--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/11/30.Thu

何かと使える呼吸法!

昨日の夜、寒い寒いとストーブから離れないゆーと。
「北海道の冬は寒いことになってるのっ!」なんて言っていましたが・・・熱が出てましたぁ~♪
熱と言っても38.3度で、ゆーとにとっては楽勝レベル。
座薬なし!水枕+冷えピタ+スポーツ飲料で、今日の朝は37度です。
ホント体力があるのねぇ~この子・・・と我が子ながら感心してしまう私です。
一応午前中、小児科に連れて行ってから、夫の母にゆーとを頼んで出勤しました。
たっくんは、こういう時、あーちゃんのところに行くと言うのですが、ゆーとは夫の母がいいと・・・。
ちょうどいいわぁ~なんて内心思っていた私ですが・・・。
病院で「あーちゃんがイヤなの?」と、何気なくゆーとに聞くと・・・
「兄ちゃんは、あーちゃんのところだからぁ~、ゆーとはハルちゃん(夫の母)のところ」なんて言うではありませんかぁ~
何だか、ちょっと感動したわ・・・ゆーと♪
乱暴モノだけど(爆)、優しいところがあるのねぇ~と再確認した出来事でした。

先日のウ○○フェチ記事をUPした夜、寝る間際になって、たっくんがお腹が痛いと言い出しました。
トイレに行ってふんばっても、オナラしか出ない・・・らしいのです。
すると、ゆーとは「ウ○○出たらスッキリするのにね。ふんばったらダメなんだよっ。おしりプチ(座薬のこと)をやるときみたいに、口からフ~と息を出せばでやすいんだよねっ?」と言い出しました。
「そうそう!よく分かっているね~ゆーと!」と言うと「だってお母さんから前に教えてもらったもん!」と得意顔♪
そうなんですよ~皆さん!
結婚当初、トイレから「んんんっ!!!」と力強くふんばっている夫の声が聞こえたので、まずは夫に教えましたが・・・
フ~っとお腹を引っ込めるように息を吐き出すと出やすいんです。
腹式呼吸ですよねっ。吸うときは、お腹を出すようにします。
子供に座薬を挿すときも・・・座薬の先端部分にハンドクリームを少々つけてから、フ~フ~と声を出させて息を吐かせながら挿入しています。
女性の方は、婦人科で内診を受けるときも、こうすると楽ですよ~。
お心当たりのあるシーンで(笑)、さっそくお試し下さいませ~♪

そろそろ大掃除の季節がやってまいりましたね~!私も、ぼちぼち始めています。
といっても、洗面台を磨いたり、シューズクローゼット内の靴を整理したり・・・程度ですが・・・。
できるとこから始めてみよ~!ってとこです。
毎年、今年こそは大掃除を早めに済ませたいと思いながら、常に31日ギリギリまでバタバタ大掃除をしている私・・・。
しかも去年は、鏡餅を買うのをペロッと忘れていて、大晦日の夜10時ころ慌ててコンビニまで走りました~。
信じられない・・・と、夫もあーちゃんも呆れておりました・・・。
水周りにも鏡餅を置いた方がいいとのことで、家では6個必要なのです。
結局、コンビニをハシゴしてやっと買うことができました~。
ま、何とかなるもんなんです!(爆)
今年は、年末に必要なモノをスケジュール帳の12月の欄に記入しているので大丈夫かな~♪


追記です♪
先日、術後の診察の為、婦人科に行ってまいりました。
相当なブラックリストらしく(2006.11.19記事参照)・・・まずは、婦人科窓口の看護師さんに「クスリは忘れずにやってますか?」と聞かれました。ハイ!と力強く答えた私~。
内診台に乗せられた状態で、先生からも「真面目にクスリやってるんだぁ~♪」と言われたので、昼過ぎに夫から「クスリやったか?」とメールはくるし、家では子供達からも「お母さん、やった?」とチェックが入ることを言うと・・・
「やっぱり私の作戦通りだわぁ~♪家族を巻き込まないと、(ちゃこさん)は、当てにならないから~!」と大爆笑してました・・・。(私も股おっぴろげのまま、デカイ声で爆笑してしまいましたが)
先生の作戦勝ちのようです・・・。
スポンサーサイト
ダイエット・健康・スキンケア | Comments(4) | Trackback(0)
2006/11/27.Mon

パパッと簡単手作りグラタン

土曜日は、保育園の先生とクラスのお母さん達での『親睦会』がありました。
ま、言ってみれば、『ぶっちゃけて飲みましょ~!会』ですなっ♪
ほどほどに飲んで、一応2次会までお付き合いして帰宅いたしました。
よくよく考えると今年に入って飲みに出たのは、初めて・・・って、もう今年も終わりだわ。
私は、10代後半から20代半ばまで、飲みに出まくっていたせいか、今では外に出て飲むのが面倒になってしまいました。
そうなんです・・・すっかり出不精?デブ症?(爆!)宅飲み大好き派です。
正社員として働いている私の会社も、飲み会といっても『忘年会』のみっ!しかありません。
会社の人たちと飲んでもおもしろくないので、それでOK牧場ですけど・・・。
ゆーとは、保育園でも力が有り余っていて、お友達にケガをさせてしまったり・・・日頃は謝ることが多い中、「いつか、ゆーとのお父さん・お母さんにお礼を言わないと・・・と思っていたのぉ~」なんて言い出す、奇特なお母さんがいらっしゃいました。
ナンデショウ♪と思わず正座してしまった私(笑)
で、何かと思えば、そのお母さんの子供Rくんは、小さいころから酷い便秘で、ヘタをすると2週間もウ○チ君に巡り合えないこともあったとか・・・。
そんな中、まだ3歳くらいの頃に、保育園でRくんがトイレに行こうとすると、毎回ゆーとがついてきて「頑張れよっ!」と肩を叩いて応援してくれたらしいのです。
ゆーとがいてくれたから、ボクも頑張れた!とRくんがお母さんに報告していたそうで・・・

ギクッ!

