--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/03/30.Fri

近藤典子先生のセミナー受講♪

先日、待ちに待った近藤典子先生のセミナーを札幌で受講してまいりました。
昨年末に情報をGetしてからというもの、ホントにホントに楽しみにしておりました。
2003年の10月に札幌で行われたセミナーを初めて受講し、今回は4度目のセミナーでした。
今、春休み中のたっくんが家にいたので、「午後から出かけるから、おばあちゃんの所へ行ってね・・・」と言っていたのですが「一緒に行きたい!」と言い出しました。
セミナーは2時間の予定・・・「長いよ~!大丈夫?」と何度も何度も聞きましたが「絶対に行く!」とたっくんも譲りませんでした。
ゆーとが登場してからというもの、たっくんと2人だけでお出掛けする機会もなかなかないし、以前先生のお宅を紹介するテレビ番組を一緒に観たとき「近藤先生の家、すごいねぇ~!買ったら高いだろうねぇ~!」と言っていたこともあり、結局は(DSを持参して)連れて行くことにしました。
セミナーのタイトルは『リバウンドしない片付け方』でした。
私にとっては、あっという間の2時間でした。
いつもながら、先生のパワーはすごい!と実感しながら『赤ベコ』になりながら聞かせていただきました~。
収納技にすぐ飛びつくのではなく、時間がかかってもいいので、要るもの・要らないものの分別をきっちりして、家の中には要るものしかない状態にしてから、収納方法を考えるということが大切だということです。
そう、時間がかかってもいいんですよ~!(笑)
そして、要らない物を持ち込まないという努力も必要だということ。
ホントにごもっともです・・・。
中には耳が痛くなるような内容もあり・・・私のこと?と、思わず爆笑してしまいました。
セミナー終了後、少々先生とお話しする機会を持つことができました。
もぉ~2時間ぶっ通しで話し続けていたとは思えないくらい、バリバリ元気な先生!さすがです。
20070330164001.jpg

たっくんにも話しかけて下さったのですが、何だかパッとしないお返事しかできず・・・後から聞くと「だってぇ~テレビで観ていた人が目の前にいるんだもぉ~ん。恥ずかしくて・・・」と言っていました。

その後、会場を後にしてからは、すっかり興奮状態で「近藤先生、近藤先生」と連発していました。
2人きりでいることもなかなかないし・・せっかくなら、どこかで軽食をとろうと思い、車を止められるところを探していると、以前から連れて行こうと思っていた『テレビ塔』のことを思い出しました。
地下の駐車場に車を止めてから、歩いてテレビ塔まで行きました。
私は10年以上も札幌へ通学・通勤していたというのに、大人になってからは一度も行ったことがありません。
記憶がないくらい昔(小学校の見学旅行?!)に行ったことがあると思うのですが、初めてと同様の感覚でした♪
たっくんは、望遠鏡を覗いたり、おみやげコーナーを見たりと、とても楽しんでいました。
20070330164012.jpg

下を歩いている人を肉眼で見て「米粒ぐらいに見えるねぇ~」と・・・。
2人っきりってのも、たまにはいいなぁ~と思いながらも、心のどこかで、ゆーとをお留守番させていることが気になってしまいました。
そんなもんなのかもしれませんね・・・(苦笑)
記念のメダルに名前を入れられるものがあったので、ゆーとの分も購入しました。
「まだ帰りたくない」と鉄骨の柱によじ登って、たっくんは抵抗していましたが、「またゆーともお父さんも連れてこようね・・・」と説得し、テレビ塔内にあるレストランへ。
横のカップルをたっくんはジロジロ見ていたので、「見るんじゃない」と言うと、「デートかな~?」と(笑)
たっくんはジュース、私はアイスコーヒー、そしてカツサンド(2人で半分こしました)を食べてから帰宅しました。
夜、Gさんママが家に来たので、近藤先生と一緒に撮った写真を見せていると、ゆーとが覗き込み、すかさず「あっ近藤先生だ!何で?」とバレバレになってしまいました。
たっくんと歯医者へ行ってきたということにしていたので「これは近藤先生に似た看護婦さんだから~」と言っても「違う!近藤先生だ!ゆーとのことをほったらかしにしてぇっっ!」とふてってました・・・。
ゆーと、ゴメンよ~。
セミナー終了後すぐに帰宅すれば、こんなことにはならなかったのですが・・・テレビ塔がね・・・ちょっと胸が痛みました。
ママが、喪服を2着持っていて、1着はサイズが合わず(高かったそうな・・・)、それを欲しいという人がいる・・・という話しをしていたので、私は「もう着ないなら、もらってもらった方がいいんじゃない?」と言うと、すかさず横からたっくんが「近藤先生も言ってたもんねっ!」と言っていました。
ん~やるねぇ~たっくん!その通り!
たとえ高いモノでも、あまり着ていない服でも、使いづらいモノ、着られなくなった服や靴は処分(譲る・リサイクル等も含めて)した方がいいということをセミナーでも言っていました。
たっくんは、DSをやりながらも地味に聞いていたんですね~(笑)
夜、子供達を寝かせようと家族全員で寝室へ行って、前日録画していたお宝(鑑定団)の番組を観ていました。
ちょうど近藤先生も出演されていて、それを観たたっくんは「近藤先生は天才なんだぞ~!」とゆーとに説明してました。
そして「いや~近藤先生の家に行ってみたいなぁ~♪あの家すごいもんね~」と、まだまだ興奮冷めやまぬ状態でした(笑)
これでたっくんも、近藤先生信者の仲間入りです。

