--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/02/25.Sun

やっぱりね・・・

たっくんが作った雪だるま(2007.2.20記事参照)・・・

CIMG3563.jpg


CIMG3564.jpg


日中、暖かかった金曜日、会社から帰宅すると、既にこんなことになっていました。
わかっちゃ~いるけど、やっぱり・・・何だか寂しい気持ちになっちゃったなぁ。


もうすぐ、パパの四十九日を迎えることになります。
夫は、納骨する前に、1度パパの傍で寝たいとのことだったので、金曜日は家族全員でGさん宅でお泊りしてきました。
夕食は、ママの特製シチュー♪んまかったデス!
お礼にと、ガスレンジ台付近の整理をしてきました。
昨年の今頃も、一念発起して、Gさん宅をスッキリ!させようと、要る要らないとモノを分別し、ゴミ袋10個近く処分したのですが・・・パパのことがあって、途中で中断することになってしまいました。
春になって・・・ママの気持ちがもう少し落ち着いたら、Gさん宅スッキリ大作戦を再開したいと思っています。
スポンサーサイト
ある日の出来事♪ | Comments(9) | Trackback(0)
2007/02/22.Thu

モブログ初体験♪

20070222125228
昨日、Gさん宅へ行って、また夕食をゴチになってきました。
いい加減、食費を入金しなければダメかもしれません。
美容師の専門学校に通っているGさん長女が学校から持ってきた『すき毛』をマオにのせて…。
ハラいてぇ~と大爆笑している私をマオは上目づかいで見ながら、ため息をついてました。

昨年11月、婦人科に入院した際、モブログにチャレンジしてみようと思ったら…パソコンでの設定が必要だったんですね。
これと言って旅行に行く予定もないのですが、ちょっとモブログやってみたくなりました。
ちゃんとUPできるかな~?

◆ここからは、パソコンからの追記です◆
初体験にドキドキしながら、UPされるのを待ちましたが・・・いくら待ってもウンでもなければ、スンでもない・・・。
どうなっちゃってんの~?と、サポート掲示板で検索し、管理画面を確認してみると、下書きの状態でUPされるのを待ちわびていました。
モブログをする場合、予め管理画面の環境設定で、記事投稿時の基本設定を『公開』に設定しておかなくちゃダメなんですね。
FC2をご利用の皆様~ご注意下さいませ。

昨日、↑のマオの画像をママに見せると・・・「弱ったロバでしょ」・・・と言っていました。
もう1ショットあるんです。
ご覧になりますか?

はい、どうぞ♪
SN360065_0002.jpg

これを見たママは・・・「これならもう虫の息のロバだね・・・」だそうです。
いやホントに、笑いました~!

先週、何だか嫌な予感がして、ブログ記事のバックアップを取りました。
画像データも保管してあるものと、していないものがあったので、一通り保存しておきました。
昨年、パソコンの大事なデータを間違って消去してしまってからは、ホントに大事なデータは、バックアップを取るようにしています。
どんな事故があるかわからないので、マメにバックアップはとっておいた方がいいですよね。
ある日の出来事♪ | Comments(2) | Trackback(0)
2007/02/20.Tue

覗かれている・・・

最近、いつも誰かに家の中を覗かれているような気がするんです・・・。
ホントなんです・・・。

だって、ほらっ
20070220132738.jpg

20070220132746.jpg

20070220132753.jpg

20070220132801.jpg

んふっ♪
こうして、いつも覗かれているんです。
何だかホントに視線を感じてしまい・・・思わずチラ見してしまいます。
先々週の日曜日、翌日(祝日)には、たっくんのサッカーの試合が予定されていたので、今日中に何とかして経理の仕事を仕上げるぞ~っ!と必死でパソコンに向かっていました。
(午後からは、マオを洗ってあげる予定も入っていました)
にもかかわらず・・・相変わらず家の中で、やっかましくクソガキどもが子供達が騒いでいたので、「ゴルゥラァ~!外に行けぇぇぇ~!外にぃぃ~!」と追い出したところ、たっくんが作りました(笑)
ちょうどこの日は、雪だるまや、雪玉が作りやすい雪質でした。
パフパフしていなくて、ちょっと湿った感じだと作りやすいのです。(でも、重く硬い雪玉になります)
さすがに頭の部分をたっくん一人で持ち上げるのは無理だったので、夫が手伝ったようです。
20070220132809.jpg

