--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/10/30.Mon

和室をお片づけ~!

日曜日、相変わらず夫は3億円のオトコとなるべく?!山へ行きました。
子供たちもお友達と外で遊んでいたので、私は狂ったように、お掃除&和室のお片付けを決行することに。
ここ数年間のちょこっとDIY生活のお陰で、中途半端な木材の残りがどんどん増えてきてしまいました。
始めた当初、ゆーとはまだヨチヨチだったので、触って木材が倒れてくるといった危険が及ばない場所へ・・・という思いから、木材を持ったまま家中をうろうろ歩き回り、結局は和室の床の間が一時木材置き場に・・・(爆)
この一時置きがヤバイ!
更に、その内に使うかもぉ~と捨てずにいた空き箱もどんどん加わり・・・見事!素晴らしい床の間に仕上がりましたっ!ウハハ~(さすがの私も、こちらでUPする勇気がございません・・・爆)
って、来月は3泊で入院することになるし、何だかこんな状態で家を開けるのも気が引ける・・・と、いよいよ重い腰を上げました。
6帖の和室には、家族全員分の下着以外の衣類とピアノ・・・。
2Fの寝室には、でかいクローゼットが2つもありますが、スーツと季節外の衣類が少々入っている程度・・・スカスカです。意味がないとも言う・・・。
でも、わざわざ着替えるために、2Fまで行きませんから~!
やはり、生活空間に近い位置に、クローゼット等の衣類収納場所は必要になってくるものですよね。
押入れには、子供たちの季節物の衣類や、お昼寝用の布団や毛布・枕も収納しています。
床には、小さくなった服を知り合いに譲ろうとまとめてあった袋や、その内に手が空いたときにでも、ちょっと穴の開いたジャージを修繕しようと箱に入れてあった服がてんこ盛り~♪
修繕しない内に小さくなって着れなくなっているものもありました。
修繕のときに使えそうな太ももの部分の生地のみ切り取って、ほとんど処分!
衣類の修繕もその場ですぐやるか、スケジュール帳にでも書いてしっかり予定に入れなければ、手の空いたときなんて時間は存在しないことにようやく気づきました(笑)
それに、ここまで長い間存在しなくても一向に困っていない・・・この辺の見極めも大切だなぁ~と思います。
普段から、必要のないものはなるべく処分するように心がけていたつもりでしたが、こうして改めて物と向き合うと、出てくるものですねぇ~。
当たり前に和室に収納していたものも、良く使うコレ?と自問自答してみると、捨てられないまでも和室に収納しておかなくてもいいものも・・・。
押入れの中から、ハンディのビデオカメラの付属品が数点出てきました。
数年前、外側のケースは既に処分していますが、付属品自体も使う機会があまりなさそうなので、納戸内の配線関係の箱(コンポの付属品・ビデオ用のコード・延長タップ等が入っています)に収納することにしました。
関連づけたものをまとめて収納をしておくと、探すときに便利ですよね。
こういう場合、そのまま箱に突っ込むか、よくキッチンで使っている半透明のシャカシャカしたビニール袋に入れて、クルッと結んでポンと入れたくなりますが、後々これは何だっけ?ということが・・・。
そこで、ちょっとひと手間かけるようにしています。
透明のジッパー付ビニールに入れて、中身は何かを明記!
小物収納

直接ビニールに書いてもいいですし、中の物と一緒に紙に書いた紙を入れてもOK!
必要なときに、イライラしながら探す手間を考えると、このひと手間はかなり有効です(笑)
私は、ジッパー付ビニール(大・中・小サイズ)を100均で購入し、リビングに収納。思いついた時にその場で実行できるようにしています。
ジッパー付ビニールが手元にない場合、小さいものだと、ラップもオススメです。
シャカシャカビニールよりもかさばらないですし、中に入れた物もわかりやすいですよね。

いつか使うかもぉ~と、保管しておいた(正確に言うとぶん投げてあった)箱も使い道を想像できないものは処分!
必要な箱のみ、つぶした状態で保管することに・・・。
床の間にあった端材も大きさ別に探しやすいように並べて、大きめの箱に収納しました。
と、こうして和室のものたちと格闘すること数時間・・・
もろもろ処分して、結局は大きいビニール3つ分ほどのゴミが生まれました~。
まさに、近藤典子先生がおっしゃっているように、いつか・・・もしかしたら・・・たぶん・・・は禁句ですね。
こういうときに使う!というシーンを思い起こせるもののみ保管していくよう心がけなければ・・・と改めて反省いたしました。
そして、こうして片付けながらも、今すぐできなくてもやろうと思ったことはメモ!
これをスケジュールの中に組み込んでいくと実行できる日が来るということです。
1日足らずでは、まだまだ納得できる状態まで行っていませんが、以前よりはスッキリしました。
ていうか、きっと心の中が少しスッキリしたのかも・・・。
これを見ていたゆーとは、毛布をたたみ直すのを手伝ってくれたり、自分の宝箱の整理を始めたりと、少なからず影響を受けた様子・・・。
今から鍛えておくと、将来はお片づけ上手なオトコになってくれるかなぁ~♪
スポンサーサイト
整理・収納・DIY | Comments(7) | Trackback(0)
2006/10/27.Fri