数週間前、カラーボックスで作った通称『宝箱』の整理をさせました。
20070330164022.jpg

年に何度か中身を全部出しては、いらない物を処分させています。
ブーブー文句をたれながらもやっていますが、近藤先生の信者になったからには、今後・・・文句を言わずにやってくれるようになるかなぁ~とちょっと期待しています♪
スポンサーサイト
整理・収納・DIY | Comments(17) | Trackback(0)
2007/03/27.Tue

引越し完了!

昨年の8月末より、あーちゃん宅で居候していた弟(2006.9.1記事参照)が、先日の週末を利用して引越し、一人暮らしを始めました。
私の家から約2キロ、あーちゃん宅までは約2.5キロ、Gさん宅までは約1キロほどの距離にアパートを借りました。
夫と仕事上お付き合いのある方が大家さんなので、破格の家賃にしていただきました。
敷金・礼金もナシ!助かりましたぁ~♪
今年に入ってすぐに仕事で本州へ行く予定でしたが、こちらでの仕事が意外に多く、結局行けないことになってしまいました。
あーちゃん宅で居候を始めてから半年が経過し、いよいよ2人暮らしにも(お互いに)限界がきたようです。
弟は、こちらで取得していた車の免許も、東京へ行っているときに失効してしまい、車の運転ができません。
(しようと思えばできるけどっ・・・らしいです)
しかも、相変わらず、あーちゃんとはしっくりこないとみえて(2006.12.7記事参照)、結局買い物から、引越しまで全て私にお役が回ってきてしまいました。
金曜日の夜から始まって、大型デンキ店やリサイクル店、ホームセンター、100円均一ショップ等を回り、夫や子供達にも手伝ってもらい、あーちゃん宅から荷物を運び・・・結局落ち着くまで日曜日の夕方までかかりました。
知らない間に、大型の100円均一ショップが2店舗も増えていました。
しばらくゆっくり100均も覗いていなかったので、地味に楽しむこともできましたが・・・品数が多いのはいいけれど、100円ではないものも多くなりましたね~。
いちいち値段を確認しなくちゃダメなんて・・・ちょっとガッカリしました。
弟が借りたアパートには、小さなベランダもついています。
最初に部屋を見せてもらったときから、あのベランダに七輪を出して、塩ホルモンを焼いて食べる!というのが楽しみだったらしく、さっそくホームセンターでは七輪と炭を購入しておりました。
近所にスーパーやコンビニもない所なので、切替付きのチャリンコも購入!
さっそくチャリンコをガンガンこいでいるところを、弟の知らぬ間にマオの散歩をしていたGさん宅の長女に目撃され、密かに爆笑されたようです(笑)
弟は、自分でオナラをした直後、自ら「よしっ!」と声をかけています。
オナラと会話しているのか、或いはオナラを愛おしみ声をかけているのか・・・深くは追求しておりませんが、一応TPOに合わせて「よしっ!」という声のトーンも変えています。
私の夫がオナラをしたときも、弟が「よしっ!」と声をかけているところを見ると、オナラ自体に敬意を表しているのかもしれません・・・。
お陰で、たっくんやゆーとも、夫がオナラをした直後、「『よしっ!』は?」と聞くことも・・・。
大きなお世話のような気もしますが、夫も素直に「よしっ」と言っています。
一人暮らしを始めても、やっぱり「よしっ!」と一人で言っているんだろうなぁ~ということが、気になって仕方がない姉ちゃんです・・・。
ある日の出来事♪ | Comments(2) | Trackback(0)
2007/03/21.Wed

