--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/09/27.Wed

あなたの知らない世界

昨日は、有給休暇を取って2ヶ月に1度受診している婦人科の病院へ行ってきました。
やはり、子宮内膜症のせいで卵巣は大きくなったまま・・・ということなので、以前先生と話した手術(2006.7.21記事参照)をお願いすることにしました。
私の仕事がある程度落ち着くと思われる、11月に手術してもらうことに決めてきました。

帰宅後は、久々にサウナでも行ってこよ~かなぁ~♪とも思いましたが、ちびっ子ギャングがいない間に、先日購入した蛍光灯を取替えることにしました。
リビングには、同類の照明器具が3セットついています。
ムシだらけになったカバーをキレイにしながら、一気に3セットとも交換いたしました。
スッキリしたぁ~♪
夕方帰宅した、ちびっ子ギャングは・・・あまりの明るさに目をショボショボさせるわ、しまいには手で目を覆いながら照明を見上げる始末・・・。
おいおい、そこまでやっちゃう?今まで、そんなに暗かったかねぇ~?
蛍光灯のパッケージを良く見ると、約9,000時間は明るさを保てるとのこと。
以前は約6,000時間だったとか・・・。
1日に8時間使用すると考えて、2~3年に1度はお取替えしましょ~ってことですね。
確かに、ここ数年間・・・取り替えた覚えはないしな・・・。
3年後の秋には、お取替え~ってことを、しっかりスケジュール帳に書いておきました。

さて、お部屋が明るくなると、いらんところまで良く見えるようになってしまいます。
ダイニングテーブルとセットになっているイス。
このイスの隙間は、まさにそうなんです・・・『あなたの知らない世界』(古っ!)
ミイラ化した食べこぼしや、ホコリ軍団の宝庫となっております。
そこで、私は100均でこういう隙間ブラシを購入して使っています。
2代目隙間ブラシ♪(1代目はボロボロになって引退しました・・・)
CIMG2987.jpg
このブラシは、毛先が細くカットされているので、こんな風にイスのゴミをかき出すこともお手のものです。
CIMG2993.jpg
久々にかき出してみると・・・まぁまぁ、出てくる出てくる・・・。
テーブル脚の隅や、クロスの立ち上げ部分(幅木)は、拭こうにもなかなか隅まで拭きづらいものですよね。
その点こういうブラシを使用すると、ササッとホコリを取ることができます。(これも、近藤典子先生からヒントを頂きました~♪)
今日は、隅々までキレイにするどぉぉ~!と気合いの入っている日は、ブラシを持ちながら掃除機をかけるようにしています。

紹介ついでにこちらも・・・
このキーと一緒につけているミニミニスケール!
CIMG2990.jpg

100均で購入してから、かれこれ数年経ちますが、これまたとっても重宝しています。
ふと立ち寄ったホームセンターや100均で、寸法を測りたいという場合・・・こっそり販売しているスケールを使ったり、店員の方にお借りしたこともありましたが、こうしてキーと一緒につけていると、必ず持ち歩くことになります。
いつでもどこでも測り放題です♪

昨日の夜、「ラッキーは、ホントお前には姿を見せないもんなぁ~。お彼岸だったせいか、チョロチョロしてたんだなぁ・・・」と夫がポツリと言うのです。
「何でっ?!また何か聞こえたのっ?」と聞くと、金曜日の夜は、シッポと後ろ足の部分が見えたそうな・・・。
ちょうど、日中ツメでひっかく音が聞こえた・・・という日の夜です。
私だけニブイのか、心が荒んでいるからか・・・(笑)
夫にも、子供達にも姿を見せるのに、ホントに私にだけは見せてくれません・・・。
先日、グラタンを作った際、ホワイトソースのナベを片手に、「ラーちゃん、いるのぉ~?欲しいなら合図して~!」と夫と子供達がお風呂に入っていることをいいことに、デカイ声で何度か言ってみましたが、やはりウンともスンとも・・・でした。
いつも、夫に見つからないように、キッチンの片隅でホワイトソース付のナベを舐めさせていました。もう洗わなくてもいいんじゃない?ってくらいピッカピカ☆になるまで、一心不乱に涙を流しながら舐めるのです。
そんな姿を思い出しながら、ごってごてにホワイトソースがついているナベを写真の前に置きました。
ラーちゃん、しっかり舐めたかな~?
スポンサーサイト
おすすめ楽ちん家事 | Comments(6) | Trackback(0)
2006/09/26.Tue

なまらうめぇ~お寿司!

土曜日は、お彼岸ということで、千歳までお墓参りに行ってきました。
千歳には、あーちゃんの親や兄弟のお墓があるので、年に何度か訪れています。
そして、お墓参りの帰りには、なまらうめぇ~お寿司屋さんに立ち寄る♪というのが恒例になっているのです。
お盆にもお墓参りには行きましたが、あいにくお寿司屋さんは定休日・・・泣く泣くドライブスルーでケンタッキー(ケンチキ大好きファミリー?)を買って、何悲しくてかお墓の駐車場まで戻り、皆でケンチキをかぶりつくハメに・・・(爆)
お寿司なら、回転寿司の方が好きなちびっ子ギャングは大喜びでした。
そんなこともあり、今回の千歳行きは、リベンジにも近い気分で、夫も私もかなり鼻息を荒くして挑んでおりました。
ところが、千歳に向かう車中、たっくんが「たまにも(たまにはの意味です・・・)千歳空港に行って、スタンプラリーをやりたい!」と言い出しました。
一瞬青ざめる私・・・。
駐車料金くらいしかかからずに、結構楽しめちゃう千歳空港には、小さい頃からよく連れて行っています。
そして、あるときスタンプラリーなるものを夫が発見。自らの首を絞めるハメになった訳です。
空港内の1F~4F内の数箇所に設けてあるスタンプを押して歩く訳ですが・・・まぁまぁ端から端までかなり歩かなければなりません。7個以上のスタンプでステキな?景品と交換できます。
私としては、まずお寿司を食べてぇ~、それから千歳空港まで足を伸ばす・・・というプランを立てておりましたが、子供たちは「え~お寿司~?」とブーイング・・・。
どんどん雲行きが怪しくなって参りました。と、同時に、どんどん私の顔色も悪くなってきました。
結局は、夫とあーちゃんと、私の弟の3人は、お寿司屋さんで降りて、私と子供たちの3人で千歳空港へ・・・ということに決定!!!してしまいました。
私の分は、折り詰めにしてもらうことに・・・(泣)