日ハム優勝騒動・・・

いやいやいや~♪
優勝しちゃいましたねぇ~日本ハム!
シャウエッセン安くなるかしらぁ~(笑)
昨日は「チケットが取れたら家族全員で札幌ドームへ行くぞっ!」と、朝から夫が鼻の穴を全開にして豪語していたので、かなりビビッていた私ですが・・・午前中の内に電話が入り、結局1枚しか取れないからやめることにした・・・とのこと。
「あ、ホント~」と、あたかも残念そうな相づちを打ちながらも、心の中ではガッツポーズ!
ゆーと連れでの観戦・・・想像しただけで、オソロシイ~。
まさに・・・シンジラレナァ~イ!ですよ・・・。
でも、球場での観戦は、かなり楽しかったようです。しかも、ホントに揺れるらしい・・・。
あーちゃんはテレビを観ながら「カメラを揺らしてんじゃないのぉ~」なんて言っていましたが、ホントのようです。
夜、男連中は全員新庄Tシャツを身にまとい、テレビの前で応援バットをガンガン叩きながら応援!
テレレレッテレ~♪の音楽が鳴ると、札幌ドームで配られた赤とくすんだオレンジのポスターを頭上でひっくり返していました・・・。
その熱い応援の様子をUPしようとカメラで撮りましたが・・・皆パンツとTシャツ・・・お見苦しいので却下しました(爆)
もう、テンション高いのなんのって・・・結局は、夫の弟より祝賀会はあるのかぁ~?!との、いらん電話が入り、22時を過ぎてから夫はちまたへ飲みに出かけていきました。

やはり帰宅したときは、勝利の美酒に酔いしれる・・・を通り越して、酔いつぶれておりました。
一応、お寿司のおみやをぶら下げて・・・そうそう、よくドリフのコントで目にするような光景でした(笑)
とまあ、ここ数日間、日本ハムのお陰で何だか落ち着かない生活を送っていましたが、これでひと段落です。

子供達用の新庄Tシャツ♪
20061027170827.jpg

ゆーとは、さっそく11月にある発表会に着る予定です。
短パンとTシャツで前転をするそうな・・・ちょうど白いTシャツと指定があったので、これに決定しました。

今晩は、市の施設で『星を観察しよう』という企画があり、天体望遠鏡で夜空を観ることができるらしいのです。
たっくんの強い要望で参加することになってしまいました。
ゆーとも連れて行ってきます。
寒いだろうなぁ~。ダウン着ていくことにします・・・。

追記です
何と、会社から外に出てみると、星が1つもありませんでした。
電話で施設に確認したところ、星が出ていない場合は、プラネタリウムとコンピュータでの説明とのことだったので、たっくんと相談して行くのを止めました。
明日は、たっくんの発表会もあるので♪
ということで、ガタガタ震える夜を過ごさずに済みました!
ある日の出来事♪ | Comments(4) | Trackback(0)
2006/10/25.Wed

朝から新庄!

じゃ~ん!

20061025171107.jpg

いつから、アナタは新庄になったんですか???
ま、ブログにUPしようと、朝から夫の後姿を写真に撮る私も私です・・・。
クルッと後ろを向く夫も夫かっ・・・(爆)

昨日は、お陰さまで夫もたっくんも上機嫌で帰宅いたしました。
その間、私とゆーとは、あーちゃんちへ。
夫とたっくんは、『サッカーの会議』ということにしていたので、ゆーとに悟られないよう、みんな緊張気味・・・。
あーちゃんも、弟もテレビでの野球観戦を楽しみにしていたのですが、なんてったって、ゆーとがいる限りゆっくり観ることは不可能に近いデス。
やれビールを一気飲みすれとか、やれカルタだ、やれトランプで神経衰弱をやろうと、弟が餌食になっていました。
(ビールの一気飲みについては、しつこくせがんでいましたが、もったいないから・・・と断られていましたが・・・)
「今晩のプロ野球ニュースをじっくりみないと・・・」と、弟は呟いてました。
途中、夫より電話が入り「どの辺にいるの~?何色の服着てるの?」と聞いたところ
「オレが黒で、たっくが赤!」(←もちろん、新庄Tシャツ)
テレビで観る限り、ほぼ皆その色・・・この中から探し出すというのは無理というものです。
「ウォーリーを探せより難しいべぇ~!」と弟も爆笑していました。
こんなことなら、ジャイアンツカラーでも着せていけばよかったかな?
夫とたっくんは、友人夫婦の車で送ってもらい、10時半頃帰宅しましたが、ゆーとは何だかんだ言ってもたっくんがいないと寂しいらしく、リビングで横になりながら「兄ちゃん遅いな~」と待っていました。
私は、車の音が聞こえると、慌てて外まで出て、友人夫婦にお礼を言ってから、首からぶら下げていた応援グッズやおみやげを私の車に隠すようにさせました。
変なところに勘の鋭いところがある、ゆーと・・・。
ゆーとのTシャツも買ってきたので、夫としてはすぐにでも渡してあげたかったようですが、昨日の夜や今日の朝の段階で、ゆーとに見せる訳にはいかないので・・・今日、夫の友人から、おみやげにもらったというストーリーにして渡す予定です。
ところが、今日の朝いきなり「昨日野球だったの?」と夫に聞くゆーと。
夫のあの顔ったら、ブログにUPしたいくらいの顔でした(爆)
「野球?」と夫が聞き返したところで「昨日、野球やってたんじゃないの?お父さん、野球テレビで観た?」と聞きなおしていました。
とりあえず、胸を撫で下ろして相づちをうっていましたが、ホント私も焦りました・・・。
窓から外を覗いていたので、応援グッズ見えたのかな・・・?
何となく気づいているのかも・・・って気もしないでもないですが、何とか乗り切ります!

