--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/06/09.Thu

改善への近道

私が独身時代より利用し続けている20年近いおつき合いのコープがあります。
以前そのコープの休憩コーナーには、水を無料で飲める紙コップ仕様の自動販売機が設置してありました。
買い物中、子供から「のど渇いた~!」攻撃が始まった際には、そこのお水を飲ませていたのですが、あるときその自動販売機が撤去されてしまい、店舗内で水を飲めるところがどこにもなくなってしまいました。
小さい子供に喉の渇きをガマンすれと言っても難しいこともあり、店内のジュースを購入したこともありましたが、飲みきることができないジュースを持ち歩きながら買い物を続けるのは何とも不自然で、いらぬ誤解を招くのではないかとイヤでたまりませんでした。
子供がいない時代は、水を飲むところがなくてもさほど気にならなかったかもしれませんが、小さい子供がいる保護者にとっては大きな問題です。
そこで、店内にある意見を書きこむ用紙に、この店舗以外の市内大型スーパーには水飲み場があるということ、子供にガマンさせるのは難しい旨などを書き投函したところ、前向きに検討する旨の回答が掲示板に貼られていました。
期待して待つこと数ヵ月…何一つ改善されませんでした。
そこで、店舗の責任者レベルでは話にならないと思い、ネットでコープさっぽろHP内の問合せコーナーを利用して問い合わせたところ…なんということでしょ~♪数週間でペダル付きの水飲み機が設置されました。
パン屋さんの横に設置してあるペダル付きの水飲み機ですので、私のことを思い出しながら利用して下さいね(笑)

今年、長男が無事小学校を卒業しましたが、ちょこちょこ私も学校に出入りしていたにもかかわらず、名前と顔が一致しない先生が何名かいらっしゃいました。
そこで、よく病院の待合室に掲示されているスタッフ紹介のように、先生の写真と名前・担当学年程度の内容を保護者も目に付きやすい玄関付近に掲示して欲しい旨を懇談の際に話したところ、今年度から実現されました。
保護者なのか、先生なのかよくわからない…という状態も改善されていくと思います。

夫相手に、グチグチとグチをこぼしていても何の変化もありません。
意見や要望はしかるべきところへ…ということですよね。

↓片付け・収納ランキングに登録しています。
更新をサボり気味の中、ポチポチ押して下さっている方…ありがとうございます。
1日1回クリックしていただけると、ポイントが入ることになっています。
更新の励みになりますので、ご協力おねがいします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 岩見沢情報へ

現在予定している【整理収納セミナー】は、こちらです♪
スポンサーサイト
教訓! | Comments(0) | Trackback(0)
2010/12/14.Tue

洗濯乾燥機の実力?!

今年の3月、エコポイントがへったくれと騒がれていた時期、何だか勢いに乗せられて地デジテレビを購入しました。
(子供部屋に今までのテレビを移動させて、ゲーム一式をリビングから追い出そう!作戦も兼ねていましたが…)
その時、少しでも安くしてもらおうという思惑もあって、念願の9キロタイプの洗濯乾燥機を一緒に購入しました。
私が一人暮らしを始めたときに購入した5kgタイプの洗濯機を使い続けてきたので、今までより倍近くの量を洗濯できるっ♪と洗濯嫌いの私はめちゃめちゃ期待していました。
…が、使ってみると、大した変わらないです(泣)
乾燥もできるしっ♪とこれまた期待していましたが、下着なんて、とても人様の前では着せられないほどシワシワ状態に仕上がってしまいます。←きっと大量に入れすぎというのも原因の一つです(笑)
しかも、乾燥時の熱によってTシャツやジャージのプリント部分がくっつくとか、剥がれることがある等のトラブル事例も耳にしていたので、結局は今まで通り、洗濯後は洗面所に干して、除湿機で乾かしていました。

でも先日、子供たちのジャージ類をまとめて洗濯した際に、仕事が立てこんでいたこともあって、干す手間を省こうと乾燥のスイッチをON!
何となく、私自身もフタを開けるのがコワい気持ちがよぎりました…。

はい正解♪
ジャージ1

ジャージ2

お下がりでいただいたジャージでしたが、たっくんがお気に入りでよく着ていました…
無残にも、お尻としっぽが溶けてむしり取られていました~
他のジャージも恐る恐る見てみましたが、大丈夫でした。
プリント部分が劣化していたということもあるのかもしれませんが、こんなことが本当にあるんですね~。
たっくんには、事情を話して謝りましたが「いいよっ別に…」と気にせずこのまま着ています。
無頓着というかなんと言うか…私としては助かりますが(笑)

これからは、たとえ忙しくてもちゃんと干します…
皆さまもお気をつけ下さいね~!