ここまで私たちを魅了するお寿司屋さんは・・・『浜ずし』さん♪
千歳空港からは、車で10分弱の距離です。(冬場は、もう少し時間がかかると思われます)
いつか皆さんにもご紹介しようと思い、以前写真を撮ったものあるんですよ~。
まっ、まずは、ご覧いただきましょ~♪
じゃん!
060423.jpg

見てくださいよ~この中トロ♪
このボリュームで、なんと2,100円!
北海道で、ウマイ寿司と言えば小樽!というイメージがあるかもしれませんが、小樽まで行かなくてもいいんです。
千歳でも、お手頃価格で十分ウマイお寿司を食べられますよ~。
北海道にお越しの際は、是非お立ち寄り下さいませ。
昼時は、結構混んでおりますので、時間に余裕をもって入店した方がよろしいかと思います。
〈浜ずし〉
住所:北海道千歳市清水町6丁目2-2
電話番号:0123-23-4035
定休日:火曜日

皆がお寿司に舌鼓を打っている間に、私はというと・・・もうヘロヘロです。
しかも、方向音痴の私・・・スタンプラリーの地図片手に、必死に空港内を歩いておりました。
でも、結構いい運動になりましたわ~♪(と、負け惜しみを言ってみたりする・・・)
空港内には、ちょっとした水槽もあり、水族館気分も味わえちゃいます。
SN290115.jpg

途中、何度か「どうだぁ~?」と冷やかしの電話を入れてくる夫にムカつきながらも、何とか無事にスタンプラリーを終え、しょぼいステキな景品をいただきました。
そして、腹が立つくらい満足そうな顔をしながら、浜ずしの駐車場で待っていた方たちのところへ到着。
夫もビールを飲んだので、帰りの運転は当然、私・・・助手席に乗ったあーちゃんが、私の口にせっせとお寿司を運んでくれました。
私さえ前を向いて運転すればいいことなのに、あーちゃんも一緒になって前を見ながら私の口元へお寿司を運ぶわけです・・・。
「二人羽折じゃないんだから~!あーちゃんは、私の方をしっかり見てもいいんだって~!」ってなやりとりをしながら、折り詰めのお寿司をあっという間にペロリ♪
今度こそ!握りたての寿司を食べるぞ~!
北海道 | Comments(5) | Trackback(0)
2006/09/24.Sun

おねだり?

長年愛用していたドライヤーがイカレてしまいました。
冷たい風しか出てこなくなってしまい、いよいよ引退のときがきたようです。
近いうちに買ってくるから~と、誤魔化して使っていましたが・・・寒いっ!もう北海道は寒いのです。
朝や夜は、思わずストーブのスイッチに手が伸びそうになることも・・・。
ダメダメ!まだ9月・・・と自分に言い聞かせてガマンしています。
こんなとき、ハロゲンヒーターがあるといいなぁ~と思っています。
いよいよ冷風ドライヤーの使用に限界を感じたので、木曜日の会社帰り、大型電器ショップに立ち寄りました。
使い捨てメモ帳(2006.9.21記事参照)には、リビング蛍光灯(40W+32W)×2・(40W+33W+30W)×1と書いてあり、そうそう・・・いい加減に取り替えようと思っていたリビングの蛍光灯も一緒に購入することに。
こんなときメモ帳をしのばせていると、ホント便利です。
蛍光灯もいつ取り替えたのか、さっぱり記憶にございません・・・スケジュール帳に、蛍光灯を交換した日を書いておくことにしようと思います。
蛍光灯って、いくらぐらいするものなのか、わからなかったのでドキドキしていましたが、40W+32Wがセットになっているものが1000円ちょっとで販売されていました。これを3セットに、単品の30Wを購入すればOK~。
へぇ~その程度で購入できるなら、もっと早く交換していれば良かったなぁ~と思いながら、3000円弱のドライヤーも選びいざレジヘ・・・。
カードで!(カードのポイントを貯めるため!ていうか、財布の中が寂しかったから・・・)
結局・・・9,597円です。
あ~ナンダカンダといっても、1万円弱の出費か~と領収書をもらいましたが・・・まてよ?
それにしても、随分高くね?と、領収書をよく見ると、1,000円ちょっとのはずの蛍光灯が3個で5,886円となっています。
慌ててケイタイの電卓を使って割り算をすると1個1,962円!
蛍光灯の値段を見間違えたのかと思い、売り場まで戻ってよく確認しましたが、やっぱり1,179円と書いてあります。
お店の方に、領収書を見せながら説明すると・・・申し訳ございません。レジの・・・だそうな。
おいおい、このままよく確かめずにいたら、2349円も損するところでした!
バーコードでのレジって、絶対大丈夫・・・って思っていたのですが、こんなこともあるんですね~。
皆様も、お気をつけ下さい!
信じられない!・・・と思いながらも、結局は何だか得したような気分になり、帰りにケンタッキーを買って帰りました(爆)
お留守番をしていた男連中は大喜び♪
食べ終わってから、軟骨の部分を、ラー様の写真の前に置いてあげました・・・。
・・・て、この軟骨部分や、魚の骨なんかが写真の前に置かれているのを、家にきた人々は、『???』という眼差しで見る事も少なくありません。
何?と聞かれることも・・・(爆)
確かに、骨のみ置いてあるのも不思議な光景かもっ。
ちゃんと身がついてるところもやれよ~!ってなことを言われることもありますが・・・。

翌日の金曜日、少々残業して帰宅すると・・・夫の母と、あーちゃんの車が止まっていました。
この二人は、よくバッティングします。
ふと見ると、昨日置いたケンタッキーの軟骨部分が、1つなくなっているように見えました。
「アレ?軟骨どっかやったの?」と聞くと、誰もさわっていない様子・・・。
え~♪ラー様食べたのかしら~なんて思いながらよく見ると・・・ひからびて軟骨がかなり小さくなっていただけでした・・・(笑)
苦笑いしながらキッチンへ歩きかけると、夫が「そうよ!今日の昼、ラッキーきてたさぁ~」と。
(夫は昔から少々霊感が強く、いろいろな体験の持ち主です)
ナニナニ?と私もテーブルについて話を聞くことに。
どうやら、昼ごはんを食べた後、ソファで横になってテレビを観ていると、ソファの下に敷いている、エリアラグを爪で引っかくような音が聞こえたようです。
よく、ラー様がおねだりするときに、こういう音を立てていました。
夫も「ラッキーいるのかぁ~い?」と声をかけたそうです。
いるよっ♪と知らせたかったのか、それともケンチキの身がついているのもよこせ~!というおねだりなのか・・・。
もう、私も、あーちゃんもウルウルでした。
ソファに座っていた、夫の母もニコニコしながら話を聞いていました。
たっくんが、ヤキベンの残りをあげたときもそうでしたが、やはり・・・大好物だったものをあげると登場するのかも~♪
愛犬ラッキー | Comments(8) | Trackback(0)
2006/09/21.Thu