実は、ゆーと・・・家でもたっくんがトイレでふんばっていると、出たっ?出たっ?と、チェックに行ったりしていました。
・・・しかも、見せてぇ~♪と言ってみたり・・・ソレッテタダノ ウ○コフェチ?
その奇特なお母さんからは、ゆーとのお陰で、すっかり便秘も良くなりました~♪なんて真面目な顔でお礼を言われてしまい、ホントに恐縮しちゃいました・・・。
ま、たとえどんなことでも、人様の役に立つことは良い事ですよね(爆)

さて、昨日は急きょお通夜が入ってしまったので、夕方より大急ぎでグラタンを作りました。
焼くだけの状態にしておけば楽ちんなので・・・。
30分以内でできる、簡単手作りのグラタン♪
簡単なわりに、おいしいので人気メニューです。
夫の実家やあーちゃんにも毎回焼くだけの状態にして皿ごとお裾分けしています。

【材料】4~5人前
・玉ねぎ 大1個
・鳥むね肉 1かたまり(肉が好きだぁ~というご家庭は多めに♪)
・マカロニ 適量(私は、ペンネを使うことが多いです)
・バター 多めに?お好みでどうぞ
・小麦粉 レンゲで山盛り1.5~2ハイ
・牛乳 お好みで要調整(500㎜ぐらいかな?)
・鳥がらスープの素 ほどほどに
・コンデンスミルク にょろっと
・とろけるチーズ

【作り方】
①玉ねぎと鳥むね肉を切る。
②マカロニを茹でる(指定の茹で時間より多少短めに・・・)
③たっぷり目のバターを溶かしたテフロンのナベ(ホワイトソースの後片付けが楽ちんだから・・・家では唯一テフロン仕様になっているのが中華ナベなので、私は中華ナベを使っています)に玉ねぎを入れて炒め、しんなりしてきたら鶏肉を入れて炒める。(軽く塩コショウしてます)
※シーフードグラタンにしたい場合は、ホタテやエビほっき貝なんかも投入する。
④この段階で、小麦粉をレンゲで1.5~2ハイ入れて、玉ねぎや肉に絡めるようにしながら、焦げないように(火加減を調整して下さい)炒める。
⑤粉っぽさがなくなったところで、牛乳を少しずつ入れて、焦げないようにのばしていく。
初めはシャバシャバしていますが、火が通ってくるとドロドロになるので、くれぐれも牛乳は一気に入れず、硬さをみながら追加していって下さい。
⑥ホワイトソースがお好みの硬さになったところで、茹でたマカロニと、鶏がらスープの素をババッと入れ、ついでにコンデンスミルクもにょろっと入れる。これがまろやかな味になる秘訣かも♪
⑦後は味を見ながら、お好みで塩や調味料で味を調えて焼くだけ~!

たっくんも、ゆーともこの段階で、味見すると言って小皿に何回もおかわりされちゃいます。
でも、この味見がまたヤメラレナイ!んですよね~。

書くまでもありませんが、グラタン皿にはサラダ油やマーガリンなんかを塗っておくと、焦げ付き防止になります。
夫や子供達は、表面がカリカリ気味なのが好きなので、グラタン皿に入れた後、パン粉を少々+とろけるチーズ+粉チーズを振ってからオーブンで表面がキツネ色になるまで焼きます~。

焼き上がりをUPする予定でしたが、あっという間に食べてなくなっちゃいました・・・。
この方法だと、小麦粉がダマになる心配もないし、ホントに簡単です。
30分もかからずに、手作りできちゃいます~オススメです!
簡単レシピ♪ | Comments(4) | Trackback(0)
2006/11/23.Thu

プレゼント大活躍?!

昨日は夫の誕生日でした。
11月22日・・・実態は、ともかくとして(笑)、いい夫婦の日でもあります。
夫の母は、2人で仲良く飲んでねっ♪とボジョレーヌーボーをプレゼントしてくれました。
たっくんは、お父さんにと、かたもみカード・足もみカード・せなかのりカード・体あらいカード・うちわカード・・・そして『かんちょうカード』までついてました(爆)
全部使い切ることができるのか・・・微妙なところです。
ゆーとは、お父さんなのか、そら豆なのか、宇宙人なのか不明?!な絵をプレゼントしていました~(笑)
お父さん

数日前、あーちゃんと私の弟からは、MUSICギフトカードを私が預かり、夫へ渡したところ「うれしぃ~♪」と、とても喜び、その後再びリボン付のパッケージに包み直して引き出しにしまっていました。←たっくんやゆーとと変わらんな・・・(笑)
で、私からはコレ!
CIMG3249.jpg

もう、これがないと生きていけないそうで、2種類とも一番デカイサイズをプレゼントしました。
(今、夫が横からパソコン画面を覗いて「なにオレの主食を載せてるのよ~!」と言ってマス)
これだけだとちょっと淋しいので(笑)後々考えます・・・。
夫に、何が食べたいのか聞いていたのですが、特にこれと言ってないそうで・・・グラタンでも作ろうかと思っていたのですが、日中あーちゃんより、クルクル回るお寿司を食べに行こ~!と誘いの電話が入ったので、コレ幸いと誕生会は、くるくる寿司で~♪ということに。
夫が小さい頃から付き合いのあるお菓子屋さんに、予めバースデーケーキを注文していたので、私が会社の帰りに取りに行く予定でしたが・・・ペロスケ忘れて、そのまま帰宅してしまいました。
仕事帰りの夫より、たまたま電話が入り、主役である本人が誕生日ケーキを取りにいくはめに~(爆)
こんなこと初めてだ・・・と夫は嘆いておりました・・・ブハハ~♪
どんまいどんまい!え゛?違うか・・・
その問題の?バースデーケーキは、こちら
昔風ケーキ

表面はパリパリチョコレートで、バタークリームでデコレーションしてあります。
まさに昔風のケーキ。
ところが、このバタークリーム・・・私や子供たちは大丈夫なのですが、ここ数年前より夫はどうも胸焼けするようで、生クリームにしてもらいたかったようです。
さっそく、私からのプレゼントが大活躍!でございます~。
ひと月もすればクリスマス・・・今度は生クリームでお願いしようと思います。

おまけっ!
勤労感謝の日ということで、保育園よりゆーとが書いた絵を持って帰ってきました。
CIMG3243.jpg

お母さんに♪だそうです。
やっぱり、お母さんの方が絶対的に仕事量は多いもんなぁ~!
家族・子育て | Comments(2) | Trackback(0)
2006/11/22.Wed

ソーイングケース(裁縫箱)の整理

10月末に和室をお片づけしてからというもの、スケジュール帳(2006.11.8記事参照)の【今日やることリスト】の中に、ずーっと消されずに存在している項目『ジャンパーや帽子に(フックにかけるための)ヒモをつける』というのがありました。
いつも横目で見ながらスルーし続けてきましたが(笑)、入院前にやってしまおう!と思い立ち、とある日の深夜、15点ほど平ゴムを取り付けました。
やってしまえば、何てことないんですけどね~。
取り掛かるまでが面倒だったりします。
ついでにソーイングケースの中身も整理しました。
【いつかやることリスト】の中には『ソーイングケースを整理・収納道具を見直す』というものが入っていたので、まさに一石二鳥。
中に収納されているものを全て出してみると・・・何故か底のフェルト部分に、ラー様の毛がへばりついていました(笑)
(思い出に)そのままにしておこうかな~♪なんて、衝動にもかられましたが、コロコロを使ってお掃除。
取れにくいところはコロコロの粘着テープを1枚切り取り、手でペタペタと毛やゴミを取り除いてスッキリしました。
今までは、色とりどりのミシン糸やボビン、刺繍糸も全て同じソーイングケース内に収納していました。結構ボリュームがあります・・・。
ソーイング関係だから~と、全て一緒に収納していたせいで、ケースが一杯になり、フタが半開きになっていることも・・・。
良く考えると、ソーイングケースの出番で一番多いのが、こうしたヒモをつけたりボタン付けをしたりするとき。
ミシン糸やボビンは、ミシンの近くに収納しておいてもいいのよねぇ~。
結局、ミシン糸とボビン・刺繍糸は、比較的丈夫そうなフタ付の空き箱に簡単なラベルをつけて収まってもらいました。
その他、既にこの世に存在しないスーツの共布(ともぬの)やボタンもご丁寧に保存してあったので、使えそうなものを残して後は処分。
ボタンは、(購入時)中の見えない小さい封筒に入っているものも・・・一体どの服のボタンなのか?わからないものも中にはありました。
これも、購入後すぐに、どんな服についてきたものなのか袋に書いておいた方が間違いなさそうです。
近藤典子先生はポケットアルバムを利用して、共布等を整理する方法を紹介してたはず・・・この方法だと一目瞭然ですよね。
デジカメで洋服の写真を撮って、共布と一緒に入れておくと、どの洋服なのか、よりわかり易いかもしれませんね♪
私の場合は、共布の数もさほどありませんでしたので、ジッパー付の袋に入れて1つにまとめました。
これでかなりスッキリです。
よく使いそうなものも、取りやすくなりました。

