさんママは、相変わらず寂しがってはいますが、1年前と比べると元気です。
やはり、深い悲しみを癒せるのは、歳月しかないのかな~としみじみ感じています。
この1年の間に、ママは何度か「こんなことではダメだよね。パパが悲しむよね」と私に言ってきたことがありましたが、私はいいんじゃない?と答えるようにしていました。
これが落ち込んで、ご飯も食べられない状態になっているというのなら話は別ですが、悲しいものは悲しいし、寂しいものは寂しいし、少なくとも1周忌を迎えるまでは、ゆっくり悲しんでもいいと思っていました。
中には、引きこもっていないで、働いた方がいいんじゃない?とか、スポーツした方がいいんじゃない?とアドバイスする方もいたようですが、1年くらいは働かなくても食べていけそうだったし、マオの散歩もしていたし・・・ゆっくり充電する時間、ゆっくり気持ちを整理していく時間がママには必要だと私は思っていました。
ホントに壮絶なパパの闘病生活を、ママは全身全霊で支えてきたから・・・。
パパの病気がわかってから、ママは簡単な日記をつけていました。
それを毎日毎日見ては、去年の今日はパパと一緒に何をした日か・・・と思い出していたようです。
夢の中にはパパが時々現れるそうで、時には手を握ってくれて、体温も感じる・・・とママは嬉しそうに話すことも・・・。
一緒に寝てる、マオの足じゃないの~?と突っ込まれて笑っていましたが・・・少しずつ元気になってきています。
今、辛くて辛くて仕方がない・・・というときも、いつの日か「そんな時期もあったよね・・・」と話すことができる日が、必ず来ると私は思っています。
私も、夫や子供達が寝静まってから、リビングに飾ってあるパパの写真に向かって「パパ~どう思う~?」と、一人で話すことも・・・。
ママの夢にパパが現れては、ちゃんと状況に応じたメッセージを伝えてくれたりするんですよ~。
いつも見守ってくれているんだな~と感じずにはいられません。
そして、パパのことを思うと同時に、『あたりまえ』ということが、どんなにありがたいことなのか・・・という話(2007.3.13記事参照)も思い出しています。
いつの日か、あの世でパパに会ったとき「ちゃこ、よく頑張ったな・・・」と言ってもらえるよう、私も頑張りたいと思います。

【本日のお宝画像~♪】
Gさんちのマオ・・・
悲しみにくれる私たちの癒しになってくれていました。
Gさんちの娘達が出かけている夜も、マオがいてくれて良かった~。
マオがいなかったら、ママはもっと落ち込んでいただろうな~と思います。
ダンディマオ

たっくんのサングラスをかけた、ダンディなマオ☆
甘えんぼうマオ

甘えん坊なマオ♪
Gさんちの長女には、こんな風に甘えることも・・・。
ラー様の分も、うんと長生きして欲しいと思っています。
スポンサーサイト
ある日の出来事♪ | Comments(2) | Trackback(0)
2008/01/30.Wed