使い放題のメモ帳

ホントに、日々脳が萎縮しているせいか、物忘れがヒドヒドしくなってきています。
人の名前なんて、出てくるもんじゃ~ありません。
先週テレビで「『木』へんに『冬』と書く漢字は?」という問題が出ていたので・・・
「アレアレ、何だっけ・・・アレ~なんだか先生っていたじゃん!アレ~手を合わせてから手術する先生さぁ~!いたしょ~!」と数年前、一緒にドラマを見ていたはずの夫に向かってゼスチャー混りで必死に説明しましたが・・・テレビで答えが出てしまいました。
『ヒイラギ』でした。
「そうそう、ヒイラギ先生さぁ~!(とても好きなドラマでした♪)」と、思い出せない自分のことはおいといて、ドラマのことを思い出せない夫のことを呆れていた自分に・・・呆れました。
もう常に『アレアレ星人』になっています。
真面目に若年性アルツハイマーではないかと、渡辺 謙さんの映画を観ながら、真剣にテストを受けてた私・・・。
その時は、ちゃんと頭の中で答えられたので、少し安心しましたが・・・。
と、こんな状態なので、買わなくちゃ!やらなくちゃ!ってことも、覚えておくことが難し~。
以前まで、その辺にあるメモ用紙に書いては、そのメモ用紙自体もどこへ行ったやら~♪
フセンに書いていたこともありましたが、余計なところにくっついてしまって行方不明になり、忘れた頃に出てきてホラねぇ~あったでしょ~ってな状態でした。
書かなきゃ書かないで、何だっけ・・・?何か買わなきゃダメだと思ったはず・・・と、思い出そうとしてストレスになってしまいます。
小さなメモ帳を買おうかな~と思ったこともありますが、買い物が終わったり、スケジュール帳に書いた後は捨ててしまうメモなのに、お金をかけるのも何だかちょっと抵抗がありました。
そこで、日頃から会社で大量に出るミスプリントA4用紙を使うことにしました。
A4用紙を8等分にカットして、何枚かをホッチキスでまとめてメモ用紙として利用しています。
CIMG2979.jpg
このメモ用紙を常に持ち歩く小物入れ(中には、薄っぺらいボールペン・毎日飲むクスリ・リップクリーム・ハンドクリーム・爪切り・ヤスリ・ゴム通し兼小さな耳掻き・サビオ・免許証が入っています)に入れておくと、あら便利♪
会社で仕事をしている最中や、家にいるときも、常にテーブル付近にその小物入れがあるので、あぁっと思いたったらすぐ書くようにしています。
ホームセンターや100均ショップに行った際、商品の寸法等をメモしたい場合も、ささっと出してメモすることができてとっても便利~♪
何でもいいんですよね・・・。
要は、ペラペラしている1枚物に書いてしまうから、紛失しやすい訳ですかから、ペラペラしていなければいいのかも~?とも思います。
そして、いつも手元に置いておけて、ちょいと行った買い物でも、何だっけ・・・と悩まずにメモを取り出して見ることができる状態を作ってあげれば快適です。
私がこのメモに書き込む際は、買い物をする先別に書くようにしています。
〈スーパー〉〈100均〉〈ドラッグストア〉〈ホームセンター〉〈安ければどこでもいい〉という具合に軽く分類しておくと楽ちんです。
何といっても、このメモ用紙・・・使い放題でタダ!ってところが気に入ってます♪

今日の夜、梨を食べながらゆーとが「おかぁ~さぁ~ん、あれ、さいころみたいなやつない?」と聞いてきました。
ナンデスカ?さいころみたいなヤツって・・・???
「あれ~(息子もあれあれ星人だな・・・)さいころみたいな形で、汁が入っているやつさぁぁぁ~!(わかってもらえず、少々ご立腹な様子)」
そこで、たっくんに、ゆーとがこんなことを言っているんだけど、何だと思う~?と聞いてみたところ・・・さすが兄です
「ナタデココじゃない?」
「そうっ♪」と、たちまち笑顔になったゆーと。
「でも、今日はないわ~明日買ってあげる」と言うと、またムッカリされちゃいました・・・。
それにしても、こんなヒントでわかってあげられるなんて・・・たっくんってば、やるなっ♪と、ちょっと感心しちゃいました。


【2010.5月追記】
買い物に行く際、このメモ用紙を持つのを忘れてしまうということが何度かありました。
そこで、いつも持ち歩き、すぐにメモができて、紛失しづらい方法を考えました。
ケイタイのメモ機能がいいのでは・・・と実験してみたところ快適♪
購入したものは、すぐにその場で修正機能を使って消去しています。
おすすめ情報・お知らせ | Comments(6) | Trackback(1)
2006/09/20.Wed

自宅で簡単!手作りピザ♪

以前まで、我が家は宅配ピザ屋さんの常連でした。
が、やはり時間がかかること(お金もかかる・・・)、そして何よりも焼きたてを食べたい!と思うようになり、今度は焼くだけの状態で市販されているピザを購入するようになりました。
あるとき、雑誌の切抜きを整理していると・・・
『魚焼きグリルであっという間に本格的ピザができる。ピザ生地を5分間で発酵』という見出しを発見!いつかやってみようと思い、切り抜いていたものでした。(切り抜いたことすら忘れていました・・・そんなもんですよね)
よく読むと、たっくんとパンを作ったときに使用した材料で出来そうだったので、やってみることにしました。
これが、ホントにパパッとできちゃうわりに、結構イケる~!ってことで、私のレパートリーの仲間入りとなった訳です。
夫の母が庭にミニトマトの苗を2本も植えてくれちゃったお陰で、売るほどトマトがなっています。
にもかかわらず、更に他の方からトマトを頂いちゃったりなんかすると・・・たちまち野菜室はトマト王国♪
そこで、ちょっと弱ってきたトマトの皮を取り除き、トマトの水煮を作ってありました。
先日は、バクスイしていたせいで買い物に行けずじまい・・・あ、そうそう冷蔵庫のトマトの水煮も使わなくっちゃと思い、手作りピザを作ることにしたのです。