今使っている木製のソーイングケースは、まだ私が10代の頃から使ってきたもの。
取っ手がついていないので、持ち運ぶときはどうしても両手を使わなければなりません。
以前から思っていたのですが、別にソーイングケースという名前がついている物を使わなくてもいいんですよね。
釣具用のケースや工具用のケースのように取っ手がついていて、自分で好きなように仕切れるタイプが使いやすいかも~と思っています。
今回は中身を整理して減らしたので、しばらくこの状態で使ってみて、やはり使いづらいようであれば、収納道具も検討しなおすことにします。
【いつかやることリスト】内の『ソーイングケースを整理・収納道具を見直す』部分については、整理という部分を消すことができました。(収納道具を見直すという部分は保留です)
今後また収納道具の購入を検討することになるかもしれないので、収納する際一番ネックになりそうな裁ちバサミの長さを測り、備考欄に記入しておきました。
こうしておくと、購入を検討する際どのくらいの大きさが必要なのかがわかりやすいです。
やることリストから1つでも項目が消されると、また次も頑張ろう!と思えちゃう♪
といっても、まだまだリストの中はてんこ盛りですが・・・年内はあといくつクリアできるかなぁ?
整理・収納・DIY | Comments(4) | Trackback(0)
2006/11/21.Tue

580円のカニ

昨日の夕方、夫より「焼酎買ってきてくれ」というメルが入り、会社を出てから近くのスーパーへ。
私の目に飛び込んできたのがコレ!
カニ

浜ゆで 1杯580円!
どうしようか、しばらく立ちつくして検討した結果・・・2杯買いました~♪
子供達も大喜びでした。
実は私の狙いはカニの身よりもミソ♪
夫も子供たちもミソが食べられないので、いつもはカニの数だけカニミソも私の胃袋におさまります。
帰宅すると、夫の母が子供達を送ってきてくれていたので、これは皆で食べなさい!というお告げだと思い、義母が帰る前に食べることにしました。(カニミソは義母と2人で分けました)
私の場合、カニもキッチンバサミでジャンジャン切ります。
包丁よりも安全で扱いやすいですしね。
身もしっかり詰まっていておいしいカニでしたっ。
足の先っちょの部分は、身を出すのが面倒なので、ミソの無くなった甲羅と長ネギも入れてカニ汁にします。
これまたウマイ!
ちょこちょこスーパーでも売っているんですよ~。
足がちょっともげていたりすることもありますが、家庭用ならこれで十分!
ただし、冷凍物だと水っぽい場合があります。
『浜ゆで』ってのがポイント高いです。
あとは、同じ値段なら、なるべく重いものを選ぶようにしています。

千歳空港なんかでカニを見ると、ビックリするような金額で販売されていますねぇ~。○○市場とかも、結構高かったりします。
北海道に来られることがあれば、地元の方に声をかけて、その辺のスーパーや生鮮品を扱っている○○商店みたいなところを数件回られるといいかもしれません。
予めキッチンバサミを旅行バッグに忍ばせておいて(手荷物じゃなければ大丈夫ですよね?)、宿泊先でカニ食い放題♪ってのもアリかも~。
北海道 | Comments(2) | Trackback(0)
2006/11/21.Tue

入院時持ち物リストとIライン?

私が入院中、オトコ3人衆はというと・・・
1日目の夕食はGさん宅、2日目はあーちゃんち、3日目は夫の弟宅・・・と旅芸人でもあるまいし・・・という生活を送っていたようです。
さすがに夫は、3夜連続放浪の旅に疲れたとみえて、私が退院した夜は家でご飯を食べたいと・・・。
あーちゃんは、退院してすぐにご飯支度も大変でしょ?お寿司でも(もちろんクルクル回るヤツ)食べに行こうか~?と声を掛けてくれましたが、心をオニにしてキッチンへ立った私でした。
とは言っても、魚を焼いたり、レンジでチンしたりと適当に(笑)あるものでパパッと♪
ゆーとは、ほうれん草と油揚げのお味噌汁を食べながら「やっぱりお母さんの作ったご飯はおいしいねっ♪」と泣かせるようなことを言うので、そおぉぉ~?なんて調子に乗りかけていたら・・・すかさず夫は「お母さんがまともに作ったのは、味噌汁ぐらいだぺっ!」と突っ込みをいれていました。
こういう時は、そうだねぇ~♪ぐらい言っとけ!ですよね。

さて、今回をもちまして入院ネタも終了~予定です。
最後に、今後万が一入院するようなことがあった場合のために、持ち物リストを書いておきます。
【入院時持ち物リスト】
印鑑・保険証・診察カード
携帯電話・充電機・テレビ用イヤホン・時計・本・音楽関係のもの
スリッパ・ティッシュ・ウェットティッシュ・ビニール袋(大・小)
洗面用具(洗顔フォーム・化粧水・乳液・シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ボディタオル・タオル・ハブラシ・歯磨き粉・歯磨き用カップ・鏡)
下着・Tシャツ・病着の上から羽織るもの
コーヒーカップ・お箸・先がフォークのようになっているスプーン(コンビニでついてくるようなヤツ)・ストロー・爪楊枝
ふりかけ等(私は岩のり・なめたけ・塩辛も持ちました~食事制限のある方はダメですね)
水・お茶・ドリップコーヒー(コンビに等でも6パックセット等で販売してます。コーヒー好きの方は必需品♪)・ちょっとしたおやつ
S字フック・輪ゴム・安全ピン・ワイヤーハンガー

夜、本を読むときにベッドライトの上からタオルをかぶせて、周りに光をもれにくくしました。この際、輪ゴムや洗濯用ピンチなんかも役立ちます。
S字フックは、手元に置いておきたいバッグをベッドの手摺り等にぶら下げておきたくて、看護師さんに言って借りました~。これがあると何かと便利です。
S字フックが落ちないように輪ゴムも利用しました。