↓片付け・収納ランキングに登録しています。
1日1回クリックしていただけると、ポイントが入ることになっています。
更新の励みになりますので、ご協力おねがいします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 岩見沢情報へ

現在予定している【整理収納セミナー】は、こちらです♪
教訓! | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/17.Wed

ひと手間を惜しまない

この何年間、ず~っと楽しみに観続けてきたドラマの『相棒』ですが、今晩の放送で薫ちゃんこと寺脇康文さんが卒業です・・・。寂しくて、ホントに泣きそうです。
いっそのこと、ドラマ自体も終わってしまえ~!と北海道より強い念を送っていましたが、届かなかったようです。しっかりと薫ちゃんのラストを見届けたいと思います。

1年間、町内会の育成部長として取り組んできましたが、今年度最後の行事に『クリスマスプレゼント(小6までの子供達38名に)配布』が予定されています。
話し合いの結果、低学年までの子には、クリスマス仕様の『おやつの詰め合わせ(1,000円程度)』を、高学年の子には『おやつ500円分+500円の図書カード』を買うことに決めました。
スーパーを何軒か見て回りましたが、詰め合わせの中に、乗り物のおまけ付おやつが入っていたり、これで1,000円?と疑いたくなるようなものしか見当たりませんでした。
そこで、土曜日の日中、自宅付近のセブン○レブンを覗いてみたところ、1,389円相当の(人気のありそうな)おやつの詰め合わせが1,000円で販売されているのを見つけたので買うことに決めましたが、町内会のお金を準備する関係上、とりあえず保管しておいてもらうことにしました。
月曜日の午後に電話をかけて、明日の夜取りにいく旨を話し、ものはついでと(愛嬌がよく押し売り上手の)店長婦人に、高学年用の500円分のおやつ18個分の詰め合わせもお願いしたところ、快く引き受けて下さいました。
各家庭に届けるので、全員同じ内容じゃなくてもOKだということ、高学年用なのでオマケ付きのおやつとかではなく、ビッグカツのような駄菓子系も含めて、子供が喜びそうな内容でお願いします!と伝えておきました。
そして、昨日の会社帰りにセブン○レブンへ引き取りにいくと・・・
クリスマス1
ちゃんとした紙袋に入れてくれていました。
店長婦人から「500円より高い内容になっているけど、サービスしておいたから~!」と言われたので、気が利くなぁ~ここに頼んで良かったな~♪と思っていたところ「一応中身を確認する?」と聞かれたので、袋の中身を見てみると・・・
クリスマス2
へ?これで500円?これってアリ?と目がテンになってしまいました。
1つ1つに値段がついている商品なら交換してもらうことも可能ですが、大袋で販売している商品のパッケージを開けて分けているものもあり・・・もう変更しようがないことは一目瞭然でした。
一気にテンション下がりました・・・。
そんな私に「紙袋もサービスしておいたからっ!クリスマスっぽいでしょ?」と尚もサービスの良さを強調してくる店長婦人・・・。
こんなことなら電話で頼まずに、私がきちんと足を運んで500円分を選び、コレと同じ内容で18個分お願いします!と段取りすれば良かったと後悔しました。
いつも店頭で子供達に押し売りをしているのですから、このくらいの年齢だと、どの商品が喜ぶかということは解っているはずなのに・・・。
人気商品が一気に欠品しては困るという意図なのか、今がチャンス♪売れ残り商品大処分キャンペーンだったのか?という感が拭いきれません。
それとも、本当にこのおやつだと高学年の子供は喜ぶ・・・と思ったのでしょうか?
この1年間、何事も人任せにせず、自分でできる限りのことをやってきたつもりでしたが、最後の最後に後味の悪い結果となってしまいました。
以前より店長婦人とは顔見知りだっただけに、私の気持ちも緩み信用してしまいましたが、いい仕事をするには、ちょっとひと手間(段取り)を惜しんではいけないということですね・・・また一つ、勉強になりました。
帰宅後、すぐに子供達におやつセットを見せたところ、さほどガッカリした様子もなかったので、少しホッとしましたが・・・やはりどう見ても500円分には見えないですよね?
しっかり証拠写真を撮ったので、来年度の役員に今回の件も報告しようと思います。