たっくんの誕生会

『佐々木かをり』さんの、手帳術の本を読んだり、家計簿を分析したりと、少々取り込んでおりました。
手帳術については、とても参考になったので、後日改めて書きたいと思っています。

さてさて、すっかり報告がおそくなりましたが、たっくんの誕生会・・・無事に終了いたしました。
その様子を少々ご紹介しま~す。
17:30になると同時に会社を出発して、お刺身を買って帰宅すると、18時ちょっと前。
19時開始と皆さんに伝えてあったので、1時間で料理を完成させなければなりません。
予め、あーちゃんに、お刺身を切って盛り付けしてほしい旨を伝えてあったので、帰宅すると既に、スタンバイしてくれていました・・・大助かりです。
10名でのスタート予定だったので、ダイニングテーブルを2つ並べて、家にあるイスというイスが並べてありました。ここまでは夫の役目です。
かつて、うちと全く同じダイニングテーブルをあーちゃん宅で使用していたことがあり、そのテーブルを譲り受けたので、同じテーブルが2つあります。
こういうイベントの時はとっても重宝してます。
(普段は、脚の部分と天板をバラして収納してあります)

誕生会メニューは・・・
・お刺身
・からあげ
・ナスのひき肉サンド揚げ煮
 (ナスにひき肉をはさんで揚げてから甘醤油で煮たものを前夜に作っておきました)
・ジャンボハンバーグ
・ハムチーズ
・鳥のなんこつ焼き
・玉葱のオーブン焼き
・スパゲティーサラダ(ママ作)
・お寿司(あーちゃん購入)
・おいなりさん・漬物(夫の母作)
・フルーツ
・ケーキ

・・・でございました。

まず、昨日から仕込みをしていたジャンボハンバーグをオーブンにセットして・・・「もう、TVチャンピョンとか、なんちゃら選手権とか、そういう世界だよね。取材にきてもらいたいくらいだよ~(笑)」と隣でお刺身を切っているあーちゃんに言いながら、狂ったようにからあげを揚げていると、夫の弟から電話が・・・娘2人と一緒に参加したいとのこと。
うぉぉ~!ナニナニ~13名?
青ざめて少々固まり気味の夫に(笑)、アウトドア用のテーブルとイスを追加するよう頼みました。
あーちゃんに「もうこうなったら、外で焼肉でもやるかい?」と言うと、「皆、スキーウェアーの上下着てね、ガタガタ震えながら焼肉やってたら、町内の人に・・・あの家、ちょっと変わってるなぁ~と思ってはいたけど、やっぱりね~と噂されるかもね・・・」と、どさくさ紛れに訳のわからないことを言われました(爆)
結局、ナンダカンダと言いながらも、19時には準備完了!
もう少し早く会社から帰ってこれるなら、こんなにバタバタしなくても済むのになぁ・・・。

こんな感じでテーブルが3つ並びました~☆
20070321021610.jpg

2つの大皿に同じお料理を盛り付けして、2箇所にセットし、各自お皿にとってもらうようにしました。
そこそこの人数のときは、キャンプ用の仕切りのついたお皿を利用しています。
今回はお皿が足りないので、日中100均一で探したところ・・・こんな素晴らしいものがありました。
20070321004741.jpg

4枚入りで、105円です。
紙でできているので、後片付けも楽チンです♪

皆がテーブルにつき、乾杯する前に、主役のたっくんから軽くご挨拶。
ちょっと、もじもじしていましたが「今日は、来てくれてどうもありがとうございます!」とちゃんと言うことが出来ました。
たっくんがリクエストしたから揚げは、市販(日清)のから揚げ粉をまぶして揚げるだけのもの。
おふくろの味ではなく、『日清の味』でございます。
前日、会社の近くにある卸売りのスーパーで、こんなデカイタイプを見つけました。
CIMG3629.jpg

(ライターを並べて大きさがわかるようにしてみました)
左側が、普通のスーパーで売っているサイズ。
右側が業務用なのかな・・・こんなデカイタイプは初めて見ました~!
イヤというほど、から揚げができそうです(笑)