それでは、手作りピザの作り方をご紹介します。
この材料でできるのは、大人2人前ぐらいです。
①強力粉(75g)+薄力粉(75g)、ベーキングパウダー(小さじ1)、ドライイースト(小さじ1/2)、塩・砂糖(適宜)をボウルに入れ混ぜ合わせこねる。
②この時38℃のお湯(90cc)を少しずつ使うのがポイント。ある程度まとまってきたら、オリーブオイル(大さじ1)を加え再びこねる。
③生地をジップロックに入れ38℃のお湯につけて5分間で発酵させる。(エアをちゃんと抜いてジッパーをした方がいいですね)
CIMG2997.jpg
私は、材料を混ぜたボウルをそのまま使っちゃいます。
④この間にピザの上にのせたい具を用意する。
・ホイールトマト(つぶしたもの+塩少々)
・玉ねぎやピーマンのスライス
・ベーコンやウインナー、またはツナや、から揚げなんかもいい♪
・とろけるチーズ(四角いタイプのものは、小さくしておいた方が扱いやすいですね)
⑤魚焼きグリルを温めておく。その間に調理台の上にアルミホイルを広げてオリーブオイルを塗り、ジップロックから出して2~3等分に分けた生地をアルミホイルの上で薄くのばす。(これがポイント!厚いと下が焼けない内に、上がコゲます・・・)
CIMG3000.jpg
ちょうど魚焼きグリルの大きさ程度にのばすといいと思います。
え~こんなに薄く~?と思うくらい薄くてOKです。
端がコゲやすいので、余っている部分のアルミを上にかぶせ気味にするといいかも・・・。
⑥生地を魚焼きグリルに入れ、強火で片面を焼く。
すぐ焼けます!絶対に側を離れたり、別なことをしないで下さい!
ちょっと目を離したスキに丸コゲになり火がつきます!(爆)←経験者の私・・・
⑦焦げ目がついたら生地をいったん取り出し具をのせる。
私は取り出さず、火を止めてその場でのせちゃいますケド・・・

【2008.8.8追記・修正】
片面を焼いた後、いったんひっくり返して裏面も軽く焼いてから具をのせて再び焼いた方が、カリカリ感が増します。↑のままだと、ちょっと下の面が焼き足りないかもしれません。
何枚か焼いてみて、ご家庭に合った焼き具合をさぐってみて下さい♪

⑧再びグリルに戻し2分程度焼くと出来上がり~!
CIMG3003.jpg
冷蔵庫にあった、四角いチーズを使ったので、チーズがまばらになっちゃいました(笑)
どうですか?簡単でしょ~?
手軽に自宅でピザが楽しめますよん♪

余談ですが、今日の朝は目覚めると7時50分!
たっくんが学校へ出発する時間です。
一家全員で寝坊しました。
そっこうでパンを食べさせて学校まで送っていきました(汗)
昨日は9時半に子供達と寝て、目覚ましを3つもかけていたのに・・・。
とりあえず、何とか遅刻せずにすみました。
8時50分じゃなくて良かった~!


簡単レシピ♪ | Comments(4) | Trackback(0)
2006/09/19.Tue

こんなこともあるんです・・・

今回のデータ消去騒動で、大事なデータは、確実にコピーをとる!と、改めて心に誓いました。
って、今までも何度か痛い目にあってきたので、コピーをとりまくっていたつもりだったのですが・・・。
会社で使用しているパソコンは、仕事用とプライベート用にユーザーの使い分けをしていました。
更にフォルダもプライベートな扱いをしていたので、安易にコピーが取れなくなっていたのでした。
結局、バックアップのCDを見ると、データが入っているはずのフォルダは存在するのに、中は空っぽ・・・コピーをとっているつもりで、とれていなかったという訳です。
そんなこともあるんですね・・・勉強になりました。
再入力できるものならまだしも、去年のことはどうアガいても思い出せません。
ドラエモンに頼みたい気分です・・・。
それにしても、フリーソフトの『復元』は、スゴイ!なかなかのスグレモノ!
ゴミ箱からも消去してしまったファイルを復元できるソフトです。
このソフトは、以前デジカメのデータを誤って消去してしまった際に、ネットからダウンロードして使ったことがありました。
今回も、ダメモトでこのソフトを使ってみました。
誤って上書き保存してしまった場合も、直後であれば復元可能な場合もあるそうですが、私の場合は直後ではなかった為ムリでした・・・。
でも、かつて普通に消去した昔のデータは、いとも簡単に復元されました。
ていうことは、自宅のパソコンを手放す際や、会社で使っているパソコンを交換するような際には、十分気をつけなければ、プライベートなデータが他人に丸見えになる可能性が大ということです。
皆様も、くれぐれもデータのコピーをマメに確実にとること、そしてパソコンを手放す際は、データを復元されないようにする策をとることをオススメします。

さてさて、かなりブルーになっていた連休ですが、ちびっ子ギャングにとっては全く関係ありません。
落ち込んでいる私を尻目に、ヤカマシイ!
そこで、体を使って疲れてもらいましょ~♪ということで、公園に連れて行くことにしました。
自宅より車で数十分のところにある公園。
今までも何度か連れてきています。
そこには、こんな素晴らしい滑り台があるのです・・・
20060919131722.jpg
(私のケイタイで撮ったのでボケボケし~です・・・)
すごい高さのある滑り台♪
で、どのように上まで行くかというと・・・
20060919131738.jpg
裏から見るとこんな感じ・・・。
ひたすら階段を上る訳です。
ちびっ子ギャング共よ~!汗だくで上りたまへぇ~♪
そして、帰宅後はオトナシクしてくれたまへぇ~♪
と期待していましたが・・・私のハラの内を見透かしているのか、以前ほど回数をこなしてくれませんでした。
結局、滑車がついているロープをサルのようにぶら下がって滑る遊具で遊んだり、持参したサッカーボールで遊んだり・・・。
サッカーは夫と私もつき合わされて、もうヘロヘロ~。
帰宅後、ちびっ子ギャングは元気よく、更に外で遊んでおりました。
で、夫と私はバクスイ!(爆)
疲れさせるつもりが、大人の方が疲れ果ててしまいましたとさっ♪
夕方の4時半ころから寝てしまい、気づけば7時半・・・買い物に行こうと思っていたのに~。
ここはどこ?私は誰?って世界でした。
目覚めると私の横で、ちびっ子ギャング2人も倒れておりました(笑)
もっと早めに倒れてくれればいいのにぃ~。
お陰でかなり遅い夕食となってしまいました。
食材が乏しかったので、手作りピザを作りました。
作り方は、また次回UPしま~す!
教訓! | Comments(4) | Trackback(0)
2006/09/15.Fri