20070220132819.jpg

目とボタンの部分は、雪を掘って石を取り出してつけていました。
口の部分も初めは、石を並べていましたが、イマイチしっくりこない様子・・・。
たっくんが家の中に入ってきて、「ねぇ~なんか口になるものないかなぁ~?」と言い出したので、「これは?」と赤い空き箱を指差すと、「いいねっ♪」とハサミで切ってつけていました。
暖かい日は、石が取れてしまいますが、また拾ってつけているようです。
私が高校時代、ふと手にとったスノーマンの絵本に、じぃ~んときて・・・その絵本を買いました。
今でも大切に保存していて、たまぁ~に見る事もあります。
今年のお正月に、たまたまビデオ・DVDレンタルショップでスノーマンを見つけて、子供達と一緒に観ました。
やっぱり動画より、絵本の方が私は好きだな~♪
この雪だるまとも・・・意外に長い付き合いになってきたので、何だか情がうつってしまいそう。
スノーマンの終わりのシーンのようになっちゃうのかな・・・。

パパが亡くなる前日から、Gさん宅の愛犬マオを預っていました。
昨年の8月に、Gさんファミリーが定山渓へ行く際うちで預り、すっかりくつろぎモードだった様子(2006. 8.21記事参照)をUPしましたが、今回もちょっぴり寂しそうな様子をすることもありましたが、相変わらず・・・くつろぎモード。
夕方、私が会社から帰宅すると・・・マオはソファで、のびのびとひっくり返って寝ていて、夫は床に子供用の小さな昼寝布団を敷いて、はみ出さないように足を曲げながら横になってテレビを観ていることも・・・(笑)
こんなマオの姿に癒されたこともありました。
結局、落ち着くまで1週間ちょっとの間、マオと一緒に過ごしました。
もともと子供達は、昨年より犬を飼いたいと何度も言ってきましたが、夫も私も心の準備ができていないことと、たっくんがサッカーで忙しくなる前に、犬の心配がない状態で少し家族で旅行をしよう!と言い、なだめていました・・・が、お金がなくて旅行にも行けてません・・・泣。
そんな状態なので、子供達はマオが来てくれて大喜びでした。
特にゆーとは、マオが迷惑そうにするほどベッタリで「うちの犬になってぇ~」とまで言っていました。
この日は、マオをうちで洗ってあげることになっていました。
マオは、体を洗った後、部屋を走り回り布なら何でもいぃぃぃ~!と、あらゆる布製品に体をこすりつける習性があります。
そんなことを、Gさん宅の祭壇があるリビングでやっちまうと大変なことになるので・・・私が引き受けることにしました。
体を洗ってスッキリしたマオ・・・
20070220132843.jpg

例の如く、マオはソファで横になっていたので、夫は遠慮して床に枕だけを置いて寝ていましたが・・・マオもソファから降りて一緒に寝ていました。
ママは、ラッキーはパパの肝臓を守ってくれて旅立ったけど、マオはパパの見守り犬だと言っていました。
いつもパパを見守っていたそうです。
パパと一緒に散歩をするときは、どんなことがあってもパパに無理をさせるようなことはしなかったそうな・・・。
そんな話しをママから聞いていたので、パパが旅立ってしまってから心配になり、マオに「パパを追いかけて一緒に逝ったらダメだよ~!ママがかわいそうだから、一緒にいてあげてよ~!」と話しかけていました。
その事をママに話すと、パパが亡くなる数日前・・・パパは「マオどうする?」とママに聞いたそうです。
ママ一人で大変だろうから、(あの世へ)連れて行こうか?と・・・。
今年の春から娘達も学校を卒業して働き始めることになっています。
今までのようにマオの面倒もみられないだろうから・・・と心配して連れて行こうかと・・・。
ママは大丈夫だから・・・と答えたそうです。
マオも、もうすぐ11歳。
肛門からウ○コがポロリと落ちてしまうのも、年齢のせいだとか・・・。
地雷だの、ウ○コ爆弾だのと呼ばれ、恐れられています(笑)
うちで預っているときも、1日に1~2個程度、思わぬところで発見されていました。
たっくんが知らずに手をつき、掌でつぶしてしまったことも(爆)
地雷でも、爆弾でもいいけど・・・マオ、パパの分も長生きしなくちゃね!
ある日の出来事♪ | Comments(8) | Trackback(0)
2007/02/16.Fri