玉葱のオーブン焼き(筋肉料理人さんオススメ)は、以前から新玉葱が店頭に並んだら、是非作ってみたいと思っていました。
ありました、ありました!前日に買い物をしたとき見つけて、思わずニヤリとしてしまいました。
誕生会の途中で3個ほど焼いてみましたが、これが大好評でした~!
(写真を撮るのを忘れました)
甘くておいしいのなんのって♪是非是非みなさんも作ってみてくださいねっ。
レシピが欲しいと言われたので、プリントしたものを渡したほどです。
ナスのひき肉はさみ揚げ煮も好評で、あーちゃんが作ったの?と何人にも聞かれました・・・。
「いいえ、ワタシですっ!!!」と力強く答えておきました(笑)

主役のたっくんは、食後間もなく・・・
20070321021643.jpg

こんな感じ・・・。誕生会そっちのけで、プレゼントにもらったゲームに夢中でした。
ゆーとからは、こんな絵のプレゼント♪
20070321021711.jpg

なぜか、ロンゲです(爆)
途中から、バイトを終えたGさん次女も駆けつけてくれ、最終的には総勢14名での誕生会でした。
こんなにたくさんの方々にお祝いしてもらい、たっくんも幸せ者ですよね。
リビングに飾ってあるGさんパパの写真の前にもビールが置かれていました。
パパもニコニコしながら見守ってくれていたと思います。
23時頃、あーちゃんと弟を家まで送り帰宅すると、ママが後片付けをしてくれていました。助かりました~。
こうして無事に終了することができました。
これもまた、いい思い出ですよね♪
たっくんのときだけ・・・ってわけにはいかないだろうなぁ~。
ゆーとの誕生会(10月)もっ!となりそうな予感が・・・今度こそ、外で焼肉にしようかなっ!
家族・子育て | Comments(8) | Trackback(0)
2007/03/16.Fri

いざ勝負!

今日は、たっくんの8歳の誕生日です。
子供達の誕生日とクリスマスは、夫の両親とあーちゃんを招待しています。
今回は、Gさんママと、長女も参加することになりました。
更に私の弟も加わり、総勢10人以上になります。
もうこうなったら、焼肉でもしようかなっ♪(楽ちんだしっ)と思い、たっくんに同意を求めると・・・

「からあげが食べたい!」

・・・だそうでございます。
ちょこちょこ夕食のときに食ってるだろ~がっ!と思いながらも、主役に言われちゃ~しょうがない・・・。
私の手抜き誕生会♪の夢も泡の如く消え去りました。
ゆーとの誕生日のように、会社にエビは持ち込むまい(2006.10.5記事参照)と、ハラをくくって昨日の内に食材を買い込み、深夜にお料理の下準備もしておきました。
夫の母はフルーツ、あーちゃんはお寿司、ママはスパゲティサラダを持ってきてくれるそうです。
会社から帰宅して1時間後には、スタートする誕生会。
さて、どうなることやら・・・いざ勝負っ!て感じです。
ある日の出来事♪ | Comments(6) | Trackback(0)
2007/03/13.Tue

いってらっしゃいパパ♪

いや~ホントに凹みました・・・。
10年以上家計簿をつけていますが、こんなに長い期間のデータを失ったことはありませんでした。
泣いていいよっと言われたら、いつでも泣ける~ってくらいショックでした。
しかも、ここ2週間ほどかけて、昨年から今までの分を、項目別に振り分けて整理したばかりでした。
せっかくここまで整理しておきながら、データが無くなっては大変だからバックアップを取ろう!と思っていた矢先の出来事・・・。
もぉ~!私の2週間を返して~!
医療費の領収書や振込みしたもの以外のレシートは、パソコンに入力後、すぐに処分しています。
その入力していたデータが無くなってしまったので、たまたまプリントしてあった1月末までのデータや領収書と記憶を元に入力しなおしてみましたが、全てはカバーしきれませんでした。
今は、相当ショックを受けていますが、よく考えると家計簿って、そうそう見直すこともないので、大した問題ではないんですけどね・・・。
結局は自己満足?という気もしないでもないです。
そもそも家計簿は、お金の流れが把握できて、それを元に家計を見直すことができればOKということですもんね。
半ばムキになって復旧作業をしているって感も否めませんが・・・。
ん~強いていうと、今の気持ちは10年以上使い続けていたヌカドコとか、秘伝のタレが無くなった・・・という感じです。
・・・って、一度もヌカドコを育てたこともないし、秘伝のタレを持ったこともないんですけどねっ(笑)
お金やカード類がガッパリ入ったお財布を落としたわけでもないしぃ~と、自分に一生懸命言いきかせているところです。
そろそろ復活しないとダメですね。
今後はもっとマメに・・・短いスパンでバックアップを取るようにします。