昨日の夜は、子供達と夫が寝静まってから、夫の衣類整理をしました。
Gさんパパの衣類を、この1年間かけてGさんママがせっせと運んでくれたので(笑)、夫の衣類コーナーは山盛りになっていました。
着れないモノは処分してね・・・と言われていたので、セーターコーナー・フリースコーナー・ポロシャツコーナー・Tシャツコーナーと衣類を種類別に並べておき、今日の朝出勤前に「着る?着ない?」と夫に聞きながら着る服のみをピックアップしていきました。
全部終わらない内に出勤時間になってしまいましたが、近藤先生いわく、片付けに使う時間を決めて、終了時間がきたら作業を潔くササッと切り上げることが長続きのコツとのこと。
要は『あ~もう少しやりたかったな~』と思うくらいで辞めておくと、また続きをやろう!という気持ちが起きやすいということですね。
どうしても日数が開いてしまう場合は、続きは何からやればいいのかというアクションをメモしておくのがおすすめです。
私も今晩・・・相棒を見てから、衣類ピックアップの続きを頑張りたいと思います!
泣き過ぎて出来ないかなぁ?
↓泣こうがわめこうが続きをやれよっ!の応援クリックお願いしま~す(笑)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
教訓! | Comments(0) | Trackback(0)
2008/11/21.Fri

保険金請求の心得

9月末に行われたサッカーの試合で、たっくんが骨折してしまったと、こちらでも書きましたが(2008.10.1記事参照)その後思わぬ展開に・・・。

試合会場から直行した休日の当番病院(総合病院)では、外科部長ヘッタクレというネームをつけたドクターが診察し、レントゲンを見ながら「キレイに折れてズレてます」と言い、整復してくれた後(もとの正常な位置になおすこと)、整形外科を改めて受診するようにとのことで、取り外し可能な固定具をつけてくれました。
サッカー仲間のお母さん情報によると、私が子供名義で加入している『道民共済』(県民共済・府民共済・都民共済と同等)は、骨折の場合、固定具をつけている期間の日数分が保障されるはず・・・。サッカー遠征費用を稼いでもらうことになるから、たっくんを大事にしないとね~!(笑)なんて言われ、私も心の中で「たっくんには悪いけど、助かっちゃうわ~♪」なんて思っていました。
翌日、改めて行った整形外科の病院で、再びレントゲンを撮った後、ドクターから「本当に折れてた?」と聞かれました。
最終的に共済金請求の際の診断書は、このドクターが書くことになるだろうと思った私は、それなら昨日のポッキリとイッちゃってるレントゲンを、このドクターにも見てもらおう!と思い、前日に行った病院からレントゲンを借りてくることにしました。
大事な試合が迫っていたことから、整骨院に行きテーピングの仕方を教えてもらい(1度見ただけでは忘れるので、ケイタイのムービーで撮りました)、ついでに借りてきたレントゲンを整骨院の先生に見てもらったところ「脱臼骨折」だね・・・と言われました。

ほらね~♪やっぱり!

数日後に予約を入れてある整形外科でも、「このレントゲンが目に入らぬかぁ~~!」と見せようと意気込んでいました。
整形外科の予約の日、私の都合がつかなかったので、Gさんママにお願いしてレントゲン持参で、たっくんを整形外科に連れて行ってもらいました。
レントゲンを見たドクターの診断は・・・

ただの脱臼だねっ!

だそうな・・・。
外科部長も、整骨院の先生も、折れてるって言っていたのに・・・ただの脱臼?!
案の定、共済金請求に使う診断書には、『脱臼』としか書かれませんでした。
道民共済の方の説明によると、「骨折以外のときは、ギプス固定でない限り通院した日数分のみの保障となります」とのこと。(たっくんは、シーネ固定でした)
4回しか通院していませんが、ナンダカンダと診察で16,000円、診断書で5,250円かかっています。
遠征費用どころか、ヘタすると赤字です・・・。
レントゲンさえ見せなければ、診断書の中に『骨折』と記載されていたのではないかと思うと、余計なことをしてしまった・・・と今となっては後悔しています。

ちなみに道民共済は、営利目的の事業ではないので、剰余金が加入者に割戻しされるシステムになっています。
うちでは火災保険+家族全員分の共済掛け金で、年間19万円ほど払っていますが、今年は約54,000円が割戻しになりました。良心的でしょ~?(笑)
全額掛け捨ての保険と違って、そこそこの金額が戻ってくるので、ちょっと得した気分になります♪
数年前、ゆーとがチャリンコで他人の車にキズをつけてしまったときに給付金を請求した際も、書類提出後2~3日で銀行に振り込まれました。
道民共済のパンフレットによると、加入者からの請求書は配達を待つのではなく、郵便局に取りに行くことを心がけているとか・・・。
いい心がけです(笑)
道民共済とは、長い付き合いになりそうです~。

↓今晩中に経理処理を終わらせて、明日はお片づけに専念できるよう応援クリックお願いしま~す♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
教訓! | Comments(4) | Trackback(0)
2008/11/19.Wed

幻の『とんがらし麺熟辛イタリアン』

今年の6月ごろ、Gさん宅のアイちゃんに
「ちゃこちゃん、このカップ麺なんまらウマいから食べてみてっ!」と渡されたのが『とんがらし麺熟辛イタリアン』
とんがらし麺熟辛イタリアン