さて、このブログのカウンターも10000を回りました。
これも、ひとえに皆様のお陰です♪
ありがとうございました。
これを機に、少しずつでもカスタマイズしていこうかなぁ~と思っています。
これからも、末永いお付き合いをよろしくお願いします!
ある日の出来事♪ | Comments(4) | Trackback(0)
2006/10/24.Tue

文化祭

金曜日、帰宅するなり「たっくの書いた文、選ばれたさぁ~!」と嬉しそうに、たっくんが報告してきました。
えっ♪何が選ばれたのっ?何かの作文なの?と詳しく聞くと、学校の授業で『書写』という時間があり、決められた文章をお手本にしながら、キレイに書くというもので(ま、簡単に言ってしまえば、えんぴつ習字のようなもんです)その時に書いたものが選ばれたということなのです。
学年だよりを見ると、学年から4名選ばれて、市民会館で行なわれている文化祭に土・日の2日間、展示されているとのこと。
さっそくはりきって、あーちゃんにも報告の電話を入れていた、たっくん。
あーちゃんは「信じられない・・・」の連発でした(爆)
ということで、家族全員+あーちゃんとで、土曜日に市民会館へ行ってまいりました。

CIMG3058.jpg

ん~、たっくんにしてみれば、上出来かな?
選ばれたご褒美にと、外食するハメになるわ、ケーキまで買わされちゃいました。
随分、高くつきました・・・。

昔から行なわれていた、こども文化祭・・・
小中学生が書いた絵や、工作、作文、読書感想文なども展示してあります。
小学生の頃、この文化祭に参加する為に、作文を書きなさいとか、読書感想文を書きなさいと、あーちゃんに言われては、ほぼ強制的に書かされていました。
先ず書いてみなさいと言われ、書いては、あーちゃんに校正されて、また書き直し・・・の繰り返しでした。
これまたピアノに続く悪夢のような思い出です。
でも、お陰で文化祭で入賞したこともあったなぁ~♪
これがトラウマになっているのか、10代の頃は締め切りギリギリなのに、何十枚もの原稿用紙を書き直しさせられる・・・というような同じ夢を何度も見ていました。
さすがに、今はもうその夢は見なくなりましたけど・・・。
自分の感情を文字で表現すること・・・ピアノのときと同様に、幼い頃はホントにイヤで仕方がなかったことも、今は好きなことの1つになっています。
今も、こうしてブログを書いていますもんねっ。

今日は、日本シリーズを観戦しに、夫とたっくんと、夫の友人夫婦の4人で札幌ドームです。
私とゆーとは、お留守番・・・。あーちゃんちで、夕食をゴチになる予定です。
去年、Gさんファミリーに誘われて、阪神戦(Gさんパパは大阪出身なので阪神ファンなんです)を観戦しに2家族で、札幌ドームへ行ってきました。
阪神戦って、応援がスゴイですよね~!
メガホンもって応援するのが忙しくって、ゆっくり観戦できなかったって感じです(笑)
でも、何だかお祭り騒ぎみたいでとっても楽しかったぁ~♪
ただし、ゆーとがじっとしていられる訳が無く・・・振り回されてクタクタになった私。
小学生くらいになるまで、ゆーと連れでの野球観戦は、ご遠慮申し上げたいところです。
今晩は、たっくんにとって、また1ついい思い出が増えることでしょうね。
勝ってくれればいいなぁ~!頼むよっ日本ハム!!!
家族・子育て | Comments(2) | Trackback(0)
2006/10/22.Sun

ヘビの抜け殻

Gさんパパと、私の夫はハンティングをやっています。
今日も、家族サービスもせずに、朝から山へ出かけていきました。
数年前までは、シカ猟がメインでしたが、ここ数年は『熊』目当て。
熊をゲットするのは、言わばハンターにとってはstatusのようなものなの?という感じ・・・。
狩猟可能な期間が決められているので、どうしてもその期間は、鼻息が荒くなる訳です。
私としては・・・どうか捕れませんように・・・と心の中では思っていますが・・・。
数年前、たまたま夫が家族サービスをしていた日、Gさんパパは、熊をゲットしています。
山からそのまま持って帰ってきたので、皆で見に行きましたが、たっくんも、ゆーとも興味津々・・・へっちゃらなんです。
こんな環境で育っていいものなのか、少々不安なものがあります。

今、ハンティングの最中、銃が原因で何かあった場合・・・夫の保険金は3億円
(そういうハンター保険とやらがあるのデス)
自称 『3億円のオトコ』 です。
一応、気をつけてねぇ~♪と言いながら見送りますが・・・(爆)

さて先日、ハンティングへ出かけて帰宅するなり夫が、「これ~!めずらしいもの見つけたさぁ~!」とリビングのエリアラグの上に、ポロリンと置いたもの・・・
CIMG3057.jpg
1本まんまのヘビの抜け殻です。
(せめて、フローリングの上とか、何か敷いてから置くとかしてほしいものです・・・)

口の部分もパッカリ開いています。
CIMG3053.jpg

目の部分もハッキリわかります。
CIMG3056.jpg

一部分のみってのは、今までも見たことがありますが、頭の先からしっぽの部分までキレイな状態です。
確かに、これは珍しいですよねぇ~。
ヘビ年のゆーとは、躊躇せずさわって、口元をパクパクさせて楽しんでいました。
財布の中に入れておくと、お金が入る!らしいです。
皆で入れよう♪と、夫ははりきっていましたが・・・今も、袋に入れて玄関先にぶら下がったままです。
こんなの、誰かが見たらビックリしますよね。
やっぱり、ハンターの家族というのは、少々感覚がおかしくなるのかもしれません・・・。
ある日の出来事♪ | Comments(5) | Trackback(0)
2006/10/20.Fri

添い寝しても眠らない方法?!

