--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/06/26.Tue

おかえり~パソコン!

先週、私のパソコンが約1ヶ月の期間を経て、北海道警察からこのような箱に入って戻ってまいりました。
SN290003.jpg

既に、新しいパソコンが導入され、データや設定も追加したり変更したりしているので、旧パソコン(データは無事でした♪)のデータと比較しながら、整理しました。
心配して下さった皆様~、ありがとうございました。

Gさんママが仕事で使っていたノートパソコンも、暫く放置していて、久しぶりに電源を入れたところ、ジ~ッというだけで画面に何も表示されない状態になってしまいました。

充電してもダメで・・・結局は要修理。
万単位での修理代がかかることになりそうです。
パソコンって、放置プレーされると、ふてくされてこうなることもあるそうです(笑)
当然!データのバックアップも取っておらず、大変なことになってしまいました。
私のブログ友達の中にも何名か、モロモロのトラブルでデータが無くなってしまった方がいらっしゃいます。
何度もこちらで書いていますが、ホントに大事なデータは、普段使っているパソコンとは別にコピーをとっておいて下さいね~!
私も仕事用のデータもマメにバックアップをとるようにしています。
いきなりデータが無くなったときのショックったらないですから・・・。
データどころか、時にはパソコンが消えるということもあり得るので・・・(笑)
スポンサーサイト
教訓! | Comments(6) | Trackback(0)
2007/06/12.Tue

おにぎりの大量生産のしかた

5月に入ってから週末は、やれサッカーだぁ~、運動会だぁ~、保育園行事だぁ~と、ほぼ毎週のようにお弁当を作っています。
ホントいい加減・・・自分の作るお弁当に飽きてきました。
サッカーの場合、試合の合間にササッと食べられるよう、ご飯は『おにぎり』にしています。
家族全員分のおにぎりとなると、一気に8~10個作ることになります。
そんなとき、私の崇拝している近藤典子先生の技を使っています。
この技?!を知る前は、何個もお茶碗を用意して作ったり、もしくは、熱いご飯をお茶碗に入れてすぐ手にのせ「あぢぃぃ~あっぢぃ~って!」と吠えながら、にぎっておりました・・・。
が、今は楽勝~です♪
まず台の上に、(大きめに)ラップorアルミホイルを広げます。
コーヒーカップに(これがミソです!)ご飯を入れてから、ラップorアルミの上にポンポンひっくり返していきます。(アルミはちょっと、ご飯がくっつき易いかもしれませ~ん)
20070612162420.jpg

20070612162428.jpg

そして具を詰め込んで、最初にひっくり返したご飯から(既に適度に冷めています・・・)順に、おにぎりにしていくわけです。
この技を知ってからというもの、さすが近藤先生だわ~!と、すぐに実践させていただいております。
洗い物も少なくてすむし、手もヤケドせずにすむので大助かりです。
どうしても、ご飯と言えばお茶碗!と思い込んでしまいがちですが、コーヒーカップは適度な丸みがあって、これまたご飯がちゃんとまとまってくれるし、量も適量を量り易いというメリットもあります。
ちょっとした工夫ですが、なかなか自分では考えつかないもんですよね~!
更に、使い終わったラップは・・・おにぎりを包む為に利用するか、昨日の2時っチャオでもやっていましたが、キッチンの隅のホコリ取りにも使えたりします。
アルミの場合、よく私はグリルを洗うときなどにも利用しています。
すぐ洗えば何てことないのですが、ちょっと時間が経ってしまい、魚の脂がかたまり気味の時や、コゲつきを取るときなどアルミでこすったりしています。
スポンジに、魚のギトギト汚れやニオイが付かずにすみます・・・。
おにぎり大量生産の機会がございましたら、お試し下さいませ~♪
おすすめ楽ちん家事 | Comments(2) | Trackback(0)
2007/06/08.Fri

年金が欲しい年頃?

朝は、みのさんの朝ズバッか、目覚ましテレビのどちらかを観ています。
もちろん私は、観ている余裕なんてありませんので、正確に言うと、夫が観ています・・・(笑)
子供たちも、自分たちには全く関係のない内容なのに、チラチラとテレビを観ていて、朝ご飯がさっぱり進みません。
CMですら真剣に観てるしっ・・・。
ご飯を食べ終えた後、たっくんが歯を磨きに行こうとしたときですら、振り向きながらテレビを観ていました。
その時のテレビの話題は『年金問題』。
夫が「いいから早く歯を磨いてこい!お前に年金は関係ないからっ!まだ何十年も先のことだからっ!」と言うと、たっくんは・・・
「だって俺も年金欲しいんだもん!おこづかいより多いんでしょ?」
だそうです・・・朝から爆笑させていただきました。