必読!応急手当の知識

昨日会社で、いきなり社長が倒れました。
トイレに行こうと歩いていたところ、ドアの前でハナヘナホナ~という感じで倒れたようです。
たまたま通りがかった私がかけよると、顔色が青く、いきむような、えずくような感じでうなりながら苦しそうに何とか呼吸をしていました。
目は開いていましたが、話ができないような状態・・・。
心臓かも・・・と思い、「救急車呼んで~!!!」と声をかけ、まず気道を確保しやすい体勢を取らせて、ネクタイやYシャツのボタンを外し、ズボンのベルトも緩めました。
昨晩は、町内会の集まりで飲みすぎた・・・という話も聞いていたので、嘔吐するかも・・・とも思い、とにかく目を離さないようにしていました。
心臓が止まったら心肺蘇生をやらなくちゃダメだな・・・15:2だったっけ・・・と遠い記憶を呼び起こしながら様子を見ていました。
結局、消防署と他の社員が電話でやりとりしている間に、ムクッと起き上がり「大丈夫だ・・・」といいながら、自らソファのところまでよろよろと歩いていきました。(救急車はキャンセルしました)
何がどうなってんの・・・って感じでしたが、よくよく聞くと、トイレに行こうと歩いていたら、めまいがして倒れ、その後気持ちが悪くなったとか・・・。
脳の関係だったら大変だから病院に行った方がいいと勧めましたが、飲みすぎたせいだから大丈夫だと言うことをききません。
結局は、少しソファで休み落ち着いたところで早退しました。
送ってもらった方がいいのでは・・・とも勧めましたが、大丈夫だと・・・。
いや、ビックリしました~!
以前記事に書きましたが、(2007.3.4記事参照)数年前に地元で、救命講習を受けたことがあります。
こういう場合、慌てないようにすることが大切です・・・が、やっぱり慌てますな。
応急処置ができないくらい狭い場所(トイレや浴槽内など)だった場合、慌ててその場で何とかしようと思いがちですが、まずは広い場所までひっぱり出してから、処置をした方がいいという話には頷いた覚えがあります。
一家に1人、救命病棟24時の進藤先生がいてくれたら・・・と真剣に思っています。
これもいい機会だな~と思い、応急手当についてネット検索してみました。
AED(電源を入れ、音声メッセージに従って操作し、コンピュータ作動によって自動的に心電図を判読して、必要な場合のみ電気ショックによる除細動を指示する簡単で確実に操作できる機器)を使用できるようになった等、時代の変化に合わせて少々変更になっている部分もありました。
心肺蘇生も、人工呼吸を2回した後、圧迫を15回すると教えられていましたが、圧迫は絶え間なく行われている方がいいとのことで、30回に変更になっているようです。
詳しくは、総務省消防庁のHP内左下の『応急処置マニュアル』応急手当の基礎知識応急手当の基礎実技をご覧下さい。(救命講習の際に使用する教本の一部と同じだと思います)
図で解説してあるので、是非一度目を通しておくといいと思います。
その他、日本赤十字社の『とっさの手当・予防』のページや、神戸市の『とっさのときの救急知識のページ』もわかりやすいな~と思いながら見ました。
もし心臓だった場合、意識があるときには、上半身を起こして寄りかかる姿勢をとらせていた方がいいんだということを知りました。
頭の片隅に少しでも残っていると、いざというときに、知らないよりは慌てずに対処できますね。
大切な人を守るためにも・・・必読です!
ダイエット・健康・スキンケア | Comments(5) | Trackback(2)
2008/01/29.Tue

主夫への階段♪

このブログでも何度か書いていますが、私は洗濯が嫌いです。
いいえ、正確に言うと大嫌いです!
スイッチを押すまではいいのですが、その後シワを伸ばして干すのも面倒くさいし、乾いたら乾いたでたたむのも、片付けるのも面倒です。
スイッチさえ押せば、乾燥させて、たたんで、片付けてくれる洗濯機があったら、ローンを組んででも購入したいです。
ていうか、ナゼにすぐ着るモノなのに、時間をかけてたたんで片付けなければならないのか…
たたんでいる時間を一生分計算すると、何時間になるのだろうと思うと、ハラがたってくるほどです。
でも、誰かがやらねばならぬことなのですが・・・。
昨日も、洗濯機の縁でシワを伸ばして干すばかりの状態(2006.5.28記事参照)にしてから子供達を寝かせるために、寝室へ行きましたが・・・そのまま朝までバクスイしてしまいました。
せめて、シワを伸ばしておいて正解だった~♪と思いながら、朝干してきましたが・・・。
と、こうして朝バタバタとしながら慌てて干すことも少なくないので、乾いている洗濯物をそのままソファに放置して仕事に行くことも少なくありません。
先日、私が会社から帰宅すると、その乾いた洗濯物の山がなくなっていました。
私の留守中に近くに住んでいる夫の母が来て、たたんでくれたのかな・・・と思い、恐る恐る夫に聞くと・・・「オレがたたんで、仕舞った!」というのです。
なんてスバラシイことでしょう♪
今までも、お茶碗を洗ったり、お米をといで炊いておいてくれたり、掃除機をかけておいてくれたり・・・ということはありましたが、唯一洗濯物には手を出していませんでした。
でも、時々やらかすバクスイパターンのせいで、朝急いで干す際、干しやすいように1枚ずつ洗濯物を私に手渡しする助手をお願いしていたことはありました。
それが今回は、どうしたことでしょう~♪
しかも、私がいつもたたんでいる方法を知るために、収納してあるシャツを出して研究したそうな・・・。
ん~夫よ!やるではないか~!
もう世の中がひっくり返るほど、大げさにありがとう!を言い、喜び、褒めまくりました。
すると、私が会社にいる間に、夫よりメルが・・・「洗濯物たたみ完了!」と。
犬だけではなく、夫もおだてると、木に登ります。いえ、洗濯物もたたみます(笑)
夫がお米を炊いていてくれたときは、「やっぱりお父さんが焚いたご飯はおいしいよね~♪白さが違うよね~!(でも、ホントに夫の焚いた米はうまいです・・・)」と派手に表現するようにしています。
また帰宅後、派手に喜びたいと思います。(喜ぶ練習を帰りの車の中でしていかなければ・・・)
少しずつ、主夫への道が開かれてきているのではないでしょうか(笑)
ズボラな私のオススメする簡単な洗濯物のたたみ方は、写真を撮って後日改めてUPしたいと思います。
でもホントに、たとえ夫婦でも、日ごろから「ありがとう」という感謝の言葉を忘れてはいけないですよね。
何かにつけて、「ありがとう」とか「どうもね~」という言葉は、マメに大げさに言うように心がけています♪
おすすめ楽ちん家事 | Comments(4) | Trackback(0)
2008/01/28.Mon