デジタル生活を送っていた私にとって、パソコンがない生活なんて・・・と思っていましたが、振り返ってみるとそれも良かったかな~。
ほとんど寝てばかりいたしっ(笑)
自宅にあったベルメゾンやセシールのカタログが、届いたままの状態で放置されていたので、この機会にと一式持ち込んで入院していました。
起きている時間は、ゆっくりカタログを見ることもできました~♪(必要ないと判断したカタログは病院に寄付してきました)
携帯は病室内でもメルはOKとのこと。
たまたま東京にいる専門学校時代の友人T(2006.8.21記事参照)よりメルが入り、入院中だと返信すると、そこから思わぬ方向の話へ発展しました。

友人T:私一度も婦人科行ったことない。ヤバイよね。なのに何故か「Iライン」の脱毛してる私。エステシャンにあそこ丸見せさ(笑)Iラインわかる?VじゃなくIよ(以下省略)

・・・す、すごい。そんな脱毛あるのねぇ~♪
その友人Tは以前より、脚・腕・ワキと着々と脱毛を進めておりました。
Iラインまでいくとは・・・脱毛マニア?!(爆)
同じ職場であと2人同じところをやっているとか・・・。
それにしても、Iラインって・・・マイラインのことがすぐ頭に浮かんでしまった私。プッ!
一体どんな状態で脱毛するのか興味津々で聞いてみると・・・

友人T:紙パンツはかされて、ベッドの上で両足の裏を合わせると脚で台形の形を作るわけさ。で、パンツの股の部分をヒョイッと持ち上げられるの。そりゃ丸見せたべ(笑)
スッゲー痛いんだよ。レーザーがバチバチ反応するわけさ。内側に行けば行くほど痛いのよ。「全部やりますか?←エステシャン」って言うじゃない。ひぇ~っ、全部ってあんた、そんな大人の女おかしいべ!!「だっていらない毛だと思いませんか?私は全部ないですよ←エステシャン談」と。「わ、わ、私は周りだけで・・・」それでも痛い痛い。その後冷やさないといけないのよ。そのままの体勢で氷嚢を乗せられるわけ。想像してごらん?かなりな情けないわよ・・・

らしいです。検討されている方がいらっしゃいましたら、参考にして下さい(笑)
で、結局そこまでしてるけど、彼氏はできたわけ?と聞くと・・・
いないそうな・・・(爆!)
いつの日か、脱毛しまくりの身体を披露できる日が来るよう祈ってるわ~!と返信しときました。
こんな内容のメルがくるもんだから、消灯時間もとうに過ぎた夜更けにカーテンで仕切られたベッド上で声も出さずに笑い・・・もうハラいてぇ~!いい加減にして!状態でした。
喋らないとキレイな子なんだけどなぁ~。なんてったって理想が高くて・・・彼女自身も高給取りだし、今の生活レベルを下げられないらしいです。
次はどこの脱毛をするのでしょう?地味に楽しみになってきている私です。
ダイエット・健康・スキンケア | Comments(2) | Trackback(0)
2006/11/19.Sun

手術・入院生活は・・・

今回私の受けた手術は、膣式卵巣卵巣嚢腫内容排除術というものでして・・・。
要は出産時のように、両足を台に固定して膣内より長~い注射針を卵巣に刺し、卵巣内のドロドロ血液を取り除いて洗浄するというものでした。
腰椎麻酔+静脈麻酔で一応眠った状態で行われることになっていました。
前日の21時以降は絶食、23時以降は絶飲食。
絶食はまだガマンできるとしても、水を飲んじゃダメってのはツライものですよね・・・氷の入ったお水をゴクゴクと飲みたい!という衝動にかられました。って、それでも口にふくむ程度の水はチョロッと飲んでいましたが・・・(笑)
入院当日の14日(火)は、10時過ぎに病院入り。
当日の午後から手術が予定されていたので、病院に入ると荷物を整理するヒマもなく、病着に着替えさせられ、まずは入院にあたっての事情聴取?!
手術までの経緯(そんなこと、カルテ見てよ・・・って感じ)や、家族構成等・・・ねほりはほり聞かれました。
「自分ではどんな性格だと思いますか?」と聞かれたので、思わず「オトコらしい性格・・・」と答えてしまい補足する間もなく、しっかりと「男らしい」と書かれてしまいました(爆)
その後・・・術前の処置として浣腸をします!と宣言されていたので、きっと出産時にやられた覚えのある、バケツのような入れ物に入ったデカイ浣腸を想像していたのですが・・・へ?そんなんでいいの?ってくらい控えめなサイズ(イチジク浣腸に毛が生えた程度)の普通の浣腸でした。
しかもトイレはトイレでも、カギをかけて個室に入ってしまうと看護婦さんが入るスペースがないから・・・と、トイレ内の手洗いスペース付近でケツ丸出しにして受けました(爆)
今考えると自分でもできたのに・・・誰かが入ってきたらビックリしちゃいますよね~。
せめて車椅子用の大きいトイレとかでやってくれればいいのに・・・ね。
その後、点滴を始めましたが、前日深夜まで家を開けるにあたって、キッチンを片付けたり、洗濯をしたりとバタバタして寝不足だったこともあり、ここぞとばかり手術時間までバクスイでした。
そろそろ手術です~と起こされ、背中がOPENになるように前開きの病着を後ろ前に着せられてストレッチャーで手術室へ移動。
おおぉぉ~!テレビでは良く見るけれど・・・と、まじまじと手術室の丸いライトを眺める余裕もありました。
が、いよいよ初めての腰椎麻酔。
よく盲腸をやった人からエビのように身体を丸めて骨に注射をされると聞いていたのですが、ホントに看護婦さんに丸くされた状態でおさえられドキドキでした。
今は背中の辺りにまず麻酔をしてから腰椎に注射をするので、チクッとした痛み程度で骨に刺す感覚までは味わわずに済みました。
ここは冷たい~?といろいろなところをアルコール付のコットンでチェックされ、その内にさっきまで冷たく感じていたところもどんどん冷たい感覚もなくなり・・・あら?と気づけば自分では真っ直ぐ足を伸ばしているつもりが、両足は目の前に固定されていました!
ホントに感覚がなくなるんですね~。
私の足はどこへ行ったぁ~?って感じでした。
眠らせるからね~とDrに言われ・・・その後は無理矢理起こされ、既に卵巣内から吸い出した血液を入れたケースを目の前にチラつかせて「終わったよ~!これ!採ったからね~!」と確認させられました(笑)
先生、わざわざ見せてくれなくてもいいですってばっ!そのまま寝かせて下さい・・・って感じで、再び眠りつづけた私。
朦朧とした意識の中で、今度は夫とあーちゃんの顔が目に入りました。
既に病室へ戻って、一応酸素マスクをしていました。
手術の説明と結果を聞くために夕方家族に来てもらって下さいと事前に言われていたので一緒に来たようです。
夫としては、きっと・・・しかめっ面をして、苦しそうに寝ているところを想像しながら病室に来たそうですが・・・酸素マスクをしながらもポッカリ口を開けて気持ち良さそうにバクスイしていたらしいです(爆)
さすがだ・・・と言っておりました。
あーちゃんから聞いたところによると、Drから夫に対して厳重な注意があり、夫は汗を拭き拭き話を聞いていたそうな・・・。
それは、1ヶ月ぐらい前より、1日3回鼻より吸引するホルモン剤が出ていたのですが、それをサボリ気味の私・・・。そのせいで卵巣が思うような状態になっていなかったそうな。
(ちゃこさん)の場合は、本人に任せきれないので(←爆)家族でしっかり管理するように、がっつり言われたそうです。ウハハ~夫よ、すまんのう♪
入院中も、朝・昼・晩と吸引した時間を記入するための手作りチェックリストが看護師さんより用意されるわ、クスリの時間あたりに病室を通ると「した?した?」と聞かれる始末・・・。完全にブラックリストの私でした(笑)
そうそう、もう1つ大変こっぱずかしい思いをしたことがあるのです。
深夜のテレビショッピングを見て購入した『ベビーフット』という商品。薬品に足を2時間浸しておくと、1~2週間以内に足裏の角質がペロ~っと剥けて赤ちゃんの足裏のようになる・・・というもの。
何も考えずに今から2週間近く前、自宅でやってみたら・・・あらら、もう足の裏の皮がボロボロベロベロ状態。無理矢理剥きたくてもそれもムリ!
ホントに足裏が一番ひっどい状態のときに、手術・入院するハメになってしまいました。
これ、術場の看護師さんたちは、ひっどい水虫の人なんだなぁ~と思われたでしょうね・・・。
言い訳するのも何だし・・・いっそのこと、足の裏に『ベビーフット使用後』とか、油性マジックで書いておけば良かったかも~!それはそれで名物になるかもしれませけどっ(笑)
術後は特に出血もなく、少し下腹部が重だるい感じでしたが、全く問題なしの中、3食昼寝付の幸せな生活でした。
お陰で少々太って帰宅いたしました~!