あ~スッキリしたっ!

毎年この時期、会社ではヒマヒマしくって、どうやって仕事をしているフリをしようか・・・というパターンが多い中、今年は図面入力の仕事が私にまわってきてしまい、何だかバタバタしていました。
来週には納品予定なので、これから春先まではヒマヒマしくなる予定です。
自宅では・・・夫の経営している会社の経理処理がたまりにたまってしまい、大変なことになっていました。
昨年の8月の記事にも書いています・・・。
8月の段階で、ある程度進めたのですが、もちゃもちゃしているうちに月日は流れ~♪おっかけて処理すべきデータが増えてきちゃうわけです。
んでもって、今年の1月の上旬にも、やらなくちゃと書いていました・・・。
途中まで手がけては、会計事務所に提出する状態まで仕上げずに保留・・・という繰り返しでした。
本来は、少なくとも2か月分程度ずつ提出するはずが、ここ数年は3~5ヶ月分ためて処理しては、反省してきましたが、今回は最高記録でした・・・9か月分ため込んでしまいました。
ため込むと、なお更やりたくなくなるものですよね。
何か他の事をやっていても、あ~経理の仕事もやらなくちゃ・・・と常に心のどこかで引っ掛かっていました。
でも帰宅すると疲れて寝ちゃうし・・・会社でも忙しいし・・・お休みの日はサッカーの行事があったり、お出掛けしたりで、結局、会社の昼休み等を利用してボチボチ進めてまいりました。
ここ数週間かけて、やっと先日、12月分までを会計事務所に提出することができました。
あ~スッキリしたな~もぉっ!
数か月間便秘していて、やっと出た~!って感じです。(お食事中の方・・・失礼いたしました)
もうこんな思いはたくさんだと、心の底から思いました・・・って、今までも何度思ってきたか知れませんが(笑)
でも、ホントにホントに今回で懲りました。
で、思わずパパの遺影の前で誓ってきました。
「これからはホントに真面目にやります!パパの前で誓うわ~!」と・・・。
この気持ちを忘れないうちに、いつ、どういうタイミングでどういう処理をしていけばいいのか、かなり細かい作業手順のリストを作りました。
以前からリストは作ってありましたが、もっと作業を細分化して作り直してみました。
これをスケジュール表の中に毎月組み込んでいこうと思います。(あ~ここでも宣言しちゃったなぁ~)
ちょうど、ドイツ流のお掃除術の本を読みましたが、まさに同じようなことを書いていました。
汚れもためると大変で面倒になるけれど、マメにやると楽ちんだということです。
洗濯物もそうですよね。
今年こそ、経理の仕事と、家事はマメにやります!
年末は、大掃除しないぞ~!