鏡餅をおやつに♪

数年前・・・鏡餅は、水周りにも置いた方がいいと聞いてから、キッチンやバスやトイレにも鏡餅を置くようにしています。
こう何個も鏡餅があると、鏡開きの日には食べきれず、何個か冷蔵庫に取り残されてしまいます。
そこで土曜日の夕方、ちょうど小腹が減ってきた時間に、残っていた鏡餅を使って、ちょっとしたおやつを作ってみました。
鏡餅を細かくカットして、油で揚げて塩をふるだけ♪
080126_1444~02

このくらい細かくカットすると、カリカリに仕上げやすいです。
これを揚げると、こうなります・・・(少々ピンボケしてますな)
080126_1451~01

もう少しカリカリになるまで揚げた方が、おいしいかも♪
このくらいまで↓
080126_1444~01

油の中に入れるときは、お餅をドバッとまとめていれてしまうと、お餅同士が合体して怪しい塊になってしまうので、ちょっと離れたところにポイッポイッと入れてあげるようにすると、うまくいくと思います。
お餅がプシュッとふくれるので、油はねによるヤケドに注意して下さいませ・・・。
油の量はさほどいらないので、私は特に自分の為に(笑)健康油を利用しました。
お皿にあげて、熱いうちに塩をバンバンふりかけます。(私は味塩をふってます)
え?ヤバクね?と思うくらい塩をふらないと、なかなかお餅に塩がからまってくれないので、何度かつまんで塩加減を調節した方がいいです。
突然の来客が(酒飲み)あった場合も、お餅さえあれば手軽にお酒のおつまみとして出すことができます。
それに、悪酔い防止にもなりますよね♪
焼いて食べるにはちょっと・・・というお餅でも、この方法ですとおいしく食べられます。
もう少し大きくお餅をカットして揚げると、表面はカリッ中はモチっという状態に・・・私は結構このパターンも好きだったりします。
子供から、酒飲みまで喜ばれますよ~!オススメです!

【今日のお宝画像~♪】
クリスマスのときのケーキです。
071225_2110~02

このチョコレートの厚さ・・・全部食べたら鼻血がでそうです。
夫が幼少のころからお付き合いのあるお菓子屋さんに注文しているので、特別サービスしてくれるんです。
でも、もう少しチョコが薄くてもいいかな・・・。
簡単レシピ♪ | Comments(0) | Trackback(0)
2008/01/25.Fri

階段のお掃除

まだ、たっくんが私のお腹にいる頃、あーちゃんは、ラー様の抜け毛が大事な孫に悪影響を及ぼすのではないか・・・と心配していました。
それを知った、あーちゃんの知人がドイツに本社があるフォアベルク社の『コーボルト』というクリーナーを紹介してくれました。(松井和代さんの本にも載っていましたね)
クリーナーに黒い布をつけてエリアラグを吸引し、どれだけダニの死骸が取れるか・・・を、その場で見せられたときは、身震いをした覚えがあります。
このクリーナーを使ってから、喘息やアトピーが治った・・・という方もいるとのこと。
結構高額なので、いいよ~と一応(笑)断ったのですが、やはり孫が大事だったらしく・・・結局、あーちゃんが購入してくれました。
そのクリーナーも、かれこれ9年選手ですが現在も活躍中です!(当時10万ちょっとしましたが、元は取れたかな・・・)
メンテナンスをしたり、交換しなけばならない部品もありますが、やはりダニのことを考えると、お布団やマットはこれを使わないと・・・という気もしています。
ドイツでは中古でも買いたい人がいるとか・・・(ホントかな~?)
ラー様が生きていたころは、同じベッドに寝ていたので、今よりマメに布団にも掃除機がけをしていました。
クリーナー自体が結構重たいし、ふとんカバーは絡まってイライラしますが、サボっているとやはり子供達が咳をしたり、ハナをグズグズさせたりするので、やらない訳にはいかなくなる訳です・・・。
犬や猫などを飼っているお宅では、お掃除しやすいように・・・と、フローリングに何も敷いていない場合が多いと思いますが、特に子供の身長程度の高さに一番ホコリやペットの毛が舞うらしく、本当は絨毯やカーペット等を敷き詰めて、マメに掃除機をかけるのが一番いい!と、セールストークで言っていました(笑)
犬や猫にとっても、フローリングのみという状態は、歩くときに滑るので股関節や腰を痛める原因になると獣医さんから聞いたことがあります。