データ消去騒動

会社の昼休み等を利用して、EXCELで作成した家計簿をつけています。
一緒に覚え書き程度の日記もつけていました。
昨日の午後、ちょっと手があいたので、会社のパソコン内の整理をすることに・・・。
そこで、プライベートなデータも一緒に整理しました。
バックアップのデータもCDに焼いてあるし、家にも同じデータがあるから・・・と、あまり使わないファイルは、一応OPENして確認しながらじゃんじゃん気前よく消去していました。
もともと、家計簿や日記のファイルについては、パスワードを入れないとOPENできないようにしてあります。
ファイルを消去する際も、後々復元されたくないので、一旦ファイルをOPENし、表示されているデータを全て消去してから上書き保存!その後ファイルを消去するという方法を取っていました。
ところが、その後ふとイヤな予感が・・・去年の覚え書きのデータって家にあるよね?
あ、確かプリントしてあるはず・・・。
ところが、それが大きな勘違いでした。
帰宅後確認したところ、ない!ないのです!
自宅のパソコンにも、CDにも、プリントしたものも、2004年の分は存在しているのですが、2005年分の覚え書きがないのです。
もう真っ青です・・・。
何とか復元しようと努力してみましたが・・・バケた文字しか出てきませんでした。
去年1年間入力してきたデータが・・・。
会社に出入りしているパソコンに詳しい方にも来てもらいましたが、ダメでした。
もうショックで立ち直れません。
消去はいつでもできます。十分確認してから消去しなくてはいけませんね・・・。
教訓! | Comments(4) | Trackback(0)
2006/09/13.Wed

取扱説明書の整理・収納

先週末は、カラーボックス棚(2006.8.23記事参照)内に収納しているファイルと、取扱説明書の整理をしました。
カラーボックス1段分程度に収まっていたものですが、全てチェックしてみると・・・まぁまぁ出てくる出てくる、いらないお宝がザックザク!
取扱説明書なんて、もう存在しない製品のものまで、ご丁寧にファイルされていました。
捨てまくったところ、買い物袋2個分ほどの、燃えるゴミとなりました。
その当時は、これは必要な情報だと判断し保存しておいたものだと思いますが、時間が経ってみると必要ではなくなるものも多いですね。

取扱説明書は、以前まで厚めのクリアブックのポケットに1冊ずつ入れて収納していました。
が、当然!恐ろしい厚さになってしまいます。
それに、購入した製品順にファイルしていたので、いざ必要なときに探すのが大変でした。
そこで数年前より、100均一でこういうケースを購入して使ってみました。
CIMG2969.jpg
その取扱説明書の製品を使っている部屋ごとに、ケースを分けて収納するようにしています。
リビング用・キッチン用・バス・洗面所用・2F用などなど・・・。
このケースは、両側から開けられるタイプと片側からしか開けられないタイプ、大きさや厚さもいろいろなタイプが販売されています。
何タイプか使用してみましたが、両側から開けることができるタイプは留め具が外れ易くて(製造元にもよるのかもしれません・・・)ちょっと使い勝手が悪いです。
CIMG2970.jpg
こんな感じの留め具がついています。
(これは、両側から開けられるタイプ・・・ちょっと中に入れるものが多くなると開閉時、すぐ外れます)
そして、子供のゲーム機や自転車等・・・どれにも分類されない取扱説明書は、クリアブックに入れています。
以前にも書きましたが、取扱説明書には領収書や保証書をホッチキスで留めてあります。
こうしておけば、ちょっと調子が悪い等トラブルが起こった際も・・・
①まずは取扱説明書を見て、自分でいろいろやってみる
(取説の後ろの方に『こんなときは・・・』って項目がついています)
②問合せ窓口に電話をかけて聞いてみる
(いつ・どこで購入したものか、製品番号など聞かれた際は、領収書や保証書に詳しく記入されています)
③必要であれば保証書をつけて修理に出す
・・・という手順が、すんなり進みます。
また、取り出して調べることが多い製品(DVDやFAXなど)の取扱説明書については、ケースに入れずにカラーボックスに立てておくようにしています。
こうしたファイル類を立てて収納したかったので、A4用のカラーボックスを利用した棚にしたんです♪
ここで大切なのは、近藤典子先生もよく言われているように、何が入っているファイルなのか、必ずラベルをつけること!
何でもいいんです。余っているビデオテープ用のラベルでも・・・子供のネーム用でも・・・。(ひと目につくところに収納する際は、キレイなラベルの方がいいですね♪)
それもなければ、メモ用紙をカットして両面テープで貼ってもいいんです。
ラベルをつけておくことによって、かなりリバウンドの危険性が低くなると思います。
ラベルがつけていないと、整理した時点では解っていても、時間が経つと、何だっけ?まぁいっか・・・ここに入れておくか・・・と、適当なファイルに入れかねません。(って、これは私だけ?)
ファイルについても、ファイル別にラベルをつけて、大まかに分けています。
こうしておくと、自分だけではなく、家族もわかり易いですね。
私がいない間でも探すことができるはず・・・。
でも、定期的にチェックしていかないと、またお宝になるものも出てくるだろうなぁ。
整理・収納・DIY | Comments(4) | Trackback(0)
2006/09/12.Tue