さて、これからたっくんのサッカーの試合があるので弁当持ちで応援に行ってきます・・・。
ゆっくりしたいのですが、そうもいかないようです~!
いってきます・・・。
ダイエット・健康・スキンケア | Comments(3) | Trackback(1)
2006/11/18.Sat

感動の再会♪

昨日は、帰宅後ゆっくりしてしまうと面倒くさくなるので、病院から持ち帰った荷物を戻したり、洗濯をしたりしながら、いよいよまた元の生活に戻るんだなぁ~と自分に言い聞かせておりました(笑)
ホントに、寝て寝て寝まくった3泊4日の入院生活でした~!
テレビ?読書?音楽鑑賞?無理無理~!寝てばかりいたので、単行本の1冊も読めませんでした(笑)
同じ病室の方からも、よっぽど疲れているんだねぇ~。よく寝るねぇ~と言われてました。ウハハ~

たっくんは学校から帰宅後、夫の実家(子供の足でも歩いて5分以内にある)で友達と遊んでいたのですが、私が帰宅したことを知り、友達を引き連れて一旦帰宅。
たっくんの場合は、私よりも夫との絆が深い?!ので・・・(モロにお父さん子)お父さんさえいてくれれば心配ないなぁ~と思っていました。
寒空の下、実家より歩いてきたせいで、ほっぺたを真っ赤にして「お帰り~!」と言いながらリビングへ入ってきたときは、さすがにウルっとしてしまいました。
むぎゅ~っと抱き合う母と息子・・・笑。
友達の前で、こんなことをしてくれるのも今の内ですね。
夫の実家にゲーム等を、そのままにしてきたとのことだったので、また友達を引き連れて戻って行きました。
そうこうしている内に、ゆーとが保育園より帰宅する時間が近づいてまいりました。
夫の母が迎えに行き、連れて帰ってきてくれたのですが・・・母をたずねて三千里でもあるまいし・・・ってくらい、感動的な再会!でした(爆)
入院中、あーちゃんとの電話で、お母さんが帰ってくることだけを生き甲斐に生きているような感じだったよ・・・と聞かされてはいたのですが、帰宅してから寝るまでの数時間、スキあらば私の膝に座ってべったりと離れず、足がしびれてくるほどでした。
まるでラブラブのカップルのように?ゆーとは、私の顔を両手で挟んで自分の顔に近づけたり、こすりつけたり・・・こんなことをしてくれるのは、今では・・・ゆーとだけです(爆)
でも、これまたあと数年もすれば、手もつないでくれなくなっちゃうんだろうなぁ~。
夜、家族全員で寝室へ行き、ベッドに入ってから夫が「ゆーと、お母さん帰ってきて嬉しいしょ?」と聞くと、「うん!嬉しくて嬉しくて、回りたい気分だっ!」と言っていました。プッ♪『円 広志』でもあるまいしっ(爆)
と、まぁこんな感じで、昨日はたっぷりと再会をかみしめた一夜でした。

さてさて、手術の状況等の報告ですが、長くなりそうなので・・・次回へ続きます♪
家族・子育て | Comments(2) | Trackback(0)
2006/11/17.Fri

無事に釈放されました!

先ほど病院より、無事釈放されて帰宅いたしました。
手術の状況等、後々ゆっくりとご報告させていただきます。
え゛?!あまり興味ありませんか?
まぁそう言わずに・・・初めての腰椎麻酔とやらを経験したことですし~♪
とりあえず、このデカイサイズの点滴を毎日2本ずつクリアするというのがノルマでした。4時間~6時間かかります。
デカ点滴

まずは、ご心配いただきコメント下さった方、直接メールを下さった方・・・ホントに嬉しかったです♪ありがとうございました。
私は元気です~!
これから、お母さん命!のゆーとが帰宅するので、バタバタいたしますので・・・まずは、釈放のご報告まで♪
ダイエット・健康・スキンケア | Comments(5) | Trackback(0)
2006/11/13.Mon

ハイジの?!白パン

とうとう雪が降ってしまいました。
ただでさえ寒いのに、視覚的にも・・・とっても寒いです。
もっこり降ってしまうと、諦めもつくのですが、私はこの時期が一番嫌いかも・・・。
早く春になって欲しい♪って、まだ冬にもなってませんね(笑)

以前の記事(2006.7.21記事参照)にも書きましたが、子宮内膜症の手術を受けることになり、明日より入院します。
今のところ、術後何事もなければ3泊4日の予定。
正式な病名は『卵巣子宮内膜症腫』で、手術名は『膣式卵巣卵巣嚢腫内容排除術』だそうでございます。
これが、私の加入している生命保険では、手術見舞金の適用外。
入院給付金も5日目からの適用という保険なので、全て自腹・・・かなりイタイです・・・。