私が辛いモノ好きな事を知っていたので、是非食べてみて欲しいとのことでした。
翌日、早速会社に持っていき、昼休みに食べてみると・・・めっちゃウマい!
トマトベースで私の好きな味でした。
それからというもの、近くのコンビニやスーパーに行っては、同じモノがないか探していたのですが、なかなか見つからず・・・。
カップヌードルの『チリトマトヌードル』も食べてみましたが、これも違う・・・。
探し続けて数ヶ月、いよいよこれはネットに頼るしかないと思い、10月の末にネット検索してみると・・・ありましたありました!
キラット 激安35,000アイテムのネットディスカウントショップで、【数量限定】1個88円 1セット20個入りで1,760円(賞味期限が間近だという理由だそうです)
もちろん買います!買います!買いますとも~!
多少の送料は目をつぶっちゃうわよ~商品の価格も安いしっ・・・と意気揚々に2セット注文しました。
購入するには会員にならなければダメらしく、会員登録のフォームに入力して郵便振込で支払うよう購入手続を進めました。
これでハラいっぱい食べられるわぁ~!お得な買い物をしちゃった~♪
アイちゃんにも、たくさん注文したからあげるね~!と伝えていました。
ところが数日経っても商品は届かないし、メルさえも届きません・・・。
どうなっちゃってる訳?と問合せてみると、どうやら私が会員登録用フォームに自分のメルアドを間違って入力していたらしく、購入手続についてのメルを受信できずにいたようです。
改めて正しいメルアド宛にメルを送信してもらったところ、初回の注文については、購入代金の支払が終了してから発送するシステムになっているとのこと。
ウソッ!そういうことは購入手続画面でもっとわかりやすいように表示してよ~!(って、私が見落としていたのかな・・・)最初からわかっていたら、代引きにして手続きしていたのに・・・。
まだ在庫あるよね?大丈夫だよね?とドキドキしながら支払方法を代引きに変更しました。
すると、確かに承りました・・・みたいなメルを受信したので、良かった~間に合った~!と喜んでいたのも束の間、すぐにもう1件メルが・・・。
申し訳ありませんが既に商品は売り切れております・・・とのこと。

撃沈・・・(泣)

もうこの商品は生産もしていないそうで・・・幻のカップ麺となってしまいました。
これからは、ネットでのメルアド入力は慎重に行いたいと思います。
あ~もう一度食べたかったな・・・かなりショックで、未だに立ち直れずにいます。

↓早く立ち直れるよう応援クリックお願いしま~す♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
教訓! | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/08.Mon

USBメモリの持ち運びに注意!

v( ̄∇ ̄)vハッハッハッハ(←まさにこんな気分です)
相撲もおみこしも終わりました終わりました!いや~スッキリしたな~♪
2008.1.15記事で公言したとおり、おみこし用の台車を作ってもらいました。
おみこしなんだから、担げっ!と言いたいところですが、参加する子供が少ない上に身長差が激しいので、役員が間に入って持たなければならない事が毎年何よりも大変でした。
少々ネットで調べたところ、今はペーパーでできている軽いおみこしなんてのもあるんですよ~!
収納するときは、コンパクトになる・・・みたいな。
台車を作ってもらうか、おみこし自体をもっと軽い木材を利用して作り直してもらいたい・・・と、町内会の役員会で提案したところ、結局台車の方向に話が進みました。
今までは、途中何度も何度も休憩を入れながら町内会を回っていましたが、今年は休憩も1回で済み、かなりスムーズに進みました。まずは、無事に終わってホッとしています。
後はお片づけとダイエットに専念したいところですが、それがなかなか難しかったりします・・・(笑)
もう今年も残すところ4ヶ月・・・息切れしない程度に、猛ダッシュをかけていきたいと思います。

いつも持ち歩いている小さいポーチに、プライベートデータが入っているUSBメモリを入れています。
会社で入力したプライベートなデータは、USBメモリにコピーして持ち帰るので、一番取り出しやすくしまいやすいモノに入れるようにしている・・・という訳です。
万が一また会社のパソコンが泥棒に盗まれるかもしれないと思い、USBメモリにしか入れていないデータもあったりします。
先日、ジュースの入ったペットボトルと一緒に、この小さいポーチをバッグに入れていたら、な・な・なんと・・・ペットボトルの口がきちんと閉まっておらず、気づくとバッグの中がジュースだらけ・・・ジャブジャブでした(泣)子供じゃないんだからっ!と自分に突っ込みを入れたくなりました。
ギリギリセーフで、USBメモリや免許証はジュースびたしならずに済みましたが、もう一歩遅ければかなり被害は深刻なことになっていたと思います。
(お陰で、汚かったバッグやポーチも洗濯してキレイになりましたが・・・)
そうそう、ブログ用の画像をUPしようと思っていたので、デジカメ用のメモリも入れていたんです・・・。
今思っても、免許証こそ多少汚れても大したことはありませんが、メモリ達よ!よくぞ生き残ってくれた!と胸をなでおろしているところです。
こういうメモリ関係の媒体を持ち運ぶ際は、チャック付の小さいビニール袋に入れておくべきですね。
世の中ナニが起こるかわかりません・・・。バックアップも忘れずに~!