さて、このクリーナーにはオプションで何種類かのノズルがついてきますが、毛の長さを調節できるブラシ状のノズルを使って階段のお掃除をしていました。
このノズルを使えばいいと思いつく前は、クリーナーと掃除用の100均ブラシを持って、隅の汚れをかき出しながら吸い取っていた時期もありました。
クリーナーを持ちながら階段を掃除するって・・・結構面倒なんですよね~。
特にうちの場合は、階段が三角状になっている部分もあるので、ブラシ状のものを使わないと、なかなか隅々までキレイになりませんでした。
ここ数ヶ月前より、ノズルを交換するのも面倒になってきたので(笑)このブログでも何度か登場している『赤ちゃんのおしりふき』に活躍してもらっています。
普通の濡れティッシュより安くて強度があります。
雑巾を洗う手間や、洗剤・水道代のことを考えたら、これもアリかな・・・と。
2~3枚程度重ねて拭いていますが、クリーナーを持って階段を移動するより手軽だし、隅々までキレイになるし、拭き掃除もついでにできるし・・・と、いいことづくめ♪
階段の掃除にクリーナーを使うこともなくなりました。
カーペットや絨毯が敷いてある階段には、ゴム手袋をはいて汚れをかき出す方法もありますよ~♪(もちろんこのゴム手技は、近藤先生が紹介してました・・・笑)
床部分は、必ずクリーナーを使わないといけない・・・ということはないんですよね♪
おすすめ楽ちん家事 | Comments(5) | Trackback(0)
2008/01/24.Thu

名前の確認

5年ほど前より、食器洗い乾燥機を使っています。
一昨年に故障し修理してもらった際、5年保障に入っていて良かった~とこのブログでも書きました(2006.8.11記事参照)が、またまた保障のお世話になることに・・・。
今回は、食洗機内上部にある、水が出てくる部分の部品が壊れてしまいました。
こんなやつです・・・
080122_0817~01

ちょっとした部品ですが、これがないと水の出る角度が調節されず、汚れが落ちづらかったりします。
実はずいぶん前から壊れていたのですが、ま~いっか・・・と放置していました。
でも、よく考えると今年で購入して5年経過してしまうので、修理等も有料に・・・まさにギリギリだということがわかり、慌てて購入したデンキ店のサービスセンターに電話をしました。
特に家電製品は、保障期間がからむので、明らかな故障や破損については、すぐに連絡した方がいいですね。
さて、サービスセンターに電話をしたのは1月7日のこと。
対応した方は「メーカーに連絡を取って、お客様のところに折り返し連絡させるように致します」とのことでした。しっかり名前を聞いてから電話を切りました。
電話の相手は、必ず名前を聞いておくように・・・と子供の頃から親に教え込まれていたので、こういうやりとりの際も相手の名前を聞いて「○○さんですね?」と、念をおしてから電話を切るようにしています。名前を名乗った以上、相手もヘタな対応はできないですしね・・・。
ところが、5日間待ってもメーカーから連絡が来ないので、改めてサービスセンターに電話をかけました。やはり名前を聞いておいて良かった~ってことだった訳です。
「メーカーには連絡してあるのですが・・・」と、サービスセンターの方も???な状態でしたが、結局その日の内に(食洗機の)メーカー修理専門の窓口から連絡が入りました。
ちょっとした部品なので、わざわざ来てもらわなくても、自分ではめ込むので送ってもらってもいいですけど・・・と話をしましたが、どうにもこうにも話がチンプンカンプン・・・。
「給水がされないということでしたよね?」とか言われてしまい、少々キレ気味の私・・・。
「調べて電話をかけ直します・・・」とのことでした。
このときは、さすがにカチンときて電話を切ってしまったので、あ・・・名前を聞き忘れたな・・・と思ったのですが、かけ直すと言っているし大丈夫かな・・・と、そのまま待ちましたが、2日経っても電話がかかってこなかったのです。
もう、一体全体どうなってる訳~?と、マジギレモード。
メーカーの修理窓口に電話をかけましたが、2日前に対応した方の名前を聞き忘れているので、また一から説明し直さなければならなかったうえ、更に極めつけ・・・「端末で確認しましたが、受付していることになっていません・・・」ときたもんだっ!
結局は、またデンキ店のサービスセンターに電話をかけ直して説明して・・・と、無駄な労力を使うことになりました。
やっぱり、相手の名前はちゃんと聞いておくべきですね・・・今回の件で身にしみました。
最終的に、部品を送ってもらいましたが、到着したのが19日。
何とも気分の悪い数日間でした・・・。
教訓!いかなるときも、相手の名前を聞くべし!です。
教訓! | Comments(0) | Trackback(0)
2008/01/23.Wed