私がいないと眠れないゆーとは、先月末より「あと何日寝たらお母さん入院するの?」と、週に何度か聞いてきていました。
さすがに昨日は「明日の明日になったら入院するの?」と、いよいよ間近せまってきて焦っている様子・・・。
「そうだよ」と言っても、何度も「ホントに明日の明日?」と・・・。
最初は、優しくそうだよ♪・・・と言っていたのですが、あまりにもしつこい。
とうとう私も「そうだってばぁ~!」になってしまいました(爆)
私としても、子供を産んでから3泊も家を開けたことがなく、とっても心配なのですが・・・ここはスピリチュアル的に考えると、少しゆっくりしなさい♪というお告げだと思うことにします。
市内ではなく札幌の病院なので、私も何だかんだと言いながらもホームシックにかかってしまうような気も・・・。
でも、意外にあっと言う間に3食昼寝付の生活は終わってしまうかもな~。
別れ際、ゆーとに泣かれるのがイヤなので、お見舞いには絶対に来ないよう、強く夫には言ってあります。
夕食は、あーちゃんちに2夜、Gさんちに1夜行く予定とか・・・。
オトコ3人での生活、どうなるんでしょう?
朝は、夫の母がサポートに来てくれるようなので安心なんですけどっ。
また、退院後に報告記事を書きたいと思っています。

さてさて、昨日は3億円のオトコ(夫)は、相変わらずマタギとなって山へ行ったので、子供達とお買い物に行ってから、夕方よりパン作りをしてみました~♪
私のお気に入りブログの『キモッタママ』で、おいしそうな『ハイジの白パン』を紹介していたので、手ごねでチャレンジしてみました!
じゃ~ん
白パン

形成の時に、真ん中を箸などでギュッとするのを忘れて、ハイジの白パンではなく、普通のまあるい白いパンになっゃいました。

たっくん作
恐竜
恐竜だそうな・・・(私には深海魚に見える・・・)

ムシ
○○ムシ(とにかくムシだそうです。何ムシって言っていたのか忘れました・・・)

ゆーと作
ピカチュー
ピカチュー(宇宙人に見えるのは私だけかしら~?)

人間
人間!だそうな(プッ♪これじゃ~土偶だろ~よ・・・)

と、こんな感じに仕上がりました。
しっとりしていて焼きたてはホントにおいしかったです~!
でも、一夜明けると、中はまだしっとりしていますが、表面はカチカチに・・・(笑)
すぐラップをしなかったからかな~?焼き過ぎだったのかなぁ~?

そうそう、どうせパンなら・・・と以前購入してあった、チーズフォンデュのモトをひっぱりだしてみるとビックリ!
チーズフォンデュ

パンは『ハイジの白パン』にはなりませんでしたが、チーズフォンデュのパッケージにはしっかりとハイジがついてました~♪(ペーターもヨーゼフもユキちゃんもいますっ)
あまりにもmuchしすぎでビックリ!
ホーロー鍋がなかったので、お粥用の素焼きの鍋にチーズフォンデュのモトを入れて、長めの竹串にパンを挿してクルクルっとしてみました。
うめぇぇぇ~♪
酒のつまみに作っていた、鶏ムネ肉と玉ねぎ炒めもついでにクルクルして食べてみましたが、これまたうめぇぇぇ~♪
今度チーズフォンデュをするときは、もっと計画的にいろいろな食材を用意したいと思いま~す。
簡単レシピ♪ | Comments(9) | Trackback(0)
2006/11/12.Sun

保育園発表会♪

土曜日は、ゆーとの保育園で発表会がありました。
6ヶ月から保育園に預けられているゆーとにとっては5回目、親にとっては・・・たっくんの時代からカウントすると7回目の発表会でした。
毎年8時に保育園の玄関がOPENするのですが、朝の7時前からあーちゃんが完全防備のイデタチで並び、場所とりをしてくれています。
それでも8番目だったらしく、早い人だと朝の5時頃から並んでいるそうな・・・スゲ~!
中には3時に来てみたけど、さすがに暗くて一旦帰ったという人も・・・気合入り過ぎ~(笑)

去年のゆーとは、客席を意識しすぎてモジモジ君状態でした。
「今年もそんなことなら行かないかなぁ~!」と地味にプレッシャーをかけていた私。
そのせいか、前日から「明日お母さんも来るぅ?」と何度も聞いてきていました(笑)
「皆で行くよ~ハルちゃん(夫の母)もあーちゃんも行くよ~!」と言うと・・・嬉しいような、ちょっと照れているような感じ・・・。
さてさて、今年のゆーとくんは頑張りましたよ~!
ちびまるこちゃんのエンディングテーマ『アララの呪文』という曲を踊りましたが、とっても元気にできてましたぁ~。
20061112231058.jpg

とっても楽しそう♪
20061112231553.jpg

その他に、歌や体育あそび(ステージ上に用意されたマットで前転)もバッチリでした!

たっくんも、ゆーとも初めのうちの数年は、「来賓者でもあるまいし~!」と思わず客席でつっこみながら爆笑してしまうほど、ステージ上で動かず、ただじっと前を向いて座っているだけ・・・という状態でしたが、年を追うごとに動きがでてきて・・・。
そんなことを思いながら観ていると、知らず知らずのうちに熱いものがこみ上げてきて、写真を撮りながらポロポロ涙が溢れてきてしまいました。
運動会の行進のときも、毎年こうなります。
あーちゃんと2人でポロポロ泣くので、夫からは「よく泣くやっこ(親子の意味デス)だなぁ~!」と呆れられています(笑)
『感受性豊かなやっこ』とでも呼んでもらいたいものです。

たっくんが年中さんの頃から、運動会や発表会の後には、アンケートをとるようになりました。(いいことですよね♪)
毎年、年長さんは予め用意されているセリフ入りのCDに合わせながら、口パクで身振り手振りの劇を発表していました。
これが、結構長くて・・・観ている方も正直言って飽きてしまうという感じ・・・でした。
そこで私は、短くてもいいので、ちゃんと自分の口でセリフを言う劇にしてはどうかと書いたところ、たっくんが年長さんの発表会からは、口パクではないセリフの劇に変わりました。
書いてみるもんですね~。劇はとっても好評でした。
やっぱり口パクよりも、一言でもいいから我が子の口からセリフが発せられる劇の方がいいですもんねっ♪
去年は、小学校のプールサイドのベンチが酷く傷んでいて危険だったので、それも担任を通して改善してほしい!と要望を出したところ、今年から新しいベンチに変わりました。
やはり、夫に向かってごちゃごちゃ言っていても仕方がないので(笑)しかるべきところに意見してみるもんですよね。

保育園の運動会・発表会も来年で最後になります。
誤って、また0歳児が保育園にお世話になることだけは避けたいと思います・・・爆!