今から年金を欲しがっているたっくんですが、火曜日に総合病院へ行き、詳しい検査を受けてきました。
採血・採尿・胸部腹部レントゲン・腹部CT・心電図・血圧とフルコース♪
Gさんママも「心配だから付いていくわ!」(私、あまり信用されていないのかも・・・笑)と、朝から一緒に病院に入り、半日以上付き合ってくれました。
結果としては、特に異常はないとのこと。
抗核抗体が高い場合、膠原病やリウマチを疑うようですが、血沈という値が上がっていないことから、大丈夫だということでした。
後は、便の中に血が混じっていないか等を調べるので、便が出たら持ってきて下さいと言われています。
後日、抗核抗体の値など詳しい採血結果が出るので、お母さんだけもう一度来て下さいとのことでした。
(今日電話したところ、火曜日には結果が出ていると思いますとのこと)
これで、便の方にも何も異常なければ、やはり心因性の腹痛かもしれません。
私の弟は、過敏性腸症候群で、未だ不定期に、お腹を痛がっています。
たっくんも、その類かもしれないと思うと、これまた心配です・・・。
で、フルコースの検査だけあって、料金もフルコース並みで、19,300円也~!
たっくんのお腹も痛いかもしれませんが、私のサイフの中もかなりイタイです。
今日は、元気に学校へ行きました。
一応、ハイゼット錠(コレステロールや中性脂肪を減らす薬です。緊張をほぐし、気分を和らげる作用もあります)という薬を出してくれたので、飲ませていますが、今日は痛くならなかったようです・・・。
病院へ行く前は、毎日のように、1日に7~8回お腹が痛くなり、歩くのも大変な状態になっていました。
やはり、ビミョウですね・・・。

明日は、ゆーとの保育園のバス遠足で『旭山動物園』へ行ってきます。
これで最後のバス遠足になります。
日曜日はたっくんのサッカー練習試合。
来週の土日も練習試合です。
先月も運動会前の土日は2週とも練習試合でした。
ホントに休みがありません。
ゆっくり休みたいです・・・泣。

先日の朝、ゆーとを乗せて保育園へ行こうと車をバックさせて前を見ると・・・私の車があった場所に、こんなものがっ!?
20070605171519.jpg

えっ???
バックしている一瞬の隙に誰かが置いたのかしら?と周りを見渡しましたが、誰もいません。
明らかに、私の車が止めてあった場所なのです。
どういうこと?と、いろいろ考えてみましたが、前日子供達と生協へ買い物に行った際、駐車場でゴトゴトッと音がしたので、車を止めてタイヤを見た事を思い出しました。
そうなんです・・・生協の駐車場から何キロもず~っと車の下にパイロンを引きずってきたようなのです。
もう、それがわかった瞬間、おかしくておかしくて・・・車の中で、手を叩いて爆笑してしまいました。
ゆーとは「パイロット引きずってきたんだねぇ~」と・・・。
ん?パイロットを引きずってきたら、もっと大変なことになっています。
今頃、警察に出頭しなければならないところですな・・・。
私も相当疲れがたまっているのかも~(泣)
で、このパイロンどうしましょ~?こっそり生協に返してきた方がいいかな?
ある日の出来事♪ | Comments(2) | Trackback(1)
2007/06/02.Sat

ご報告・・・3連発~♪

昨日会社に、「突然のお電話申し訳ございません・・・」という電話が入りました。
いつも何かの営業電話は、こんな調子で始まるので、でたよ~と思いながら「はい・・・」と低い声でだるそぉ~に返事をすると、「○○警察のものですが・・・」と地元ではない警察からの電話でした。
もしやっ!!!と、私も声のトーンも急に上がり「ハイッ!お待ち下さぁい~♪」と社長に電話を変わりました。
そ~なんです!パソコン泥棒(2007.5.21記事参照)が捕まったようなのです。
パソコンの製造番号を警察の方でも控えていっているので、間違いなくうちの会社のパソコンのようです。
で、肝心なのはパソコンのデータ・・・うちの会社のパソコンを、直接リサイクルショップの方に持ち込み、査定を頼んでいたとかで、犯人はパソコンの中身は触っていないとか・・・。
4台のパソコンのうち、私のパソコンも含めて2台は、Windowsにログインするための、パスワードを設定してあります。(パスワードを入力しないとWindowsの操作ができません)
売りに出すとしたら、きっとパスワードを解析するソフトでも使うか、Windows自体をインストールし直されてしまうのでは・・・と思っていましたが、それも確認せずに持ち込んだのかもしれません。
ということは・・・まだデータが残っている可能性はありそうです~♪
どういう流れで、犯人が逮捕されたのか、詳しくはわかりませんが、とにもかくにもパソコンはいずれ手元に戻ってくることになります。
もろもろの手続き等があるので、少し日数はかかるようですが、その内に確認作業をしてもらうとのことでした。
もし、パソコンのデータが戻ってきたとしたら・・・私の行いが良かったからだ~♪・・・と、心の中では思っています(笑)