たっくん、その後・・・

昨日の朝、学校へ出発する前に改めて
「お友達に、一言ごめんねって言うんだよ」(2006.9.9記事参照)と、たっくんに言っておきました。
帰宅後すぐ、「謝ったかい?」と聞くと「うん、謝ったよ」とのこと。
私に良く似たのか「あ゛・・・忘れた」ってことが多いので、ホント?って何度か確認しましたが、ちゃんと謝ったようです。
私もホッとしました。
たっくん自身も、きっとスッキリしたことでしょう。
そして、先日あった百代ちゃん連れ去り事件(2006.9.5記事参照)の話を聞かせました。
『ごめんなさい・・・』と謝ることさえできれば、百代ちゃんは死ななくてもすんだのにね・・・。
人間だから、間違ってしまうこともあるけれど、きちんと謝って同じ間違いをしないようにしていかないとね・・・と。
ゆーとがまだ帰ってきていなかったので、じっくり話すことができました。
これで、ゆーとが存在すると・・・
「えっっっ!じゃぁ、頭割れたの?」とか「いっぱい血でた?」とか・・・そっちの方向がメインになってしまうのが目に見えています・・・。
でも、大事なことなので、いずれ機会を見て、ゆーとにも話して聞かせようと思っています。
家族・子育て | Comments(2) | Trackback(0)
2006/09/11.Mon

癒されています♪

プラネタリウムへ行ってきました。
本当は、たっくんのリクエストで、ポケモンの映画に行く予定でしたが、残念なことに?!金曜日で上映終了・・・でした。
そこで、プラネタリウムへ行くことに。
自宅より車で5分程度のところに、プラネタリウムを見ることができる施設があるので、年に何度か行っています。
私も初めて観たときは、明かりが一つもない中で、あの数々の星・・・『すっげぇ~』と思わず呟いてしまったほど、とても感動しました。
でも、前日寝不足だったりすると、しっかりバクスイしてしまったりもします。
あの傾斜のかかったイスに座ると・・・さぁ♪眠りたまえ~!と言われているような気になってしまいます(笑)
たっくんは、プラネタリウムをきっかけに、星座にも興味を持ち始めたので、星に係わる本も何冊か購入しました。
中でも、私がとても癒されている本

[フルカラー3D・立体視] 星がとびだす星座写真【特殊レンズ付き】 [フルカラー3D・立体視] 星がとびだす星座写真【特殊レンズ付き】
伊中 明 (2003/09/02)
技術評論社

この商品の詳細を見る

これは、フルカラー3Dで、星を立体視することができます。(世界初らしいです)
3Dスコープが予め本に付いていて、それを利用して本を見ると星がとびだす訳です。
でも、子供にはちょっと難しいかな~。
大人でも、コツを掴むまでは難しいかも・・・。
でも、見えるようになると、ちょっと違う世界が楽しめちゃいます。
疲れている大人の方にはオススメです・・・。
おすすめ情報・お知らせ | Comments(2) | Trackback(0)
2006/09/09.Sat

校内マラソン大会

昨日は、たっくんの学校で校内マラソン大会がありました。
毎年、春と秋の年2回行われます。
グランドから出発して、校舎の周りをクルッと走ってから、グランドを1周してゴールという短いコース。
たっくんの学年は60人弱で、1年生のときは2回とも学年7位でした。
初めてマラソン大会の応援に駆けつけたときは、3~4分で終わってしまうコースだとも知らず、出走予定時刻に到着したところ・・・終わってました。
私自身もショックだったにもかかわらず「さすが、ちゃこだ!」と夫からも、あーちゃんからも、さんざん言われ・・・以来、早めに行くようにしています。
サッカーを始めたお陰か、2年生の春のマラソン大会では5位!
タイムもぐっと縮まりました。
今回も練習のときは4位になったこともあるらしく、本人としては・・・いいかもしんなぁ~い♪と思っていたようです。
さて、会社を抜け出して応援に駆けつけ、いよいよ出走・・・私もドキドキしていました。
スタートしたと思いきや、1分ちょっとで、もうグランドへ戻ってまいりました。
たっく~ん!頑張れ~!と声を掛けると、足の回転が速くなり、おおっいいぞっ!と思いきや、すぐ後ろにいた子が、たっくんを追い越してしまいました。
その瞬間・・・たっくんは、思わずその子のシャツを掴んでしまったのです。
とっさに「ダメ~~~そんなことしたら~!!!」と叫んでいるうちに、2人とも足がもつれて転んでしまいました。
結局、たっくんは8位・・・。
いつもなら、結果を見たらすぐ会社に戻っていたのですが、今回は一声掛けないと・・・と思い、2年生全員がゴールし、控えの席まで戻るのを待ちました。
案の定、たっくんは、肩を落としながらトボトボ歩いて戻ってきました。
そこへ近づいて「よく頑張ったね・・・」と声を掛けると、私のタクマシイお腹で、たっくん号泣!
もう、しばらく泣き続けていました。
「たっくんどうしたのぉ~?」と何人かに聞かれました。
「悔しいんだと思うよ~」と私が言うと「オレなんて、48位だぞ~」と言って慰めてくれる子、肩を叩いて慰めてくれる子、飲み物が入っているポットを探してくれる子もいたりで、何だか私まで胸が熱くなってしまいました。
しばらくは、泣かしておこ~と、体についているドロをはらいながら、付き合いましたが「もういいよ・・・」と声をかけて、少し落ち着くのを待ってから会社へ戻りました。
一緒に応援していた夫は、追い越した子が、たっくにヒジテツをくらわせたから、たっくもやったんだってっ!!と豪語していましたが、私は理由はどうであれ、スポーツマンとしては、決してとってはいけない行動だったと思いました。
ルール違反をして勝ったとしても、何にも嬉しくないですもんね・・・。
サッカーでいうと、まさにレッドカードもんですもの。
そのことを、帰ってからきちんと話さないと・・・と思いながら帰宅しました。
まだ、落ち込んでいるかなぁ~と、ちょっと心配でしたが元気な様子・・・。
「たっくん、今日はよく頑張ったね。でもね・・・」と話して聞かせました。
夫は横からぐちゃぐちゃ言っていましたが、ルールはルール!ズルして勝っても嬉しくないでしょ?と。
「転ばせてしまった子は、誰?」と聞くと、隣のクラスの子だったらしく「同じクラスなら謝っていたけど・・・」と、たっくんも言ったので、「悪かったなぁ~と思うなら、月曜日にちゃんと謝った方がスッキリすると思うよ・・・」と言っておきました。
とっさにやってしまったことですが、失敗してしまったら謝る・・・ということを、きちんと教えないとダメですよね。
今回のことで、たっくんも負けることの悔しさと、友達の温かさを感じることができたな~と思っています。
息子よ!どんどん経験するがいい♪
VIVA経験!
来年のマラソン大会まで特訓するぞっ!!!