今日、会社の回線を光にするための工事が行われました。
今まではISDNだったので、めちゃめちゃ快適になることでしょう。
一足先に、自宅も光にしたところ、ホント快適♪
特に、ブログ記事をUPするときは、調子に乗ってしまうくらいストレスフリーです。

さて先日の記事で、1週間の曜日別に、優先順位を決める!ということを書きましたが、決めました!
決めたまではいいのですが・・・寝てます!(爆)意味ないとも言う・・・。
昨日も、コトー先生を観ながら添い寝していましたが、夫に「朝だぞ~!!!」と起こされてみると7時・・・。
え゛?!何もしないうちに、また出勤です。悪夢のようです。
決めたのに、寝てばかりいる場合はどうすりゃ~いいんでしょう?
これも、答えは簡単♪
子供達と一緒に寝室へ行くのをやめればいい!
これを実現すれば、一番BESTですが、まだゆーとは、私とでなければなかなか寝てくれません。
どうしてもやらなければならないことがある場合は、ゆーとだけリビングに寝かせることもありますが、やはり寝室のベッドで寝たいと半べそをかく始末・・・。
何とか寝ないようにしようと、ベッドで座っていることもありますが、「おか~さんも寝て・・・」と、しつこい!
あまりのしつこさに負けて、枕に頭をつけようものなら・・・あたしゃ~のび太か?ってくらい、一瞬の内に寝てしまいます。
ホントこれ・・・『特技!』と言っていいくらいの寝つきの良さです。
それに、江原さんいわく『添い寝はとても大切なこと♪』らしいです。(言い訳?とも言う?)
となると、添い寝しながらも眠らない工夫が必要になってきます。
以前、試した方法は、キシリトールガムを噛みながら添い寝する。これは結構有効でした。
でも、ナニ食べてるのぉ~?おかぁ~さんだけ、ズル~いぃぃと、ヤカマシイことになります。
最近は、丸腰で枕に頭をつけていました・・・何か手を打たなければ、自分の時間がなさすぎて爆発しそうです・・・。
『ひとこと言ってもいいですかぁ~?自分の時間がなさすぎるのが・・・不満だぁぁぁ~!』と、頭をガンガン振りまくりたくなってきました(笑)
何か別にいい方法があったら、教えて下さい・・・。
もうね、こうなったら、清水アキラばりに、セロテープでまぶたが閉じないように、貼ってしまいますかっ!?
それとも、トムとジェリーのように、マッチ棒でまぶたを押さえるかっ!?
よほど起きている自信がないくらい疲れているときは、目覚ましを早めにセットして、とっとと寝てしまうこともあります。
目覚まし+ケイタイのアラーム(時間差をつけて3セット)+家の電話機のアラームと、トリプルプレー♪
ここまでしても、それぞれのアラームを寝ぼけながら無意識に操作して止めている場合もアリアリ・・・。これも特技?
今日は珍しく、夫にノセられて、男連中のみで寝室へ行きました。
この時間帯にリビングにいられるって幸せ~♪
早く、添い寝から開放される日々がこないものかと、心待ちにしています。
が、それはそれで、寂しいものがあるのかもしれませんね・・・。
家族・子育て | Comments(0) | Trackback(0)
2006/10/17.Tue

時間の管理

先週の金曜日は・・・13日の金曜日でした。
夕食のときに「今日って『じゅ~さんにちのきんよ~び』だもんねぇ~」と夫に言ったところ、横で聞いていた、ゆーと・・・
「えっ!!今日、じーちゃんのたんじょうび?電話しなきゃっ!」と、すぐさま電話をとって夫の実家にピッポッパッ♪
もう何だか、すっかりツボに入ってしまって、ひたすら笑ってしまいました。
よく子供達に、おかぁぁ~さんっ!笑いすぎぃっ!と怒られます・・・。
一応、爆笑しながらも「違うよぉ~」とは言ったものの、既に電話はつながっており・・・
「え゛?違うの?」と夫の父と話していたゆーとでした。
いや~それにしても、そう聞こえるかな~?聞こえなくもないかな?

さてさて昨日は、みのさんの『午後は○○おもいッきりテレビ』に、近藤典子先生が登場しました。
夜、録画したものを観ましたが、久々に動く先生を拝見してパワーをもらいました。
そうそう、私のブログって家事ブログにエントリーしているんでした。
うっかりしてると、方向性を見失いそうです・・・(爆)
そろそろ冬用のジャンパーも登場するし、まじめに和室を何とかしないとヤバイです。
いろいろなケースや箱でごった返しています。
というのも、数ヶ月前からボチボチのんびりペースで進めている、8年間分(たっくんが誕生してからの分)の写真や保育園での作品を分類してケースや箱に入れて、中途半端になったまま・・・。
やらなきゃならないことが、いっぱいあるのに、ピアノも弾きたい・・・家事もやらなきゃいけないし・・・子供達からは「おかぁ~さん」と呼ばれるし・・・。
仕事から帰宅して寝るまでの数時間を有効に使わなければなりません。
こういう場合は、どうすればいいのか・・・。
答えは簡単!
優先すべき事柄を曜日別に決めればいいんです!』(ま、時と場合にもよりますけど・・・)
そうすると、たとえやらなければいけないことがありながら、ピアノの練習をしていたとしても、今日はピアノを練習する日だから~と罪悪感なく弾くことができそうです。
早速、今晩にでも部屋を眺めながら、1週間の優先事項を決めたいと思います!
スケジュール帳活用 | Comments(9) | Trackback(0)
2006/10/16.Mon