報告が延び延びになっていた、その後のたっくんプチ登校拒否(2007.4.25記事参照)のご報告です。
新学期そうそうに、腹痛・頭痛・微熱等の症状から、登校できなくなってしまった子が7~8名出ていました。その内の1人にたっくんも含まれています。
今でも週に何度か、朝からお腹が痛いと前のめりになり、夫が学校まで送っていったり、早退したりすることもありますが、何とか休まずに学校へは行っています。
GW後、たっくんのクラスの保護者が集まり、茶話会を開く予定になっていましたが、少しでも改善してもらいたいとの思いから、茶話会の前に数人のお母さんと一緒に教頭先生にお会いしてきました。
クラスの中には、教頭先生に電話したり、直接会って話をした保護者もいたので、教頭先生もある程度は状況を把握していましたが、一通り子供の状態や担任に改善してもらいたい点を話ました。
今年赴任してきたばかりの教頭先生ですが、物腰も柔らかく、メモを取り頷きながら話を聞いて下さいました。
担任の方にも、教頭先生から話をしてくれるとのことでしたが、やはり直接保護者の声を本人にも聞かせた方がいいとのことでした。
そこで予定どおり、顔合わせを兼ねてGW明けに茶話会を開き、子供の様子や保護者がどう考えているのか等の話しをしました。
その結果で、担任も交えて改めて話し合いの場を作ってもらおうと思っていました。
教頭先生は、是非茶話会での話も聞かせて欲しいということで、後ろの方でメモを取りながら、私たちの話を聞いていました。
茶話会では・・・直接先生にひどく怒られた訳ではないけれど、他の子が怒られているのを見たり聞いたりして、自分も怒られたらどうしよう・・・という気持ちからか、同じような症状がでて学校に行けなくなっている子もいました。
中には全く大丈夫・・・という子もいました。
保護者の中には、上の子の時に同じ担任だったけれど、勉強もできるようになり、とてもいい先生だと豪語する方も・・・。
子供の感性による部分も大きいのかもしれないし、保護者によっても考え方が違うものなんだなぁ~と改めて実感しました。
最後に教頭先生からは、GW前に担任とも話しをしたということ、自分もかつて若い頃は、自分の指導が正しいと疑わずにやっていたことがあるけれど、やはり保護者から指摘され、それではダメだと気づき改めたことがあったということ、学校と家庭と両方で支えあいながら子供を育てていく体勢を取っていきたいので、担任に直接話しづらければ、私でもいいですから、気になることがあったら話しをして欲しいということ、状況が改善しなければ、このままでは絶対に良くないので、是非担任も交えて話をした方がいいということを話されていました。
問題から目をそらさず、真剣に取り組んでくれそうな教頭先生で、私も少し安心しました。
たっくん曰く、以前のように発狂して怒るということはしなくなったそうです。
茶話会等の音頭をとっていた、役員のお母さんともその後話しをしましたが、結果的には、担任も変わってきているようなので、子供からもよく学校での話しを聞くようにしながら、少し様子を見ようか・・・ということで現在に至っています。
また子供達もある程度、免疫ができた部分もあるのかもしれません・・・。
朝からお腹が痛いと言いながらも、学校はイヤじゃないと、ランドセルを持つところを見ると、しばらくは見守っていこうかな・・・と思っています。
私も気になることがあれば、直接担任の先生と話をしたいと思っています。
実は、4月に小児科で採血した際、免疫系の検査にもまわしてくれていたらしく、後日Drから電話が入り、『抗核抗体』の数値が普通の子の4倍だということを聞かされました。
その事が、微熱や腹痛と関係しているのかどうか・・・この数値が高いのは一時的なものなのか、先天性のものなのか、当面は月に1度採血しながら様子をみていきましょうということでした。
先日も採血をしてきたので、今日の午後、結果を電話で聞きましたが、数値は少し下がっているものの、やはり普通より高いとのこと。
微熱や腹痛も続いているようなので、一度施設の整った病院でお腹の方の検査をした方がいいでしょうとのことです。
来週にでも一度私が小児科へ行って、日程等を相談してくることになりました。
心配なので、ちゃんと検査を受けさせたいと思っています。

最後にもう1つ報告が遅くなっていたことがありました・・・。
私の心臓の調子が悪く、24時間の心電図をつけた(2007.5.8記事参照)結果です・・・。
Drからは「期外収縮はありますが、治療するまでもありません。薬を飲むとしても安定剤になりますが、出しますか?」と聞かれ「結構です・・・」と答えて、いそいそと会社へ戻りました。
仕事も忙しく残業続きで、帰宅後はたっくんの担任の件や、サッカーの件(今期、役員になっちゃいました)等、かなりバタついていたので、やはり精神的なものが大きかったのかもしれません。
その後も何度かは、気になることがありましたが、今は落ち着いています。
Gさんママも、とても心配してくれていましたが、結果を報告すると「ちゃこの心臓の毛も、少し抜けたのかね~?」なんて言われました(笑)
心配して下さった皆様・・・お騒がせいたしました。
どうやら心臓からの脱毛による異変だったようです(苦笑)
家族・子育て | Comments(9) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。