【2010.10月追記】
2年生のとき、こんなこともあったんだな~と懐かしく読み返しました。
たっくんは、今年の春のマラソン大会で、6年生男子の1位になりました。
しかも、数年ぶりの新記録更新!
ゆーとも3年男子の1位で新記録更新!
兄弟揃って新記録なんて、とっても嬉しい思い出になりました♪
ブログを更新していない時期だったので、記事にできず残念です…ここに記録しておきます。
家族・子育て | Comments(0) | Trackback(0)
2006/09/07.Thu

お神輿

先日の日曜日、町内会の子供達でのお神輿がありました。
毎年行われますが、誰が大変って、大人の方が大変だったりします。
背の高さがバラバラなので、結局は間に大人が入って不自然な姿勢でお神輿を支えることになる訳です・・・。
更に「ワッショイ!」という掛け声も、大人の声しか聞こえない・・・。
私も数年前、育成部の部員をやった時は、エライ目に合いました。
子供達にとって、こんなお神輿でも思い出になるんでしょうか?

さて、うちのちびっ子ギャングは、参加するとかしないとか・・・
結局は、しぶしぶ参加しましたが、地味にハリきってたりして?!
たっくん、そこそこ様になっているんじゃな~い?
CIMG2930.jpg

で、こちらは、ゆーとくん・・・
CIMG2933.jpg
え?何やってんの???
そんな、へっぴり腰では話しになりません。
お神輿ってのは、そういう持ち方をするんじゃないのよ~。
そのタオルのとこを、持ち上げるんじゃなくて、肩に当てるのさぁ~!
といっても、ゆーとの肩まで届きません・・・ただお神輿の下にいるだけ~ということに・・・。
CIMG2934.jpg
あ~あ~あ~、しまいには、こんな状態・・・。
ま、いっか・・・参加することに意義があるってもんよね~♪
帰宅した子供達に「もう、来年からはやらなくてもいいんじゃないのぉ~?」なんて言ってみましたが・・・参加するそうです。

夜は、私の人生で3度目の餃子作りをしてみました。
基本的に餃子は、ラーメン屋さんで食べるか、既製品を買ってきて焼いて食べるものだと思っています(笑)
1度目は、結婚前にギョウジャニンニクをいただいたときに、これをニラのかわりに入れて餃子を作ってみました。
2度目は今年に入ってから・・・。
せっかく買ってあったニラを入れ忘れ、ハンバーグ餃子のようになってしまいました。
子供達にとっては食べやすい餃子だったようですが、私にとっては、やっぱりちょっと物足りない感じ。
さて、今回はしっかり材料を揃えて、真剣に作ってみました。
上手にできましたよ~♪
CIMG2942.jpg
どうですか~!奥さん!ウマそうでしょ~♪
ひき肉だけではなく、肉の分量の半分くらいは、豚薄切り肉をぶつ切りにしたものにするとジューシーになると書いてあったので、やってみました。ん~別に普通です・・・(爆)
蒸し焼きにするために入れる水の中に、少々小麦粉を入れると、焼いた面に、あのピラピラができるそうですよ~。(私はやりませんでしたけど・・・)
餃子の皮は、市販のもの使用しましたが、次回は皮も手作りしてみたいなぁ~と思っています。
以前、たっくんとパン作りをした後、調子にのって『手作りうどん』にチャレンジしてみました。
歯ごたえのあるうどんを~!と思っていたら、歯ごたえあり過ぎっ!
ブリッブリで口から飛び出てきそうなうどんが出来上がってしまいました。
夫いわく「あごの運動になるな・・・煮込みうどんにでもしないと、ちょっと食えないぞ・・・」
それ以来、うどん作りにはチャレンジしておりません。
その代わり、家庭でも簡単にできるピザにはチャレンジしてみました。
これがおもしろいことに、魚を焼くグリルでピザを焼くんですよん♪
油断してるとすぐにコゲますが、私はパンのようなピザよりも、パリパリ系のピザの方が好きなので、とても気に入っています。
今度ピザを作ったときは、UPしますね~♪
餃子だというのに、何を思ったのか、ゆーとがお餅を食べたいと言い出しました。
きな粉餅と、醤油のり付き餅のリクエストでした。
いつも突然リクエストされるので、うちは年中・・・お餅ときな粉は欠かせません。
そうそう、お餅を子供が食べやすいサイズにカットする際も、キッチンバサミが活躍します。
お皿に入れてから、ハサミで素早くカットするといいですよ~!
ある日の出来事♪ | Comments(5) | Trackback(0)
2006/09/05.Tue

ペットを飼っている方へ!

金曜日の会社帰り、数ヶ月前より、待ちに待った『24』のDVDを3枚ゲット!
結局4時間近くかかって、夜中の2時過ぎ、無事3枚とも観終わりました。
相変わらず身体に悪い作品です・・・でも、観ちゃうんですよね~。

相当グッタリしていたのですが、どうしても気になっていたブログがあったので、パソコンの電源を入れることに・・・。
いつも楽しみに拝見させていただいている、たかちゃんママの『キモッタママ』というブログ。
この日、2度目のエントリーとなった『緊急』という記事・・・。
会社帰りの車の中で、何気なくケイタイよりチェックしたところ、怒り心頭の文と共に、あるブログを『読んでみて下さい・・・』と紹介してありました。
是非たくさんの方に、この事実を知ってもらいたいという気持ちから、この記事を書いたようです。
リンク先には、ペットにまつわる相当酷い事件の事が書いてあることが予測可能だったので、じっくり読まねば・・・と思っていました。
しょぼしょぼの目を擦りながら、リンクしてある記事を読んでみたところ・・・もう絶句でした。
同じ北海道の札幌で起こった、犬連れ去り事件のことが書かれていました。
飼い主の方が、ちょっと目を離したスキに、愛犬の百代ちゃんが連れ去られ、寄せられた情報から犯人と思われる女のマンションまで特定できたのですが、飼い主に見つかりそうになったからと、犯人の女は自分の子供の目の前で、マンション6Fから犬を投げ落として即死させてしまったという事件です。
詳細は、
puri☆pochi life!!
可愛い可愛い百代へ捧げます
・・・をご覧下さい。
私も、この5月にラー様を失って、愛する家族を失うということは、どんなに辛く、悲しく、寂しいことか・・・ということを痛感しています。
未だに涙が止まらなくなることもしばしば・・・。
でも、この事件のような失い方は、あまりにも惨い・・・飼い主の方の気持ちを思うとやりきれません。
私と同じように、あの時こうしていれば・・・という後悔の念が、日を追うごとに襲ってきていることと思います。
いくら泣いても、後悔しても、亡くなった家族は戻ってこないということは、わかっているんです。
でも、その悲しみの中、何を伝えたいと思っているのか・・・それは、自分と同じ思いをしないで欲しいということなのです。
私も同じ思いでした・・・。
私の場合は、病気が原因だったので、もっと定期的に採血や尿検査をしておくべきだった・・・そして、検査結果をきちんともらってこなければいけないんだ・・・ということを皆さんに知ってもらいたいと思いました。
そして、今回の事件の飼い主の方は、
「お願いだから気をつけて!皆さんの身近にも危険があります!
愛犬を守って!私と百代のような思いは絶対にしないで!!!」