家族・子育て | Comments(6) | Trackback(0)
2006/11/10.Fri

続・私のスケジュール帳

前回に引続き、私の使っているスケジュール帳の活用法です。
【月間】【今日やることリスト】の他には・・・・
【いつかやることリスト】【家事・掃除リスト】【家族・健康・家】【食べ物・お金・保険】【音楽・PC・車】【会員・パスワード】【一時MEMO】のページを用意しています。

【いつかやることリスト】には、今すぐはできないけれど、実行したい内容を書くようにしています。
主に収納・整理のことですが、○○の引き出しを整理してラベルをつけるとか、○○の収納方法を検討しなおすなどなど・・・あっ!○○をこうしよう!と言ったアイディアなんかも思いついたときに、このページに書き留めています。
もともと収納に目覚めた時期というのも、まだ子供達が日本語のわかる人間に成長していない時期だったので(笑)、スキを見て実行するしかありませんでした。
でも、やりたいことは増えていく・・・ということで、メモするようにはしていたのですが、決まった場所に書いていなかった為、あのことってどこに書いたっけぇ~?なんてこともありました。
このスケジュール帳を使うようになってから、その点は安心です♪
今も尚、このページ内のリストがどんどん増え続けて、大変なことになっています(爆)

【家事・掃除リスト】には、曜日別に行う家事や掃除の予定(あくまでも予定です・願望に近いかも~)をリスト化しています。
リビング・和室・洗面所・バス・トイレ・納戸・玄関・寝室など、場所別にかなり具体的にリストUPしました。
○○を拭くとか、○○の引出しをチェックするとか・・・。
そして、その家事やお掃除の所要時間、どのくらいのスパンで行うようにするのか、毎週なのか、例えば第2・第4週とか、偶数月とか・・・年間を見越しての予定を立てています。
この通りに実行できれば、今頃は大掃除と無縁の状態になっているに違いありません!
でも、このページは一昨年に作成して、ほぼ活用されておらず・・・作成した当時のままなので、用紙の色が黄ばんでいます・・・爆!
来年からの目標にしま~す♪って、別に今日から大いに活用してもいいのですが(笑)
ここのリスト通りにいかなくても、平日は1日15分程度でできそうな項目をこのリストから選んで、【今日やることリスト】に書くようにすれば、実行しやすくなるかもしれません。(わかってるならヤレ!←心の叫び・・・)

【家族・健康・家】【食べ物・お金・保険】【音楽・PC・車】のページには、各々に関連している内容で控えておきたい内容を書いています。
ある程度グループにしておくと書き込む際も、探す時も便利です。
ページの名称は、用紙右下の部分にプリントしてあるので、この部分を見ながらページをめくっていけばいいようにしています。
自宅のみで使用するなら、見出しのシールをつけてもいいのですが、会社の机の上に置いておくこともあるので、私はあえてつけていません。

【会員・パスワード】このページは、特にフル活用しています。
このご時勢、ネット上でもよく会員番号やパスワードを入力しなくてはなりません。
全て統一できればいいのですが、文字数に制限があったり、予め決められていたりするIDもあるので、このページを見るとわかるように一覧にしています。
こうしておくと、メルアドを変更した際、どこに変更届をすればいいのかがわかり易いです。
その他、クレジットカードの番号と紛失した際の連絡先や有効期限も一覧にしています。

【一時MEMO】とり急ぎ、メモしておきたい場合に利用しています。
その後も必要だと判断したものは、各々のページに書いています。

こんな感じで、このスケジュール帳は、私にとってはかなりお役立ちアイテムとなりました。
何といっても、自分で好きなフォームを簡単に作成できて、入れ替えも楽ちんで書込み易い♪
そして、1ヶ所にまとめてあることから、どこに書いてあるっけ・・・というストレスがなくなりました。
一時期、買い物メモもここに書いていましたが、さすがにこれを買い物のたびに持ち歩かないので、以前紹介した使い放題のメモ(2006.9.21記事参照)を利用しています。

もともとは、近藤典子先生はカレンダーを利用してスケジュール管理をしていた・・・ということを思い出した事がきっかけとなりましたが、この本を参考にして私なりにアレンジしてスケジュール帳を作成しました。

少しの手間できれいに暮らす あなたを変える77の生活整理術 PHP文庫 少しの手間できれいに暮らす あなたを変える77の生活整理術 PHP文庫
デニース・スコフィールド (2004/01/06)
PHP研究所
この商品の詳細を見る

モチベーションUPしたいとき、かなり有効な本です♪
スケジュール帳活用 | Comments(8) | Trackback(0)
2006/11/08.Wed

私のスケジュール帳

今年も残すところあと2ヶ月となりました。
独身時代からず~っと、小さいシステム手帳を愛用していました。(ポケットサイズと呼ばれているタイプ)
販売されているリフィルに気に入るフォームがなかったので、毎年パソコンを利用して、好きなフォントで気に入るリフィルを作成していました。
でもこれが、両面を使っての印刷をしなければならなくて、結構面倒だったりします。
それに小さすぎるし、書き込む際にリングの部分が手に当たって書きづらいのなんの・・・。
どうせなら、もっと大きいタイプにしようかなぁ~と思い始めました。
しかも、会社での机の配置が上司から丸見えの場所だったので、ちょこちょこシステム手帳に書き込んだりニラメッコしたりしているところをチェックされるのもなぁ~と・・・。
ところで近藤典子先生は、あんなハードスケジュールを把握するために、どんな手帳を使っているのかしら~と気になっていました。
ぬぬぬ!なんと、その当時はカレンダーを携帯して利用していたとかっ?!
(数年前のことです。現在は変わっているかもしれません・・・)
かなりカラフルな色分けをしていたらしいです。
な~るほろ~!確かにカレンダーとまではいかなくても、A4サイズだと作成するにも、書き込むにも楽ちんかも~♪
それにこのサイズなら、仕事中でもカモフラージュできちゃう!と思ったのです。
更に、どうせならリングではない方法(いちいちパンチで穴を開けるのも面倒だし・・・)で閉じることができて、並べ替えや追加も楽ちんな方法はないかしら~と検討したところ・・・ありましたありました~!
プレゼン用のファイル。レールタイプやクリップタイプと種類もいろいろあります。
綴じる枚数によっても選ぶことができます。
これは、レールタイプと呼ばれています。
スケジュール帳

会社での仕事のスケジュール用と、プライベート用に2冊使い分けています。
これだと、会社でいくら書いたり消したりしていても、あたかも仕事をしているように見られるというメリットもあったりします(笑)
昨年から使っていますが、私のようなデスクワークが多い事務職の場合だと便利です♪
さて、どんな使い方をしているか、ちょろっと紹介します。
まず、月間スケジュールのページ(1月~12月まで)に、予めお約束の事柄を入力してから印刷しています。(家族の誕生日・新聞回収日・支払い等)
A4だと作成も楽ちんです。
(↓クリックしていただくと、別画面で拡大して見る事ができます)
月間

更に必ずこの日にやらなくてはいけないこと、例えば銀行等へ行く(入金額も書いておく)・病院の予約時間・子供の発表会開始時刻等を手書きで追加しています。
この辺は、普通のシステム手帳の使い方と同じですね。

あ、やらなくちゃ・・・と思ったことは、脳が覚えていられないので(笑)この用紙に書くようにしています。
やるとこリスト

何でもジャンジャン書いて(扇風機を片付ける・子供の靴を洗う・○○の申し込み用紙を書く・発表会用の衣装用意する等)実行したら線を引いて消していくようにしています。
書いたことを消していくときは、結構達成感があったりします(笑)
なかなか大掛かりな作業で1日では終了できそうにない事については、作業を細分化して書くようにすると、確実に目標に近づいていっていることが実感できます。
例えば、写真の整理をしたいという場合・・・ただ写真を整理すると書くのではなく
【写真を年別に分ける→年別になっているものを月別に並べ替える→各子供用と親用に分ける→ネットでどんなアルバムがあるか検索する→アルバムを購入する→アルバムに写真を貼る】といったように、実行できるサイズに作業を分けて書くようにしています。
書いてもなかなか実行しきれない事柄もありますが・・・爆!