パパの初七日から始まって、7日ごとにお線香をあげにGさん宅へ行っては、夕食をゴチになり、お風呂まで入って帰宅しています。(ママがお風呂も入るように用意してきなさいって言うんですもの~)
ママもお料理がとっても上手だし、Gさん母もかつては料理を作る仕事をしていた方なので、職人並みです。
毎週、Gさん母は、昼近くに来ることになっているお坊さんに間に合うように、朝早くから夕食分のお料理を(ちゃこ家の分も)作り、それを持参してGさん宅へ来ています。
そして、私が仕事から帰宅後、家族揃ってGさん宅へ行っては、毎週おいしいお料理にありついています。
それにプラスして、ママのお料理もあったり・・・できることなら毎晩通いたいくらいです(笑)
先日も、バレンタイン用のミルフィーユを持ってGさん宅へ行ってきました。
もう10年以上前から、バレンタインには、ベルンのミルフィーユを贈ることに決めています。
ちゃこ家のオトコ連中をはじめとして、Gさん宅の娘たちにも人気で、毎年楽しみにしてくれています。(娘たちがほとんど食べてしまい、パパの口には少ししか入らなかったとか・・・)
その夜も、Gさん母が作ってくれた、カニちらしを「うめ~!うめ~!」と食べた後、子供たちはGさん次女がお風呂に入れてくれていました。
私は食い逃げばかりしていると、バチがあたりそうだったので(笑)、洗面台をお掃除することに・・・。
もう少しで終了~と思っているところに、ママが・・・「ちゃこ、お願いがあるんだよね」と言い出しました。
改まっちゃって何を言い出すのかと思いきや「救急病院連れて行ってほしいんだよね・・・」と。
めまいと吐き気がするとのことで、血圧かも・・・それとも耳かな・・・と思いながら一緒に病院へ行ってきました。
左の方を見ると、特にめまいがひどく、歩いていても左へ左へと進んでしまうとか。
結局、血圧は正常値だったので、恐らく耳からきているのではないかということで、耳鼻科を受診するよう勧められました。
数年前にもママは、めまいがするとのことで耳鼻科を受診したことがあり、やはりそのときも過度のストレスを抱えているときでした。
翌日ママは、耳鼻科を受診し検査をしたところ、前回と同じく内耳が原因だということでした。
何かあったのかと聞かれたようなので、事情を話したところ、それは間違いなく精神的なものからきていると言われたそうです。
いろいろな形で、ストレスは身体に異変をきたすものなんですね・・・。
パパが経営していた会社のことや、挨拶まわり等、まだまだ落ち着かない状態が続いています。
お世話になっていた会社への挨拶まわりへ行く際、ちょっと遠い所だったので、夫が運転してママにつきあいました。学校がお休みだった、Gさん次女も同行したそうです。
昼食に『かねひろジンギスカン』(レストラン)に行ってきたと、仕事から帰宅した私に話していました。
夫は「向かいの席に男4人いたんだけど、何だかジロジロ見られたんだよな~」と。
よく考えると、ママは私の夫のことを「ダーリン」と呼んでいます(笑)
次女のなっちゃんは「おじさん」と。
夫はGさんママのことは「ママ」と呼んでいます。
ママ「ダーリンは食べる?」
なっちゃん「おじさんも食べな~」
夫「なっちゃんも食べれ!ママは?」
どうですか?この会話・・・この会話だけを聞いた人たちは、絶対にママが子連れで結婚して、ひと目もはばからず、夫のことを『ダーリン』と呼んでいる・・・と思われたのかもね~と、笑いました。
今晩は、子供達が以前Gさん宅で紛失した、DSのタッチペンが見つかったから、夕食を食べがてら取りにおいで・・・と声がかかりました。
あまり私を甘やかさないで欲しいです・・・(笑)
今晩は洗濯機まわりを掃除してくる予定です!
ある日の出来事♪ | Comments(7) | Trackback(0)
2007/02/07.Wed

やっぱり寂しいな・・・

久しぶりの更新です・・・
たくさんの、暖かいメッセージをいただきました・・・ありがとうございます。
私の心に、す~っと入ってきました。
ブログをやっていて良かったな~と、ホントに思っています。
以前のように、パワー全開!とまではいきませんが、元気にやっています。
よく食って、よく寝ています・・・(笑)
昨日は疲れていたので、早く寝て早起きしよ~!と、子供達と一緒にとっとと寝て、朝5時に起きたはずなのに・・・リビングのソファでニ度寝してしまい、目覚めると・・・なんと7時半・・・慌てました。
いつも夫が起こしてくれるのですが、目覚ましの電池がなかったそうな・・・夫よ、しっかりしてくれ!よく目が覚めた!エライぞ~私!
・・・って、しっかりしなくっちゃダメですね。
朝が弱いんです・・・何はともあれ、たっくんが学校に遅刻しなくて良かった~。