ランキング~!に参加しています。
1日1回クリックしていただけると、ポイントが入ることになっています。
お片づけモチベーションUPになるようクリックお願いしま~す♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
教訓! | Comments(8) | Trackback(0)
2008/07/24.Thu

格安の宿は気をつけろっ!

久々の更新です~!
まずは、その後のコアリズム報告です。
最近サボリがちですが、体脂肪率3%ダウン・体重も2キロダウン。
制服のスカートも以前まで息を吸いながらフックをしていましたが(笑)、今は余裕です~♪
筋肉がついたので、基礎代謝が上がっているのでしょうね・・・例年よりも汗をかきやすくなっている気がします。クワバタさんもブログでそんな事を書いていました。
また今晩から真面目にコアりたいと思います。

さてさて、先日たっくんの全道サッカー大会があり、3泊4日引率してきました。
後々になって疲れがどっと出ているせいか、あまりにも充実した4日間だったせいか・・・お祭りの後のような感じで脱力してしまい、気持ちも身体も普通の生活に戻りきれていません。
親子共々、感動の涙あり悔し涙ありの素晴しい経験をさせてもらいました。
子供達が逞しく見え、愛おしくも思え、全員を抱きしめたい気持ちになった程です(笑)
疲れたし、お金も使ったけれど、終わってみるとホントにいい思い出になりました。
もともと勝ち進まなければ2泊3日で帰宅する予定でした。
ところがミラクルが起こり、想像していた以上に上位まで勝ち進んでしまい、結局3泊することに・・・。
1・2泊目は、子供達も引率の親も、昨年から利用させていただいている旅館に宿泊。
もちろんトイレやお風呂は共同ですが、キレイに掃除してあり、全く問題ありません。
それどころか、格安な料金にもかかわらず、涙が出そうになるくらい細やかな女将さんの心遣いがあり、食べきれない程のお料理もおいしく居心地のいい旅館なのです。
去年も私は「帰りたくない・・・」と言っていたほど(笑)
ところが、どうしても3泊目だけが既に予約で埋まっており、何とか子供達の部屋は確保できても、引率の親は別な宿を手配する必要がありました。
でも、どうせ勝ち進まなければ3泊目はあり得ないから~と、宿の手配にも力が入らず・・・それが甘かった~。
宿の手配を担当していた先輩ママさんが、とりあえず、なるべく子供達の宿泊しているところに近いところで・・・と宿の情報誌で探したところ、ビジネスホテル●●(←●は漢字)というところを見つけ、勝ち進んだ場合のみ宿泊をしたいと、人数をあいまいにした状態で予約していました。
その後、私が宿の手配を引き継ぐことになり、一応ネットでチェックしたところ・・・ホテル名はヒットするものの、クリックすると詳細が出るはずのページには、URLが削除されていますと表示されてしまいます。
この段階で既に怪しい・・・とイヤな予感はしていました。
しかも電話でのやりとりは、かなり耳の遠いおばあさんで(80歳だそうな)、大丈夫か?と更に不安に・・・。
でも素泊まり3,000円、1食1,000円とのことで、この安さに負けて3泊目が決まった段階で1泊朝食付きで予約を確定させました。
急きょ地元から何人か応援にかけつけることになり、総勢12名での予約となりました。
かなりドキドキしながら宿に行ってみると・・・ホテルと呼ぶには程遠く、外観はお化け屋敷、入ってみると玄関先からカビ臭く、その段階で既にヤバいかも~と思いはじめました。できることなら、このままクルッと背を向けて車に飛び乗りダッシュで逃げたい!という衝動にかられたほどです。
でも、部屋はもう少しマシかも・・・とかすかな期待を持ちながら、恐る恐る靴をぬぎ中に進むと、白髪が一本も入っていない真っ黒な怪しいカツラをズラした状態で装着している女将が登場。
まるでドリフのコントのように「観光かい?お仕事かい?」と聞いてきそうな女将でした。
両手に荷物を山盛り抱えながら部屋の案内を頼むと、予約段階での変更が多いとグツグツ文句をたれ始めました。
私も少々キレかけましたが、とりあえず冷静に「とりあえず部屋はどこですかっ?」と少々強めの口調で話を遮り、やっと女将は歩き始めました。(しかも、従業員は1人もいないそうな・・・)
部屋に案内されると更にカビ臭が強く、夫はアレルギーがでて、くしゃみやハナミズが出始めました。
フロも共同にもかかわらず2箇所から出入りできてしまう上、中からカギがかけられず、外側からはカギがかけられる・・・と何ともチンプンカンプンな構造になっています。ウソかホントかわかりませんが、他にも宿泊者がいるらしく、誰が入ってくるかわからないという状態です。
その事を女将に尋ねると2Fにあるフロはカギがかかるとのこと。そこでコワイモノミタサで2Fのフロに行ってみると、何ヶ月も使っていないのかムシの死骸だらけ・・・。
更にお風呂は井戸水を沸かしているから浮遊物があるけど気にしないで♪とのこと。
4月に産まれたばかりの乳飲み子も泊ろうとしているのに、マジでヤバいかも・・・キャンセル料を取られても辞めた方がいいかも・・・と思い始めました。
結局は、皆で話し合いキャンセルしようということになりました。
12名のキャンセル料18,000円と言われたところ、夫が値切り15,000円にしてもらいましたが、1人1250円也・・・。授業料だと思うことにします。
念のために・・・と予めネットでチェックしていた宿に空きがあり、そこに望みを託しました。
キャンセルした宿よりはマシでしたが、ここもなかなかなお手前で・・・(笑)
格安な料金で24時間入れる温泉とネットには書いていましたが、入ってみるとビックリ!バスクリンたっぷりの眩しいくらいグリーンな大きいお風呂♪洗い場も2ヶ所のみ。
共同トイレも3つある内、ちゃんとカギがかかるのは1つのみ。
朝ごはんは、切干大根・漬物・納豆・生卵・卵焼き(爆)卵が2個出るなんて・・・人生初でした。ちなみに、子供用は目玉焼と卵焼きでした(爆)
と、まぁなかなか珍しい人生経験もさせてもらいました。
何年か経ってからも思い出話に花が咲くことでしょう・・・。
教訓!格安だからと飛びついてはいけない!ということですね・・・。
ネットである程度詳細を見ることができること、更には口コミの情報でちゃんとチェックすることも大切だということがよ~くわかりました。
以後気をつけたいと思います・・・。
教訓! | Comments(4) | Trackback(0)
2008/03/14.Fri