ピアノ♪

朝目覚めて、ウッソッ!!!
はい、そ~なんです・・・またもや寝ブタでした。
こんな朝は、何とも言えない脱力感に襲われます。(って、最近襲われっぱなし・・・)
やろうと思っていたことができずに朝を迎えてしまい、まさに最悪な気分です。
しかも金曜日より、今度はたっくんが発熱。
体力がついたお陰か、すでに回復して学校へ行っていますが、私もしっかりカゼをもらって、鼻がづま゛っでぐる゛じい゛し、喉も痛い・・・。
そんな状態で朝から、夫が着ていくシャツにスチームアイロンをかけたり、夫の会社が支払い日なので、請求書を見ながら業者別に支払金額を出したり・・・と、かなりバタつきました。
って、昨日の日中にやればいいものを、何をしていたかというと・・・
ぴ・あ・の♪
私は、何故かこの季節になるとピアノを弾きたくなるという習性の持ち主のようです。
そして、聞きたくなる音楽の中にクラシックも仲間入り・・・にわか文化人になります♪
そんなキャラじゃないのに、何故かこうなるのも、前世に関係していたりしてぇ~と思っている今日この頃です。
ピアノは、買って欲しいと言った覚えもないのに、幼稚園児だった頃、ある日突然!でぇ~んとピアノが届き、「ピアノ習う?」と聞かれて、イヤと言えずに始めることになってしまいました。
こんなピアノまで買っちゃって、断ったら悪いかも・・・と、子供心にも親に気を使ったのでしょう。
以来、小5ぐらいまで週1回のレッスンを受けていましたが、ホントにイヤでたまりませんでした・・・。
どちらかというと、昔から男の子と泥んこ遊びをしたり、虫を捕まえたりしている方が楽しかったタイプの女でしたからっ(笑)
結局は辞めてしまいましたが、その当時はホントにスッキリした~という感じでした。
呪縛が解けた・・・という感じに近いものがありました。
その後、部活やバイトや遊ぶことに忙しく、ピアノはいつもホコリをかぶっていましたが、突然弾きたくなることが・・・。
結婚後もしばらくは実家に放置したままでしたが、いよいよ誰かに譲ろうか・・・という話が出たので、慌てて自宅の和室にピアノを引越しさせた次第です。
狭い和室に、家族全員の衣類と、ピアノ・・・ど~すんの!って状態ですが、ねぇ~やっぱり弾きたくなるでしょ~?と自分に言いきかせていたりして。
ピアノがあれほどイヤだったはずなのに・・・不思議なものです。
たっくんがお腹にいるとき、1ヶ月程度産休がとれたので、どうしても弾きたかった坂本龍一の『戦メリ』の楽譜を購入し、出産準備もそこそこに練習しまくり~。
リゲインのCM曲も弾いたなぁ~。
その後も、どうしても弾きたいときは、おんぶしながら弾いていた時も・・・(笑)
そのせいか?!たっくんはピアノに興味があるようです。
今は、発表会の時にけん盤ハーモニカで弾くことになっている曲をピアノで練習しています。
ゆーとは・・・去年おもちゃの刀でピアノのけん盤を叩き割りました・・・。
さすがにマジ泣きした私~。
ゆーとも、私がマジで泣いているのを見てアセってましたけど・・・。
今も、けん盤の端が欠けたままです・・・ホント彼にかかると何でも破壊されてしまいます。
先日、たっくんに「なんか弾いて!」と言われましたが、練習していた当時は弾けていた曲も、数年経った今は、また1から練習しなおさないと弾けないのです・・・泣。
やっぱりマメに弾かないと難しいもんですね・・・。
音符も、パッと見てもすぐに指が反応してくれません。
そんなことも手伝ってか、ピアノ弾きたいスイッチがONになりました。
こうなると、時間の使い方を上手にしないと、やりたいことだらけで、いくら時間があっても足りませんね。
私のこと | Comments(5) | Trackback(0)
2006/10/13.Fri

気合?

いや~!日本ハム、リーグ優勝しましたねぇ~。
甲子園から始まって、ホント北海道すごいわ~♪
夫は、高校まで野球をやっており(国体にも出たらしい・・・)、ず~っと大のジャイアンツファン!でした・・・。
年に1度はジャイアンツ戦を観る為に、札幌円山球場や札幌ドームまで足を運び、東京ドームまで行ったこともあります。
晩酌をしながら、テレビ中継で観戦していても・・・
「アンタッ!巨人から金もらってる訳でもあるまいし、何そんな必死になって応援してるわけぇ?」と思わず言ってしまうほど、勝てば我が事のように喜び、負ければめちゃ機嫌が悪くなっていました。
私や子供達にとっては、非常に迷惑な事・・・。
が、堀内監督になってから、ほとんど中継を観なくなったのです。
ある意味、平和です♪堀内さん、アリガト・・・ジャイアンツ、弱っちくてアリガト・・・。
それなのに、ここ数日はどうしたことでしょう?
あたかも昔からの日本ハムファンの如く、野球中継を見ながら、かなり力の入った応援ではあ~りませんか・・・。
しかも、リーグ優勝が決まった瞬間は、甲子園で駒沢が優勝したときと同じくらいデカイ声で「やったぁぁぁぁ~!!!!!」(←多分、のどちんこ全開)と両腕を突き上げガッツポーズ!
しかも、飲みすぎも手伝ってか、フラッとして、ストーブに倒れていきそうになってました・・・。
どうしちゃったの???(やけに冷静な私・・・)って感じ。
いつからそんな熱烈な日本ハムファンに変身したんでしょうか?ま、深くは追求しないことにします。

お陰さまで、ゆーとは昨日より元気に保育園に行っています。
昨日は、保育園の行事として『消防署見学』が予定されていたので、朝からかなりテンションも高め。ひさびさにお友達と再会して嬉しそうに、ホールをガンガン走り回っていました。
私のみ教室へ入り、お手帳やおしぼりを定位置において、さて会社へ行こう!と教室から出ると、ギャンギャン泣き叫ぶ女の子・・・その横には顔をひきつらせたゆーとが、女の子の腕をなでながら頭をペコペコ下げています。
ゲッ・・・何かやらかしたなヤツ!・・・と近づいていくと、周りの子が「ゆーとね、○○ちゃんの腕をグニャッと反対に曲げたの~」としっかりチクリンしてくれました。
な~るほろ~!関節技をキメちゃったって訳ね・・・っと、冷静に聞いている場合ではありません。
あんたはいつから格闘家になったんだい・・・男の子同士で戦いごっこをしていたとしても、関節技は反則。
しかも、女の子にそんなことをするなんて・・・その女の子も、格闘家とはほど遠い雰囲気の子なのです。
周りの目もはばからず、鬼母と変身した私は・・・もう、こんなことするなら保育園にこなくてもいいっ!と数メートルゆーとをひきずり、玄関の方までつれていこうとしましたが、結局のところ改めて女の子の顔を見ながらきちんと謝らせて、その場をおさめました。
あまりの鬼母ぶりに、泣いている女の子も目が点になってるのが視界に入りましたが・・・気づくと泣き止んでました。
夫が、テレビで格闘技を観ながら、たっくんやゆーとに技を教えていることを思い出した私。
あのクソオヤジ私の心の声♪)余計なことを教えるから、こ~んなことになるんだっ!と、朝から最悪の気分で会社へ向かいましたとさ~。