千歳の『浜ずし』さん

以前、千歳のうまいお寿司屋さんとして『浜ずし』さんを紹介させていただきました。(2006.9.26記事参照)
実は昨年の春、近藤先生が札幌のセミナーに来られた際、時間があれば寄ってみて下さい~!と、先生にもお教えしたところ、お持ち帰りをしたとのことで先生のブログにもUPして下さっていました♪
お盆は、ちょうど浜ずしさんの定休日と重なってしまい行けなかったので、お彼岸にお墓参りへ行った際、久しぶりだね~!と言いながら行ってみると・・・大将が変わっていました。
お店の方に確認してみると、退職されたとか・・・ビックリすると同時に、何だか急に寂しくなっちゃいました。
やはり大将によって、変わる部分もでてくるかもしれませんね・・・。
そのときは、そんな印象を受けました。(ネタや料金に変更がある場合もあり得るかも・・・)
また春のお彼岸に行った際は、こちらでご報告いたします~!
北海道 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/01/22.Tue

この本にハマりました♪

先日受講したコミュニケーション関係のセミナーで、オーラソーマ(上下2層に分かれた100本以上のカラーボトルの中から直感で4本選び、心理状態・才能・未来の可能性などを知る手法。カラーセラピー)の診断も格安でしていただけるとのことで、セミナーの休み時間にボトルを選び申込みました。
これが、かなり当るそうで・・・とても楽しみ!現在結果待ちです♪
このとき、ボトルと一緒に何冊かの本が展示してあり、自由に読むことができるようになっていました。
その中で、夢中になって読んでしまったのが『誕生日大全』という本。
366日分、誕生日ごとに解説してありますが、まず自分の誕生日を読んでやっぱり・・・と頷きまくり、更に夫の誕生日を読んで声を出して爆笑してしまいました。それほど当っているんです・・・。
恋人、友人、力になってくれる人、運命の人、ライバル、ソウルメイトなどの誕生日も書いてあり、そこまでじっくり読む時間がなかったので、結局後日・・・自分で購入してしまいました。
いや~びっくりたまげましたが、私の力になってくれる人という項目の中には、Gさんママが入っていました。ライバルのところには、たっくんとゆーとの誕生日が・・・(笑)
Gさんママの運命の人の中には、Gさんパパの誕生日が記されていました。
そして、夫やGさんパパの力になってくれる人の項目には、それぞれの誕生日が入っているんです。
その他書き出すとキリがなくなるほど、関係の深い人間の誕生日が各々のページに書かれているので、こんなこともあるんだな~と、運命というものを感じずにはいられませんでした。
生まれ日というのも、バカにできないもんですね・・・。
で、私の誕生日のページをくまなく探しても、夫の誕生日は見つからなかったな~。間違いだったのでしょうか?(笑)
これから先の人生において、あくまでも参考までに・・・ですが、知っておいて損はなかったかな~なんて思いました。
ちょっと値段もはりますが、読むとハマります・・・。

誕生日大全誕生日大全
(2005/11/01)
サッフィ クロフォード、ジェラルディン サリヴァン 他

商品詳細を見る

私のこと | Comments(8) | Trackback(0)
2008/01/21.Mon

クロスステッチにチャレンジ!