私の時間を返して!

昨日の夜、「よし!今晩こそは、気合を入れてネットでディズニー情報リサーチするぞ~!」と鼻息を荒くしていたら・・・なんとルーターのアラームがバッカバッカと点滅し、電話もネットも不通になりました。
こんなことってあり得ますか?調べるな!というお告げでしょうか?
アンバサダーホテルでの朝食に、1万円かかることと同じレベルであんぐりしてしまった私です。
といっても急にこうなったわけではありません。
夕食を食べようとしていたら、夫が取引相手にFAXを送ってもエラーになるっ!と大騒ぎしていました。
そこで、試しにファームウェアのバージョンアップとやらをやってみたところ、おかしくなってしまいました。
何度か電源を入れ直しましたが、状態は変わらず・・・。
取説を見るとNTTに連絡するように書いてあったので連絡しましたが、夜間は留守電対応となっており、約1時間後にやっと電話がかかってきました。
一通りどうしてこうなってしまったのかという説明をし、ルーターのランプ状態(点滅してるとか、点灯してるとか・・・)を伝えると「確認して折り返します」とのことで、一旦電話を切ってしばらく待ちました。
その後、電話がきては少し話して、また「折り返します・・・」と電話を切って・・・というやりとりを3~4回繰り返し、最終的に指示があったのは『電源を入れなおす』ということだけ。
そんなのとっくのとぉ~に何度もやったと言いましたけどっ!(←キレ気味)って感じです。
挙句の果てに「明日サービスの者に行かせます」という結果にゲンナリしてしまいました。
ここまでのやり取りで、1時間近く拘束されました・・・疲れる。
それにしても、この対応もケイタイ電話があったからできたようなものの・・・ケイタイがない人は故障の連絡すらつけられないことになりますよね。(今どきケイタイがない人もいないかな・・・)
その後、ムッとしながら、1人でお風呂に入り出てくると、洗面台でヒゲの手入れをしていた夫が(夫はヒゲをはやしています)いきなり「相性バッチリだっ!」と言いだしました。
なんのこっちゃ・・・と思い(バスタオルでワッサワッサと身体を拭きながら)「何が?」と低いトーンで聞くと「トランプ占いで、オレとオマエの名前でテンをきってやってみたら、最初はバラバラだったのに、最後はちゃんとあがった!バッチリだっ!」と・・・。
ありがとうございます。私たち夫婦の相性ははバッチリだそうです・・・大変ありがたい結果でございます(笑)
40代半ばの夫が、自分の名前と私の名前の数だけテンを切り、トランプ占い(ちょうど子供たちとトランプで遊んでいたので、その延長でやったと思われます)・・・もうスッポンポンのまま、大爆笑してしまいました。
さっぱり儲からない建築関係の経営はこの辺で辞めて、占い師でもやったらどうかしら~♪
かなりウサンクサイ占い師になりそうですが(爆)