その他にもいろいろなページがあるのですが、ちょっと長くなりそうなので・・・続きはまた次回UPすることにします♪


スケジュール帳活用 | Comments(6) | Trackback(1)
2006/11/07.Tue

オススメ!足裏コロコロ

日曜日は、予想外の展開で雨・・・。
たっくんが予定していたところは、砂川にある『子どもの国』という公園。
野外にある施設がメインの公園なので、予定変更となりました。
雨が降られちゃうと、近場で手ごろなスポットもなく・・・。
結局・・・ボーリングへ行ってきました~。
ガーターなしのレーンにしてもらい、子供たちは大はりきり♪
しかも、3ゲームも(3ゲーム+靴+飲み物がセットになっている子供用のお得なセットがあったので)やって、夫も私も身体はボロボロ・・・。
それじゃなくても、射撃のせいで身体が痛い状態だというのに、ボーリング・・・。
しかも3ゲームもやると結構いい料金をとられます。
身体も痛いけど、サイフの中身もかなりイタイ状態になりました。

と、こんな3連休でしたが、会社では私以外の社員は仕事に出ていたので、出社するなり待ってました!と言わんばかりに仕事がじゃんじゃん回ってくる訳です・・・。
で、仕事をしながら机の下では・・・
20061107051044.jpg
コレが大活躍♪
以前にも書いたコレですよコレ!(2006.8.9記事参照)
20061107051104.jpg
名づけて、ゴルフボール足裏マッサージセット♪
いや、セットって言っても、ただ箱のフタにゴルフボールを置いているだけなんですけどね(笑)
パソコンに向かっている間は、ほぼいつもサンダルを脱いで、ここでコロコロしています。
以前は、大き目の紙を敷いてコロコロしていたのですが、ちょっとした加減でコロコロ~とかなりいい感じで床を転がりまくります。
それを必死に探すマヌケな状態を何とかせねばと考えた結果、こうなまりした。
これで、転がりまくる心配は無用です。
どうせ片足ずつコロコロするので、もっと小さい箱のフタでもいいんですけどね・・・。
自宅では、エリアラグの上に置いてソファーに座ってコロコロしています。
夫にやらせたところ、効くなぁ~コレ!と言っていました。
ホント気持ちいいですのよ~♪オススメです!
ダイエット・健康・スキンケア | Comments(4) | Trackback(0)
2006/11/04.Sat

射場へ行ってきました~

今日は予定どおり、午後から夫と子供たちも一緒に、射場へ行ってきました。
ちょうど実技講習の教官だった方も射撃に来ていました。
パチンコ好きの教官で、子供たちにダイナムのビニールよりチョコレートを出してくれたので、すかさず私は「高いチョコレートだからねぇ~心して食べるように!」と言うと笑ってました・・・。やっぱ高いチョコだったのでしょう(笑)
その教官は、夫に「彼女(私のこと)の撃ち方は男っぽい!もっとやらせた方がいい!」と・・・思わず夫も私も爆笑してしまいました。
そうか・・・やっぱりオトコっぽい?
ウハハ~何だか妙にナットクしてしまいますけど。
子供たちも、すっかりその気になって、自宅よりおもちゃの銃を持って車に乗り込んでいたので、途中からその銃を出して「ハイッ」と掛け声をかけてから撃つマネをしていました。
で、何枚割れたかという質問はしないで下さい・・・(爆)
なかなか当たらないんです・・・更に肩と頬が痛い・・・銃の当て方が悪いと、衝撃のせいでこうなります・・・。
でも、確かにストレス発散にはなるかもなぁ~。
レディースという料金コースを設けたようで、男性よりお安く利用できるようになったとのこと。
射場までは、片道30分程度。来年からは、ストレス発散にもう少し射場にも足を運んでみようかな~♪

夜、夫の弟の家に家族で行ったとき、今日の射撃の話になりました。
これで1枚割ったら幾ら♪と懸賞金がつくならもっと割れるようになるかもねっ!更に、皿に夫の写真なんて貼ってあったら、もっと割れるかもっと、夫の弟と私で爆笑していました。
今考えると、コワイ話かもっ!(爆)

明日は、夫は猟へ行かず、ひさびさに家族サービスをするとのこと。
行き先は、たっくんが決めているそうな・・・お片付け進みそうもありません。
私のこと | Comments(4) | Trackback(0)
2006/11/03.Fri

ギャップあり過ぎ?

今日は、朝っぱらから4時間半ぶっ通しで、『24』シーズンⅤ(Vol.10.11.12)を観ました。
どっと疲れました・・・相変わらず身体に悪いです。
昨日の内に、夫がレンタルしてきていたので、子供たちを寝かせてから観ようと楽しみにしていたのに・・・夫婦で寝ブタでした(笑)
それにしても、シーズンⅤの終わり方は、あれでいいんですか?
またまた気になりながら数ヶ月間待たなければならないのがツライです。

ジャックにハラハラした後は、最近すっかりハマっているピアノに向かいました。
ギャップありすぎ?
まっ、何事もメリハリが大切です(笑)
どうしても弾きたい曲があるので、最近はスキあらばピアノを弾いています。
ラー様が生きていた頃は、真剣にピアノを弾いていて、ふと振り向くとラー様は、すぐ後ろで伏せをしていることがありました。
「あら~ラーちゃん聴いてたの~♪難しいわ~コレ~!」なんて話しかけると、しっぽをふってひっくり返っていました。
何だかピアノを弾いていると、いろいろなことを思い出します。
ラー様、今も聴いているかなぁ~?
何だ、さっぱり進まねぇ~じゃねぇ~か!と思われているかも・・・。

明日は、夫と射撃に行く予定です。
銃を所持しているのに、使った実績がないと『ねむり銃』と呼ばれ、年に1度行われる銃検査のとき、警察がウルサイので。
あら?と気づけば、今年に入って一度も射撃に行っていなかった・・・。
しかも、弾を購入する際に必要な許可も受けていなかったので、今週になってから慌てて警察へ行ってきました。
もう射場も閉鎖間近だというのに・・・(射場は山奥にあるので、冬期閉鎖します)
あ~あ、こんな寒くなる前に行けばよかったな・・・何の修行?って感じです。
愛犬ラッキー | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。