いよいよ今日から、たっくんの学校がスタートしました。
(北海道は、夏休みが短い代わりに冬休みが4週間近くあります)
例の如く、休みも残りわずかになってから、自由研究ナニにしよう・・・とたっくんは頭を悩ませていました。
そこで、どうせなら家で役に立つものを作ってもらおうと、クロスステッチで刺繍したクッションカバーを提案し、ネットで適当な見本を見せたところ、意外にすんなり「やってみるかな~♪」と言い出しました。
基本的に私は、男も女も関係なく、何でも家事がこなせるオトコに育てようと思っているので、針を扱ったり、ミシンがけをさせるにはいい機会かな~と・・・。
たっくんは、サッカーチームに入団しているというのに、昨年秋より野球にハマっていて、クッションにはバッドとグローブの刺繍をすることに決定しました!
クロスステッチ用の布や刺繍糸等を一緒に買いにいき、(私が)格子状の用紙に図案を書き、それを見ながら夜な夜な布に印をつけました。
【参考までに材料費】
布0.6mで1,386円・クッションのベース1,029円(安売りのお店で売っている普通のクッションを使ってもいいかもしれません)・刺繍糸6本600円 トータルで3,015円でした。(結構高いクッションだな・・・)
私もかつて自由研究にクロスステッチで刺繍をした覚えがありますが、まさか息子にやらせることになろうとは思ってもみませんでした~(爆)
初めはぎこちなかった針さばきも、どんどん上達していき、わが息子ながら才能があるかも~♪クロスステッチの貴公子になれたりして~!なんて思いながら見ていました。
080115_2044~01

クロスステッチ用の布は、刺繍針が刺し易いように、穴が開いているし、刺繍針も尖っていないので、針さばきを練習させるにはもってこいの作業かな~と思います。オススメです~!
あまりにも、サクサクと手際よくやっているところを見た夫が、自分もやってみたくなったらしく、たっくんに教えられながら何段かやっていました(笑)
何とか刺繍は終わり、今度はミシンがけにチャレンジ!
これまた初めての割には、ペダルを踏む力加減といい、手の添え方といい・・・なかなかウマイもんでした~!
本当は、名前も刺繍したら?と皆に言われていましたが、さすがにお疲れのご様子で(笑)却下となりました。
出来上がったのが、コレ!
080121_0257~01

見えづらいのですが、右下にはボールがあるんです(笑)
よく粘り強く頑張ったな~と感心しました~。
たっくん自身も満足する出来だったようです。
今年の夏休みには、スノコで根菜入れにチャレンジしてもらおうかな~と企んでいます♪
家族・子育て | Comments(2) | Trackback(0)
2008/01/16.Wed

マニュアル化

今年の目標でもある、夫の会社の経理処理をためずに行うべく、いろいろ工夫しながら取り組んでいます。(整理収納の方は、さっぱり進んでいませんが・・・泣)
こういった経理処理に限らず、定期的に面倒な作業を行う場合、どのタイミングでどんな手順で行うか、更に何を準備しておけばいいのかということを明確にしておくことが大切だと思います。
要は、面倒な作業は『マニュアル化』してしまうということです。
このマニュアル作りは、一見面倒だし、そんな時間があるなら作業自体を進めた方がいいと思われがちですが、一度作っちまえばこっちのもんです!
次回から、そのマニュアルに沿って作業を進めると、作業効率も数段よくなる・・・ということを実感しています。
マニュアルも、一発で完璧に・・・というのはなかなか難しいので、より効率よく行えるよう改善していくことも必要だと思います。
作業中や作業後に、もっとこうしておいた方がいいかな・・・と思ったことは、書き留めておき(頭で思っていても、すぐ忘れるので!笑)、マニュアルに手を加えていくことで、より効率のいいマニュアルができてきます♪
と、経理処理に関しては、この段階まで既に準備していたにもかかわらず、どうしても実行できないのは、な~んでかっ?!
そこで、スケジュール帳に組み込んで実行しやすいようにしていくことを考えました。
作業に要する時間を割り出し、作業項目に№をつけてみました。
このマニュアルを元に、この程度の処理内容なら会社の昼休みでもできるかな・・・とか、必要な書類が多いから家でやった方がいいかな・・・と、検討しながら、スケジュール帳に№○~№○という書き方をして実行する日を組み込むようにしています。
以前まで、経理処理マニュアルも別な場所にファイルしていたのですが、これではなかなか実行しにくいことがわかったので、今はスケジュール帳の中にファイルしています。
こういう点でも、A4サイズのスケジュール帳は好きなようにカスタマイズできるから便利だな~♪
このペースで、今年は苦しむことなく経理処理をこなしていきたいと思っています!
って、まだ1月だからな~。12月にも、こんな報告ができるといいな・・・。