で、今日の昼休み、ネットを見ながら会社でお弁当を食べていると、Gさんママより電話が入りました。
息を切らせているわ、どもっているわで、タダゴトではない様子。
「ゆーとの保育園が火事だと、消防車が2台も3台も通っていってるんだけどっ!行ってみた方がいい?!」とのこと。
行ってみてっ!と、お願いして、待つこと数分・・・かなりドキドキしました。(でも、昼ごはんはしっかり食べ続けていました・・・)
結局は、誤報というか、嫌がらせだったらしく、何事もなかったようです。
園児や園の関係者が119番したわけでもないようで、外部の人間の嫌がらせではないかとのこと・・・。何なんでしょう~!ったく!
でも、昨日の消防署見学の後でのこの騒ぎ・・・何だか気持ちが悪いです。
しばらくして、Gさんママから『冷静になるとだんだん腹立ってムカついてきた。誤報?嫌がらせ?何考えてんの本当に!テロじゃないけど何かの予告とかじゃないだろうね。母としてガンと一発気合入れておいて下さいよ。』とメルがきてました。
確かに・・・ママはそうとうアセっていました。
私がごはんを食べ続けていたことを知ったら、それこそヤキ入るな…。
でも、ガンと一発気合を入れたいのは山々だけど、誰に対して気合を入れればいいのだろう・・・教えてっ♪
このままだと、夫に対して気合を入れそうな私です・・・(爆)

ゆーとが自宅で担任の先生の絵を書いて渡したところ、お返しにと先生が書いてくれました~!
かなり美化されています(笑)でも、先生上手ですよね~♪
20061013153639.jpg

家族・子育て | Comments(2) | Trackback(0)
2006/10/12.Thu

今ならまだ間に合います!

さてさて、北海道は順調に寒くなってきております。
土曜日の朝、めっちゃめちゃ寒く、とうとうガマンしきれずにストーブのスイッチを押しました。
火がチロチロッと見えてきたなぁ~と思いきや、変なところから煙がモコモコと出てくるではありませんか~!
去年はボイラーがいかれてしまい、30万弱かかっています。
いよいよ今年はストーブかも・・・と恐れていたのですが、イヤな予感は当たるものっ。
業者の方にみてもらったところ、やはり限界です・・・とのこと。
パテで応急処置をしてもらいましたが、「13年目なんです・・・」と言うと、それでも長持ちした方だと言われちゃいました。
1Fと2Fの床暖房も、このストーブで暖めているため、ツインバーナーとやらじゃなければダメらしく、購入するとなると30万近くかかるそうな・・・。
ツインバーナーではないタイプだと7~8万円程度で購入できるとのこと。(それでも高いッス・・・)
床暖部分のみをボイラーに変えるという方法もあるけれど、ボイラーは30万円以上するらしいのです。
ど~しましょ~。
こうなったら、床暖はないものと諦めて、普通のストーブつけちゃおうかな?
灯油代も高いし・・・まさに一石二鳥ってヤツかも~。
いずれにしても、本格的に寒くなる前にストーブを交換しなくちゃダメそうです。

去年の暮れも暮れ、ほとんどの会社は仕事納めが終わっている夜、いきなりストーブがポンポン言い出し消えてしまいました。更にはお湯まででなくなる始末・・・。
無理言って業者の方に来てもらったところ、灯油タンク内の水抜き清掃を怠っていたために、タンク内の水が凍ってしまい、灯油が流れなくなってしまったようです。
そういえば春先、「雪が降る前にそろそろ水抜き清掃した方がいいですよ~」と言われていたのに、ペロスケ忘れていました。
結局その夜は、吹雪の中バーナーで無理矢理タンクを温めて応急処置をしてもらいましたが、毎晩こんなことをしてもらう訳にもいかないし、こんな時期に水抜き清掃もできないとのこと。
結局は翌日、新たに灯油タンクを購入するハメになり、特別価格で53,000円也。(夫の仕事上付き合いのある業者なので、かなりお安くしてくれましたがこの価格です・・・)
さぁ~皆さん、今なら間に合います!
数年間、灯油タンクの水抜き清掃をされていない方は、大至急行って下さい!
余計なお金がかかることになってしまいますよ~ん。
あ~雪の降らない暖かい地方で暮らしたい・・・。
教訓! | Comments(6) | Trackback(0)
2006/10/10.Tue