さて、気をとりなおします♪
先日、パパの四十九日がありました。
平日だったので、(皆勤賞を狙っている)たっくんは、学校へ行って2時間目の授業を受けてから早退する予定でした。
今、こちらでは胃腸にくるカゼがハヤっています。
まず、ゆーとにゲロ・ゲリ・熱の3点セットがプレゼントされましたが、翌日にはすっかり回復いたしました。
毎度のことながら、ゆーとの回復力には、ホントに感心させられます。
そして、その2日後・・・翌日はパパの四十九日だというのに、もれなく!たっくんにも同じ3点セットのプレゼントが・・・。
明日、どうしても調子が悪ければ、たっくんはおばあちゃん家で留守番ね・・・と言っていましたが、たっくんは「絶対に行く!」と言っていました。
小さい頃からイベント事に弱いたっくんです。
いよいよパパが旅立つということで、その日の夜はGさん宅で食事をする予定でした。
たっくんが可哀想だからと、夫も行かないかな・・・と言うので、行ってきた方がいいよと勧めて、結局、夫とゆーとの2人でGさん宅へ行きました。
数時間後ママから「今帰ったから・・・」と電話が入り、「ダーリン(私の夫のこと)が泣くから、泣くつもりなかったのに、皆泣いちゃったよ~」と・・・。
どうやら夫は、パパの骨壷を開けて、頭蓋骨をなでくりまわしながら号泣していたそうです。
一旦祭壇に戻しては、また骨壷を開けて撫でる・・・の繰り返しだったとか・・・。
ん?その光景、どこかで見たな・・・ゆーとがラー様の骨壷で同じような事をしていたことを思い出しました。
ママも何とかたっくんが四十九日に参列できるよう、パパに頼んでくれたようです。
翌日、お陰様でたっくんは、何とか復活し、学校は1時間目の授業を受けてから早退し、四十九日にも参列することができました。
住職さんから、とてもいいお説教を受けました。
『当たり前』ということが、いかにありがたいことか・・・という話しでした。
当たり前に、息をする事ができて、食事をすること、自分の足で歩けること、自分の手で物を取れること、耳が聞こえること、目が見えること・・・こういう当たり前のことこそ、ありがたい事だと思わなくてはならないと故人から教えられる・・・と。
そして『心が変わると人生が変わる』とも言っていました。
心の持ちようで、感じ方が変わり、それによって人生も変わるということです。
お説教を聞きながら、私はホントにそうだなぁ~と、頷きまくりでした。
タカアンドトシが横にいたら、「赤ベコかっ!」と、叩かれたかもしれません(笑)
納骨するとき、たっくんとゆーとは、親戚の方を差し置いて、Gさん宅の子供のような顔をしてお墓の前に立ち、号泣しながら骨を納めるママを見守っていました。
私は、目をつぶって手をあわせていると、以前Gさん宅で飼っていた愛犬キャンディと、ラー様がパパをお迎えにきている様子が目に浮かび、とめどなく涙が溢れてきました。
きっと、お伴してくれることでしょうね。
パパには、「出発するんだよっ!これからが大変だから、頑張らないと!」と気合を入れてきました。
夫は、ゆーとの記憶に、どこまでパパの事が残るかな~と言っています。
それは私達次第でしょ・・・と答えました。
パパがどれほど可愛がってくれたのか、どんな楽しい思い出があるのか、ちゃんとゆーとの記憶に残るよう、これからもパパの話しをしていきたいと思っています。
パパ、これからも見守っていてね・・・気をつけて、いってらっしゃい!
ある日の出来事♪ | Comments(11) | Trackback(0)
2007/03/09.Fri