生活全般に言えることですが、ただ漠然と物事をこなすのではなく、もっとどうしたら効率よくできるかな・・・ということを、ちょっと意識することで、新たな発見があるかもしれませんね~♪
サッカー役員の引継ぎの際にも、試合の準備手順(連絡すること・持ち物等)をマニュアル化して次の役員さんに渡したいと思っています。
スケジュール帳活用 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/01/15.Tue

ネガティブ思考

私にべったりだったゆーとも、夫やたっくんとお留守番ができるようになってきました。
そこで、昨年の暮れより、ちょこちょこと興味のあるセミナーに参加するようにしています。
新たな出会いや繋がりができて、とても刺激を受けています。
先日は、以前別のセミナーでご一緒した方が主催した、NPLコミュニケーション関係のセミナーを受講してきました。
その中でも、特に私が頷いてしまったのは、ネガティブ思考について。
歩くポジティブと言っても過言ではない私(笑)にとって、ネガティブというワードは、ちょっと暗いイメージとしてインプットされていました。
でも、今回のセミナーで、ネガティブ思考の方は『危険回避能力が優れている』ということに気づくことができました。
確かに・・・ポジティブであればいいっつ~もんでもないですよね。
政治家が皆ポジティブだったら、日本は大変なことになってしまう・・・という話にも大きく頷いてしまいました。
物事を前向きに捉えることはとても良いことですが、予めいろいろなことを想定し、リスクに対する打開策を準備しておくことや、結果を真摯に受け止め、反省して今後に生かすということが大切だな~と思いました。

さてさて、今年はサッカーの役員から開放されると思いきや、ナント今度は町内会の婦人・育成部長とやらになってしまいました。
うちの町内会では、入居順で役員がまわってくるのですが、夫が町内会長をやるか、私が婦人育成部長をやるかの選択になってしまい、結局私にお役が回ってきました。
以前UPした記事でこんなことを書いていました。
2006.9.72007.8.27記事参照)
ぬぬ・・・それなら自分でやってみろよ!と言わんばかりの状態に・・・。
それじゃ~やってやろ~じゃないのさ~!とハラをくくりました。
引き受けた以上、改善できるところは、どんどん改善していこうと思っています。
お神輿も、子供達が担ぎ易くなるように改修するか、台車のようなものに載せて引っ張るような形にしようか・・・と考えています。
ナンダカンダと結局、今年も忙しい1年になりそうです。

【今日のお宝画像~♪】
お正月休み中、子供たちがヒマヒマしくしていたところ、Gさん宅のなっちゃんが、かまくらを作ろう!と誘ってくれました。
姪っ子(夫の弟の娘)も参加し、4人でかまくらを作りました。

かまくら1

上にのってる雪だるまが可愛いな~♪
かまくら2

↑かまくらの中

4人で入っても余裕があるくらい、大きなかまくらを作り、中でおやつを食べたりしたそうです。
相当大変だったようですが、子供達にとってはいい思い出になりました~♪
私のこと | Comments(4) | Trackback(0)
2008/01/06.Sun

換気扇の大掃除

さてさて、あまり思い出したくもないのですが、年末にガスレンジ台の掃除をしました。
例のごとく(2006.12.26記事参照)、たっぷりと重曹を入れたゴミ袋に五徳等や換気扇ドラムをつけこんで、コゲや汚れを落としました。
昨年はマイナスドライバーを使いましたが、100均で購入した『もんじゃヘラ』と、何故か家にあった『コーキングヘラ』を使ってみたところ、ビンゴでした~!
コーキングヘラ

これがコーキングヘラです・・・。(サイズはいろいろあると思います)
ヘラの先端は丸みがあり、かなり薄いので、力の入れ具合によって、ビミョウに曲がります。
ドラム掃除

こんな感じで、ヘラの先端がハネの溝にしっかりハマるっ♪
多少キズがつく場合もありますが、面白い具合に汚れやコゲが取れました。
ど~でもいいからとにかくコゲや汚れを落としたいという方は、必ずゴム手袋を着用してガリガリやってみるとよろしいかと思います(笑)
もんじゃヘラは、お気に入りにリンクさせていただいている青ポットさんのブログで使っているのを見たので、さっそく私も使ってみました。
以前、自宅でもんじゃをやってみようと思い購入していたのですが、口に入れる前に、ガスレンジ台の中に入ってしまいました・・・。
ところが、このもんじゃヘラとの出会いによって、私は未知との遭遇をしてしまうハメに・・・。
ベタベタギトギト汚れは、ある程度こそげ落としてから拭くのが鉄則!と、ガスレンジ台に新聞を敷いて、換気フードの汚れをもんじゃヘラで取っていたところ、取れる取れるっ!ついつい調子に乗ってしまい、ドラムが入っていた部分にも手を伸ばしてしまいました・・・。
換気扇1