ということを、皆さんに伝えたいのです。
事件のことは、新聞にも取り上げられたようです。
百代ちゃんがこの事件を通じて、皆さんに残したメッセージをしっかり受け止めてあげたい・・・と思い、私も遅ればせながら記事にさせていただきました。
どうか、直接ペットを飼っていなくても『こんな事件があったんですって・・・気をつけた方がいいよ・・・』とペットを飼っている方に伝えて欲しいのです。
百代ちゃんが、身体をはって残したメッセージです・・・。
愛するわが子もペットも・・・守ってあげられるのは自分しかいないのですから・・・。
百代ちゃんのご冥福をお祈りします。
愛犬ラッキー | Comments(6) | Trackback(0)
2006/09/03.Sun

カンカイって・・・

朝っぱらから、ゆーとに「しりとりガムちょうだいっ!」と言われ、ポッカ~ンとしてしまいました。
キシリトールガムのことでした・・・。
日々、脳の働きが悪くなってきているのを実感していますが、愛する母のために、こうしてゆーとが鍛えてくれているのだと思っています(笑)

前回の記事に書いた『カンカイ』
弟に食べさせようと、久々に購入してまいりました。
私の家では、小さい頃からカンカイと呼んでいたので、こう呼んでいますが『コマイ』というのが正確な呼び方のようです。
いろいろなコマイを食べてきましたが、私は『江戸屋』のコマイがお気に入りデス♪
CIMG2916.jpg
これが江戸屋のパッケージ。
中はこんな感じ・・・これは5本入りです。(1本は既に夫が剥きにかかってマス・・・)
CIMG2918.jpg
で、皮を剥いて食べるのですが、軽く火であぶると剥きやすくなります。
レンジでチンしても剥きやすくなりますが、熱いのをガマンして大至急剥かないと、更に皮がくっついて剥きづらくなってしまうのです。
カナヅチでガンガン叩くと剥きやすくなりますが、身も少々くずれちゃいます。
CIMG2940.jpg
剥くとこうなります。
そのまま食べてもよしっ♪
お好みでマヨネーズをつけて食べますが、マヨネーズ醤油にしたり、七味(一味)唐辛子マヨネーズにしたりと・・・いろいろです。
ニオイが結構キツイので、中にはちょっとニガテ・・・という方もいらっしゃるかもしれません。
が、食べるとウマイんですよ~♪
子供たちも大好物です!
CIMG2941.jpg
同じ江戸屋から、しゃけトバも出ています。
うちは、家族全員この江戸屋の大ファン!
決して江戸屋のマワシモノではありません・・・。
近くのスーパーの店長に、仕入れてくれ!とごろつきました。
店長も、あそこのが一番ウマイと言っていました。それなら、常時入荷しておいてくれよ~!
といっても、結構いいお値段なので、いつも買っている訳でもないんですけどね・・・。
北海道 | Comments(2) | Trackback(0)
2006/09/01.Fri

北海道限定?

先日、4年ほど東京で働いていた弟が帰省いたしました。
ま、東京でいろいろありまして・・・一先ず北海道へ戻ってきた訳です。
本人としては、ホネヤスメのつもり?らしく、また東京へ戻ろうと思っているようですが・・・あーちゃん的には、もう心配かけないよう地元のコンビニででも働いて欲しいそうです。
弟いわく「おかん(あーちゃんのこと)は、なんせかんせ『北の国から』のジュンみたいに、人生の敗北者らしくコンビにとか、工場とかで働かせたいみたいだもなぁ~」と苦笑していました。
でも、1日21時間働かされて、仕事でミスるとボコボコにされ、さらに罰金を取られるらしく、ここ数ヶ月はろくに給料ももらえない・・・という恐ろしい世界に身をおいていたので、家族ならホントに心配せざるを得ない状況でした。
ケリが入って、肋骨が折れたことは数知れず、「ホラ!」と頭のてっぺんを見せられると、つむじの辺りに6~7㎝ほどのキズ痕・・・よく生きて帰ってきたね・・・という感じです。
もう、30も過ぎてるというのに、どっかの部活でもあるまいし・・・と、何度も何度も転職を勧めていたのですが、本人が納得するまでやってみたいとのことでした。
そんな状態だったので、あーちゃんの気持ちは良くわかるんですけどね・・・。
私としては、とにかく『ニート』にならないよう祈るのみ!です。
ま、少しゆっくりすれば・・・と思っています。
さて、その弟いわく「ホントにどこを探しても東京には、マルちゃんの『やきそば弁当』売ってないから!」だそうな。
えぇぇ~!うっそ~!
弟は、学生時代も東京で過ごしていたので、その当時はよくあーちゃんが、ダンボールで『ヤキベン』を送っていたのは知っていました。
その後、てっきり本州でも販売されていると思っていたのです。
そこで、家にあった『ヤキベン』を良く見ると・・・ホントだ!北海道の工場から!!なんて書いてある~!
いや~、こんなウマイものが売られていないなんて・・・
ご覧いただきましょう♪ウワサの『ヤキベン』です
CIMG2913.jpg

ホントこれ、ウマイんですよ~!
北海道へお越しの際は、是非一度食べてみて下さいねん♪
あ゛・・・あと、カンカイも売っていないって言ってたなぁ~。
これもウマイのになぁ~♪ってまたまたナゾを残してしまいましたか?
北海道 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。