Gさんパパのことがあってから、1日がとても早く過ぎていくような気がします。
初七日までは、毎晩、家族でお線香をあげに行っていました。
その後も、2~3日に1度のペースで通っていますが・・・やっぱりパパがいない・・・という気持ちなんです。
何だか、ひょっこり帰ってくるような気がして・・・ママも、そんな気がすると言っています。
やはりママは、日に日に寂しさを感じているようです。
娘達に、交代でダブルベッドでママと一緒に寝て欲しいと頼んだそうな・・・。
12月の中旬からパパは、夜8時以降が特に、精神的にも不安定になったり、タンがひどくなったりしていたので、ママは病室の床に小さい布団を敷いて、ず~っと泊り込んでいました。
大晦日の夜、ひさびさに自宅で寝たときは、かえって背中が痛かった・・・病院の床の方が合っているのかもしれない・・・と苦笑しながら言っていました。
パパは「ママがいないとダメだ・・・」と、いつも言っていたので、日中も洗濯物を持って2~3時間自宅に戻る・・・という程度で、ママは四六時中パパと一緒でした。
パパは、自分でも「も~ママ♪ママ♪だぁ~」と、夫にも苦笑しながら言っていたそうです。
パパが亡くなってからしばらくの間・・・ママは、朝目が覚めるとハッとして「病院に戻らなくちゃ・・・」と思ってしまったと・・・。
今でも買い物をしていても「早く戻らなくちゃ・・・」と思ったり、緊急の電話が入っているのではないかと携帯電話を何度もチェックしてしまうと言っています。
私もしばらくの間・・・会社の帰りに、パパの病院がある方へ向かおうとしたり・・・おかしなもんですね。
平日、お見舞いに行くのはいつも夜だったので、病院の夜間入口には制服を着た警備のおじさんが座っていました。
ゆーとは、病院へ入るときも帰るときも、いつもそのおじさんに向かって敬礼のポーズをとってから通っていました。
おじさんもニコニコしながら、敬礼をしてくれていました。
そんな話しをすると、今でもゆーとは「そんなこと言ったら、また泣きそうになるしょやぁ~」と言っています。
パパは、コマまわしや、タコあげ、メンコが得意だったらしく「こんなことになるなら、元気なときに、タクやユウトに教えておけばよかったな・・・」と言っていたそうです。
お通夜や告別式に間に合わなかった方も、ポツポツと自宅まで弔問に訪れています。
昔からパパと付き合いのあった年配の女性が、驚いたことを言っていました。
ママと結婚する前、パパがまだ20代前半のころ「オレは、短命だから、突っ走るんだ~」とその当時から言っていたと・・・。
病気になる前から、ママにも「オレは、短命だから・・・」ということをよく言っていたそうです。
年金の話しをしたときも、「オレは、年金をもらうころまでは、生きていないと思うから・・・」と言っていたり、「50歳になったら・・・○○しよう」とか、「子供達が独立したら、ママと一緒に○○しよう」とか、とにかく先のことをよく話す人だな~、なんかイヤだなぁ~と随分前からママは思っていたと・・・。
趣味で使うライフル銃も、新しいものだとン十万~ン百万もするのですが、ママはパパのために定期預金をして数年前に銃を買ってあげました。
パパは、毎日磨いては嬉しそうにしていたそうです。
そうそう、時計を買ってあげたときも、定期預金をしていたとか・・・。
とにかくママは、パパに○○してあげなくちゃ・・・という気持ちが強かったと、今までを振り返りながら言っていました。
あるお寺の住職さんは、自分で短命だ、短命だと思い込んでいたのがいけない。運命もそうなってしまうんだ・・・というような事を言っていたそうです。
私も気をつけようと思いました・・・。
子供達があまりにも言うことをきかないとき「ストレスでお母さんも病気になってしまうよっ!」と口にすることが何度かありました。
ネガティブな事を口にしているとダメなんですね・・・。