USBメモリーの落とし穴

こんにちは。
昨日から、ガッツリ落ち込んでいます。
またまたやってしまったんです。
私に何のお断りもなく、大事なデータが消えました・・・。
昨年の9月(2006.9.15記事参照)にも、相当落ち込みましたが、今度はその↑をいっています。
家計簿データ『2月~今までの分』と、その日にあった出来事の覚書データ『今年の分全て』が、消えてなくなりました。
先日も、大事なデータはバックアップをとりましょ~♪なんて、自分で記事に書いておきながら、バックアップの間隔を短くしなければダメですね。
ちょうどスケジュール帳の、やることリストにも、バックアップをとると書いてあったのに、グズグズしてとっていませんでした。
昨日の午前中に、データを更新したにもかかわらず、USBメモリーの中に入っていたデータが、消えたんです・・・。
復元しようと、昨日から今の今まで手を尽くしましたがダメでした。
泣くに泣けません。せっかく家計簿も真面目にデータ入力していたのに・・・。
脱力感の塊になっているので、皆さんのところへも遊びに行く元気がありません。
パソコンに詳しい方に確認したところ、USBメモリーは結構あるそうです。携帯にはとっても便利ですが、キケンですね・・・。
酒でも飲んで寝てください・・・と言われました。

もう少し、元気を取り戻したら、また書きます・・・泣

教訓! | Comments(6) | Trackback(0)
2007/03/04.Sun

救命講習のお陰?

まだ、ハナの調子が悪いです。
つまっているわけでもないのに、ニオイがしません・・・味もよくわからないんです。
何を食べてもおいしくないもんですねぇ~。
でも、これってダイエットに使えるかもっ!と、Gさんママに話したところ、ナイナイでもやってるもんね~と・・・
あ゛・・・シンクロ用のハナの栓の事を言っているのでした。
どうしても食べ過ぎてしまう・・・という方には、『ハナ栓ダイエット』試してみる価値アリかもしれません。
ちなみに私は、味がよくわかりませんが、もり~もり食べてます・・・さっぱりダイエットにはなりません(笑)

そんなわけで、自分が何を食べてもおいしくないので、食事の準備にもさっぱり力が入りません。
金曜日の夜、子供たちから「ハラ減った~!おかぁ~さん、ゴハンまだ?」と催促され、しぶしぶキッチンに立ちました。
何日も前からリクエストがあった『からあげ』を作ると発表すると、珍しく、たっくんが「お手伝いする~!」と私のところへ来ました。
比較的、ゆーとの方がよくお手伝いをしてくれます。
週に1~2度「何か手伝うことない?」と聞いてきます。
「ないわ・・・」と答えるとがっくりきて、時には「手伝う~!」と暴れることも・・・(笑)
案の定、「ゆーとも手伝う~!」とやってきました。
私がとり肉を切って、たっくんには、からあげ粉をまぶして油で揚げてもらうことに決めた矢先のことでした。
そこで、ゆーとには、きゅうり3本をスライサーで輪切りにしてもらうことにしました。
私の目の前で何度かやらせたこともあったのですが「短く持つと危ないからね、こうやってやるんだよ~」と手を取ってやり方を説明しました。
キッチン台のスペースがなかったのと、たっくんが踏み台を使って、から揚げに初チャレンジしていたので「ゆーとは(ダイニング)テーブルでやれば?」と言うと、リビングの床に座り込んで背中を丸めてスライスしてました。
「短くなったら、やめるんだよ~!危ないからっ」と言った矢先に・・・ホントに言い終わった矢先です・・・
「おかぁ~さん、手切ったぁぁぁ~!!!」
見ると、右手の親指から血が出ていました。
すぐに、ティッシュで指を包んで手を心臓よりも上に上げさせ、指をしっかり握って圧迫しながら止血しました。
夫は、ちょうど買い物に出かけていて留守でした。
たっくんは油を使っているし、ゆーとは血だらけだし・・・。
私の身体は一つなので、たっくんには夫が戻るまで中断させました。
これでヤケドまで重なると大変なことになるので・・・。
結構いい感じで出血していたので、恐る恐る指を見てみると・・・ん~1針か2針縫ってもらった方がいいかな?ってくらい、いっちゃってました・・・。
夫が帰ってきたので事情を話したところ、オレでもコワイもんコレ~!目を離すからよっ!と怒られました。
ごもっとも・・・いつもは見てるんだけどなぁ~と反省。
それでも間もなく出血も止まり、病院へ行かずに済みました。
子供が産まれてから、救命救急のレクチャーを受けたいと思っていました。
子供に何かあったとき、救急車が来るまで、指をくわえて見ているだけ・・・という状況は避けたい!という思いからです。
そう思いながらも、なかなか機会がなかったのですが、一昨年の秋、地元の消防署へ電話で問い合わせたところ、何人か集まるのであれば、随時講習を行いますということでした。
そこで、夫(かなり渋っていましたが、無理矢理参加させました)と、あーちゃんも頭数に入れて申し込み、とある日曜日に子供たちも連れて講習会へ行ってきました。
(確か)3時間ほどかかったので、子供たちは途中で飽きてきてしまいましたが、休憩の時には消防車や救急車を見せてもらったり、心臓マッサージ用のマネキン?の服を脱がして、クレヨンしんちゃんバリに、ニヤニヤしたりしてました(笑)
知識としては、ネットや関係の本でも触れることは出来ますが、特に心臓マッサージは、実際にやってみると、自分で実践してみなければ、いざという時になかなかできないものだろうなぁ~と思いました。
その他、実際に現場に出ている方が講師だったので、知っておいてよかったという内容が多く、とても興味深い話もたくさん聞くことができました。
今回、子供が大量の出血をしていても、まずは圧迫して止血するということが頭にあったので、さほど慌てずに済んだと思います。
講習後、いや~受けて良かった~!と、一番満足そうにしていたのは、渋々参加したはずの夫でした(笑)
終了後は『救命講習を修了し、救命技能を有することを認定します。』なんて書いてあるカードまで頂きました。
そのカードには、反復して講習を受けて下さい(目安としては2年毎)と書かれています。
確かに・・・忘れていることも多いです。
できることなら、また何人か声を掛けて講習を受けたいと思っています。
ダイエット・健康・スキンケア | Comments(11) | Trackback(0)
2007/03/02.Fri