今日の朝、修理の方から連絡が来て、午後1時には自宅にいて下さい!と言われていました。
そこで会社を抜けて自宅待機していましたが、修理の方が来られたのは2時。
結局は交換(レンタル品なので無償)という結果になりました。
交換後、いろいろ設定をし直して終わったのが2時半過ぎでした。
てっきりバージョンアップが終わったと思って、電源を入れ直したのがよくなかったようです・・・。
ルーター内の情報が壊れてしまって起動できなくなるらしく、こうなったら交換するしかないそうです。
バージョンアップの操作後は、少なくとも10分は触らないで下さいと言われました。
以後気をつけます。(皆さんもお気をつけ下さい)
ていうか、ファームウェアのバージョンアップ自体も、しなければしないで特に問題ないらしいです。
ゲッ・・・そうだったんだ~。余計なことしなければ良かった・・・と思っていたところ、ちょうど帰宅した夫の口から更に信じられないことが発表されました。
昨日FAXを送ろうとしてエラーになった相手先、会社のFAXが故障してたんだってぇ♪
何だか、意味のないことに時間を費やしてしまったようです。
私の時間を返して下さい・・・
教訓! | Comments(5) | Trackback(0)
2008/01/24.Thu

名前の確認

5年ほど前より、食器洗い乾燥機を使っています。
一昨年に故障し修理してもらった際、5年保障に入っていて良かった~とこのブログでも書きました(2006.8.11記事参照)が、またまた保障のお世話になることに・・・。
今回は、食洗機内上部にある、水が出てくる部分の部品が壊れてしまいました。
こんなやつです・・・
080122_0817~01

ちょっとした部品ですが、これがないと水の出る角度が調節されず、汚れが落ちづらかったりします。
実はずいぶん前から壊れていたのですが、ま~いっか・・・と放置していました。
でも、よく考えると今年で購入して5年経過してしまうので、修理等も有料に・・・まさにギリギリだということがわかり、慌てて購入したデンキ店のサービスセンターに電話をしました。
特に家電製品は、保障期間がからむので、明らかな故障や破損については、すぐに連絡した方がいいですね。
さて、サービスセンターに電話をしたのは1月7日のこと。
対応した方は「メーカーに連絡を取って、お客様のところに折り返し連絡させるように致します」とのことでした。しっかり名前を聞いてから電話を切りました。
電話の相手は、必ず名前を聞いておくように・・・と子供の頃から親に教え込まれていたので、こういうやりとりの際も相手の名前を聞いて「○○さんですね?」と、念をおしてから電話を切るようにしています。名前を名乗った以上、相手もヘタな対応はできないですしね・・・。
ところが、5日間待ってもメーカーから連絡が来ないので、改めてサービスセンターに電話をかけました。やはり名前を聞いておいて良かった~ってことだった訳です。
「メーカーには連絡してあるのですが・・・」と、サービスセンターの方も???な状態でしたが、結局その日の内に(食洗機の)メーカー修理専門の窓口から連絡が入りました。
ちょっとした部品なので、わざわざ来てもらわなくても、自分ではめ込むので送ってもらってもいいですけど・・・と話をしましたが、どうにもこうにも話がチンプンカンプン・・・。
「給水がされないということでしたよね?」とか言われてしまい、少々キレ気味の私・・・。
「調べて電話をかけ直します・・・」とのことでした。
このときは、さすがにカチンときて電話を切ってしまったので、あ・・・名前を聞き忘れたな・・・と思ったのですが、かけ直すと言っているし大丈夫かな・・・と、そのまま待ちましたが、2日経っても電話がかかってこなかったのです。
もう、一体全体どうなってる訳~?と、マジギレモード。
メーカーの修理窓口に電話をかけましたが、2日前に対応した方の名前を聞き忘れているので、また一から説明し直さなければならなかったうえ、更に極めつけ・・・「端末で確認しましたが、受付していることになっていません・・・」ときたもんだっ!
結局は、またデンキ店のサービスセンターに電話をかけ直して説明して・・・と、無駄な労力を使うことになりました。
やっぱり、相手の名前はちゃんと聞いておくべきですね・・・今回の件で身にしみました。
最終的に、部品を送ってもらいましたが、到着したのが19日。
何とも気分の悪い数日間でした・・・。
教訓!いかなるときも、相手の名前を聞くべし!です。
教訓! | Comments(0) | Trackback(0)
2007/11/27.Tue

教訓!