無事に終了しました・・・

ゆーとの誕生日から、早5日も経過してしまいました・・・が、一応ご報告~♪
無事に、終~了~!致しました。(何とかなるもんなんです・・・)
当日の昼休みは、12時になったとたん、冷蔵庫よりエビを取り出し、殻をむいて背ワタを取って切り目を入れて真っすぐになるように伸ばして準備はOK。ついでに、小麦粉・卵・パン粉も持参すれば良かったかも~。
エビをジップロックに入れてまた冷蔵庫に戻して今度は買い物!
剥き身のカニを探し、無事に2件目のスーパーでGetしました。
ズワイガニでしたが12コ入りで580円也~♪(くるくる寿司よりは、安上がりで済みました)
まるで・・・なんちゃら選手権って感じ・・・。
会社の帰りは、注文していたケーキを取りに行ってから帰宅。
もう、ハチマキの一つでもしなくっちゃってくらい、バタついておりました。
あーちゃんは、ちょっと早めにきて、お手伝い要員として洗い物とお刺身の盛り付けを担当してくれました。
夫の両親には、7時に来てね~♪とゆーとに電話をかけさせていたのですが、10分前にご到着~。
10分が貴重なんだけどなぁ~って感じですが、ま、いっか・・・。
私の弟は、10年ほど前、数年間働いていたことがある、夫の弟(外壁業)のところでアルバイト中~。(たまたま人手不足とのこと)
そんなこんなで、結局夫の弟と私の弟も参加して、総勢9人でのお誕生会となりました。
たっくんが生まれて最初のクリスマスは、17名になったことも・・・それを考えると、これでも落ち着いた方かな?って感じです。
最後は、恒例のビンゴ大会~!
タダでは参加できません。子供も大人もビンゴカードを1枚100円で購入することになっています。
3等賞までは、現金が当たるという仕組み♪(え゛?これって賭博になるのかしら~?プププ~)
最終的には、子供達のお小遣いになるんですけどね・・・。
今は、ビンゴ用の(トランプみたいな)カードが販売されているので、あのクルクル回すヤツがなくても、手軽にビンゴが楽しめます。持ち運びが楽ちんでとっても重宝しています~。

お寿司は、こんな感じに仕上がりました・・・
20061010141543.jpg

ケーキは、夫が小学生の頃からお付き合いのあるお菓子屋さんのケーキ。
20061010141609.jpg
夫にとっては既に、30年以上のお付き合いということになります。
夫と私は、パリパリチョコ+バタークリームの超昔風ケーキが好きなのですが、子供達は何故かこの生クリーム+いちごにこだわっている・・・。
来月、夫の誕生日には、パリパリチョコのケーキを買うぞっ!!!

5歳になって、はりきっていたゆーとくん。
数日前より、ハナがズルズルしていましたが、とうとう昨日の夜中に発熱・・・38度5分でした。
ゆーとは座薬が大のニガテ・・・。座薬がイヤだと、自力で熱を下げる技を持っています。
夜中も「おしりプチ(座薬のこと)する?」と聞いていましたが、まだいいよ・・・と水枕とヒエピタで1晩過ごしました。朝7時の段階では相変わらず38度5分。
保育園はお休みして病院に行くと決まり、再び8時に熱を計ると37度1分でした。やるな・・・ゆーと。
結局、病院に連れて行ってから、夫の母に頼んで私は出社しました。
会社に行く準備のため、制服に着替えている私の姿を見て、一言・・・
「おかぁ~さん、やっぱりちょっと太ったね・・・」
チェックが厳しい息子です(爆)
確かに・・・制服のスカートのフックが取れそうです。
昨日も弟に「酷すぎるな、ブログ書いているヒマあったら運動すれ!」と言われたばかりです。
今日から、ダイエットに勤しみマス!
家族・子育て | Comments(4) | Trackback(0)
2006/10/05.Thu

必殺仕事人!

今日は、ゆーとの5回目の誕生日♪
朝、保育園へ送っていくと、同じクラスのお友達が「ゆーとお誕生日オメデトウ!」と言ってくれていました。(前日より先生が皆に言ってくれていたそうです・・・)
いつもは、割れんばかりにデカイ声をはりあげているのに、こういう時は蚊の泣くような声で「ありがとう」と言っているゆーと・・・意外にシャイなんです~。

毎年、子供達の誕生日とクリスマスは、夫の父母とあーちゃんを招待しています。
こういうイベントも、あと何年やることになるのかなぁ~?
その内に、声変わりをした低い声で『プレゼント分のお金だけちょうだい』と言われることになるのでしょう。
皆でケーキを囲むのも今の内ね~♪と思っています。
平日だと、私が仕事から帰宅すると6時近くなるので、イベントの前日に少々準備しておくのですが・・・昨日も寝ブタ!
何も準備せず、米も研がずに寝てしまいました・・・(お米は夫が研いでおいてくれてましたが・・・)。
万が一のことを考えて、朝4時に目覚ましをかけていましたが、目覚めると6時20分~!
ど~すんのっ?
先日、ゆーとに「お誕生日会のとき、何が食べたい~?」と聞くと一言・・・

カニッ!!

驚きはしません・・・なぜなら2~3歳のころから、こう答えていました(爆!)
今回は『カニのお寿司』ということなので、今日は昼休みにでも会社の近くにあるスーパーでカニの剥き身を探してきます。
売っていなければ、回転寿司からお持ち帰りだな・・・。
「お母さんのお料理ではぁ~?」と聞くと、カツとエビフライ!というリクエストでした。
結婚前によく夫と行っていたお店のタルタルソースがめちゃウマで、そのタルタルをマネして作ってみたところ・・・ウマくできちゃいました。
以来、タルタルソースは手作り♪というのが定番になってしまいました。
今となっては、余計なことをしてしまったと後悔しています・・・(笑)
ゆでたまごを使用したタルタルソースは、そっこ~で朝の内に用意してきましたが、エビフライ用のエビの下準備までは手が回りませんでした。
そこで私は・・・


会社にエビを持参して出社しています!・・・爆!


昼休み・・・買い物へ行く前に、エビの殻をむいて背ワタを取るつもりです!
ま、何とかなるでしょう・・・
こうして、常に何とかなるか人生を歩んでいるような気がしないでもない・・・。
こんなハードな夜はきっと・・・また寝ブタかな?
ある日の出来事♪ | Comments(4) | Trackback(0)
2006/10/04.Wed

心が温まる本♪

秋です!食って寝てばかりいてはいけません・・・。
寝る子は育つというけれど・・・私もお片付けもせずに寝ては、着実に育っています!
ただし、横方向にっ♪
夫は、相変わらず私のことを『寝ブタ(Study:寝てばかりいるブタのこと)と言っています・・・。
そろそろ、衣替えをしなければ・・・って、春に片付けるつもりで、とりあえず仕分けしてダンボールに入れていた秋冬物のジャンバー類がそのまま和室の片隅に・・・。
楽ちんでいいわぁ~♪(違うかっ・・・夏物はきちんと整理して収納することにします。反省!)