卒業おめでとう!

久々に、家事ブログらしい記事を書こうと思っていたのですが、子供達から、有難くない頂きモノ(鼻カゼ)を頂戴してしまい、ハナがづまっだり、ハナがづるづるだったりで、さっぱり調子が出ません。
昨日耳鼻科に行ってきました・・・。
耳鼻科のDrも、ハナの調子が悪そうでした。患者さんからの頂きモノでしょうか・・・。
そうそう、小児科のDrいわく、ハナをかんだティッシュは、フタ付きのゴミ箱に捨てないと、湿っている内はいいけれど、乾いてくると、そこから空中にウィルスや菌が飛ぶそうです。
数年前にこの話しを聞いたとき、な~るほど~!早速フタ付きのゴミ箱に取り替えよう!と思っていましたが、現在リビングのゴミ箱はフタなしのままです・・・(笑)
リビングの家具配置を見直して、スペースに合ったサイズのふた付きのゴミ箱を購入しよ~と思っていたら・・・結局替えずに何年も経ってしまいました。←私らしい・・・
要は、フタ付きのゴミ箱がないなら、フタの変わりになるものを乗せるか、鼻をかんだテッシュ専用のゴミ箱を1つ決めて、ゴミ箱内のビニールの口を軽く縛るか、洗濯バサミ等で閉じればいいってことなんだわ~とも思っています。←得意な開き直り?
ホント、今年に入ってから特に、家事や収納についての記事がさっぱりご無沙汰してますわ~。
収納でコチラのブログにたどり着かれた方、大変申し訳ございません。
元気になり次第、またぼちぼち収納についても書いていきますので、懲りずにまた遊びに来て下さいませ~♪

昨日はGさん宅の次女が無事に高校を卒業しました。
夫は、パパの形見の一眼レフカメラで写真を撮る為に、出席しようかと検討していましたが・・・どんな思いで高校最後の1年間、学校に通ったのかと思うと、涙が出て写真も撮れそうにないな・・・と遠慮することにしました。
式には、ママが出席しましたが、式の途中からすごくお線香のニオイがしたらしく・・・パパもきているんだなぁ~と思ったそうです。
教室で、副担任の先生が、皆の前で「無事に卒業できてパパも喜んでいるだろうね」と言ったのを聞いて、ママも涙が止まらなくなったと言っていました。
この話しを聞いた夫は、やっぱり遠慮して良かった。あいつ(パパのこと)ヤキモチ焼いても困るしな・・・っとニガ笑いしてました。
無事に卒業できてホントに良かった~。
なっちゃん卒業おめでとう!
ある日の出来事♪ | Comments(3) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。