ギャ~!ナンデスカコレはっ!!!
水あめ?ってくらい、粘度の高い油が取れてしまいました。
結局、取れそうなネジっつぅ~ネジは取りまくり、外せるものは外してみました。
換気扇2

換気扇3

今まで、ドラム内のハネは外してキレイにしていましたが、こんなところを外したのは始めてでした。
ていうことは、このシステムキッチンにしてからというもの10年近く1度も掃除をしたことがない場所・・・ということになります。
ここから先の画像は、この世のモノとは思えません・・・お食事中の方はご遠慮下さい。
ダイエット中という方は、積極的にご覧になって、食事前に思い出していただくと、食欲が低下するものと思われます。
換気扇4

換気扇5

この段階で、既に夜中の3時過ぎ・・・もう見なければ良かった・・・とも思いましたが、見てしまった以上仕方がない(泣)
気が狂ったように朝までこの汚れと格闘しました。
水あめ状の油が取れる!取れる!もんじゃヘラ様様でした~。
換気扇6

換気扇7

ここまで仕上げたころには、既にラリッておりました・・・。
換気扇8

拭いても拭いてもタイルに油が垂れてきていたのですが、ドラム下の黒い部分にも油が溜まってました・・・。
ここから垂れてきていたんだな~と妙にナットク。
ここまできたら、換気扇ごと全部外してしまいたい気分になりましたが、辞めときました・・・。
それにしても、戻すのが非常に大変でした。
あまりオススメはできませんが、とりあえずスッキリしました。
体力と気力に自信のある方限定の作業です。
ここまでヒドくならないように、外さないで拭けるレベルで掃除したいと思いました~!
お掃除レポート | Comments(8) | Trackback(0)
2008/01/05.Sat

2008年STARTです!

遅ればせながら、本年もよろしくお願いします。
こうしてパソコンに向かっている私の横では、オッ!ア~ッ!とレスラーのような声を出しながら、子供たちが取っ組み合いをしています。自分たちの部屋でやってくれよ・・・。
疲れます・・・ブチ切れモードまでカウントダウン状態です。(結局この後ブチ切れて、入力中断しました・・・)
大晦日は、私の実家で年越しをして、1日は夕方から夫の実家で酒盛りでした。
昨日までの2日間、たっくんのスキー教室があったので、前日はゼッケン作り(もっと早く準備しろよ・・・って感じですが)、当日はスキー場まで送って行ったり、弁当を届けたり、迎えに行ったりとバタバタし、正月なんだか何なんだか・・・という生活でした。
3日の午前中、少々スキー場を抜け出し、大好物のサウナに行った2時間だけが、唯一ゆっくりした時間でした~。
正月そうそう、さっそく鼻の穴が広がりモードです。

さて、今年一発目の記事なので、ここで今年の目標を発表したいと思います。

①各部屋を見直し、不要物を処分して、スッキリした状態にすること!
②経理処理をためずに処理する!
③日常の家事をためずにこなすこと!

あ~あ・・・書いちゃった~書いちゃいました♪
それにしても、ビックリマークだらけだな・・・毎年思っている目標なのですが、心の中で思っていてもなかなか実行しきれないことがわかったので書いてみました。
書いてもなかなか実行しきれないんだな~これがっ。
ブログのトップページにも、この目標が常に見えるよう、貼っちゃった方がいいかもなぁ~。←プレッシャーがかかっていないと、行動力が低下する傾向にある私・・・。
スケジュール帳をいかに上手く利用するか・・・ということにポイントがあるような気がしています。
あとは、行動あるのみですね。
今年の大晦日には、身も心もゆっくり過ごせるような家になっているよう、この目標で頑張ってみようと思います。

追記です・・・。
3日の夜は、Gさんママと娘2人と一緒に、パパの実家に行って、食事をご馳走になってきました。
元旦の日、パパの両親が並んでご飯を食べようとしていたところ、父の肩に両手を置く気配がしたらしく、思わず振り向いて後ろを見てしまったと言っていました。
きっと、毎年お正月には家族で実家へ行っていたので、寂しがっているだろうと、パパが飛んできたんでしょうね・・・。
今月で、1周忌を迎えます。
この1周忌が終わったら、ママはお片付けを始めるそうです。
私のこと | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。