先日の日曜日、夫は、いつもパパと一緒に行っていた山へちょっぴりお骨を持って行き、まいてきました。
ママからも、無事に帰ってきたかい?と心配してメルがきていたので、帰宅して少し経ってから、「帰ってきたから~」とママに電話をしたところ・・・15分くらい前かい?と。
ちょうど、夫が帰宅した頃、パパの仏前に飾っていたユリの花が、風もないのにユラユラと揺れたそうです。
パパも一緒に行って、一緒に帰ってきたんだね~と話していました。
部屋の換気にうるさかったパパは、皆でタバコをすっていると、外から窓をコツンと叩いたような音を出して、換気せよ!との合図を送ってきたり・・・その場にいた全員が顔を見合わせちゃいました。
目に見えないだけで、パパはきっといるんでしょうね~♪

この十数年間、パパと家族ぐるみで付き合ってきましたが、昨年から・・・こんなにパパのことを考えたことはなかったなぁ~。
明けても暮れてもパパのことが頭から離れません・・・そう、ラー様のときもそうだったかもしれません。
今も、そして、これからも・・・ムリに離さなくていいんですよね。
パパへの思い、ラー様への思いと共存していこうと思っています。

さて、リハビリを兼ねて(笑)、明るい話題もUPしてみます!
2月3日(土曜日)は、豆まきをしました。
数日前に、慌てて豆を購入しましたが(←この辺が私らしい?)、『ご自由にお取りください』というオニのお面コーナーには、もう1枚もお面がありませんでした・・・遅かった~!
サービスカウンターで確認しましたが、出ているだけとのこと。
もうこうなったら、ゆーとが保育園で作ったオニの面を使うしかないか・・・

20070207115758.jpg

何とも、マヌケなオニですね・・・(笑)
一応強そうなポーズをとってはいますが、ちっともコワくなさそうです。
しかも、角が片方取れてます~。
そこで、秘密兵器の登場です。
数年前に、あーちゃんが作った、お面がありました~!

20070207115808.jpg

これをつけてると、結構リアルなんです・・・

20070207115817.jpg

(ちょっと手ぶれしてしまい、ボケてますね・・・)
夫よ・・・どうしても、このポーズを取らないと気がすまないのかい?

20070207115836.jpg

長い風船をこん棒の代わりに振り回して、デカイ声をはりあげる夫・・・。
子供達は、マジでビビり、キャーキャー言いながら逃げ回っていました(笑)
すきを見て、子供達が思いっきりオニに豆をぶつけると、「痛い!」と夫はマジ切れしそうになっていました。
去年までは泣いていたゆーとですが、今年は泣きませんでした。(保育園の豆まきでは、泣いたそうです)
・・・相変わらず、子供達は、元気がいいです。
去年は、ラー様も一緒になって、ワンワン吠えながら参加していた豆まきでしたが・・・1年経ってみると、ラー様もいなくなり、パパもいなくなってしまいました。
わからないものですよね。
そのとき、そのときを大事に生きていかないとダメなんだな~と改めて感じています。
告別式のとき、ふと自分の膝の上を見ると、1本だけ白い毛がのっていました。
それまではなかったのに・・・すぐにラー様がきたんだな~と思いました。
きっと・・・パパのお伴をしてくれることでしょうね。

20070207115847.jpg

パパと、ゆーとのツーショット(お気に入りの1枚です)
パパと、たっくんのツーショットは、たくさんあるのですが、ゆーととのツーショットは珍し~。
一昨年、パパに誘われて、皆で阪神戦に行ったときの写真です。
でもナゼか、ゆーとはマツイ・・・(笑)
2人で、何を話しているんでしょうね~?
また行こうね・・・って言ってたのになぁ・・・やっぱり寂しいな。
家族・子育て | Comments(12) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。