ゆーとがこの家に登場するまで、私はとたっくんは2人で寝室へ行き、本の読み聞かせをしたり、お話しをしたりしながら寝かせるようにしていました。
が、ゆーとを出産して数週間後、自宅へ戻ってみると、私がいない間の寂しさを紛らわせるためか?!・・・夫の手によって、たっくんは、すっかり『ビデオ漬の子』へと仕上げられておりました。
仕方がないと言えば、仕方がないけれど・・・以来、寝室でビデオ(ウルトラマンシリーズやレンジャーシリーズ・トムとジェリー・ドラえもん等)を1話観てから寝るというパターンが定着してしまいました。
たっくんは、小学校へ行くようになってから、ビデオを観る余裕もなく寝てしまうことが多なりましたが、問題は、ゆーとです・・・。
日中、保育園でしっかりとお昼寝をしてくるので、夜はいつまでも目がランラン☆としています。
寝室へ行ってから、たまに本を読んであげることもありますが、読み聞かせをしている内に、私の方が睡魔に襲われ、支離滅裂な呪文を発し、手から本が滑り落ちる・・・ということも少なくありません。
で、「おかぁぁぁ~さぁんんん~~!」とゆーとに怒られる・・・何とか目を開けて、2~3行読み進めては、またいつの間にか呪文に変わる・・・怒られる!・・・の繰り返しとなり、その内ゆーとも諦める・・・というパターンになります。
そこで、どうしても読んであげたい本は、寝室へ行く前に読んであげるようにしました。

たっくんが、学校で斡旋している本を欲しがる場合は、なるべく買ってあげるようにしています。
担任の先生も、毎日少しずつ時間をとっては、読み聞かせをしてくれているようです。
その中でも、特にたっくんが欲しがった本

おまえうまそうだな おまえうまそうだな
宮西 達也 (2003/03)
ポプラ社

この商品の詳細を見る


この本は、読み聞かせをしながら、私も思わず泣きそうになった本です。
心が温まります♪そして、ちょっぴり切なくなります・・・。
もうすぐ5歳のゆーとも「オレ泣きそうになった~」と言っていました。
心が疲れている大人の方にも・・・オススメです♪
家族・子育て | Comments(0) | Trackback(0)
2006/10/02.Mon

育て方の問題?

土曜日は、たっくんがサッカーの交流試合に出場するということで、朝からゆーとも連れて行ってまいりました。
夫は仕事の為、欠席・・・。
予定通り・・・たっくんのことより、「ゆぅ~とぉぉぉ!!!」とデカイ声で呼んでは怒っていることが多く・・・疲れました。
4年生がメインの大会でしたが、メインコートとは別に小さめのコートが用意され、市内の8チームの2年生同士でトーナメント形式の交流試合が同時に行われました。
ま、試合慣れをしましょう♪ということなんでしょうね・・・。
たっくんのチームは、2年生が7人。
その内の3人は、高学年にサッカーをやっているお兄ちゃんがいて、1年生からサッカーを始めていたようです。
やはり2年生から始めた子と比べると雲泥の差です。
この『スーパー2年生トリオ』は、よほど素質があるのか、日々目に見えぬ努力をしているのか・・・3年生のメンバーを差し置いて、4年生試合の選抜メンバーに選ばれるほど上手かったりします。
ホントに、お父さんや、お母さん達も熱心なんですよ~。
試合のない5年生のお兄ちゃんも応援に来ていて、試合中は的確な指示をしていました。
感心して口が開いてしまうほどでした・・・。
私は、未だにサッカーのルールはイマイチ把握していなくて・・・ホントは何人で試合をするものなのかということすら???(爆)
たっくんの為にも、少し勉強しないとダメですね。

2年生の交流試合は、1チーム5人ずつで、前半10分・後半10分というものでした。
当然!『スーパー2年生トリオ』がメインのチーム構成となります。
たっくんは、3回戦とも前半のみ出場しましたが、残念なことに今回は『ゴォール!』を見ることはできませんでした。
でもチーム自体は、3回戦とも勝利し、2年生グループ内では1位という成績で無事終了しました!
朝8時に出発して、は~やれやれ・・・と14時過ぎに帰宅となりました。
こんな感じで4年生以降はどんどん試合数が増え、週末は毎週のように試合だそうです。
家族でどこかにお出掛けってことも、なかなかできなくなりそう・・・。
スーパー2年生トリオのお母さんから、まだ試合が比較的少ない3年生の内に役員をやった方がいいよ・・・と言われました。確かに・・・。
来年の内に、役員やってしまおうかなぁ~。

以前にも(2006.7.14記事参照)書いたことがありますが、相変わらずたっくんが学校から持って帰ってくる漢字のプリントには、いささか問題があるようです。今回は・・・
『岩』のつくことばを書きましょう。という問題に、たっくんは・・・
えんこ岩』と書いています。
先生は赤ペンで「ほかをかんがえて」と書いてありました。
更に、『切』のつくことばを書きましょうというところでは・・・
くそ切』(爆!←笑っている場合ではありません・・・)
ここは、先生よほど呆れたのか、×をしてありました。(×ではなくて、△でもいいのでは?)
金曜日の夕方、たまたま家に来たあーちゃんがこのプリントを見て、留守中のたっくん宛てに手紙を書いていました。
20061002124521.jpg
かなりマジで怒っているようです。ビックリマークが2つずつついています・・・。
しかも怒りのせいなのか、全体的に斜めになっております。
たっくんの解答に爆笑している私の方をギロッと見て「母親がこんなことで、爆笑しているから・・・」と怒られちゃいました。
やはり、これは私の育て方が悪いのでしょうか・・・?
家族・子育て | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。