GさんママとGさんパパの実家より、喪中ハガキが届きました。
改めて喪中ハガキの文面を読んでも、さっぱり実感がわきません・・・。
命日には欠かさずGさん宅へ行ってお線香をあげているし、お盆やお彼岸にはお墓にも行っています。
でも、あくまでも私にとっては形式的なことであって、身体では行動していますが、10ヶ月経った今でも気持ち的には全く受け入れていないのだと思います。
先月末、Gさんパパの両親と、Gさん宅で食事をする機会がありました。
Gさんの両親が帰る前に、自分の息子の仏壇に手をあわせる姿を見て、何とも言えない気持ちになりました。
納骨前、祭壇に手を合わせる姿は目にしていましたが、仏壇に手をあわせる姿は、その時初めて目にしたからなのかもしれません。
親が自分の息子の仏壇に手をあわせる・・・ホントに立場が逆ですものね。
パパもどんなにか無念で悔しいだろうと思いながらも、やっぱりパパは親不孝だ・・・と思えてなりませんでした。
私はパパの母に「私は、毎日会っていた訳じゃないから・・・未だに信じられないんだよね・・・」とつぶやくと、Gさんパパの母も「私もそうだよ・・・ここの家に来て仏壇を見ると、ホントにいなくなってしまったんだな~と思うんだけど・・・」と言っていました。
ママを始めとして一緒に暮らしていた家族や、私の夫のように、四六時中パパと顔を合わせていた場合と、パパの両親や私のように月に何度かしか顔を合わせていなかった場合とは、また受け入れ方が違うのかもしれません。
私は、まだどこかにパパがいて、またいつものようにマオの散歩の帰りや釣りに行く前、突然家に来てニヤニヤしながら玄関先に立つのではないか・・・Gさん宅へ行ったら、またいつものようにパパがいるんじゃないかという気がしてなりません。
元気だった頃のパパの姿や表情や声しか思い浮かばないのです。
でもやっぱり泣けて泣けて仕方がなくなるときもあったりします。
パパの両親も同じような感覚なのかもしれません・・・。


ここ数年、葬儀に出席することがとても増えてきました。
親戚関係や、仕事上付き合いのある方、そして友人の親も少なくありません。
親を見送ることが不思議ではない年齢になってきたということなのかもしれませんね・・・。
普段よく着る服は、1Fの和室に収納していますが、礼服は、2Fのクローゼットに収納しています。
礼服は、使用した後すぐにクローゼットに収めず、数日間は和室にあるハンガーにかけて、汗などの湿気を取ってからクローゼットに収めるようにしていました。
が、片付ける間もなく葬儀が続いたり、その後の忙しさにかまけて、礼服を和室に放置しておりました。すると大変なことが起こってしまいました・・・。
先日、葬儀に出かけようと身支度をしていた夫が「うわぁぁ~何よコレ~!!!」とかなり激しく驚いていました。
「まった~大げさな人だわ・・・ナニゴト~?」と夫のもとへ行った私も目がテンになりました。
20071127110856.jpg

前回、礼服を脱いだ際、ベルトをつけっ放しにしたままハンガーにかけていたらしく、ベルトを取ってみると、こんなことに・・・。
何コレ~!と、ベルトを見ると裏地が白・・・。
20071127110928.jpg

ベルトの裏地が礼服にくっついて、こうなってしまったようです。
それにしても、100均で購入したベルトならまだしも、一応セリーヌだかのベルトです。
20071127110934.jpg

今、こうして改めて見ると、こんなキラキラベルトを葬儀に使うのはマズイですよね・・・。
Gさんママに「これ~!」と礼服を見せると、ベルトをつけたまま放置していたことに呆れられ・・・後日、パパが使っていた比較的新しい黒いベルトをくれました~(笑)
今は、クリーニングに出しています。
店員さんも珍しそうに見てました・・・取れるかなぁ?

教訓:ベルトは必ず取っておくべし!

余談ですが、私は、葬儀の時に使用する黒いバッグには、お数珠や真珠のネックレスやティッシュ等を入れた状態で収納しています。
こうしておくと、急いでいるときにもお数珠を入れ忘れたりすることはありませんよ~!

【2008.11.6追記】
クリーニングに出したところ、キレイにとれていました・・・。
以後気をつけてベルトは取るようにしています(笑)
教訓! | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。